屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

octobre 2015

こけサ+練習見学行ってきた。

昨日は金貨をゲットした あだちです、おはようございます。

昨日朝起きた所、こけまりにて、「こけサやります」の情報が!

こけサ案内

kokesa2


ほぅほぅ、では、こけサを受けに、練習見学へ行ってみましょう!

そんなわけでマリノスタウン10時過ぎ着。
昨日はファンサの日でもあったようで、スタンド、というより、ファンサ待ちの通路が大行列!

スタンドでこけまりの中の人を発見!
無事に、金貨をゲットしてきました!

お礼に、プレモルをプレゼント。
kokesa

そんな感じの、こけサ。

で、後は練習見学です。

Bピッチで練習をしていて、怪我の選手もチラホラ、別メニューながら走っていますね。
次戦が来週の鹿島戦と日数あるので、戦列復帰してくる選手もいる事でしょう。

喜田選手がU22の代表合宿に呼ばれて不在の為、ミニゲームのような練習では、別の選手が入ったり。
このチャンスを活かして、同じポジションの喜田選手とお互い成長していくと良いですね。

そうそう、来年加入内定のパクジョンス選手も練習していました。
練習見学した時は、細いのかな?と思いましたが、後でオフィシャルのリリースみたら188cm、背丈がある分、細く見えたのかな?

ざっくり1時間30分くらい全体練習があり、この日はファンサがあるので、ファンサへ行く選手や、クラブハウスに引き上げる選手達。

また、居残り練習の選手もチラホラ。

今年あまり試合に出られていない選手が、全体の最後の方まで、突破→クロスの練習をコーチ陣とやっていて、腐らずに、必死に練習していました。

また、クールダウンのランニングも、試合に出ている選手と、若手が一緒に走っていたりと、全体的に良い雰囲気のチーム。

そしてそして、流石の中澤選手。
クールダウンのランニングも、細かく時間をチェックし、四隅もショートカットせず岡田イズム通りに、きっちり外側を周り、変化を付けたりしつつ淡々と。
ランニングが終わって(この時点で、居残り練習しているのは他に1名)、そこからコーチ陣とボールを蹴り始めました。
結局、チームで一番最後まで練習していて、本当に凄いなぁ~、と思った次第。

ファンサは特に行きませんでしたが、雰囲気の良い練習見学で十分に満足な気分になった あだちでした。 

---

1つ前のエントリーにコメント頂戴しました!
>エウチさん
コメントありがとうございます!
協力のお蔭もあり、無事ゲットできました!そしてA賞からC賞のコンプリート!
素晴らしい! 

きっちり1-0@川崎戦。+当選!

メイン改築後の等々力へ行ってきた あだちです、おはようございます。

さて、土曜はアウェイ川崎戦でした。 早いもので、リーグ戦ラスト3!

試合開始間際の到着だったので、個人的一発目の応援が、解説者でOBの水沼さんの応援歌からスタート!

川崎は、今年の開幕戦でホームで敗れている相手なので、しっかりアウェイで勝ちたい所です。

試合は序盤からお互い攻めあいます、マリノスもチャンス多いですが、相手GKの前にシュートが飛んだりと、なかなか得点が奪えず。
川崎も仕掛けてきますが、飯倉選手を中心に守り、得点を与えません。

三門選手が抜け出して1対1があったりしつつ、攻め続ける中で、中村選手のFKから、ファビオ選手のゴール!!
チームのリーグ通算1,200得点目だそうです、メモリアル弾。

後半も、お互い攻めあいながら、追加点は奪えませんが、相手にも得点を許さず。
最後は栗原選手も投入し、5バック!
見事にそのまま1-0逃げ切りで勝利です!
S0466070

良かった良かった!

監督も試合終了の瞬間、ピョコピョコしながらガッツポーズ!&頭の上でうでぐるぐる。
その直近、靴をいじっていた(ヒモを結びなおしていた?)ので、勝利後ピョコピョコする為の準備だったのでしょうか、素晴らしい。

他会場で鹿島が負け、勝ち点3差、得失点差は同じになったので、次節の直接対決に勝てば、勝ち点並んで得失点差で上回り、また1つ上へ行きます。
とにかく残り2試合、1つずつ、きっちり勝利を!

