屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

décembre 2011

終戦。と、元日の事。

以前に「(和司)監督の続投に賛成」と書いた あだちです、こんばんは。

あ、これこれ。
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/3742773.html

一昨日は国立で天皇杯準決勝@国立でした。先に、試合の事など。

国立は入場待機列に「外門開門」と「中門開門」があります。外門開門が当日7:30と発表があったので、オノ君と7時前に千駄ヶ谷門の前へ。
流石に夜明け前後は寒いですね、現地でちぃぼぉさんとも合流し。

外門開門が完了し、中門開門まで時間があるので、国立の朝といえば定番の「ホープ軒」へ。
朝8時から油ギトギトのラーメンです、屋根下の伝統行事。
朝からヘビーなものを食べてワルぶるという、中学生ノリ。
ま、この伝統が始まった頃、私もまだまだ10代半ばくらいだったわけですが(当時は6時頃代々木の吉野家で牛丼持ち帰りを買って外門開門前に牛丼食べてから8時にラーメンというヘビーな流れだった事を思うと、年を取ったな、とも思ったり。)

RIMG0187
駐車場に車を停めたM岡さんとも合流。

そんなわけで朝からラーメン。

その後は外は寒いからと、M岡さんの車の中でぬくぬくと。助かりました!

そして開門。
試合開始前にFC東京勝利の知らせ。
RIMG0189
元日はフラッグの京都の場所にFC東京が来るのか~、なんて思ったり。

そして試合。

京都はJ2の後半戦ほとんど負けてないですし天皇杯も好調。知れば知る程強いチームだったのですが、開始からその強さを見せつけられます。
なんでこのチームがJ2にいるんだ?と思わせる程。
(ま、J2で引いて守る相手だと戦い方も違うからなんでしょうが。)

マリノスは1対1の守備は強いですが、1対1にならないよう早いパスワーク。個の能力がマリノスには劣る分、確かにイージーミスも多いんですが、恐れず前へ前へ。

そしてドゥトラ選手が好調過ぎます、何度もチャンスメイクされたり。

圧倒的に攻め込まれ。

それでも、攻め込んでいるのにバーやポスト、飯倉選手のファインセーブなどで0点にしのぎ、渡邊選手が上手い事ゴールをして先制。

京都は攻めているのにゴール獲れず失点という嫌な流れでばたつくかと思いましたがそんな事もなく。

後半も京都はブレず。それでも疲れが出てきていてイージーミスが増えたので、マリノス優勢な時間も。中村選手が何度も中盤でボールを奪ったりというシーンも。

ただ、攻めあぐねている間に上手い事宮吉選手に抜け出され同点。ドゥトラ選手の直接FKが決まり逆転されます。

マリノスは何としても同点に追い付くべく、金井選手に代えて青山選手投入したりし、パワープレーも。
そして土壇場、90+5分目に、大黒選手のゴール!!
見事に同点に追い付きました。

ゴール裏に向かって煽る大黒選手!途中出場ながらナイスゴール!さすがの決定力。
(現場では最初得点者が中澤選手だったので、あれ?と思ったりしましたが後で訂正されたようですね。)

倒れ込む京都の選手達。
流れは完全にマリノスですね。後半開始前に応援歌が始まると、ふとスタンド全体を見渡すと多くの方が立ち上がり、手拍子をしながら歌っていました、良い空気、これは行ける!と思いました。

同点に追い付いた流れから一方的に攻めるマリノス。
金井選手を青山選手に代えた事もあり、延長戦は急造3バック。
前線の形も変わり、松本怜選手の突破が活きます。一方的に攻めるマリノス。一点入れば決勝がほぼ見えるという状況も、ゴールが遠い。

そんな中、京都はこの試合非常にキレキレで攻撃の核となっていたドゥトラ選手を下げます、久保選手投入。
それまでの攻撃を作っていた京都の核を下げてのこの交代。
京都にとっては非常にメッセージ性のある交代でした、耐えてカウンター一本。久保選手に合わせろと。

攻め続けるマリノスの一瞬のスキをついてカウンターから久保選手のゴール。引き離されますがまだ時間はあるので攻め立てます。
が、さらに1点やられ、トータル2-4で敗戦。
今年は終了となりました。

