屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。

avril 2016

広島戦と明日は湘南戦。

相変わらず更新の遅い あだちです、こんばんは。

さて、明日はもう湘南戦ですが、この前の広島戦。
S0368052

前半はなかなかやりたいようにサッカー出来ず、シュートもわずかに1本。
もっとも、その1本はなかなか良い形でサイドから上げて中町選手のヘッドだったのですが、全体通して悪いなりにも、1本で決まってしまえばまた展開は違ったかもしれませんが。

後半は、前半とはうってかわって攻め、中村選手のPKで一時同点。
日産スタジアムでの得点は昨年10月の神戸戦でアディショナルタイムに斎藤選手が決めて勝利して以来半年以上ぶりだったので、あの盛り上がった時間帯に追加点の流れがあれば良かったですが、残念ながら、直後に失点し開幕以来の敗戦でした。

うーん、残念!

内容もそれほど良くなかったですが、ラッキーな事に、GWのリーグ戦連戦突入が、ホームで迎えられますし、上手い事切り替えて、また1つ1つ勝っていけると良いですね。

そんなわけで明日は早くも湘南戦です。
GWですし、1人でも観客動員が増えて、ホームの雰囲気の中、今季日産スタジアムでの初勝利でGWの連戦幕開けできると良いですね。

---
 
さて明日の湘南戦から、NPOハマトラの個人賛助会員の受付があるようです。
NPOハマトラ公式

主にスタジアムでのフリーペーパーハマトラや、 駅などで配布されるウイマリなどの作成費などに充てられています。
クラブも川崎戦ではユニ付きチケットで「ホーム側だけで」4万人超えを狙っているので、ウイマリ等で、今までスタジアムに来たことない人を呼び込む事も非常に大事になってきます。
それらの制作費用にも充てられるので、ご協力頂ける方はぜひぜひ!

今年は、

4月30日(土)湘南戦
5月8日(日)甲府戦
5月29日(日)柏戦

の3試合のみの受付となります。
場所はトリコロールランドのハマトラブースになり、開設時間に受付が行われます。

明日の湘南戦は16時~18:45までの予定です。

1口2,000円で、複数口申込も可能との事。

公式の方から申込用紙をpdf形式でダウンロードできるので、事前に印刷&記入を済ませると、当日スムーズのようです。
(両面2ページありますが、受付は1ページ目のみの片面印刷で良いそうです。)
申込用紙PDFのリンク
 

きっちり勝ち点3@鳥栖戦と、熊本の事。

マイル系ブログでも出来る事はあるのではと思った あだちです、Joyeux anniversaire!

さて昨日はナビスコカップのホームでの鳥栖戦でした。
ここまでナビ杯は勝利がないので決勝トーナメント進出の為にも勝たなくてはならない1戦。

今回も強化指定の高野選手がスタメンであったり、控えには、ユース2種登録の常本選手と。

そして屋根下の高校生が常本選手のボールをゲットしていました、おめでとう!
S0507083

高野選手と異なり動画ではありませんでした、常本選手の紹介。
S0487076


さて、試合開始からフルメンバーの鳥栖相手に攻めたてるマリノス。
ナビスコも3試合目なので、出場する機会が増えてきた事もあってか、過去2試合以上に連携も良く、ゴールに迫ります。

新井選手のCBもなかなか良かったですし、前田選手もがつがつとらしさを出し、高野選手も何度も上がったりと。

惜しくも入りませんでしたが、天野選手が相手からボールを奪って、GKが出ているのを見てロングシュートなど、見どころ満載。

攻め続けたお蔭で、PKを得て、伊藤選手がきっちり決めて1-0.

鳥栖も攻めてきますが、このメンバーだと経験豊富な金井選手などが軽くいなしてキープしたり、やはり豊田選手が相手だと俄然張り切っているのか栗原選手も頼もしかったです。

後半は鳥栖が攻めたてるので防戦気味になりましたが、それでも守り抜いての1-0勝利!
ナビスコカップでついに勝ち点3ゲットです!!

そして試合後のヒーローインタビューは、伊藤選手と榎本選手でしたが、インタビュアーがいつもより声が高いと思ったら波戸さん!

