屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

novembre 2014

相手GKが紛らわしい@神戸戦。

珍しく試合当日にupの あだちです、こんばんは。

前入りして神戸戦に来ました。今回は往復JALのマイル利用。ラウンジが利用できてオンラインなので、最近時間作れずupできていない事多かったのでupです。
と言いつつ遠征記は後日。

今日は対戦相手が記念ユニで緑色。どうやら神戸市の市の色が緑色だそうで。
神戸側スタンドも結構緑色が見えますね。今年着用が2試合の割に着ている人が多かったので緑色のビブス配布をしているかと思ったらちゃんとユニでした。
その分GKが本来のヴィッセルが着るクリムゾンレッド。
そんなわけで見ていて何度か前半はGKをフィールドプレーヤーと一瞬身間違えてしまいました。

そうそう樋口監督退任発表後最初の試合です。3連勝で送り出したい大事な1試合目。
なお対戦相手の神戸も安達監督の退任が発表されています。

さて中断期間もあった分、兵藤選手とファビオ選手の2ボランチが、成熟度が増しています。随分兵藤選手が前線に顔を出せる機会が多く。

また、選手間のイメージの共有もできているのか早いパス交換などでリズム感ある繋ぎでどんどん前線へ。見ていてなかなか楽しい雰囲気。

そしてサイドからのマイナスをタイミング良く入り込んで伊藤選手で先制。

しばしマリノスペースも珍しく神戸のロングフィードを中澤選手がミスしてそこから失点。本当に珍しい。
でもそこから崩れることなく1ー1で折り返し。

後半も開始から攻め立てマリノスペース。
藤本選手からのボールに複数人飛び込み、一番逆側の兵藤選手が余裕をもってヘディングで2ー1!
数的優位になってたのも素晴らしいし、展開の中で兵藤選手が前に出られるだけ後ろをファビオ選手に任せられているのも素晴らしい。

その後も何度もライン際を攻め立てて主導権を握って良いペースです。
枠はとらえなかったけどファビオ選手がミドルなど。やはりボランチからミドルあると相手も守りにくくなるから重要ですね。

神戸の攻撃も大体単発で終わらせ試合は終盤へ。

さすがに運動量落ちてきたところに怪我明けの中村選手と中町選手を投入で、しばし神戸ペースも榎本選手を中心にしっかり守り(試合を通して神戸のマルキーニョス選手に栗原選手が何度も気迫こもったプレーで弾き返していました。)見事アウェイで2ー1の勝利!

優勝の可能性もなく、降格の危機もない、下手をすると気が抜けてしまいやすい中断明けという中、どの選手も気迫こもったって戦っていた試合でした。

試合後は斎藤選手やいんたびゅーの終わった兵藤選手がマルキーニョス選手のところに行き、にこやかな感じで。

樋口監督もこの試合含めラスト3。
スタンドに貼られていた横断幕の通り、残りも連勝は当然として、1得点でも多くゴールが決まり、樋口監督のガッツポーズが1回でも多く見られると良いですね!S0993103

代表戦に行って悔しかった事。

久々に代表戦生観戦をした あだちです、おはようございます。

やはり中断期間が長いと生でフットボールを見たくなるものです。そんなわけで、久々に代表戦に行ってみました。たぶん前にこのBLOGに書いた、W杯予選のフランスVSベラルーシ戦以来?

ちょうど欧州はユーロ2016の予選をやる週。
ここはフランスに飛んでトリコロールいっぱいのスタジアムで擬似マリノスを体験しよう(笑)と思ったのですがユーロ予選のところにフランス代表の情報が出てきません。

よくよく見るとユーロ2016「フランス大会」ということが発覚!つまり開催国枠でフランスは予選がありません。
ちょうど11月15日に親善試合はあるようだけどできればガチンコ対決みたいなーと。
さらに、できれば羽田から楽に行けるところ、ということで前置き長くなりましたが11月15日のイングランドVSスロベニア戦に行く事に決定。
会場はフットボールの聖地、ウェンブリースタジアムです。

