屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

mars 2013

勝因はこれ?@FC東京戦。

気分良く帰宅した あだちです、こんばんは。

さて、昨日参戦された皆様、気分良くお過ごしのことでしょう。

3月なのにナイトゲームという寒い環境の中、なかなか面白い試合を、しかも勝利で飾る事ができました!3月全勝達成。リーグはまだ8分の1にも満たないですが、スタート4勝は大きいですね。

ここまでは、調子がイマイチ上がらないチームや昇格チームなどとの対戦だったこともあり、FC東京戦が実際の力試し的な話もチラホラあったものなのですが。
そんなわけなのか、試合前からこちらの方も頑張っていました。
R0018428









応援にあわせてフラッグを振ります。
が、熱が入りすぎたのか・・・。
R0018432









ステージから落ちそうな位置まで移動していました。
そんな感じに気合の入っていた一戦。
スタメンには佐藤選手や天野選手。

試合は、FC東京が非常に高い位置からプレッシャーをかけてきました。
それにしてもFC東京は運動量がありましたね。

それでもある程度落ち着いてさばきつつ。
も、なかなかリーグ初スタメンの佐藤選手が活躍できる場面がなかったですね。

前半は李選手に決められ0-1で折り返し。にしても、ボレー相変わらず上手いなぁ。

ただ、今年の樋口マリノスが凄いのは、ハーフタイムでの修正能力です。
佐藤選手から端戸選手に交代します。

後半は相手のサイドを完全に封じ込め、前半下げさせられていたラインも上がり、動き出します。

一進一退の攻防の中で得たFKから、中村選手のシュートが壁に当たって変化して同点!
調子が良い時って、こういうのが決まるから凄いですよね。

そして、ついに藤田選手がヘディングで押し込んで逆転、2-1。
この時間帯、随分マリノスペースだったので、まだ時間も長かったので畳み掛ければよかったのでしょうが、そこまでいたらず。

逆に、味方が痛んでいる時にプレー続行したまでは良かったのですがカットされ逆にカウンターを食らって渡邊選手に決められ同点にされます。

時間帯的にも、流れが相手に傾いてもおかしくない所、選手が懸命に走り、残りわずかの段階で藤田選手が決勝ゴール!
パスを出した兵藤選手も、絶妙な相手DFの動きとのズレを作って藤田選手へのパスと。
素晴らしい3-2での勝利!

ヒーローインタビューでは、藤田選手は「クロスが良かったので」くらいしかしゃべらず、ほとんど天野選手が持っていってしまいましたが(笑)FC東京相手に貴重な勝利になりました。

後半、マリノスが修正できたのものの1つに、端戸選手のポジショニングとバランスの良さがあったからと仲間内で話になり、スタメンから控えに回った中で、色々と考え、学び、ピッチで体現している、そういったチーム全体の総合力が今のマリノスの強みなのかな、と思います。
佐藤選手も昨日の試合では本領発揮とは行きませんでしたが、途中交代し、代わりに入った端戸選手が機能したことに刺激を受け、チーム内競争が激化して更に成長することでしょう、楽しみです。

さて、総合力、といった意味で、昨日の勝因の一部かな?と思うことが。
試合前に、普段以上ピッチに入念に水が撒かれていました。
R0018424









結構長い時間撒き続け。
その分、サイドへの展開でドゥトラ選手がボールに追いつかないシーンもチラホラあったのも事実ですが。
あくまで憶測ですが、試合ではFC東京がかなり高い位置から前半プレスをかけてきていましたが、ボールスピードが速いおかげで取られることなく、FC東京の前線のスタミナを消化させることができたのかな?と思ったりもします。
本来なら、2-2になった展開を考えたらFC東京の方に流れが行きそうなのに、マリノスが勝ちにいけたのは、相手の前線が消耗した分もあるのかな?と思ったり。

ま、何はともあれ、色々な要因含め、総合力の勝利です。
まだリーグ戦、8分の1も終わっていませんが、勝ち進んでいきましょう☆





のっかり企画。

乗っかり企画でblogをエントリーしてみる あだちです、こんばんは。

さて、本日は仕事で関内エリアに行ったので、ちょこっと乗っかり企画で。
元々は名blog「青い魂(赤いところで)」のkeiさんの書かれたことから。

『神奈川県庁にも「横浜F・マリノス」の旗、飾ってありますか?』
http://aoitamashii.blog21.fc2.com/blog-entry-685.html

じゃ、県庁へ行って見ましょう!

