屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

janvier 2015

沖縄キャンプ!(期間限定情報等色々あり)。

妻の買った英語の本の例文が素敵と思った あだちです、おはようございます。

気が付けば明日からいよいよマリノスは沖縄キャンプです!そんなわけなので、沖縄キャンプに絡めて。

あ、1つ前のエントリもご参考に。
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/4941860.html

■旭橋→那覇バスターミナルの乗り換え

空港から競技場までは、

那覇空港→(ゆいレール)→旭橋駅→(徒歩)→那覇バスターミナル→(バス30系統)→安里バス停→(徒歩15分)→吉の浦公園

です。
今回のキャンプが初沖縄の方も多いかと思いますので、ちょこっと情報。バスへの乗り換えです。
まず、空港から乗ってきた、ゆいレールを旭橋駅で下車します。空港から5駅目11分で到着です。260円。

旭橋駅に着いたら改札(1か所)を出ます。出ましたら、左手に進みます(那覇バスターミナルの案内あり)

S0292029


すると目の前にバスターミナルが見えます。
階段を下りて、上記の写真で右側に、バスターミナルに繋がる横断歩道があります。
横断歩道を渡った目の前の「6番」が、泡瀬東線(30番)のバスターミナルになります。

S0352035


ここが乗るところ。
時刻表リンクはこちら。
http://toyobus.jp/jikoku_hyo.php?NUM=30-1&YOBI=WD&UD=DOWN&NAME=30-1%E7%95%AA%E3%83%BB%E6%B3%A1%E7%80%AC%E6%9D%B1%E7%B7%9A+%E7%BE%8E%E9%87%8C%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%B5%8C%E7%94%B1%0D%5B%E5%B9%B3%E6%97%A5%E4%B8%8B%E3%82%8A%5D

あとはバスに乗っていくだけ☆

余談ですが、ウルトラマンやウルトラセブンの脚本家、金城哲夫氏のご実家は「松風苑」という料亭で、お店に行って、「金城哲夫さんの書斎を見せてください」というと、離れの2階にある部屋を見せて下さいます。
その松風苑へ行く場合は、この6番バス停の向かいにある、11番バス停から34系統糸満行きにのり、「津嘉山」下車、徒歩5分くらいです。

RIMG1052


数年前に妻と行きましたが、恐れ多くて金城哲夫氏の部屋は写真に撮らず、心に焼き付けて来ました。

■ゆいレール

那覇空港から乗るモノレールの「ゆいレール」ですが、1日乗車券が700円で売っています。2日乗車券だと1,200円。
一般的な一日乗車券と違うのは、その日限りではなく、「発売から24時間」有効な事。なので、発券時刻から24時間有効なので、1泊2日でキャンプ見学へ行く人は計画によってはオススメです、あ、2泊3日でも、2日券も同様に発券から48時間なので、使い勝手良いかも。

S0961113


こんな感じ。

ちなみに、福岡の市営地下鉄などと同様に、隣の駅までは「100円」です。使い方によってはこちらの方が安い場合もあり。後述のお土産に関してちょっと話からめます。

S0138013


両隣の駅は100円ですね。

あ、切符の特徴ですが、ゆいレール、切符にQRコードが印刷されていて、改札機が、飛行機の改札機のようにQRコードをかざします。切符の挿入口はないので注意してください。

■お土産

せっかく沖縄へキャンプに来たのだから、お土産を買おうと思われる方も多いでしょう。
空港にも売店は多いです。

が、正直、高いし、どの店行っても大体同じ商品ばかり。
そんな時にオススメなのがスーパーです。

オススメは下記2店舗

・イオン
はい、全国チェーンのスーパーです。
何が良いって、JALマイル貯めているなら、WAONを使用してJALマイルを貯める事ができます(笑)
ゆいレールで、那覇空港から2駅の「小禄(おろく)駅」の目の前です。

F014861


改札階とイオン2階が歩道橋で直結してます(ただし、2階は10時まで開いていないので10時前は先に写真手前の階段を降りる必要あり)

1階に食品売り場やお土産屋があり、地元スーパーなので色々安いです。
とくに、沖縄そば系は種類も充実しています。値段は麺のみで2人前98円から。スープは小包装でお湯で割るタイプが6食分で160円位だったかな?コスパ良いです。