元々の予定ではACLとCWC両方勝ち進む予定でいたので、JALのマイルもひっそり、ハピタスを中心とするポイントサイト等を駆使して貯めていたので、そのマイルを航空券購入の足しにして、(マイル直接理利用じゃない理由は後日)JALの羽田発ロンドンのヒースロー行きを予約。

そんなわけでお決まりのハピタス宣伝。
このサイト経由で楽天とかyahooとか様々な場所でお買い物すると、いつものポイントに加えガッツリマイルが貯められるのでオススメ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ここから登録するとお互いボーナスポイントが。

さて、13日の午後の便で羽田を飛んで、15日がイングランドVSスロベニア。16日にロンドン出て17日に羽田戻りのスケジュールです。

そんなばたばたもありまだPCを購入できていないので使いにくいキーボードのサブ機の為、今日は一部を。旅行記自体はまた別のときにちゃんとUpする、予定です。

S0981424















聖地ウェンブリー。
1位と2位の直接対決です。
試合は3-1でイングランド勝利。
ちなみにこの試合がイングランドのルーニー選手が代表通算100試合出場だそうです。

さてスロベニアですが、召集されているFW3人のうち2人がJリーグで活躍している選手なのです。
1人が清水のノヴァコビッチ選手。この試合スタメン。
もう1人が大宮のズラタン選手。途中から登場で、試合途中からイングランド相手にこのJリーグ2トップとなっていました。

というわけで今回のエントリーのタイトルは、なんとこの試合のマッチデープログラムの選手欄に清水と大宮のエンブレムが載っていること!これは正直うらやましく悔しい!
S0919092











何年かのうちに、提携始まったマンチェスターシティ絡みでマリノスにも代表クラスの選手が来て、W杯予選やユーロ予選等で、マリノスのエンブレムを背負って代表でも戦う選手が出てきてほしいですね(まず先に日本代表か)

そんな感じのエントリー。PCが用意出来次第もうちょっとまともにUPするので、完全に予告編ですね。

---
試合の前日夜は、やはり1度は本場で見たかったので、レミゼラブルを見に行きました。作品の中の舞台はフランスですが、劇場はロンドンなのです!
DSCF1195









やはり生でみるミュージカルはとても感動します。
ラストあたりで涙が止まりませんでした。オススメ。
---
イングランドVSスロベニア戦当日朝、上手い事昼からのテニスのATPワールドツアーファイナル、錦織圭選手と世界ランク1位のジョコヴィッチ選手の準決勝のチケットが手に入ったので、行ってきました。
S0421353












王者相手に接戦で、しかも2セット目は勝利。
本当に惜しい準決勝敗退でしたが、とても素晴らしく感動的な試合でした。

そんな感じのロンドン。
PC買い次第ちゃんとかくつもりですー

マイルのこと(1)。

今週久々に代表戦を見に行く あだちです、おはようございます。

普段全然代表戦を見ないので選手に関して詳しく知りませんが、Jリ-グで活躍している選手もいるので何とかなるでしょう。

今日は1つ前のエントリーで触れた、マイルの件です。

そうそう、日本代表の試合を見に行くとJALマイルが貯まるんです、現地へ行かれる方にオススメです。
JALNIHON








ここに詳細
https://www.jal.co.jp/soccer/mile/

さてさてマイルのお話です。
マイルはザックリいうとポイントです。で、ポイントを貯めると、無料の特典航空券にしたり、航空券を購入する時の代金にしたり、商品に交換できたりします。

TUTAYAのTカ-ドなどと同じイメージで良いかと思います。

◎使う◎

まず話は後ろから。
マイルを貯めると何にできるかですが、上記の通り、大きいところは、

●無料の特典航空券
●航空券の(一部or全額)代金

に換えることです。

貯まったマイルをJALだったら電子マネー.WAONに、ANAだったら同楽天Edyに交換はできますが、電子マネー.に換えるならわざわざマイルでなくてもなと思うので割愛。