試合後は根本さんの募金箱に募金をしてナビ杯鳥栖戦終了です。

さぁナビスコはあと3試合。
3連勝すれば勝ち点13まで行き、現在上位の仙台、福岡との直接対決が残っているのでひっくり返して進出可能です。
リーグと共にナビスコも勝ち進みましょう。

そうそう、本日はモンバエルツ監督の誕生日!昨年は4月22日にナビ杯、瑞穂で名古屋に0-1で落としたのですが、今年は誕生日前日に1-0勝利!
監督、お誕生日おめでとうございます!


---
昨日の対戦相手の鳥栖も含め、熊本地震で九州地方を中心に大変な状況になっている事と思います。
何か支援をと、あだちなりに無理のない範囲で考えてみました。

ふるさと納税制度を利用し被災地域市町村へ寄付とも思ったのですが、ふるさと納税って、住民税の控除になるのですよね。

横浜市は市町村で日本一ふるさと納税で住民税が控除され減収となっている、という現状を考えると、住民税控除で、横浜の税収減は望むところではないなぁ~、と。

ふるさと納税で横浜市29億円減収予想の記事。

震災前(2月2日記事)の時点でこの予想額。
また、返礼品があるタイプだと地域によっては被災からの復興で忙しい時に返礼品対応かぁ、とも思い。


そこで考えてみたら、このサイト、ほぼほぼマイル系ブログです。
あ、じゃあ、マイルを使えば無理なく良いんじゃない?と。

ANAもJALもマイルでの寄付を行っています。
どちらも寄付マイル数1マイル=1円として、寄付が行われるそうです。

ANAマイルで寄付のリンク

JALマイルで寄付のリンク

そんなわけで、今回は、1マイルから寄付できる(JALは500マイルから)、ANAのマイルを寄付する事としました。

上記のANAマイルで寄付のリンクから飛んで、手続きサイトへ。
004

・3,000マイル
・100マイル
・1マイル

と3項目から、口数選択してマイル寄付を設定できます。

あだちはマイルで宝塚観劇へ行く事が多いので、今回は、その際利用している羽田→伊丹通常期往復分の12,000マイルを寄付する事にしました。
なので、3,000マイル×4セット=12,000マイルで申込みです。

あとは登録メールアドレスか、新規のメールアドレスを入力し、進みます。

確認画面を確認し、問題ないようなので進めて手続き完了です。
006

マイルなので領収書は出ません。

手続きが無事完了すると、登録メールに完了の案内が来ていました。

007


ANAサイトから1,2分で完了するのであっという間でした。
1マイルから手続きできるので、端数のマイル等ある方などにもオススメです。

齋藤選手がスーパーだった@磐田戦。

気分よくこれから出張に出かける あだちです、おはようございます。

さて、昨日はアウェイで磐田戦でした。
磐田がJ2に2年いたので3年ぶりの対戦、個人的には3年前のアウェイ磐田は後輩の結婚式で欠場だったので、4年ぶりのヤマハスタジアムです。
仲間の車でバビューンと。

この日は以前も記載しましたOさん親子と一緒に応援。
新潟での件。
とても不思議な縁でしたが、こうして様々な繋がりから一緒に応援できるのも良いですね。

さて、試合は離脱していた齋藤選手が復帰&即スタメン。

試合開始すると、磐田は非常に高いラインコントロール。最終ラインがピッチ半分近くで、コンパクトに、前線からプレッシャーも激しい感じです。
きっとマリノスを封じる為の作戦なのでしょう。

そういう意味では、開始11分で、セットプレーからの2得点が非常に利きました。
磐田は2階席なので反対側ゴールが観やすいのですが、GKが最初のボールには反応していながら、跳ね返りを押し込んで早い時間に2得点で余裕が出つつ、磐田もプラン崩壊なのか、ばたばたと。

1点は返されましたが、その後に飯倉選手のファインセーブもあって同点を許さず、流れを磐田に渡さないで、斎藤選手→マルティノス選手と繋いで、ついにカイケ選手ゴール!!