そんなわけで、神奈川県庁(キングの塔)。
ありゃ、正面から撮った写真ありませんでした。これ横浜市開港記念会館(ジャックの塔)側からの写真。左奥に見えるのは横浜税関(クィーンの塔)です。
RIMG0792









正面からですと、もっとカッコイイです。
そうそう、このエリアの地面には横浜に関連するイラストのタイルがあり、横浜三塔もありますよ。
R0018354









はい、こんな感じ。

さて、本題ですが、県庁の本庁にはそれらしいものはなかったですね。
神奈川県、プロスポーツが多いからなんでしょうかね??プロ野球でベイスターズ、JリーグJ1にF・マリノス、フロンターレ、ベルマーレ、J2にFC。バスケットがビー・コルセアーズ、フットサルでベルマーレ。
あとはJFLにYSCCとSC相模原。

(もっとも、埼玉も埼玉西武ライオンズ、浦和、大宮に、バスケもブロンコスがありますね。)

新庁舎の方は見ませんでしたがもしかしたらそちらにあるかもしれません(ちゃんと調べてない人。)

さて、県庁からすぐの、横浜市庁舎に行って見ました。
R0018344









こちらは、F・マリノス、ベイスターズ、FC、ビー・コルセアーズの幕も貼ってあります。
(そして、大体の幕がF・マリノス&ベイスターズ、FC&ビー・コルセアーズ)。

現在、市庁舎の1階では、横浜熱闘倶楽部の応援企画として、4チームの関連商品などが展示されています。
R0018340









こんな感じです。
各チームごとに担当者が全てセッティングしたのでしょうか?ユニ着ているマネキン具合が随分バラバラな感じ。
マリノスだけ拡大してみると。
R0018341












栗原選手のスパイクでした。
フラッグ等は特別置いていなかったですね。
(ちなみに市庁舎の目の前がベイスターズの本拠地、横浜スタジアムです。)

そうそう、昨日、市内の別の役所に行った時のことですが、ポスターが縦並びにサッカー2チームで貼ってありました。
R0018325












マイボトル推奨の栗原選手のポスターと。
その下は、なんとYSCC。
YSCCが関連しているポスターを役所で初めてみました。




主役不在と変更点@川崎戦。

今日が日曜日な気がしてならない あだちです、こんばんは。

なんか勝利→翌日素敵なホリデーが続いていた分、今日が平日木曜日なのに違和感ですね(笑)

さて、昨日はナビ杯川崎戦でした。
個人的には、昨夏に引越ししてから初の三ツ沢。10分弱で行けるのでありがたいです(マリノス関係全て20分圏内という素敵な立地。ありがとう不動産屋さん)。

そんなわけで昼間仕事等用事があったものの、近いおかげで開門前に無事到着。
さすがに自由席完売というだけに、結構混んでいましたね。ナビ杯唯一の祝日ゲームですし、稼ぎ時ですね(逆に、アウェイチームや、試合のなかった湘南にしてはもったいないところでしょうね。)

さて、ナビスコイベントに参加したりしつつ(自分は参加賞のみ!)。

そうそう、今日は自由席完売の為か、三ツ沢でのカメラの位置がアウェイ側のスタンド内から、ホーム側の、旧掲示板後に変わっていました。これが今年(この試合?)の変更点ですね。
R0018113









