屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

décembre 2015

シード獲得と驚愕の共通点。

Bちゃんさんに「冒頭部分楽しみにしています」と言われ、浮かれ気分な あだちです、おはようございます。

さて、早いもので2週間後にはクラブ始動日ですね。
クラブも新横浜に移転や、新しい社長を迎えて、あっという間のシーズンインになりそうです。 

そんな年末早々に、開催されましたよ、アドカレ2015・アフパ

 こけまりの記事はこちらから  

こんな感じの投票用紙が配布されます。
S0394050
 一人2エントリーに投票だそうですよ。
ちなみに、誰がどこに投票したかは分からない仕組みなので、あだちも守秘義務守って、どこに投票したかは書きません!(なんか、こけまりの方では疑惑をもたれていますが(笑))

そんな感じで、投票し、結果はwebで!という事で、昨日の「こけまり」で発表でした。

そして、見事に屋根下あだちメモ、3位に入りました!

ありがとうございます!

ちなみに
2位がvaphoonさんの「俊輔がシャーレを掲げると断言する」で、
1位があやちんさんの「(自称)榎本哲也評論家が語る榎本哲也の魅力」でした!

1位~3位は、2016のシード権も獲得したようです!イェーイ←良く分からないからとりあえず喜んでおく。

ところで気づかれましたが?
1位~3位、皆「FMBHアワードで新人賞を獲得している」という共通点に!

2014年あやちんさん

2013年vaphoonさん

2010年屋根下あだちメモ

鮮度が良い程に順位に反映していますね(笑) 


さて、ここからは屋根下あだちメモ内の話題でもあるのですが。
ろこさんに「adventerカレンダーやるぞ!」といわれ、良く分からないまま、ひげさんの誕生日だから12月2日にやります!と伝えておきました。

まぁ通常営業のマイル話と、ひげさんの誕生日を祝うと見せかけて、この日は、宝塚歌劇の星組の礼真琴さん(来年J3に昇格する浅野哲也監督の娘)の誕生日でもあるので、そっちをお祝いする話にするかー、程度にしか考えていませんでした。

が、しかし!
1日目のあやちんさんのクオリティが凄すぎる!
(そして見事に1位に選ばれました、おめでとうございますっ!)

そんな翌日担当というどえらいシチュエーションに、まぁ良く分からないけど物語風にしてしまえ!という突拍子もない思いつきにより、こんな感じになった次第。

【AWAYへ】船乗りのマイル物語1【Adventer】
【AWAYへ】船乗りのマイル物語2【Adventer】

文字数制限超過によって、まさかの2エントリー(笑)

そうそう、主人公の名前の、マラン。
これってフランス語で書くと「marin」で、読みが「マラン」。
意味は「船乗り」なのです、それでタイトルが「船乗りの~」となっているのです。
マリノスがスペイン語で船乗りの意味なので、ここに掛けて命名しました。そんな小話。

あ、マツさんマフラーとか、小ネタだけは一杯散りばめておきました。時事ネタも入れたので、しばらくたって読み返すと「15年12月はこんな事あったな」と懐かしく思うかもしれないですし、思わないかもしれません。

あやちんさんにハードル上げられた反動で急遽予定変更なので(笑)、12月2日に仕事の合間にろくに読み返しもせず書いたので、最後は無理やり12月2日のアップに押しこんだ感じなので、シードも得た(?)ので、来年は周到にエントリーを用意しておこうと思います!

そんな感じで、アフパの話に戻り。

投票後は美味しい料理と美味しいコカ・コーラと、皆でワイワイと話をして楽しいひと時でした。
そうそう、あだち嫁が好きな兵藤選手の大学時代からの事をエントリーされた、Bちゃんさんから「屋根下あだちメモの冒頭、いつも楽しみにしています」とお言葉頂きました、ありがとうございます!