あと少しだったのに届かなかった元日。
再三書いてきましたが、内容悪くても勝てればトーナメントなので良い(特に天皇杯終盤はリーグ戦終わってこの大会でシーズン終了ですし)のですが、あとちょっとが。

2試合連続の120分試合や寒さも手伝い、かなり疲れて昨日は爆睡していたのですが。起きたら木村和司監督契約解除&樋口監督就任のお知らせ。

なんか一気に一昨日の天皇杯までの事が遠い過去に思えてきてしまいました。

長くなったので、監督の事はまた別に1つblog書きます。
あと、書いていなかった波戸選手の事も別のblogにて。優勝のピッチを最後に引退して欲しかったな。


で、別件。元日の事。

元々優勝する前提で、マスタロウさんが元日、優勝祝賀会用にマリノスタウンの旧IVIを予約していたそうです、酒屋に300人分のアルコールその他(コーラあるのかな?)も含め。

そんな関係で、元日に、この優勝祝賀会を新年会(残念会)として行うそうです。

予定空いている方はぜひ。

日時:1月1日17時
場所:IVI(マリノスタウン)

追記:2:18
詳細情報でました、リンク先はこちら!

http://news.hamatra.com/?eid=1171009

会費2,000円で2ドリンク。
食べ物は各自持ち込みだそうです!


決勝の、その先に大切な用意。

昨日宇宙人に遭遇した あだちです、おはようございます。

天皇杯の準決勝が明日29日と迫ってきました。2011年という意味では最後の試合ですね!勝って是非とも2012年元日に繋げたい所です。

さて、いつもは「1試合ずつしっかり」というペースで書いているのですが今日は珍しく決勝で優勝した時の事。
天皇杯を制すると、ACL2012への挑戦権が得られます。
ACL3度目の挑戦となるわけです。

過去2回よりもレギュレーションとしては天皇杯勝者枠は中国、韓国、豪州と遠征は東南アジアを回っていた頃よりは楽なのかもしれませんが、アジアの頂点を獲って、年末日産スタジアムでアジア代表として世界クラブ選手権に出る、というのは長く険しい道なわけです。
(その前に、あと2勝してまず天皇杯獲ること自体大変な事ですし。)

今年のような強化部がいうような「少数精鋭」では太刀打ちできない可能性があります。補強も必要。
(って、ほぼ固定メンバーだし底上げできていないから「少数」なだけじゃない?という話にこの前なったのですが(汗))

補強に限らず、リーグ戦の成績を客観的に見ても昨年より順位が上がっていますし、これに天皇杯優勝が加われば、その分所属選手の年俸増に向かう事となるかと。

こういう書き方すれば薄々って感じですが、何が言いたいかというと、年チケの購入関係です。

Edy2,000円分が付いてくる年間チケットの申込は12月31日までです!
http://www.f-marinos.com/ticket/year2012/

そして、チケットぴあ等は年末不定休のお店もあるので、31日に買おうと思っていたら買えなかった、という場合もあるので、なるべくお早めに。
年チケは試合がなく収入が減る中で補強等最重要なシーズン前のクラブにとって大事な収入源です。

だったらクラブがEdy2,000円オマケで付ける期間が終わってからの方がチームの為になるんじゃないの?という考えもあるかと思います。

が、ここからは私の憶測、あくまで憶測という前提で。

クラブ側は、Edy2,000円を付けてまで12月31日までに購入して欲しいのだと思います。

それは、販売日=クラブへの入金日ではない為だと思われます。
ネット販売ですとクレジット決済ですし、チケットぴあも代行業。1枚売れた枚にリアルタイムにクラブに振込が行われるのではなく、たぶん一ヶ月分を集計。(12月31日分まで)。
それの集計が出来て1月くらいにクラブに12月までの売上量の情報が行き、1月末~2月くらいに12月31日までに売れた年チケのお金がクラブに入るのかと思います。

つまり、12月31日までに売れた分が年チケ収入から換算する1つの補強費等のバロメーター。
チームの新体制は1月15日に発表されると昨日リリースありましたし、ここらへんまでに幾ら予算があってどう補強するかが決まっているハズです。
あ、新体制発表リリースはこちら。
http://www.f-marinos.com/tools/page_store/news_5519.html