その分、アウェイ側ですが座席数増えるわけなので、マリノスとしても増収ですかね。

さて、試合はゲームがぶつぶつ切れた事もあり、拮抗した試合になりつつ。

青山選手が抜けてしまった分、代表に栗原選手が行った時のDFが今年の1つの課題だとは思いますが、ファビオ選手、最初から相手が突進してきたのに対し慌てず冷静に足元でさばいてかわして横パス。おー、物怖じしていないですね。
昨年11月の相模原との練習試合で相模原の選手として見たときは、それほど印象になかったですが(ま、古賀誠史選手ばかり注目していたというのもあり)、なかなか頼もしいですね。

相手川崎のパトリック選手は、歴代川崎にいたFWのような、もったら凄いスピードの個人技で仕掛けてきたり、重戦車のような選手ではなく、受けて、足元でためてから前を向くようなタイプだったので、DF・MFの質が高いマリノスとしては対処しやすい相手でしたね。途中から中央で突破できないと思ったのか、小林選手のサイドに流れていた分、川崎は中央が攻めてきても人数そろわないので怖さもなく。
順当に考えれば、マリノスが成熟度と能力の高さで勝つような試合。も、少々試合後に中村選手がインタビューで「審判にも」発言してしまうくらいだったので、妙な演出がかかり、エキサイトした試合になりました。

前半、ファールをお互いのチーム流し気味のジャッジだった事もあり、多少、数回の注意の後にカード、という展開あたりから、だいぶジャッジに振り回される感じで。
ま、安定して軽めのファールには吹いていなかったのですが、結構エキサイトしてキツメの展開も増えコントロールできていない試合でしたね、連戦の中、大怪我等でなくて両チームともに良かったですね。

後半は前半以上にセットプレーが増え、ファビオ選手の惜しいヘッドなど。
守備は連携もあったりするのでこれからだと思いますが、後半は、中澤選手、ファビオ選手、マルキーニョス選手に藤田選手と長身選手が一杯で、相手にとってはやりにくい感じでしたね。

そうそう、川崎は後半から森谷選手が出てきましたね。ボールを持つと、ノラリクラリとしたリズムでマリノスの選手をひきつけ、寄ってきたら他の川崎の選手にパスをしたりと、あんな感じの選手だったのですね、マツの周りblogで見たとおり、たしかに「やっかいな選手(中町選手コメント)」な感じでした。
(と、勝ったことだし、そんなこと書いてみる。)

試合はマルキーニョス選手のヘッドで1-0.
うーん、脱ぎきっていなくても、やはりカードでしたかー、2枚目で退場処分、残念。
週末の甲府戦は出られないですね。
(ま、甲府戦に勝利すれば、結果として「カードの累積消して、休めた」という感じで。)

そのまま逃げ切り、試合終了。まずは予選リーグ1勝。他会場は磐田が大宮に勝利、清水と甲府はドローで湘南が試合なし。まずまずのスタートですね。

試合後のヒーローインタビューは退場してしまったこともあり、決勝ゴールのマルキーニョス選手ではなく、中村選手と中町選手。

中町選手は「何で自分がココ(表彰台(笑))にいるのか分からない」と言っていましたが、決勝点を取ったマルキーニョス選手が不在という事はありますが、コンスタントに今年のチームで安定して良い活躍をしているので、全然ありだと思います。
あれだけ顔を出したり、ゲーム作ったりするおかげで、中村選手も走りすぎなんじゃないかと思うほどイキイキとプレーでき、それがリーグ、ナビ含め4連勝という結果に繋がっていますし。

インタビューの枠は2選手なのでしょうが、どの選手も良く頑張っていて良い流れですね。

さて、試合後は、マルキーニョス選手が出てくるまで、マルキーニョス選手の応援歌~、みたいな☆

・・・出てきません、大人の事情でしょう。
R0018149









延々と続く応援歌に、このお方もずっと飛び跳ねていましたよ!