そうそう、等々力の新メインスタンドが「カンプノウみたい」という話を聞いていたのですが。
S0446064

どちらかといえば、競馬場っぽいイメージ。

川崎の中村選手が「カンプノウだった」と言ったという話は、正確には、「(新メインスタンド)5階からピッチを眺めた景色がカンプノウみたいだった」との事なのですね。
スタンドの見た目ではなく、スタンドからの視点だったのですね。

ちなみに、こちらが去年あだちが妻とバルセロナに遊びに行った時の、実際のカンプノウ一番上の階からの視点。とても観やすかったです。
F001589

等々力のメイン最上階だとこんな感じに見える感じなのかな、メイン行く事があれば確認してみたいです。

そんな川崎戦。
---

ちょっと前に、サントリーのプレミアムモルツとセブンイレブンとマリノスのタイアップで、シールを集めて応募の懸賞がありました。

応募した所、ワイン型グラスが当選!
S0556079

片側に、マリノスエンブレム!

こちらは懸賞ではないですが、プレミアムモルツのシールを120点集めると、ビールサーバーがもらえるキャンペーンも同じ期間にやっていたので、集めてゲットしました。
S0396059

こんな感じで、ビールと泡が自分のお好みで調整できます。

そんなわけで、懸賞であたったグラスに、ゲットしたビールサーバーでビール!

試しに、エンブレムが引き立つように、泡一杯でやってみましたよ。
S0586083

普段こんなに泡泡させませんが(笑)

サーバーの泡は非常にキメ細かく、なかなかな品でした。
グラスもグラス自体の厚さが暑すぎず、程よい触れ具合。そして、思った以上に容量が大きかったです。
 

望みをつなぐ勝利@神戸戦。

相変わらずの更新ペースのあだちです、おはようございます。

さてさて、先週土曜はホームで神戸戦でした。1stはドローの相手。
 
S0255038
天気は回復傾向で、中2日続き、1週間で3連戦の選手たちにとって、体力を奪いやすい雨でなくてひと安心。
天皇杯で端戸選手が入ったポジションには、天野純選手。チーム内競争が過酷ですね。

試合はマリノスペースですが、なかなかゴールを奪えないでいると、ファビオ選手のミスをきっちり神戸の渡邉選手に決められました。
今年の神戸戦、元マリノス選手ばかりに決められていますね。1stのマルキーニョス選手や、ナビスコでの渡邉選手と。
しかし、神戸に退場者がでて、数的有利で、さらに攻勢になります。
が、ゴールを奪えないまま後半へ。

怪我だった斎藤選手も投入し、さらに相手が1人減っている事もあるのか、CBのファビオ選手を下げ、攻撃をさらに分厚くします。
幾度となく決定機を迎えるも、相手GKの好守もあり、時間が経過していきます。
それでも、アデミウソン選手のシュートが同点ゴール!
残り時間、流れもあり、ゴール裏の声がとても強くになりました、完全にホームのムード。

ついにアディショナルタイム、三門選手の必死の折り返しに斎藤選手が逆転ゴール!2ー1!勝利!
相手が1人少なく、しかもリードされている展開はやりにくさもあるだろうに、見事でした。

ちなみに試合終了時の監督は両手で、内側に抱え込むような感じにガッツポーズ!
どちらかというと、ゴール決まった瞬間に大喜びし、試合終了時は、冷静なリアクションが多いですね、最近。
もっとも、ホイッスルなる直前は、ベンチとピッチの間を、それまでの試合中では見られない程に行ったり来たりとしますが。

残念ながら上位陣も勝利しているので、なかなかひっくり返せていませんが、1試合1試合、他会場の前に、勝ち続けるしかないですね。
連戦で疲れはあったと思いますが、アディショナルタイムでの逆転勝利で9戦負けなしはムードも良い事でしょう!