また、以前もちょこっと書きましたがスポンサー収入に関しても「マリノスはこれだけの年間チケット購入者がいて魅力的なマーケットです」とシーズン前に営業は行くと思うのです。
その営業時に、少しでも多く年チケが売れている方がアピールポイントとしては高くなるかな、と。

そんなわけで、なるだけ年内に購入される事を推奨します。
チームにEdy2,000円サービスしてもらう事になりますが、ま、それはそのEdyを使ってグッズ購入等で還元するという事もできますし。

ちなみに自分は23日に横浜のチケットぴあで購入しました、既に申込者が多いのかお店の人も手慣れた感じにサクサクと処理して下さいました、簡単ですよ。
(2012年分は札幌在住の仲間も年チケ購入しました、凄い気合いだなぁ~。)
都内での申込可能箇所も多いので、29日の国立試合前後でも可能かと思います。

ついつい天皇杯が続いているので年チケ購入の事を忘れがちになりますが、どうぞお早めに☆

きのう★
あまりにバタバタしているので、ここは息抜きに!と思い、急遽江ノ島に「生しらす丼」を食べに行く事にしました。
藤沢まで出て、そこから小田急で片瀬江ノ島へ。
テクテクと歩いていきます。

お店着。
RIMG0164
「民宿ゑじま」
江ノ島島内唯一の漁師のお店だそうですよ。
RIMG0163
生しらす丼、どーん!鮮度が良く非常に美味しい!
RIMG0162
釜揚げしらす丼との食べ比べ。釜揚げは甘みが増して生とは違った旨さ☆

生しらすは1月1日~3月まで繁殖させる為に禁漁期間になります。
また、すぐ傷むのでその日の朝獲れた場合しか提供できない品なのですが、昨日は朝から海も穏やかで無事食べる事ができました!

目的がとりあえず1つ完了。
片瀬江ノ島駅へ戻ります。
RIMG0167
戻り掛けに富士山。横浜から見るよりやはり近いですね。

寝不足で眠気MAXだったので、目覚ましに。
RIMG0168
瓶コカ・コーラ。駅前に専用自販機ありました、用意がイイ!

さて、せっかく江ノ島まで来たのだから、片瀬江ノ島の一駅お隣、鵠沼海岸駅で下車しますよ。
そこから徒歩10分くらい、高校野球で良く聞く「藤沢八部球場」の近くに目的地があります。

ぱぱぱぱーん!ぱぱーん!ぱぱーん!
RIMG0171
ジョリーシャポー!

お店の看板からしてウルトラセブンですね。
食べログはこちら。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14022476/

このお店は、「ウルトラセブン」の主人公、モロボシ・ダン役の森次晃嗣さんがオーナーを務めるお店。
お店の外にもウルトラセブンの看板がチラホラ☆

お店の中には当時の貴重なグッズなどが展示されています。
とても落ち着いた雰囲気のお店。(そんなわけでお店の雰囲気を壊さない為にも店内写真撮影はNG。外の看板のみ写真撮りました。)

生しらす丼を食べた直後なので、お店イチオシの「ダンのハヤシライス」は食べず、コーヒー。
ジャズとシャンソンが掛かっている落ち着いたお店です。

時間帯が時間帯だったので昼を食べていたお客さんが帰り、他のお客さんいなくなりました。
のほー、としていた所、森次さん登場!なにやら調理をされています。ご自身の昼食かな?

コーヒーも飲み終わり、さて帰ろうかと。
あ、でも「追加オーダー」。
メニューの一番最後のページにあるのです、森次さんとの写真&サイン。
これオーダー、完全にミーハー。
有料ですがぼったくりな高額ではないですし、有料にしないとひっきりなしに対応で大変なのでしょう、お店の雰囲気もありますし。
他のお客さんがいなかったので頼みやすかったです☆

そんなわけで、憧れのモロボシ・ダン役の森次さんとパチリ☆

写真終わったら握手までして下さいました、きゃー←テンションおかしい(笑)
ちょうど料理し終わった位のタイミングだったので非常に手に熱がこもっていました&手が料理人の分厚い手!凄いなぁ~。
印刷された写真にサインを入れて下さり、お礼を言って撤収☆