ちゃんとお土産コーナーもあったりするし、本当に安い。泡盛も種類豊富です。

さらに、27日、28日は「火曜、水曜市」で特売あったり、30日はWAONやイオンカード支払で5%オフ。30日は合宿最終日ですし、この日までいる人にはオススメ。

・ユニオン
那覇空港から隣駅の赤嶺駅目の前にあるスーパーです。

S0118011


こちらはイオンに比べれば小さいですが、より生活に根付いているスーパーなので、特売の割引率も良いです。
前述の通り、那覇空港駅の隣駅なので、「隣駅なので空港まで100円」です。
空港への戻り掛けでここで降りて買い物して、空港に行くのも良いでしょう。それなりに買い物するなら、空港で買うよりかなり安いので、すぐに差額100円はカバーできます。
余談ですが、この赤嶺駅が日本最南端の駅で、改札の、スーパーと反対側に最南端の碑があります(ホームからも見えます。)
ちなみに那覇空港駅は日本最西端の駅で、改札手前右側に碑があります。

あ、お土産で沖縄そば買うなら、個人的なお気に入りは、照喜名そばです。2人前(500g)で180円くらいかな。ユニオンの特売で最安値120円を見たことがあります。あ、2人前と書きましたが、実質2.6人前くらいあります。

F014958


結構味もおいしくコスパ良いです。
スープも、照喜名の「本場沖縄そばだし(5食入)」がお気に入りです。5食で180円くらいかな?鰹と鶏肉の出汁に、ラードも入り、いかにもという感じの沖縄そばになります。
妻は、サン食品の出している「沖縄そば鰹だし(6食入)」がお気に入りです、こちらは脂っこくなく、さっぱり鰹出汁を味わえます。

■空港めし
前回、空港食堂をオススメしましたが、更にマニアックなお店。
「琉風」というお店です。
JAL側の到着口すぐのところにありますが、今回紹介したいのは到着口のお店ではなく、空港の敷地にもう1店舗ある「琉風」です。
あえてターミナルと書かずに敷地と書いたのは、ターミナルの外にあるお店だからです。

ターミナルを右方向に出ます。ちょうど「空港食堂」の近くの出口から出て、タクシーが並ぶ、赤い歩道をひたすらに進みます。
もうひたすら赤い歩道を歩いていきます、途中横断歩道を渡ったりしますが、とにかく道なり。
そうすると、タクシープールがあります。タクシーが待機している所ですね。
その端に、ターミナルの到着口近くと同じ「琉風」があります。ターミナルから徒歩5分くらいかな?
こちらはタクシーやバスの運転手さん休憩向けのお店。

S0220023


なので、沖縄そばなどが400円台から頂ける、とても安いお店です。
時々時間帯によっては、弁当作りに専念していて準備中の時もありますが。

ちなみに、赤い歩道を更にひたすら進めば、ゆいレールの本社があり、その中に無料で見学できるゆいレールの展示館があります。9時30分~16時30分かな。
何年か前に時間余ったので妻と行きましたが、ゆいレールのペーパークラフトが無料配布されていて、後日友達の息子にあげたら喜ばれました。

■ANA
前回、JALに乗ると「ちゅらナビ」というお得なクーポン冊子もらえますよー、とお伝えしました。
なので、今回はANA目線。
残念ながらANAではそういったお得な冊子はないです。なので飛行機自体の事。
ANAの6時25分発の初便はボーイング787なのですが、実はいくつかタイプがあります。そして、プレミアムクラスの話なのですが、運が良いとかなり豪華な座席になります。

S0607069

この座席専用の利用説明書。
実質的に国際線のビジネスシート使用で、ボタン1つで、フルフラットに近いくらい席が倒れます。
また、席ごとにモニターが付いており、国内線仕様の為、見られる番組は少ないのですが、他の機の大型モニターで現在放送されている香川特集とは別に、今年2回アウェイがある山形の特集を見る事ができます。

S0667075


山形の予習に最適。
あ、あと、沖縄黒糖アイスがもらえます、結構美味しく好きです(工場は熊本ですが(笑))

S0737082


これとは関係なく、マイチョイスにて、沖縄線限定のメニューなどもあったりします(プレミアムクラスでなくても可能)

あと、これはJALにも共通する事と思いますが、朝の沖縄便ですが、座席指定するなら右側座席がオススメです!
まず、飛行コース的に南西方向へ飛ぶので、左側の座席は常に太陽が出ていて、暑いし眩しいです。ま、窓閉めたり調整するば良いと言えば良いのですが。
あとは、天候にもよりますが静岡くらいまでは本州の上飛んでいるので、右側座席だと、富士山見えます。