そしてこの試合は中澤選手がリーグ戦500試合出場!
99年3月13日のセレッソ戦(当時はヴェルディ川崎所属)でデビュー(当時あだちはまだ義務教育期間ですよ!)し、そこから毎年大半の試合に出続け。
リーグ戦だけで500試合、凄すぎます!
実力はもちろん、怪我予防や調子を落とさない等、徹底した自己管理の賜物でしょう、サッカー選手の前に、人としてかっこいいです。
まだまだ勇姿が観られるのが、本当に幸せですね。

さて、そんなわけでやっと1週間での3連戦が終了。
 
天皇杯は2試合とも延長だったので、1ー1でアディショナルタイムに入った時、「今日も延長?」と思った人がいたりしないかな?なんて思った あだちでした。

ーーー
日曜は小学校の友達と、オクトーバーフェストの最終日に行ってきました。
 
小学校、中学が多くのエリアで横浜市立2校からの選択学区で、かつ、中学受験も多い小学校だったので、小学校でしか繋がりがない、という友達が多いのですが、卒業して年々も経って、お酒が飲める年齢になって、また横浜で集ってわいわいできるのは良いですね。
 
S0425075
初オクトーバーフェストでしたが、知らない人同士がステージの音楽に合わせて歌って踊って異様な盛り上がりで、とてもカオスな環境でした。
まぁ、サッカー場も普段観ない人からすれば同じようなものか、とも思ったり(笑)

ーーー
月曜日は妻の、りにも休みを取って、兵庫の宝塚へ。

あだちは中3日での宝塚です。
久々JAL利用でしたが、前はマックのクーポンだった、保安検査場の用紙の裏側、いまはローソンのクーポンなのですね。
 
そんなわけで、日帰りで、横浜出身の、きっと未来のトップスター、桜木みなとさん主演の作品を観て来ました。
S0845119
 
---
火曜日くらいは真面目に仕事して、
---
水曜は、仕事が都内だったので、合間に東京の宝塚へ。
こちらは、元代表選手、浅野哲也さんの娘、礼真琴さんが出演中ー。
S0216040
 

なんとか突破@大分戦。

空港遠いのでもう移動開始な あだちです、おはようございます。

昨日は天皇杯3回戦、大分戦でした。

いつものようにマイルでバビューンと大分へ。平日なので、本日は1人遠征。
なので、市内行きのバスチケットは、同様に1人で来られている方と回数券をシェア。

先にチェックインしてから、Iさんと合流してスタジアムへ。

2年ぶりの大分、スタジアムは見やすいのですが、相変わらず芝生が良くないですね。

今回は、端戸選手や奈良輪選手、比嘉選手らがスタメンで出場です。
大分はリーグ優先の状況で若手主体のようです、スタメンが阪田選手くらいしか分かりませんでした(汗)

試合は、お互いに久々出場で試合勘がない選手が多く、連動性はなかなか厳しく。
そうなると、個の自力で勝る横浜が有利に試合を進めます。

が、なかなか決定機まで持っていけず。

逆に、何度か大分にも決定機が訪れますが、ラッキーとしか思えないような相手のシュートミスに救われ、0-0で折り返しです。

後半途中から中村選手が登場、試合が躍動し始めます。

決定機までは至らないですが、ボールを拾いエリアで使い、相手を走らせるので、相手選手は足がつったりと。
相手にダメージを与えつつ、残念ながら後半でも決着つかず、延長戦へ。

大分にとっては不運だと思いますが、3枚交代した後、選手1人が足をつったようで、ピッチの外へ。
数的有利な時間に、ごちゃっとした中で、伊藤選手のゴールで、なんとか先制!

延長後半は、比嘉選手がもう走れない状況で、交代使い切っているので、前線待機状態。
そう考えると延長前半で先制できて良かったです。
途中から出てきた兵藤選手がサイドバックなのを観て、ちょこっと樋口監督時代を思い出しました。

中澤選手、ファビオ選手がいる事もあり、相手を0でシャットダウン!

