屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

juin 2016

日産1勝で1st終了@東京戦。

今週はCOPA AMERICAに行ってきた あだちです、こんばんは。

昨日はホーム日産で1st最終節のFC東京戦でした。
下平選手と中村選手が欠場で、兵藤選手と新井選手がスタメンでした。

試合前の前座試合には、中学の同級生の息子さんが出場。
団子サッカーみたいな状況の中、1人少し距離を取り、見事にゴールを決めていました。
元々MMのスクールに通っていましたが、小机出来る説がなくなって困っていて、追浜もあるよ!と伝えてマリノスに継続してくれた子なので、ぜひとも活躍して将来トップチームに入って欲しいものです。

 さて、トップの試合の方は。
S0466080

結構、東京が調子良くなく中盤もあまり機能していない感じだった事もあり、マリノスペースですが、ペースを握ったからといって、ゴールまでは結びつかず。

大分マルティノス選手もカイケ選手も噛みあってきましたが、ゴールが遠かったです。

そして平山選手に決められ0-1敗戦。
1stの総括ゲームみたいな試合となってしまいました。

負け以外であれば1桁順位でフィニッシュだったのですが、三ツ沢で1勝、7試合あった日産ではわずか1勝という状況の1stステージでした。
ホームで勝てないのはなかなか苦しいですね。

1stと2ndの間が1週間も空かないので大幅な修正や補強などは出来ないとは思うので、いきなり2ndは降格圏の湘南、福岡との戦いからスタートするので、しっかり集中して、2ndは巻き返しを図りたい所ですね。

うーん、それにしても2桁順位は悔しすぎる。

---
先週のEURO2016 FRANCEに続き、アメリカで開催中のCOPA AMERICA CENTENARIOに行ってきました。
S0812086

が、マリノス負けてしまったので、観戦記はまた別の機会に。
 

見応えあったサテライト@鹿島戦+EURO2016観戦記。

バスで楽々サテライト往復してきた あだちです、おはようございます。

さて、昨日は何年かぶりに開催のサテライト、初戦の鹿島戦でした。
バスで皆さんと鹿島スタジアムへ。
S0644077

この日は入場無料&メインスタンドです。

無料なのに、出場メンバー表まで配ってもらえました、有り難い。

さて、マリノスはレヴィコーチが監督として采配です。
鹿島側は監督が大岩剛さん、GKコーチが古川昌明さん、コーチに柳沢敦さんと、何だか豪華な面々。

前日アウェイ神戸で試合だった鹿島の昨日のスタメン組はクールダウンで試合前にスタジアムでランニングしていました。

メンバー発表されると、マリノスはユース所属選手が非常に多いです。
現在リーグ1位の鹿島。サテライトとはいえ、リーグ戦で活躍している選手も何人も出ているので、これは若手中心にかなり良い経験の場となる感じです。

ちなみに最年長は天野純選手の24歳でした、平均年齢17歳台のマリノス。

試合開始すると、マリノスは常本選手らユース選手がDFラインにスタメンなのですが、非常に落ち着いていてバタバタせず。

後ろがしっかりしているので、中島選手や天野選手がボランチからゲームを作り、仲川選手が仕掛けたりと面白い展開。
ボランチの中島選手と仲川選手の出し手と受け手のタイミングが結構あっていたりして、惜しいシーンも多く。

ただ、やはり経験不足な面もあり、クリア小さくてそれがきっかけでピンチを招いたりと。
まぁ、そういった事をこの公式戦で経験して、ステップアップなので、チャレンジしてのミスは良い事かと。

ある程度攻めつつも、鹿島も右サイドから何度かえぐってきて、マリノスのハンドからまずPKで先制されます。

後半入ってからも、鹿島がマリノスのミスを見逃さず追加点を奪い、途中0-3に。

ほんと、ちょっとしたミスが失点につながるという事が公式戦だと非常に直結する事が分かり良い経験になったと思われます。

そしてマリノスは途中から中島選手のワンボランチにして天野選手を前へ。
ここから攻撃にも重点を置けるようになり、怒涛の攻めの流れからユースの吉尾選手がゴール!!!
これは非常に良い経験になった事でしょう。
S0115013

さらに90分には、前田選手が見事なカットインから1人かわしてシュートをしてゴール!!
前田選手といえば、このぐいぐいとカットインしてのシュートのイメージだったので、残り時間少ないタイミングでしたが見られて良かったです。

スコアは2-3で負けではありますが、若手主体のメンバーで鹿島相手に非常に良い経験が出来たので、これが今後のマリノスに大きなプラスとなる事でしょう。
S0195021

帰りも道路は混んでいなくてサクサク(スタジアムから潮来のインターまで20分もかからず!)と。新宿経由で横浜にバスも戻りました。
ご乗車頂いた皆さまありがとうございました!!