S0819090


こんな感じ。

■期間限定情報1

期間限定的な情報その1です。
沖縄で市場といえば、牧志公設市場が有名ですが、どちらかというと観光客向き。
ディープな沖縄の市場を見たければ、「県民の食の台所」と言われている「農連市場」がオススメです。
(リアル市場なので朝早いので、宿泊した場合に朝型が良いかと思います。)
なんで期間限定かというとこの市場、2015年度中に再開発で変わってしまうからです。

S0072007


結構昭和な香りがする市場です。
アクセスは、ゆいレールの安里駅を降りて、330号線を南へ進みます。7分くらい歩くと、左手に与儀公園という公園があり、SLが止まっていますが、その向かい位の横断歩道から反対側に渡り、学校の横の道を歩いていくと3分くらいで到着します。
住所はこちら。
那覇市樋川2-10-1

15年度中に再開発でなくなるので、見ておくなら今!
そして、市場なので飲食店もあります。
個人的オススメは、市場の近くにある、「お食事処のりちゃん」のアヒル汁(1,000円)。市場が落ち着いた昼以降もお店はやっています。
お店は店内3席、外にテーブルが1つというこじんまりとしたお店。
気さくなお母さん(のりちゃん?)が切り盛りしています。
アヒル汁を頼むと、野菜平気?と聞かれ、平気と伝えると、沖縄特有の野草をいっぱい入れてくれます。
アヒル汁自体、ぜんそくなどにもよく、滋養強壮な食材で、そこに体に良い野草がいっぱい。
アヒルはクセがなく、美味しいです。血行よくなって、冬なのに食べながらも汗をかいてしまう位。

S0152015


個人的に農連市場でのオススメメニュー。
あ、普通のモーニングなら500円もあれば十分に食べられます。
そうそう、お母さんや、他のお客さんと会話で盛り上がったりするので、多少時間を多めに計算しておいた方が良いです。実際、1時間半くらいお店に長居して、帰りの飛行機ぎりぎりだった事があります(笑)

■期間限定情報2

みなさん、バヤリースってご存じですか?オレンジジュースで有名な。
(ちなみにANAのアップルジュースはバヤリースです。)
このバヤリース、沖縄だけ味などが違うのです!

って、これだけでは「期間」限定ではないですね。なので、ちょこっとマニアックなお話。

長らく、沖縄のバヤリースは「沖縄バヤリース」社が作っていました。
その会社が、昨年12月26日に最終出荷、12月30日をもって会社を清算しました。
それまで作っていた沖縄のバヤリースは、「アサヒオリオンカルピス」社が引き継ぐ形で1月5日から出荷が開始されています。

そんなわけで、移行期である今、全国版の「アサヒ飲料」、沖縄の「沖縄バヤリース」、「アサヒオリオンカルピス」の3タイプが出回っているわけです。

S0873088


左から「沖縄バヤリース」、「アサヒオリオンカルピス」、「アサヒ飲料」。
並べると全国版と沖縄限定では色からして全然違いますね。

で、無くなっていく沖縄バヤリース、もうほとんどお店で売っていません、なかなか手に入らないので、手に入ったらラッキーでしょう。

S0863087


空港の売店や、前述のイオンなども、アサヒオリオンカルピスになってしまいました。
25日の時点で100%あるかどうか保証はないですが、もし空港で手に入れるなら、「売れて無さそうな自販機」が狙い目です。
上記の写真の沖縄バヤリースは3日前に那覇空港で手に入れたものですが、場所は、3階の有料展望室へ行く手前の喫煙ルーム手前にある自販機で手に入れました。沖縄のハンバーガーチェーン、A&Wの空港店の奥といえば分かりやすいでしょうか?
那覇空港は4階に行けばよく滑走路見えるので、わざわざ100円払う3階の有料の展望室へ行く人は少ないですし、そもそも場所分かりにくいので、人通りが少ないです。
加えて、喫煙所の前で、たばこ吸う人が吸いながらオレンジジュースはあまり飲まないだろう、と予想して、ここの自販機で試しに買ったら見事に沖縄バヤリースでした。

そんな沖縄情報でした。
---
冒頭の件、妻が買ってきた英語の本の例文。

F014750


I made a trip to Okinawa by using accumulated airline miles. 
「私は貯まった航空マイレージを使って沖縄に旅行した。」

(笑)
このblog向けな例文ですね。
今回、まだ帰りの飛行機押さえていませんでしたが(今思い出した!)、今回もマイルをANA SKYコインに変えて航空券を買って戻ってくる予定ですー。