つまり貯まったマイル(ポイント)で飛行機が乗れてしまうわけです。

では、そもそもマイルって言葉は何?というところなのですが、これは距離の単位になります。
1マイル=1,609.344m。

飛行機の飛行距離(厳密に言えば実際の距離ではなく営業距離ですが)を指します。

例えば、羽田(東京)~那覇(沖縄)だと984マイルといった具合に。

この距離をポイント化したものがマイレージサービスで、マイルとなります。

航空券を大人普通運賃で購入すると、その航路の営業距離と同じ距離数がマイルポイントとして貯まります。
例えば上記の羽田~那覇は984マイル。これが984マイルポイント貯まります。

そして、このポイントが12,000マイルポイント貯まると通常の季節ですと、東京~大阪の往復航空券にする事ができます。
(これだけ書くと羽田~那覇13回も乗らないとダメなの?と思われるかもしれませんが、貯め方は色々あるので、そこらへんはまた後日。)

若しくは、諸々条件はありますが、この984マイルポイントを、航空券の購入できるポイントにして、航空券の支払の足しにする(全額支払いでも可)事ができます。
条件が複雑なのですが、一番低いレートで1マイルポイント1円換算になります。

例えば、ANAで、75日以上前に予約すると安く買える「旅割75」という航空券で、羽田~石見(島根県)の航空券を買うと片道最安値6,790円です。この支払などに貯まったマイルポイントを航空券を購入するポイントにして、支払いの足しにできます。

と行った具合に、飛行機の航空券を無料でもらえたり、航空券購入の足しにしたりできるのがマイルポイントになります。

まだJ2のプレーオフでの昇格チームや、降格チ-ムがすべて決まっていませんので来年の事はわかりませんが、今年ですと、鳥栖、広島、神戸、徳島、G大阪、C大阪、名古屋には飛行機で遠征が羽田から可能です。
また、ACLもありました。

あだちはマイルを貯めて、このうち、国内は、鳥栖、広島、神戸(予)、G大阪でマイル利用で特典航空券で無料で遠征へ。
ACLは全北(韓国)、メルボルン(豪州)、広州(中国)3戦ともマイル利用の無料航空券(国際線の場合は別途、サーチャージ等諸税がかかりますが)で遠征し、オフ期間に別途、妻と2人でバルセロナ(うち、羽田~パリまで無料航空券)へ行きました。

上手く貯めると、かなり飛行機に乗る事が可能となります。

諸々の貯め方は今後も配信していきますが、まず、貯めようとアクションをする事が第一歩でしょう。

マイレージ登録リンクは、

ANAの場合
http://www.ana.co.jp/amc/welcome/

JALの場合
http://www.jal.co.jp/jmb/

になります。

なお!ここまで煽っておいて何なのですが、マイルにはマイルポイントの有効期間があるので、闇雲に今すぐ登録すれば良い、という話ではない(ある程度の計画性が必要)なので、今後もマイルに関して書いていくので参考にしていただければ。


そして私事ですがメインPCが壊れてしまい、サブ機を使っているのですが、キーボード配列が違いすぎていつもの3倍くらい時間がかかっています。
なので雑ですが、今日はこの辺で。

22日まで試合なしー、とか、海外サッカーとか。

なかなかblogの更新を怠っている あだちです、こんばんは。

あまり書かないでいると、冒頭部分が「最近のわたし」のパクリと思われる気がします(笑)。

さて、清水(10/18)に勝って、リーグアウェイでついに大宮(10/22)に勝ったぞ!とか思っていてblog書いていないうちにホーム2連戦で分け(10/26)&負け(11/3)という展開。
S0638075









で、22日までしばしお休みとなってしまいました。

加入選手の発表もチラホラあったという事は今年で契約が終わってしまう選手がたぶん出るんだろうなぁ、とか、優勝に貢献した長崎の佐藤由紀彦選手が引退発表とか、なんかシーズン終わりが本当に近づいてきている気がする中でのしばしの中断になりそうです。
(日本代表には今回も横浜からは選ばれていませんし)。