そして、延々と続くので、同様に動き続けて頑張っていたこちらの方のお写真もたまにはUPします。
R0018151









すっかり忘れていましたが、天気は試合時間に雨予報。も、試合終了まで持ちました。試合後から雨でしたね。
連戦ですし、皆様風邪を引かれませんように。

さて、残念なことに試合翌日が休日でない為、試合後すぐ帰宅し、都内でお仕事、先ほど帰宅しました。勝利の後だったので、テンション上々で切り抜けました。
本日は休日ではないですが、気分良く過ごせそうですね。



かみ合ってきた&気になった@磐田戦。

公開プロポーズの現場に出くわした あだちです、おはようございます。

冒頭に関しては次回blogにて。

さて、土曜日はホームで磐田戦でした。
木、金とバタバタしていたのですっかり開門時間を勘違いし、別の仲間から「開門遅れるかもしれません!」というメールを頂戴して開門時間の勘違いに気付き、それでもギリギリ間に合いました。

さて、チームは2連勝、ラッキーなことに、3節にして他所は潰しあいドローが多いので、3連勝すれば序盤で相対的にもポイントを稼げる大事な一線。

相手の前田選手のゴールが~、という話題の影響か、常に磐田側ゴール前にカメラマンが一杯でしたね。

試合前の映像は、この試合から変わっていましたね。バタバタしていて事前に把握しておらず。
詳しくは、マツの周りblogにて。
http://blog.livedoor.jp/matsu_3/archives/52066316.html

fmbhのトップにも!!

そして、本日もマリノスケは絶好調です。カメラで何か収録していますよー。
R0018013









さて、試合はメンバーは特に代わらず。
先週の日本平に行けていないので2週ぶりのマリノスですが、個人的には、スタメンの端戸選手がどれだけ噛み合ってきたのかが注目ポイントでした。

さて、試合開始から、磐田が何度か決定機も、中澤選手や中町選手がゴール手前で書き出してゴールを割らせず。

そして、相手のタイミングをズラさせ、ギャップをついて端戸選手が突破し、ゴールに迫るシーンも。周りも端戸選手を活かせるタイミングでパスを出したりと噛み合って来ましたね。

そして、CKの流れから栗原選手の左足シュート!前半を1-0で折り返せる良い時間帯にゴール!

も、バタバタとすぐに。中途半端につなごうとした感の後、ルーズボールが山田選手の前へ行き、綺麗なゴールを割られました。
うーん、もったいない!逃げ切れば良い時間帯に。

そういえば去年も山田選手に(アウェイでしたが)すごいゴールを決められましたね、しかも両ゴールともマリノス側ゴール裏方向へのゴール。

そんな感じで前半終了。

そして、気になったハーフタイム。
R0018017









マリノスの選手はアップしていません。
去年までですと、どんな形でハーフタイムに入っても、控え(で、後半頭から登場でもない限り)は、ハーフタイムにウォーミングアップしている印象なのですが。
バックアップ選手含め、きっちり後半の戦い方のミーティングなのでしょうか。

さて、そして後半スタート。

磐田が攻めてきますが、ほどほどに往なしつつ、マリノス。

後半、小林選手のシュートがゴールをかすめます、惜しい!
そして、このシーン。
上手いこと端戸選手がタイミングよく動いて相手DFを引きつれ、シュートコースを空けていたので、おぉー!と思ってしまいました。今後、端戸選手の動き出しから小林選手が攻めあがるチャンスが更に噛み合えば増えてくるかもしれないですね。
今のマリノスの狙われ所は、やはりドゥトラ選手が攻めあがった裏を狙われることが多いので、右SBからの攻撃機会も増えれば左偏重だけでなくより効果的になるでしょう、噛み合ってきた感があって面白かったです。