せっかくなのでエントリー書きながら。

mile1


まず、こちらが交換前の1月24日のあだちのマイル残等。
このうち50,000マイルをANAスカイコインに変えます。
こちらが交換レートになります。

mile2


あだちは今、ANAカードの1枚がゴールドの為、50,000マイルだと1.6倍換算になります。
そうそう、マイルでオススメしているソラチカカードは一般カードしか存在しない為、別のカード会社でゴールドを作りました。(ANAは異なるカード会社でANAカードを複数枚作り、マイル口座を統合する事が可能です。)。
もちろんハピタス経由で申し込んだので、7,000ハピタスポイント(ANA6,300マイル相当)ゲット。キャンペーンなどと合わせて合計3万マイル分位もらえました。
ゴールドは一般カードに比べ年会費は高いのですが、マイル以降手数料が無料だったり、マイルの付与率がかなり良くなったり、今回のようにスカイコインに替える際のレートが良くなるので、あだち的には一般カードより割安になるのです。あと、エアポートラウンジが無料で利用できるのでそのメリットもあります。

で、50,000マイルを移行申請。

mile3


確認して、ポチっと。

スカイコインへは即時に交換されるので、トップ画面に戻ると、50,000マイル減って、80,000スカイコインが増えました。1スカイコインが航空券購入の1円分になります。

mile4


マイルから交換したスカイコインを利用して、帰りの航空券を購入します。

結局いつも通りのしめですが、ハピタスなどで普段からマイルを貯めておくと、遠征時便利ですよ!こちらからの登録が両者ともにボーナスポイント付くのでオススメ!という事で☆
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらのバナーから。今ならAmazonでのお買い物でもポイント付きますよー。

沖縄キャンプへの道。

沖縄キャンプまであと20日となり情報をUPし始める あだちです、おはようございます。

F010310

そんなわけで沖縄の1次キャンプまであと20日!早いものですね、新体制は来週末ですし。

さて沖縄キャンプ。
行くか行かないか迷うまでもなく、「たまたま」その日程で沖縄行く予定だったのです、奇跡的!

TABIWARI

11月中に予約していたので「旅割75(75日前までに買う安い航空券)」なのです。

今回も元日に出かけた沖縄と同様、マイルをANAスカイコインに換えて、それで航空券押さえました。

TABIWARI02

往復で25,280スカイコイン使用。帰りはキャンプ日程加味してキャンセルして都合の良い便をスカイコインで取り直す予定ですが。

それでは沖縄遠征をザックリ。

まず、移動日初日は午前練習の最初から行く事は厳しいです。

参考までに昨年の宮崎合宿は、午前練習が9時30分、午後練習が15時開始でした。

ANAの初便が6時25分羽田→那覇9時15分。
JALの初便が6時25分羽田→那覇9時20分。

では、ここからザックリ、会場の吉の浦公園までのアクセスです。

那覇空港→(ゆいレール)→旭橋駅→(徒歩)→那覇バスターミナル→(バス30系統)→安里バス停→(徒歩15分)→吉の浦公園

となります。

那覇空港の2階と繋がっている、ゆいレール(モノレール)で5駅先の旭橋駅へ行きます。10分。

駅を出てすぐ(川越える側)に、那覇バスターミナルがあります。

ここから、東陽バスの30系統泡瀬東線に乗って、安里バス停まで約1時間。

時刻表リンクはこちら。
http://toyobus.jp/jikoku_hyo.php?NUM=30-1&YOBI=WD&UD=DOWN&NAME=30-1%E7%95%AA%E3%83%BB%E6%B3%A1%E7%80%AC%E6%9D%B1%E7%B7%9A+%E7%BE%8E%E9%87%8C%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%B5%8C%E7%94%B1%0D%5B%E5%B9%B3%E6%97%A5%E4%B8%8B%E3%82%8A%5D

10時台からバスは30分に1本です。

バス停降りたら東方向に徒歩15分ほどで会場着。

朝一の便で行って、遅れがなくサクサク乗り継いで11時30分くらいでしょうか?