その前のセットプレー、カイケ選手が合わせつつもはじき返され(それを押し込んでゴール)いたので、結果がついてきて良かったです。

そして4点目は中村選手の長いスルーパスに反応して齋藤選手がドリブル&冷静にボール浮かせてゴール!!
このゴールシーン以外にも、2人くらい引き連れて緩急付けたドリブルで突破したり、とにかく凄すぎました、怪我明けが信じられない程に。
中村選手も足技で何人もかわしたり、ピッチでプレー選手している選手が本当に楽しそうにプレーしていました。

後半に入り、余裕の試合運びで、怪我明けの齋藤選手を早めに交代させる余裕もあり、素晴らしい試合運び。

そして、喜田選手のJ初ゴールも。
豪快にミドル弾で、後で映像みたら磐田のアダイウトン選手のゴールのように、キーパー手前でワンバンドして、芝の影響か少し変化していますね、絶妙でした。

そんな感じで5-1の勝利!
S0916147

黄金時代のあったジュビロ。
かつてはアウェイヤマハ(ジュビスタ)はなかなか攻略できないスタジアムで、それでも近年は勝利はありましたが、(ホーム日産で4-0や、ヤマハで4-3打ち合い勝利などはありましたが)、ヤマハで5得点&4点差を付けての勝利は格別でした。

上位陣も勝っている中でしっかり勝利し、くらいついて行きました。
川崎や鹿島とは直接対決があるので、目の前の1試合1試合しっかり勝ち進み、直接対決でひっくりかえしていく事でしょう。

image

そんなヤマハで勝利の夜。
---
今回のエントリーの下の写真、この前携帯を機種変してiphone6sになったので、それで撮影しましたが、ブログに載せても思った以上に画質良かったです、凄い。

ずっとガラケーユーザーでしたが、仕事でiphoneにして、と言われ。

どこの会社が良いのか分からないので、乗り換えだと乗り換え先の色々な優遇サービスがあるようですが、契約している会社継続だと何があるか分からなかったのでナンバーポータビリティの相談電話みたいな所に電話して、継続すると何かお得だったりしますか?と伺った所。

なんと契約継続で機種変(乗り換えではない)であれば、機種変更に使える3万円分のポイントプレゼントとの事、ラッキー。
分からなければ調べて聞くと、こんな良い事があるのですね。
(なので使わないでしょうが調子にのって6Sの128GBにしてみました。)

購入はマリノスのスポンサーでもあるビックカメラさんで。
一括購入で、しっかりポイントを獲得→ビックカメラのポイントはJALマイルに出来るので、しっかりマイルも獲得!

今日もコラボの件。

珍しく2日連続エントリーの あだちです、おはようございます。

さて、昨日は中澤選手とビックリマンチョコのコラボの写真をUPしましたが。
今日は、マリノスのコラボ案件のエントリー。

ここ数年、民衆の歌含め、帝劇の「レミゼラブル」とコラボしていましたが、今年は日本でレミゼラブルが行われない事もあってか、帝劇のフランス革命を題材にした「1789 バスティーユの恋人たち」とのコラボが行われます。
マリノス公式の記事。

マリノスとのコラボチケットは、4月29日の帝劇+30日のマリノスvs湘南戦@日産となっていました。

なお、上記リンクの通り、コラボチケットは完売のようです。
(チケット価格だけで4,300円お得な上に、2,000円のパンフやポスター、応援フラッグなど特典満載)。

コラボチケット日は4月29日ですが、4月11日より帝国劇場にて、1789の公演が始まりました。
(9日と10日にプレビュー公演が行われました。)

この作品、元々はフランスのミュージカルで、昨年、宝塚で演じられ、今年帝劇となりましたが、宝塚版がなかなか面白く、興味を持って買ったフランス版DVDも面白かったので、マリノスとのコラボ前から気になっていた作品でした。
(フランス版DVDは残念ながら日本語字幕や音声はないです。)

そんなわけで初日、早速観劇へと出かけました。
 
電車が振替などもありぎりぎりの到着。
S0705151

この日は主役(ロナン)が小池徹平さん、ヒロイン(オランプ)が神田沙也加さん、マリーアントワネットが花總まりさんでした(この3役+子役が公演によって役者の違う役替わり。)