とりあえず、マリノスタウンで練習試合が、

・11/12(水)11:30~vs大宮
・11/16(日)10:30~vs湘南

組まれているそうです。

中断明けまだ長い気もしますが、怪我人が続出しているマリノス。この期間に1人でも多く怪我が癒えて、ラスト3試合、ベストコンディションで挑めるといいですね。

それにしても、今年はあとわずか3試合で、ホームは1試合のみ。
残り3試合、きっちり勝利を掴みたいですね。

---
最近、一緒に応援している高校生のテッペイくんに「マイルって何ですか?」と聞かれたので、次くらいのblogエントリーくらいに「マイルとは何?」的なものでも上げようと思います。
(そして、テッペイくんのお母様がこちらのblogの読者と伺いました、先日はお菓子を頂戴してありがとうございました!)
S0658077









頂戴したお菓子。

---
当初予定では、この時期、ACL決勝(10/25と11/1。ウェスタンシドニーが今年は優勝)を戦っているハズでした。
が、予選リーグ敗退だった事もあり、でもこの時期海外へ行く気満々だったこともあり、セレッソ戦と浦和戦の間で、前々から行きたかったマレーシア某所にシンガポール経由で行って来ました。
マレーシアの件はまた別の機会に書くとして。

ちなみに久々のJAL利用(2月に行ったスペイン&フランス旅行以来。シートが薄くなった分、座席間隔が広くなり、快適度が増していました)。

シンガポールに行ったついでに、シンガポールリーグが見られないかと調べてみた所、行った日(10/29)は、ちょうどHougang United FC vs Tanjong Pager United FC の予定が組まれていたので、こちらの試合を観戦しに。
F010833










結果はこちら。
http://www.sleague.com/match-center/match-center/?match=306797

知っている選手は1人もいないのですが、スタジアムについてビックリ。ホームのHougangのサポーターが貼っている横断幕に日本人の名前!(そして、横断幕を洗濯ばさみで止めている!!)
F010822










どうやら背番号7の選手が、中武駿介選手という、大学サッカーで神奈川大学で活躍された選手でした。
神奈川大学は、マリノスとも連携している地元大学ですね(ちょうど中武選手が4年生だった2012年から連携)
http://www.f-marinos.com/hometown/school

初のSリーグ観戦でしたが、さすがに東南アジア。ナイトゲームながら高温多湿!座っているだけで汗ダクダクです、04年のACLでインドネシア行った時を思い出しました。
F010838









水分補給にスタジアムの自販機で売っていたコカ・コーラ。

芝の状態もそれほど良くない上に、足下の技術が雑な選手が多い印象の試合。
Tanjongの方が、ロングボールをワントップに当てて、2列目が飛び出して仕掛けるというシンプルな攻撃で優勢な時間が最初は多かったですが、足下の技術がしっかりしている中武選手がゲームを作り、2アシストと、アシストではないですが囮で並走してゴール演出したりと大活躍で、ホームのHougangがリードして試合を進めていました。

そうそう、やはりJリーグの応援とかを参考にするのかな?Jリーグのスタジアムで聞いたことのある応援歌をひたすら応援(しかも、展開に合わせてではなく、とにかく片っ端からやるようで、同じ曲はほとんど使われず、試合中20曲以上!)していて、こういう感じの応援なのかぁ~、と、アジアのサッカー状況を見たかったので、良い経験になりました。

試合はホームのHougangが4-2で勝利でした。
キャパ2,500人のスタジアムに200人くらい?の入りでしたし、試合後はファンがグラウンドまで出入り自由な様で、選手を取り囲んで喜んでいました(この日誕生日の選手がいた模様でケーキを持ってお祝いしていました。)
F010936









そんな感じのシンガポールリーグ。
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