30系統のバスは、ゆいレールの美栄橋駅、牧志駅近くのバス停も停まるので便利そうなので、宿泊の方はこれ+終点の那覇バスターミナル(ゆいレール旭橋)あたりが便利でしょうか。

---

午前練習には時間的に余裕ないから午後練習で良いやー、那覇空港で食事でもしてから向かおうー、とお考えの場合、オススメの1つは、「空港食堂」というお店です。

他のお店に比べて少し分かりにくいのですが、1階の到着ロビーを出て右端へ進みます(JAL側からは近い)。
琉球銀行と、ターミナルの出入り口の間に通路が細くなりますが、あり、その奥にお店があります。

F011054

このお店は空港職員も使うお店なので、価格も安く(大体他のお店は空港価格で割高)、オススメです。

お店の外にはディスプレイの他、日替わりメニューなども載っていて、いっぺんに沖縄を満喫できるようなメニューも。

F011049

こちらは、タコライスにミニ沖縄そばセット、650円でした。
ミニ沖縄そばという名前ながら、普通に1人前あります。

あ、JALで沖縄入りされる方は、機内で「ちゅらナビ」という冊子を配っていて、様々な店のクーポンが付いているのでぜひ貰って下さい。

F010316

空港食堂のクーポンもあり、呈示でソフトドリンクもらえます。


中島選手の選手権を見に行った@三ツ沢。

久々に選手権へ行った あだちです、今年もよろしくお願いします。

2015年最初の試合観戦はマリノス入団が内定している中島選手の東福岡の試合となりました。
S0532060

最近全然選手権に行っていなかったので、実に10年ぶりの選手権!
前回見に行った時は興梠慎三選手などが出ていました。

さて、マリノス入団が内定している選手を見に行くのは相当久々。
02年の桐蔭の阿部祐大朗選手以来です。

対戦相手は名門静岡学園。静岡学園も02年以来の観戦。

あ、02年は第1試合が桐蔭で阿部選手がゴールし、第2試合では、後にマリノスに入る狩野健太選手(当時1年)がゴールしていました。

東福岡を見るのはたぶん01年のベイブリッジユース以来相当久々。

東福岡からのマリノス入団は古賀誠史選手以来でしょうか?古賀選手は怪我で選手権は出ていなかったので、入団内定後に見に行く事はできませんでしたが。

三ツ沢付いたらメインは満員。いたるところにマリノスファンっぽい方多く。
コーナー付近で知り合いを見つけたので、混ぜてもらい、その後も知り合いが来たりして大人数で観戦。

さて、この試合注目の中島選手は1トップ(実質0トップ?)という感じで。中盤でどんな感じにゲームを作るのか見たかったですが、この試合はFWが足りていないのか、前線に配置。

東福岡はとにかくガタイふぁ大きく、フィジカル強く。
静岡学園は対して、小柄な選手が多い&2年生が多いながら、足元しっかり上手く、守備がきっちりしているチーム。

試合開始からガンガン攻め込む東福岡に対し、いなしつつギアの切替上手く一気に攻める静岡学園。

時間が経つにつれ、どんどん静岡学園ペースになります。
守備が安定している分、東福岡が攻めて来ても冷静に対処していますし、神戸入団内定の注目選手にも無理してマンマーク付けず、きっちり守る。

逆に東福岡は前半の段階でDFに合計2枚のカードで、飛び込みにくい展開に。

静岡学園は前半2度のビッグチャンスを迎えますが、決まらず。
押してはいるけどなかなか決まらない分、一発で東福岡かなーと思いつつ前半終了。

後半に入って丁寧にいなし続けた東福岡が、フィジカルで攻めて疲れが見え始めた東福岡を圧倒し出し、CKからのこぼれ球を低めに押さえ込んだミドルで静岡学園が先制。

時間も少なく攻め上がる東福岡に対してしっかり守備をして、インターセプトし、足下上手いので狭いエリアを抜けて、その後も静岡学園が2点追加の3ー0.
非常に良いゲームでした。

中島選手の選手権はこれにて終了。この試合でしかまだプレーを見ておらず、この試合は大活躍とは行きませんでしたが、11日後にはマリノスの一員として、1年目から大活躍してくれる事でしょう。

そんな感じの久々の選手権

---
1つ前のエントリーにコメントもらいました
nariさん
FMBHの件、了解しました!!TWITTERからメッセージしました!全日程OKです!

---
旅行記系BLOGを作ると宣言し、先日馴れ合いフットサルの帰りにもキムチェンさんに言ったので、来週には開設します。

ちょいちょい沖縄にも「マイルで」遊びに行ったりして入るので、沖縄合宿前にも情報UPできると思います!

---
そんなわけで、マイルをANA SKYコインに換えて、それで沖縄に行ってきました、元日。
S0062012

元日仕様のANAの案内

そして南国ー
S0352041

ここらへんの話も旅行記BLOGにて。かみんぐすーん!
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