(撮影等で)必ず森次さんがお店にいるとは限らない&混み合っていたら頼みにくいだろうから非常に良いタイミングでした☆

そんなわけで冒頭の「宇宙人と遭遇」は、ウルトラセブン(M78星雲出身)のモロボシ・ダン役の森次さんとお会いした事でした。

テンション上がったおかげで夕方から昨日の予定をサクサク消化。

きょう☆
昨日はテンション上げて乗り切ったのでこれから茨城まで出張です。今晩は早く寝て、明日の天皇杯に備えます!
勝って元日へ進みましょう!!

さぁ次は準決勝~、な名古屋戦。

クリスマスに寝坊をやらかした あだちです、おはようございます。

さてイヴは名古屋戦でした。

元々は24日にいつもお世話になっているM岡号で朝出発で名古屋に向かう計画。23日は夜まで予定があったので。
も、直前で1つ前のblogでも告知したbrigada yokohama バスに予定を変更し行きだけこのバス利用になりました。
RIMG0102

やはり直前募集だったので満席とまでは行かず(それでも40人弱は凄い!)。空席の分はbrigadaが負担するようで(汗)なので少しでも協力しようと行きだけ乗車で参加。
1人参加なので隣の席が空いた状態でのほほーんとしていたら。

少し(?)遅刻気味にマスタロウさん登場!そして隣に座りました。
去年末は敬称略問題で一触即発(ネタ元はこのblogの昨年末と、新・御用牙参照下さい)し、今年はnari JAPANでダブルボランチに選ばれた相手です。
(元ネタこっちはリンク貼っておきます。)
http://nari.main.jp/blog/archives/000626.html

日産スタジアムでコレオの搬入もあるのでバスは日産スタジアムを目指します。
道中、マスタロウさんとは懐かしい話なんかをしつつ、眠気に襲われつつ。

日産スタジアムで旗を搬入し終わり、いざ出発!

そして乗ってすぐに爆睡。

途中休憩で軽く目を覚ますもまだまだ眠い・・・あれ?途中から隣のマスタロウさんいなくなってる。寝相悪くて殴ってしまって違う席に避けられたかな?なんて思いつつ、すぐまた眠りに。

8時過ぎに競技場着。起床。
やはりマスタロウさん発見できず。
ヒロアキ隊長に聞いた所、仕事が忙しすぎて、途中バスから別の方の車に移って仕事をしながら向かうそうで。師走ですねー。

そんな私も師走です。
競技場着いてフラッグをゲートまで運んだら、いざマックへ。
マックで2時間弱PC開いてお仕事。

そして開門前にスタジアムに戻りました。
天皇杯は劇的な勝利な可能性が高い分、PCが大破するリスクも高いので(笑)ちょっと離れた席で見ている湯沢さんことズンペさんの奥様にPCを預かって頂きました、ありがたい。

乗車予定だったM岡号も渋滞なく開門前に無事到着のようでした。

開門後、ハンディー君、ジョニー君、オノ君と天皇杯を見に。
RIMG0107
ずどーん!ここまであと3勝!
マリノスの選手が元日にこれを高らかに上げる姿がみたいですね。

それにしてもスタンドはサンタさんやトナカイがいたり、クリスマスっぽいな~。
バタバタし過ぎて結局自分はサンタ帽買いに行く時間なかったから普通でしたが。

そういえば随分昔に、当時のコールリーダーさんが「皆には24日に勝ち進んだらサンタ帽被ろう!って言っておいて、俺らは横浜らしく中華街のチャイナ帽被ろう」と言っていた事を思い出します。
ま、その時はクリスマスより早くシーズン終了してしまったんですが。

さて試合です。
そうそう、これって今年最後のアウェイゲームですよね、準決勝、決勝はホームですから。

ということは、この蛍光黄色ユニもこの日が見納め、だったと思われます。

試合はやはり名古屋は中2日な分、ゲーム感覚は良いですがゲーム間隔が悪すぎますね。そんなに攻撃が怖くない。
マリノスが決して良い試合をしていたわけではないと思いますが、それでも決定的なチャンスは与えず。
マリノスも決め手に欠きましたが、0-0のまま延長、PKへ。

この日の飯倉選手、試合中はゴールキックが何度もラインを割る、「らしくない」シーンが目立ちましたが、その分PKで大活躍でしたね。
見事にPKを制して勝ち上がり!