そして、その小林選手のクロスを、兵藤選手が押し込んでゴール!2-1。

磐田は悪質なファールで1人退場者を出し、数的にも有利。

も、ここからマリノスはちょっとフラフラ。

うーん、開幕、今節の失点パターンもそうですが、試合の中で展開に合わせた意思統一が少しバラバラですね。
相手が減ったから攻めようという感じの選手と、いなしつつ、タイミング良く攻めたりキープする機会をうかがう選手など、意思統一できていない感じで、小さなパスミスも増えます。

逆に磐田は1人退場者を出して劣勢なので、非常にやることがシンプルになり、速攻で攻めてきます。
なんとか逃げ切りを図れたから良かったですが、(しかも、完全に逃げ切りの為キープ入ったのはラストわずかの時間)、ちょっとピッチ上で選手のゲームプランの意思統一がバラバラだったかなー、と思ったり。

ま、なんだかんだで勝ちましたし、選手コメント読んでいると、勝利しつつ、反省点なども挙げているので、良い方向に行くでしょう、3節3連勝という結果ですし。

そんな感じで無事3連勝達成!
今週はナビ2試合を挟むので、リーグとしては1週空きですね。
痛んだ選手も多い中連戦になりますが、上手いことチームとしてナビを含め勝利を続けたいところですね。

そして、ご機嫌なこの方も引き続きご機嫌で頂きたいところです。
R0018041









ぴょこぴょこ☆

明日は、きっと違う趣向のblogを書くと思われます。

--
●先週●
先週水曜に父方の祖父が亡くなり、木、金で父方の田舎である広島へ行ってきました。
祖父は随分長いこと寝たきりだったのですが、逆にいうと意識はしっかりしていて、安定していた分、急なことだったのでバタバタ(3月ですし)しつつ田舎へ。

昨年の自分達の結婚式も寝たきりな事もあり、さすがに来てはもらえず。
結婚式が終わって2ヶ月くらいした11月に、結婚式の写真アルバムが完成しました、式前に頼んでいた自分達用のアルバムだったのですが。
せっかくなので田舎にもとすぐに追加発注を行い、完成し、ちょうど一ヶ月前の2月に、広島にも送りました。

金曜、葬儀が終わって、祖母から「おじいちゃんが結婚式の写真アルバム見て喜んでいた」と言われました。
まさか一ヵ月後に亡くなるなんて誰も思っていなかったので、急いで追加発注する必要があったわけでもないのですが。
それでも、すぐに追加発注をして、祖父にも見てもらえて良かったな~、と思う次第。

ちょっとばっかり、6年位前のドラマ「プロポーズ大作戦」の第5話を思い出しました。

そんな先週。

やっとこさ開幕戦。

絶賛出遅れ中の あだちです、こんばんは。

気がつけばもう金曜日ですね、バタバタしていて、ようやく次の試合までに何とか開幕のことを書けそうです。

そんなわけで、あっという間にオフシーズンがあけて、開幕だったわけです。
あっという間、といってもしっかり月日は流れているので、開幕で久々に色々な仲間に会うわけですが、同じチーム屋根下のメンバーの中で、なんとオフシーズン中に、2人がご結婚していました!おめでとうございますっ!

さて、そんなめでたい話もありつつ開幕戦。
R0017847









J2から昇格したばかりの湘南とですね。
何でも今年は、SKYシリーズという湘南、川崎、横浜で盛り上げる対戦らしいですね。

そして、飲食でも盛り上げようと、それぞれの特産品を使った、「SKY丼」というメニューがあるそうです。

最初はオフィシャルサイトの文字で見たから、読みはてっきり「スカイドン」だと思っていましたよ。
そして、こっちを連想しましたよ。
「スカイドン」
http://wiki.livedoor.jp/ebatan/d/%A5%B9%A5%AB%A5%A4%A5%C9%A5%F3