Bちゃんさんのエントリー

その後は、主催者ろこさんから、ありあけのハーバーになんとメッセージ入りで1人1人にプレゼント!
S0424055

お返し、という訳ではないですが、ロコさんが、どういうわけだか手に入れたクオカードに、皆でサインを入れました。
S0454061

(あだちのサインが皆にウケたので大満足)

そんな感じでワイワイと楽しいアフパでした。ろこさん、ありがとうございました!

ブロガーの皆さま、次はオフに開催されるであろう、nariさん主催のfmbhアワード2015でお会いしましょう!


 

来たら【祝】プレミア昇格@広島。

ユースの最高峰リーグへの昇格に立ち会えた あだちです、こんにちは。
S0333058

さてマリノスユースは現在プリンスリーグ。
優勝し、最高峰のプレミアリーグへの参入戦を金曜日から戦っています。
金曜日勝ったので、今日勝てば昇格です!

トップチームでJ1の上にリーグ出来ない限りは昇格は観られないので貴重な機会です!

そんなわけで今日はユースのプレミアリーグ参入戦@広島第一でした、エディオンの隣。

朝発でマイルでバビューン。いきは久々のJAL。クラスJ。

そして、バスとか乗り継いで競技場着。
S0982127

思っていた以上に気温が暑いのでコカ・コーラがいつも以上に旨い!

11時キックオフです。

試合は決戦らしく、固い展開。
どちらも何度かチャンスありつつ、前半は0ー0で折り返し。
どちらかといえばマリノスペースも相手もこの一戦で昇格掛かっているので、踏ん張っています。

さて、後半は阿部選手から藤田選手と交代。
前半に阿部選手、脳震盪?なんだろう、ピッチで倒れてしばらく担架入っても動かさずに、しばらくしてから、ピッチに復帰でしたが。

そんな交代もありつつ、後半試合が動きだしました!
堀選手がサイドで上手い事仕掛けて相手を突破し中へ。そのボールへ絶妙なタイミングで和田選手!
凄いスーパーゴール!!
しかもマリノスファンの陣取る目の前の位置なのでホント凄さを実感!

2点目も和田選手!技あり過ぎて説明できず。アシストが、同じく昇格の遠藤選手!

試合ラストに途中出場の岩城選手のゴールで3-0!
そして、このゴールと同時に試合終了の笛!

遂にユース、来季はプレミア参戦です!!

なお、あだちの目の前にいたカトウさん←マツさん風は、和田選手のあまりの凄さに、「一人だけ別のプレミア行くんじゃない?」と(笑)


そんな感じのプレミア参入戦。

帰りは屋根下の学生2人+はちさんで空港へ。
S0184021

お好み焼き
S0144017

焼き牡蠣

トップのリーグ戦、最近牡蠣のシーズンじゃない夏場に試合する事が多いので、やっと冬に広島で冷凍じゃない牡蠣を頂けました!

そして、プレミア昇格記念(?)
帰りのANAは当日アップグレードで、プレミアムクラスに。
(ちなみにマイル予約なので航空券代自体は往復タダ)。

なのでご飯食べた直後に機内食。
S0244029

1つ目の容器。
S0254031

2つ目の容器の鶏ご飯。

そして、19時過ぎに帰宅!
帰宅してから妻と夕ご飯は、広島産の牡蠣鍋でした!旨し!

そんなわけで、今年のあだち的マリノス観戦終了です!!
---
そうそう、金曜が参入戦の1回戦で、日帰り。
土曜は、2015年の宝塚納めを妻としてきました、東京宝塚でJCB貸切公演。田辺聖子さん原作の新源氏物語←10月のアウェイ仙台の前に、兵庫の宝塚で初日を観ていますが。
S0202020


そしてこの日は、うっかり同じ日付でチケットを獲ってしまい、渋谷シアターオーブで、ブロードウェイミュージカルの「CHICAGO」。

朝ドラマッサンの主役の方が主役でした、もっともテレビのない あだち家、朝ドラ見ていないので分かっていませんでしたが。
S0442047


そんな感じで、ばたばたと、金土日に広島→観劇→観劇→広島でした。
なんか色々頑張っている人たちを見る事ができたので、もりもり頑張ろうと思います!