次の相手は準決勝の京都です。
格下ですが、昨年の覇者鹿島を倒していますし、前線は動きの良い若いFWが多いです。
あくまで「準決勝まで勝ち上がって来た相手」として気を緩めず戦う事が大事ですね。今年は下位には取りこぼし少ないので、そんなに極端に浮かれるような事はないと思いますが。

反対の山はセレッソとFC東京ですね。
これ、FC東京が勝ち上がるともしかしたらJ1勢との対戦はこの試合の名古屋だけの可能性ありますね。
しかもPKだから試合単体で見たら引き分けなわけですし。
それはそれで凄い事だなぁ~と。前にも書きましたが、「王者」を決めるのではなく「勝者」を決めるので、こんな事もあるわけです。
でも、それらも元を辿ればリーグの前半戦の成績でトーナメント表の位置が決まるわけなので、まったくの偶然というわけではないですが。

とにかく準決勝。
残り2試合は国立でホーム側。1人でも多くの人で埋めて勝利を後押ししたいですね!

そうそう、劇的な勝ち上がりだったので人が雪崩れて来て荷物が飛びました(笑)
いやぁ、事前にPCをズンペさんの奥様に預けて置いて大正解☆

試合の後はM岡号に乗って帰宅しました。途中故障車渋滞があったりしつつ。
帰りに皆で、くら寿司に寄りました~。
RIMG0113
フタ付きで回ってましたよ。

そんな天皇杯名古屋戦。

きのう★
クリスマスでした。
0時前には遠征から帰宅できたのに、片付けやお風呂入ったりしていて、さらに宇宙兄弟の最新刊が届いてたので何度も読み返していたら(笑)4時前に就寝。
10時過ぎに出かける予定も、10時過ぎに携帯のメール音で起きるという大失態。
クリスマスに寝坊です!

そんなわけで急いで用意して駅までダッシュ。
ここ一ヶ月平均週2.5日くらいジムへ行っている効果か、駅までノンストップで走りきりました!・・・って遅刻したクセに得意げになるなって。

若干予定より遅れましたがお出かけ。
それにしても町中クリスマスソングで溢れていますね、親戚の夫婦が音楽関係者なのですがこの時期は特に夫婦両方の曲を耳にします、聞く度に「稼いでんだろうなぁ~」とヨコシマな気持ちを抱いてしまいます(笑)

買い物をしたら、抽選券をもらいました☆
RIMG0117
なにやら「プレミアム抽選券」なるものもあり、普通の抽選券(青)と合わせてトリコロール(笑)

そういえば随分前に抽選券を8枚もらい、すべて「ティッシュ」を当てた腕前がある自分。
あ、これこれ。
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/3302510.html

ノーマル抽選券を任せられた自分。
ガラガラ挑戦です!
そして!ご安心下さい、期待は裏切りません!
RIMG0132
ティッシュの束(笑)ティッシュのみの当選です☆

プレミアム抽選券は、プレミアムガラガラをやるか(景品とか違う)、1枚でノーマル抽選券20回分(笑)だそうで。百回弱もガラガラやるのも大変ですし、こちらは連れにプレミアムの方で任せました。
自分がノーマルをやってティッシュを当てている横で、ずっとカランカランと鐘を鳴らしてもらっています(笑)

RIMG0121
気付いたら6,000円弱の金券に化けていましたよ、さすがプレミアム!

さて懐も温かくなったので昼ご飯へ。

クリスマスといえばチキンですよね。当初は世界の山ちゃんに行こうかと思っていたのですが、昼からは残念ながら関内や川崎のお店は開いていなく。
なので色々調べた所、美味しそうな店を横浜で発見。

「骨付鳥 一鶴」
http://www.ikkaku.co.jp/

食べログはこちら。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14000413/

土日は11時開店だそうで、横浜駅からも近いのでこちらへ。

RIMG0122
かわ酢
RIMG0126
骨付きひなどり
RIMG0129
骨付きおやどり
RIMG0131
とり飯。

とても美味しかったです、特におやどりはコリコリしていて噛むと味がしみ出ます!
以前新横浜のラー博にあった「坂本」の鳥チャーシューみたいな感じ。
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/2995253.html

満腹満腹。
水筒が壊れていたので、帰りに東神奈川イオンで水筒を購入(国立はペットボトルNGなので)。
帰りにマックでコカ・コーラを飲んで帰宅しました、やっぱクリスマスはコカ・コーラですね!