でも、知事が語るには「スカイどんぶり」と言っていたので、スカイドンではないようです。

こちらがスカイどんぶり。
R0017849









屋根下のツムラナシコさん(仮名)に写真を撮らせていただきました。ちなみに、本当はシューマイがあと1個入っているそうです。
何でこの写真1つないかというと・・・。
オフィシャルの写真撮影の際、1つ食べてください、といわれ、先に食べたそうです。残念ながら、こちらの写真では、食べている方の写真ではないようですが。
http://fmarinos4.blog.so-net.ne.jp/2013-03-05

私めは、おなじみのビンボーパン、と思いきや、実は昨年途中からビンボーパンから、日替わり(試合がわり)パンへと変貌を遂げています。詳しくは近日。
R0017844









試合前のパン食☆


さて、本日の対戦相手、湘南側。
R0017850









ゴール裏最前列に、神奈川のマップに湘南のホームタウンが緑で塗られた幕が!
おぉ、あんなに神奈川に占めるホームタウンエリアの割合広いのですね!

さて、話は一気に飛んで、試合開始。

湘南が怒涛のように攻めてきます。この日は風が強いこともあり、前半は湘南に有利目な流れ。
J2を昨年全然見ていなかったので、湘南が昨年どのような試合をして、どのようなチームかまったく無知だったのですが、予想以上にライン高くスピードもあり、良いチームでした(勝ったからいえる部分はありますが。)

流れが相手でも、中村選手の直接FKで先制。
も、1分後、キリノ選手のゴールですぐ追いつかれます。相手ながら、あの位置からあの得点は凄すぎです。
試合は振り出しに戻され、後半へ。

後半はだいぶマリノスペースながら、キリノ選手が中澤選手をうまく交わしてゴールへ結びつけ。
敵ながら上手いFWですね。(マリノス戦以外でぜひご活躍を~)。

シーズン前練習試合でもロースコア連発だった中、1-2はマリノスにとっても不利なのかな?という空気になりそうなのに、去年までと違って、積極采配!
齋藤選手の投入は失点前でしたが、失点後すぐに藤田選手を入れて2トップ。

その藤田選手のファーストタッチが、相手GKのセーブに合いましたが、一気に流れを引き寄せるシュート。

湘南も前半からマリノス相手に出来が良すぎたのか、飛ばしすぎなのと、システム変更に対処する為に、ペースダウンしたことも功を奏して。

齋藤選手からのパスにマルキーニョス選手で同点。

そして、今度は齋藤選手自らのゴール!一瞬軽くボールを浮かして前に進めるあたり、落ち着いています!怪我がなければスタメンな選手ですが、登場してからひたむきに仕掛け続けるあたり、この日はスーパーサブでした!

湘南は追いつかなくなってきてファールで止めるシーンが増え、マリノスは上手く時間を使いつつ、スキがあれば攻める落ち着いた試合運びで、最後はPKまで得て4-2の逆転勝利。

試合前、まさか湘南とお互いに打ち合いになるとは思っていませんでしたが、見事にホーム開幕で勝利。
まだまだ修正箇所なども多いと思いますが、去年のことを考えると、まずは出だし勝利できたことは大きいですね!
やはりマリノスが勝つのは気分が良いですね。
R0017865









マリノスくんもピンストライプユニになっていました。今年もマリノスケの動きに気を配るblog運営を行おうと思います。

さて、試合後は、食事に行きました。
メニューの中にあった焼きラーメンがイマイチ微妙だったので(汗)
R0017877









これ。

じゃ、ラーメン博物館へ行こうということになり、期間限定の谷口食堂と、砦へ行って帰宅しました、とさ。
R0017882









谷口食堂の鍋焼きラーメン。
R0017886











(んでもって、屋根下のマッキーさんとラーメン二郎の話をしていたら無性に食べたくなり、帰宅後、ラーメン二郎もハシゴというラーメンだらけな一日)。

マリノスのある週末が今年も始まりました、皆さんHAPPYに行きましょう☆

(にしても、バタバタしている中書くと、いつも以上にキレがない文章。)
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