ユースに来てみた、勝った!【あと1勝!】

飛行機で日帰えってきた あだちです、こんばんは。
S0821102


プレミア昇格かかった1戦目に来てみました。朝のANA初便。CWC帰りの広島さんと同じ便でした。
プレミア昇格に掛けて、プレミアムクラスに乗ってみました、当日アップグレードなので9,000円。

と言っても、航空券自体はいつも通りハピタスを中心にして貯めたマイルなのでタダ!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらからのご登録がお互いボーナスポイントつくのでオススメ。

プレミアクラスにしたら近くに広島の社長、ホクホクオーラ出ていました。

さて、朝早かったので朝食は機内食。
S0241030


突風の影響で、着陸直前に着陸し直しをしたりしたため、予定より遅くなりましたが、なんだかんだ10時過ぎには広域公園到着。

駅前のマツダに広島総合優勝おめでとうの文字。
S0411055

来年は横浜の日産各店舗もこんな感じの予定ですね!

そして広域公園第1球技場着!
とにかく突風で寒い!あまりの風の強さに、旗&横断幕禁止になりました。

本日の相手は九州国際大学付属高校。

試合は九州国際は5バックのガチガチディフェンス。
マリノスが攻撃をしかけますが、ディフェンスをきっちりやっていてなかなか得点奪えません。
ピッチはバックスタンド側が雨の名残で、水たまりゾーンだったりして、色々やりにくそうな中、選手達が必死に戦い。

そして前半アディショナルに来季昇格内定の和田選手のゴールで先制。

これがかなり大きかったです。

追いついて逆転しなくてはならない九州国際は、5バックは維持しつつ、ラインを高く、コンパクトにして、プレッシング強くなりました。
ホント、やたらと強い!

たぶん前半0-0でベタ引きで逃げ切って、後半開始してからこの態勢になって、マリノス側を混乱させたスキを狙う計画だったのでしょうが、どんなに攻められても、和田選手のアディショナルタイムでの得点があるので、ほんと、あの時間で取れていて良かった!

後半は危険なシーンもキーパー中心に耐え抜きました。

ラスト20分で相手は長身選手を投入しパワープレーに!
どうやら1選手、本職GKなのですが、パワープレー要員で最前線に!それでも凌ぐ横浜!

そして後半45分、同じく昇格内定の遠藤選手のゴールで2ー0勝利!

これでユースのトップリーグ、プレミアリーグ昇格まで後1勝!
日曜に新潟明訓と11時から試合で勝てばプレミアリーグです!!

さて、この日のユース組は大半が泊まりでそのまま広島のようですが、あだちは明日は随分前から妻と観劇デートを組んでいたのと、家に帰って嫁と夕飯食べたかったので、そのまま空港へ!

マイルで予約しているメリットの1つが、当日無料で予約変更できる事。

そんなわけで、延長の可能性もあったので遅めの便にしていましたが空港ついて早い便に。
第1希望はキャンセル待ちでした。
でも、今年はANAのプラチナ会員になったので優先的に順番回ってくるので、キャンセル待ちの飛行機に乗れました。

ただ、この日は突風で全体的に飛行機遅れまくりで、実際より約1時間遅れとなりました、それでも一番早い!

上手い事帰宅し、夕飯は、広島産の生牡蠣と、牡蠣鍋でした、おいしかった!

さぁユース、日曜頼みましたゾ!

【正規品】ユニ特売案内【今年も】

昨年に続き、ユニの特売を発見した あだちです、こんばんは。

もっとも昨年は師匠が前日に掲載し、翌日もキャンペーンやっていたので追随した所でしたが。

去年の特売エントリー 

で、今年もアディダスショップやらないかな?と思っていたら、(まだなのか?)やっていませんね。

せっかくなので調べていた所、発見しました、「楽天市場」にて!
 