対戦相手決定と、貴重なアレが見られますよ☆

今年もあと10日という事実を今頃知った あだちです、こんばんは。

さて、珍しく夜にupしてみます。
天皇杯の次戦@瑞穂、対戦相手が未定でしたが、先程きまりました!

「名古屋グランパス」です。

のほほーんとBSで試合を見ていたのですが、連戦が続いていて疲労のある柏vs試合間隔が空いて試合感の難しい名古屋、どちらも入りにくい試合だったと思います。

前半は完全に柏の一方的ペース。
たぶん名古屋は前半シュート0。ペナルティエリア内にも運べていない感じです。
柏は早いパス回しとサイドを上手く活用し、本当に上手いです、完成度高すぎです。

前半はレアンドロ選手のゴールで1-0。

後半もレイソルペースで追加点も、流石に疲労が出てきてレイソルの選手が少しずつ交代して。
少ないチャンスで名古屋が2点を追い付き2-2で延長戦!

延長は名古屋が永井選手のスピード活かした攻撃で突き放すも、レイソルも田中(は)選手のファールからPKをしっかり決めて3-3。

延長でも勝負着かずPK戦。
そしてPKで10人(汗)
壮絶な戦いでした、最後の方では、9人目の後攻で楢崎選手が決め、10人目で菅野選手が外すGKのPK連続対決。
うーん、この流れでGKをやるのは菅野選手精神的にきつかったですね、自分がPKハズした時点で少し目が潤んでいたように見えましたし。
それを怪我気味で最後にまわっていたダニルソン選手が沈め、名古屋が勝利。

レイソルは良い試合をしていましたが、少ないチャンスを永井選手のスピードを活かしてPKまで持ち込み、名古屋が勝利。

瑞穂ですが、芝生は大分はげかけて悪いですね。芝が短めなので、早いショートパスが通るのですが、アップした映像になると、小さくボールがバウンドしていたので、ボコボコした感じのようです。
どちらのチームにしろ、この環境で1試合してから土曜日というのは相手に地の利が生きそうです。

それでもマリノスは前試合、雪どけ直後で極端に良いピッチでやったわけではないと思うので平気だとは思いますが。

地の利はない分、ゲーム間隔ではマリノスに有利な形ですね、名古屋vs柏は延長に入りましたし。


さて、対戦相手は決まりました。
なかなかの難敵、この試合がマリノスにとって大きな試練である事には間違い有りません!
しっかり勝って29日の国立に繋げたいですね。

1つ前のblogでコソッと告知予告しましたが、brigada yokohama がバス出すそうですよ。
詳しくはhamatra sns の akito くんの日記にて。

http://hamatra.net/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=129952

さらーに追加情報☆
こちらのblogでも絶賛詳細公開中!

http://brigadayokohama.pokebras.jp/e200856.html
こっちからだとhamatraSNSやっていない方や、やっているけど秘密にしたい方は良いかと。

1日半で30席埋まったようなのでお早めに。

しかも!瑞穂に行くとこんなステキな特典が!!
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2011/165.html

天皇杯を生で見られますよ!カップツアーがあります!


さぁ、相手は名実ともにホームの名古屋。
きっちり勝って国立に乗り込みましょう!!