マリノスコラボの28日12時公演も、小池徹平さん、神田沙也加さんは出演のようですね。

そんなわけで初日観劇でした。
S0735155

「本日初日」の看板。 

作品は、フランス革命前~フランス革命のバスティーユ監獄が落ちる日までのお話なのですが(ネタバレしないようストーリーについてはあまり触れませんが)、ストーリーも面白く、また、とてもアクロバティックな演技も多く、生の舞台の迫力を味わえます。

そして、原作がフレンチ・ロックミュージカルなので、使用される楽曲がポップでなかなか良いのです。itunes store等で「1789」と入れると試聴できたりします。
(購入は毎度ながらハピタス経由がオススメ。)

そうそう、FMBH Award2015で、特別功労賞でnariさん用に作った動画、3分12秒で作られているのは(動画を持っているnariさんしか分からない話ですが (笑))、この1789の楽曲の 「Je mise tout」という曲をBGMに使うつもりで、その楽曲時間の3分12秒にしたのでした。
(が、結局上手く BGM設定する事が出来ず断念。)

コラボチケットは完売ですが、まだ公演日によってはチケットがあるようなので、オススメな作品です。

ちなみに、フランス革命の歴史を知っていると、より楽しめる作品なので、
「物語 フランス革命  バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで」
中公新書 安達正勝
がオススメの本です、非常に読みやすいです。

これまたハピタス経由で購入がオススメ。

そして翌12日。

前述の通り、主役、ヒロイン、マリーアントワネットが役替わりでダブルキャストなので、6人とも見ておきたい、と思ってしまい、2日連続の帝劇通い。
(2日とも、個人的に観劇で好きな、2階の1(A)列目。)

この日は、電車の遅延もなかったので余裕を持って到着。

なので、前日はばたばたして撮影し忘れた、その日の公演の役替わり配役表。
 
S0985188

この日のマリーアントワネットは、28日のマリノスコラボチケの時と同じ、凰稀かなめさん。宝塚の元男役トップスターで、退団後初の女性役だそうです。
もっとも、あだちが宝塚を観始めたのは退団された後なので、男役のイメージがないので、違和感なく観劇しました。

前日の3人と役替わりで、同じ役でありつつも、それぞれの持っている個性があって、作品の雰囲気がまた絶妙に変わったりして、この組み合わせパターンの限り様々な物が観られるのだなぁ、と思ったり。

そんなこんなで、とても面白い作品なので、オススメです。
 
S0086009

コラボ看板があった浦和戦。

やっとこさ浦和戦を更新の あだちです、こんにちは。

そんなわけで先週同様はホームで浦和戦でした、入場者数38,382人。
S0035007

勝てば浦和と順位をひっくり返せるチャンスだったのですが、結果は0-0.
浦和は首位だっただけに、マリノスがゲームを支配し、勝利を得る、とはなりませんでしたが、数少ないチャンスをものにして勝つ事は可能だっただけに残念。
(浦和もACL疲れか、そこまで良かった感じはなかっただけに。)

まだまだ新加入選手との連携や、若手の底上げ等、1stステージはもがきながら優勝へと進むと思うのですが(2ndは圧倒的強さで走りぬけると予想中)、今週はナビ杯がなくきっちり練習時間もあると思うので、さらなる飛躍に期待したい所です。

そうそう、遠目に中澤選手のコラボ看板。

 
S0025004

--- 

なかなかお返してきていませんでした。
以前のエントリーにコメント頂戴しました。

>ありけんさん
ナビ杯の件、ありがとうございます!
(新エントリーするとコメント確認が埋もれるもので見落としていました(汗))
レギュレーション変わっていたのですね、若手にとっては大きなチャンス、活かしきって欲しいですね。
2試合で勝ち点5落としてしまったので、その2試合で得た経験を活かしてナビ杯残り4試合、勝ち点12しっかり獲りたいですね。 

 >ださん
ガンバ戦に続いて4連勝とはならずでした。
遠藤選手、首位チームとの試合でスタメン、中村選手のコメントではないですが、色々なものを吸収して、マリノスの偉大な中心選手になっていってほしいですね。
下條さんの件は、blogには書けない事などもあるので、また今度お会いした時にでも!

 
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