ユニ安売り


「eSPORT楽天支店」と「eSPORTケンコー支店」で、なんと5,960円!(税込み、送料別)

 ちなみに、店舗名は2つありますが、どうやら入り口が違うだけで管理は同一のようです。

12月10日0時現在の在庫は、

Lサイズ 17着
Mサイズ 19着
Sサイズ  11着

のようです。

では、発注方法。

オススメはやはりポイント2重取り(カード決済ならカードのポイント含めて3重取り)なハピタスから!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ご登録がまだな方はぜひこのバナーから!紹介主&紹介先双方にボーナスポイントが!

ハピタスにアクセス(先にご登録を!)

ハピタスの検索窓で「楽天」で検索し、ハピタスから楽天に飛びます。

楽天の検索窓に「マリノス ユニ」と入れて検索

いくつかユニでてくるので「eSPORT楽天支店」or「eSPORTケンコー支店」のユニ(5,960円「最安ショップを見る」と表示されています)をクリック
ユニ2


あとは必要なサイズをチェックし枚数を入力し、「買い物かごに入れる」

決済へ進むだけ。

なお、「マリノス ユニ」で検索した際、同じく5,960円で「ジュニアサイズ」も出て来るので、通常サイズ(S、M、L)を購入される方は間違われないようにご注意ください!

また、7,560円未満は送料がかかります(1着の場合)。2着同時に買うと、この金額越すので、送料無料になるようです。

ちなみに去年はセールだったアディダスオンラインの方は、今の所今年のマリノスユニを扱っていないようなので、去年のようなセールでユニが買える可能性は低くそうです。

 

【将来水色?】シティグループの話を聞きに行ってきた。

寒い中、ほくほくと帰ってきた あだちです、おはようございます。

さて、昨日はマリノスも所属するシティ・フットボール・グループのお話を、仕事の絡みもあるので聴講へ行ってきました。
S0820092

サッカーキングアカデミーのイベントです。

昨日の概要リンク

シティ・フットボール・グループの、「Jリーグへの進出と世界戦略」というお題。
Jリーグへの進出、というのは、マリノスの事ですね。

今回は、マネージングディレクターの利重さんという方のお話でした。

ちなみに、先月は同じサッカーキングアカデミーのイベントで、
マリノスタウンのクラブハウス内でマリノスの嘉悦社長の
「マリノスの経営戦略 CFGとの資本提携による経営のグローバル化」
という講演がありました。

先月嘉悦社長の概要リンク

こちらも行きましたが、CFGとの~、の部分は短く、
メインはマリノスのこれまでの歴史や、嘉悦社長就任後の、
クラブ内改革のお話がメインで、
マリノスファン的には既に知っている話題ばかりだったので、
その時はもっぱら、嘉悦社長のプレゼンテーションの仕方を
勝手に研究していました(笑)

さて、話は戻し昨日のお話。

マリノスと、イングランドのマンチェスターシティの親会社になる、
シティ・フットボール・グループ(以下、CFG)の資本提携が昨年発表され、
マリノスの株式約20%をCFGが保有しているわけですが、
案外CFGの歴史等を知らなかったので、
講演での冒頭、CFGに関しての説明がなかなか興味深かったです。

2008年にアブダビ・ユナイテッドグループがオーナーとなり、
お金を獲得した事もあって、補強→優勝や、施設増強など。

と同時に、同一都市に、マンチェスターユナイテッドがいる事や、
ヨーロッパに列強がある事もあって、独自の展開を開始して、
それがCFGであったりするようで。

そして最近では、オイルマネーで投資をスタートはしましたが、
しっかり経営の健全化も行って、黒字化も達成しているようです。

投資に関しては、昨年広大なアカデミー施設が完成し、
こちらは、来季昇格するマリノスユースの和田選手(今年もユースから2名)らが、
短期留学しました。

それらのノウハウは、提携先のメルボルンなどにも活用しているそうで、
メルボルンシティも、今年2月にCFGのノウハウを生かして練習場が完成したそうです。

等、色々なお話があり、
マリノスの来年のネンチケ制度の変革に関してもお話があり
(ここらへんもCFGのノウハウが入っているようで、ほぅほぅと説明受けて納得)、
将来の展望などもお聞きしました。