富山と瑞穂と監督の事。

♪クーリスマスが今年もやってくる~ な気分の あだちです、おはようございます。

さて、相変わらず師走らしい生活をしているので更新が遅れ気味です。

今更ですが土曜日は富山に松本山雅戦に行ってきました。
事前情報では相当雪で荒れているとの事、防寒対策をした上で、新宿から金曜夜に屋根下のカモメ君と2人で夜行バスです。

新宿で合流するなり、コカ・コーラを貰いました!出来る男ですね!ヤサオ☆

格安夜行バスなのに、ブランケット、スリッパ、ピローも着いていて快適な車内。
1つ前のblogの通り、朝早く着きすぎるので1つ先の停留所で降りて電車で富山に折り返す予定でしたが、吹雪の影響でバスの到着が50分遅れ、自分達的には時間が潰せてラッキーな展開。富山駅で下車。

富山駅で、ブルジョアバスで到着していた湯沢さんことズンペさんと合流。
6:30過ぎに吉野家で朝食をとってから、7時オープンのミスドで快適ライフ。

夜に行く銭湯を事前チェックしたり、荷物をコインロッカーに預けて、臨時バスで競技場へ!

到着すると、雪が凄いです!
RIMG0056
スタジアム内、銀世界。
スタッフの学生さん達が一生懸命雪かきをして下さっていました。
RIMG0059
開門時にはここまで除去され。
多くの方の努力で成り立っているんですね、感謝しないと。

薄着だった屋根下のアイドルかつ、mixi「横浜F・マリノスページ」で第1回ベストマリノスサポーターガールで1位に輝いたサナ様(http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=188579&module_id=1035307)が寒がっていた所、カモメ君が靴用カイロを上げていました、出来る男ですね!ヤサオ☆

試合開始時には雪はピッチには有りませんでしたが、周りが白い事もあり距離感の関係か、オレンジ色のボールを使用していました。

さて、試合は序盤、山雅が攻め立てます。マリノスが立ち上がり弱い事をよく研究していますね。
それでもその攻撃を分断し、マリノスペースへ。

この試合は小野選手のハットトリックもありましたが、流れを変えたという意味では前半の渡邊選手。
それまでサイドに流れてからの突破というシーンが多く、山雅も守りやすかったと思いますが、前半20分頃でしたでしょうか、渡邊選手が裏へ抜ける動きからシュート!
決まらなかったですがこの流れで、山雅は裏を警戒するようになり、逆に小野選手が自由に動き回れるようになりました。
渡邊選手はポストなどに跳ね返された惜しいシーンが数回。

そしてその良い流れの中からきっちり小野選手がゴール。

前半1-0で折り返し。

後半はさすがに個の力の差がでましたね、圧倒的な試合。
小椋選手が中盤でバンバン相手のチャンスの目を摘みますし、2点目、3点目のゴールへの起点も小椋選手。非常に良い動きでした、個人的にMVP。
そして、その小椋選手が能力を遺憾なく発揮できるようフォローしていたのが兵藤選手。多分、守備的な個の能力では谷口選手の方が上だと思いますが、戦術理解度は兵藤選手は非常に高いので、小椋選手の能力を引き出していましたね。
それだけに不用意な遅延行為で瑞穂に出場停止は勿体ないですね。(ま、考え方によればここで黄色を消化すれば、29日の国立で赤を貰わない限り元日は出場できるわけですが。)

そんな感じで、4-0、快勝。
色々な思いが交錯する注目度の高い試合だったので、入りはどちらのチームも難しかったと思いますが、きっちり試合を組み立てて良かったです。

次戦の相手は明日の名古屋vs柏の結果待ちですが、これでクリスマスに名古屋で天皇杯決定です!

試合後は宿泊、電車組と一緒に市内へ。
名物らしい富山ブラッグラーメンを食べました。
RIMG0085
相当しょっぱいらしいので、ご飯も一緒に。

特急で越後湯沢に出て新幹線で帰るズンペさん、チュウさん&おーちゃんを見送りして(そして今年もズンペさんが越後湯沢で「私は湯沢」という書き込み)、カモメ君と銭湯へ。

駅から徒歩5分くらいの老舗銭湯です。
RIMG0087
観音湯です、400円、安ーい。
安いので、先輩面してカモメ君に奢ってあげました。

そしたら風呂上がりにコーヒー牛乳をくれました、出来る男ですね!ヤサオ☆

そして風呂上がりに、泊まりだったハンディー君&ジョニー君を引っ張りだして飲みに。

が!年末でどこのお店も予約で一杯。
20時に予約をいれ、それまで富山散策。
RIMG0089
ローソンがカターレ富山ローソンでした。ローソンって色々な所とコラボしていますよね。