そのまま1-0で逃げ切り、無事4回戦進出です!
S0114016

毎度カップ戦のたびに書いていますが、カップウィナーズを決める大会なので、とにかく勝つこと。
無事に進めて良かったです、ホテル戻って他会場結果をみると、喰われている所も多いですし。

あ、試合終了時の監督は、両手で抱え込むような感じにガッツポーズ!

なにはともあれ、勝てて4回戦に進めて良かった!!!

---
1つ前のエントリーにコメント頂戴しました。

ださん
いつもコメントありがとうございます!
海外出張は今週ではなく、本当に助かりました!
そして、ご家族でアウェイ仙台戦いらしていたのですね!お会いしたかったです!
なんとか大分に勝って帰る事ができます!!

---
毎度おなじみ、マイルでの大分遠征。

行きの羽田で、ついに見つけましたよ、彼。
S0363073

ANAのスターウォーズジェット!
 
そんな平日。
---
さて、そろそろ1時間は移動にかかる大分空港へ向かいます。
どうあがいても朝早い到着は無理なのですよね。

そして、あだち、気付いてしまいましたよ、地図見ると、大分~羽田の大体真ん中くらいに大阪がある事が!
そうしたら、飛行機乗りっぱなしも付かれますし、じゃ、伊丹で降りちゃおうと。

で、伊丹に降りたらどうするか、はい、勘の良い方はわかりますよね、そのままモノレール→阪急宝塚線で、宝塚へ!

ちょうど今日から、宝塚大劇場の小さい方の劇場(バウホール)にて、我らが横浜が生んだ将来のトップスター、神奈川総合高校出身の桜木みなとさん主演の作品を観て帰ります!
勝ったおかげで満喫できそうです! 

無事大分行き決定!@MIO戦。

無事マイルで大分に飛べる あだちです、おはようございます。

そんなわけで日曜日は天皇杯2回戦のこりのMIO戦でした。
もう明日は天皇杯3回戦なのですが。
S0752083

今回の試合、残り部分から見る場合は、当日券で500円との事。
綺麗な状態で、前回の半券残っていましたが、せっかくなので購入。
S0742082

チケットの比較です。

バスの入り待ちしたりしてからの流れで、開始前にわらわらとスタジアムへ。

電光掲示板見ると、前回中断時の状況が表示されています。

選手入場があった後、相手のゴールキックから再開!

出来る限り、早く試合を仕留めたいマリノスが攻撃に出ますが、ベタ引きで守るMIO。
とにかく、PK含め、勝つことが最重要なトーナメントなので、それぞれの作戦がでますね。
かなりのベタ引きに、なかなかゴールを奪えないマリノス。

MIOは上手い事カウンターをしかけようとしますが、それでもきっちりはじき返したりします。

が、残念ながらアディショナルの3分入れても決着つかず、30分の延長戦です。

さすがに自力で勝るマリノスが攻め続け、ついにアデミウソン選手のゴールで先制!という気分の追加点!
2-1!

さらに伊藤選手が続いて3-1.

残り時間やスコアなど考えると、慢心する可能性もでそうな状況ですが、チーム内競争の状況が良いのでしょう。
仲川選手が必死にボールを追いかけてチャンスにつなげたり、奈良輪選手がチャンスを作ったりと、怪我などもあってリーグ戦でチャンスの少なかった選手を中心に必死のプレー!
そして代わって入った端戸選手なども、皆、懸命にプレーしています。
チームとして良い感じですね。

そのままきっちり、スコア3-1で、一か月以上かかった天皇杯2回戦勝利です!

そして中2日で、いざ大分へ!
S0792087
無事に大分行き決定です!
あだちは行きはマイル、帰りはマイルをスカイコインに換えた残りで勝った航空券で往復してきます!

日程的に中2日はキツイと思いますが、トーナメント特有の緊張感をもって臨めば、チーム内競争の状況含め、良い結果が出る事でしょう!

そうそう、いつもの勝利時の監督の様子。

今回、ヨシ!勝ち上がったぞ!と思って、観ていませんでした(笑)


 
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