あ、そういえばグループのマンチェスターシティとメルボルンシティのプレマッチが
今年ありましたね。

プレマッチリンク

ゴール後に、まだ試合中なのにカメラマンがッピッチに入っている(笑)

あとは、CFGのミーティングで使用された、ニューヨークシティの映像見せて頂いたりと。

そんな感じでざっくり1時間。

ちなみに、大人の事情でかなーりはしょって書いています。
色々行間から読み取ってくださいね。


その後、質疑応答に入りました。

なので、あだちが以前から抱いていた疑問を質問してみました。
CFGグループとして、マリノスも将来ユニやエンブレムが水色になるのか?と。

というのは、マンチェスターシティのクラブカラーが水色。

ニューヨークシティも水色。
(こちらは、NYヤンキースとの新規立ち上げクラブ。CFGが株式の80%を所有)

そしてメルボルンシティも水色。

ニューヨークは新規立ち上げという事はあれど、
メルボルンに関しては、元々、「メルボルンハーツ」という、チームカラーが赤のチームでした。

そこを、2014年にシティが株式所得して(現在は株式の100%を保有)、
クラブ名、チームカラー、エンブレムの変更を行いました。

すると、気になりますよね、マリノスの今後。

ちなみに前述の通り、
CFGはマリノスの約20%の株式を保有(日産が筆頭で、崎陽軒等も株式を保有)。

メルボルンの事例もあり、株式保有割合が違う事はありますが、
今後、CFGのブランディングの一環として、マリノスにもCFGカラーを行うのか?と。


未来的な部分の話なので、との前おきの後、

メルボルンの場合は、クラブの歴史が浅かったことや
(メルボルンハーツは09年創設、10年から公式戦で実質稼働4年。)、
シティのブランドを使った方が良いという判断、
(あとは、元々の赤はアウェイユニで継続)というような
要因の一部のお話の後、

利重さんの個人的な見解としては、という前置きの上で、

お話頂きました。


はい、ここらへんは大人の事情ではっきりとは書きませんが。
どんなんだったかは、このブログの冒頭や行間などから察して下さいね。


もちろん、そういった大事な話の本当の答えを、
講義の質疑応答で出たくらいのレベルで本当の答えなのか、とか、
聴きに来ている人にはマリノスファンもいるだろう、
という事が前提として働いているかも、という事もあるかと思いますが。

ちなみに今回お話された利重さんというお方の経歴、
読売ユース→東大ア式蹴球部の後、日本興業銀行から楽天へ。
そしてヴィッセルの親会社クリムゾンフットボールクラブから現職。

ここで注目すべきは、クリムゾンフットボールクラブ、という所。
ヴィッセルは元々は白黒のチームカラーでしたが、経営危機後、
楽天がスポンサーとなり、
その中で楽天と同じ、エンブレムとユニがクリムゾンレッドに変わりました。

ちなみに一説によると楽天がクリムゾンレッドなのは、
創業者で会長の三木谷さんのお父さんの出身が神戸大学で、
その後神戸大学教授(最終的に名誉教授)。
その神戸大学のスクールカラーがブリックカラーと呼ばれる、
クリムゾンレッド色な事と関係あるとかないとか。

その過程の中にいた方のお話なので、
そこらへんも含めてどんなお答えか注目したりもしたわけです。

そんなCFGの世界戦略に関しての講義のお話。

ちなみにNFGに関してはこちら
※リンク訂正しました。

それに乗っかったYAMがこちら

 
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