そして飲み会。
RIMG0091
白エビの唐揚げ。
RIMG0092
ホタルイカの沖漬けや、イカのお刺身☆

満足満足☆
富山ブラックに白エビ。北海道の「白いブラックサンダー」のように「白い富山ブラック(白エビ入り)」とか作れば良いのに、とか思ったり思わなかったり。

帰りは夜行バスでスイスイと東京へ。

クリスマスを瑞穂で過ごせる喜びを噛みしめながらの週末までバタバタしようと思います。

・瑞穂のこと。

そんなわけで24日は瑞穂ですね。

blog冒頭は、ケンタッキーで良くかかっている曲ですね。♪クーリスマスが今年もやってくる~。
さて、クリスマスが天皇杯なのは久々なのですが(勝ち上がっていなかったので)、なんで今年「も」と曲のまま引用したかと言いますと、そうです、今年「も」な出来事があるのです。

参考は去年の「ユースとクリスマス」
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/2155952.html

去年のクリスマスは雅なクリスマスを送っていたわけですが、Jユース準決勝の後、ヒロアキ隊長から「Jユース決勝バスをだしましょう」と連絡来たわけです。

んでもって今年。
富山の試合の後「瑞穂にバス出しましょう」と連絡が来ました、デジャヴ(笑)

そんなわけで昨年同様、ヒゲさんに連絡を丸投げしつつ(笑)手配している所です、今日には概要発表されるハズです、格安ですよ。

たぶん、瑞穂の試合が決勝までの大一番なので、ここを行かないのは非常に勿体ないです。
そんなわけで、今からでも対応可能なので、ヒロアキ隊長発表をお待ち下さい、満席になれば、樋口さんや新渡戸さんも必要としない価格で行けるハズです。そして、すぐ満席になるかと思います。
クリスマスは「瑞穂へのバス代」と願いをかけるのも良いですし、正月のお年玉を前借りするのもありじゃないでしょうかね?
準決勝も国立なので、次は遠征という程ではないので、ぜひとも!

そんなわけで、皆さん、瑞穂へ!

(その他)

・来季の日程
概要が発表になりましたね。ほとんど土曜のようです。
http://www.j-league.or.jp/calendar/year.html
ACLに出ると、日曜への振り替えがあるようです。
あ、ACLに出るチームと対戦する場合も(柏、名古屋、G大阪が決定済み)、日曜になる可能性があるようです。
ある種、日曜に試合できる事が誉れだったりするのかもしれません。天皇杯を獲れば憧れの日曜試合!という感じでしょうか。

・監督のこと
そうそう、以前にこのblogに「監督の続投とか書きます」と書いたのに、なかなかシーズン中に書くのもどうかな?と思い、書けていません。

が、よくよく考えたら、優勝してから「監督続投に賛成です」と書くと、結果論から書いているようになるので、先に個人的結論だけ。
個人的には、監督続投に賛成です。(よし、宣言したぞ!)

ここで事前表明をし、シーズン終了後(年明けの予定)、ここらへんの私見を書こうと思います!

★先日★
先月、昔していたバイト時代の仲間が飲み会を開いてくれました。
そこでバイト&高校の後輩であった友達がデジカメを忘れていき、私が預かっていました。
なので、デジカメを届けに家へ行ったら。

な、なんと!国産うなぎの蒲焼きを頂きました!
RIMG0030
昔コーラ1本くらいは奢った事があると思いますが、コーラが出世払いで国産高級鰻に化けました!
鰻って未だ養殖技術が確立していなく、また、年々漁獲量も減り、関東では利根川がメインなのですが、やはり原発問題もあり今年は減っています。
東京大学が今年初めて鰻の人工孵化に成功しましたが、商業化までにはまだ数年かかると思われます。

そんなわけで国産鰻の蒲焼きを貰うというのは正直ビックリ。
コーラ好きで良かった!(なんか違っ!)

そしてこの日、別口から、小田原のイカの塩辛も頂戴しました。
夜中に受取に行った事もあり、冷蔵庫に入れていたら、朝冷蔵庫を開けた父が、朝起きたら、うなぎに塩辛まで登場していてビックリしていました(笑)

記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