そんな感じで楽しかったサテライト。

---
EURO2016フランス大会へ行ってきました。
観戦したのは16日(木)のドイツvsポーランド戦。

ちょうど一週前の月曜にANAのマイル枠を観たらパリ便に空きが出ていたので、予約し、パリへGO!
今はサーチャージかからないので支払ったのは空港税等の9,440円のみ!(往復で)
mile

本来なら今年のACLに出る用にANAマイルをスカイコインに替えて元手タダでANAの上級会員になったのですが(マイルもACL用に取ってあった分)、お蔭で往復ともマイル利用エコノミーが、プレミアムエコノミーへ無料でアップグレード!
ありがとうANAマイル!ありがとうハピタス!

あ、マイルを貯めたい方はぜひともこちらのハピタスご登録を。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このバナーから登録頂くと、双方にボーナスポイント付いてお得です。ANAマイルがハイペースでたまります←それでユーロ見に行きました。

仕事の都合と、土曜日には大宮戦もあるので、木曜日に出発し、その日の夜に試合見て、翌金曜夜にパリを立って土曜夕方に羽田にもどって直接大宮でマリノス観戦の予定としました。
S0080009

パリは2年ぶり3回目。
サンドニは2回目の観戦(このblogでもフランス旅行記で記載済み)なので、飛行機到着から試合開始までそんなに時間があるわけではないのですが勝手知っているので、サクサクと移動。
S0310033
でもコカ・コーラチャージは忘れずに。
そして到着。
S0520054
EURO 2016の看板。

スタジアムは、さすがにテロの影響で警備は厳しかったです。
S0640066
事前に他の試合観戦された方が情報くださったので、無事入場。
S0750079
wi-fiも安定して飛んでいました。
S0620064
スタジアムでコカ・コーラ買うと、対戦カードの名前入り!

そうそう、サンドニといえば、日韓大会の1つ前、98年フランス大会決勝の舞台。
でもイスにペットボトルホルダーないのです、席の前も結構狭くて通りにくいですし。
21

4年後の決勝の舞台、日産スタジアムの方が結構快適なのです。

S0161020
そしてセレモニー開始です。
S0191023
ドイツの旗を使ったコレオはきれいでした。
S0201024
ポーランドも結構きています、そして発煙筒。

試合はドイツがボールを保持して攻めますが、ポーランドの堅い守備を破れず。
逆にポーランドも早い切り返しでカウンター攻撃。
しかしドイツもこれを守って、すぐさま反撃、という繰り返しで展開が目まぐるしく変わり、見ている方も集中していないと見逃しそうになるような試合です。

とにかくパススピードが速く展開早いです。
そしてビッグチャンスをお互い作るのですが、このレベルでも、それが100%決まるのではなくミスも起こり、前評判やステータス=結果とならないのもフットボールの醍醐味のような試合でした。

試合はそのまま0-0で引き分け。
S0912168

まだ決勝トーナメントに進出したことないポーランドにとっては、ドイツに分けて1勝1分となり大きな引き分けでした。

スタンドはドイツとポーランドのファンが半々ずつくらいです。
どちらのファンも、敵対するというよりはおおらかで(そして皆よく飲む!)、試合中の盛り上がりも楽しかったです。

試合は21時開始だったので23時ころ終わり、24時くらいにホテルで、途中のお店で買ったパニーニを頂きました。
S0053005
モンバエルツ監督がマリノスに来て、フランス語の勉強してフランス語検定取ったと書きましたが、それ以降で初の渡仏(それ以前は2度)。
今回はパニーニ購入含め、フランス語でやり取りできて、語学勉強した甲斐があってなかなか楽しかったです。

金曜はマリノスコラボの帝国劇場「1789」の市民側の舞台「パレロワイヤル」と、「ルーブル美術館」のガラスのピラミッドがいま限定で背景プリントなのでそれを見てきました。
S0363036
パレロワイヤル。
10
ルーブル。三角形の白い部分、本来はガラス張りの入場口で、今だけ背景と同じデザインとなっています。

そして、この日のメインは、中学の同級生がパリにあるユネスコ本部で働いているので、会いに行く事に。
昼間の休憩が2時間半「位」あるそうなので、ランチを一緒にする事になりました。
なので、まずはユネスコ本部へ。
01-1

こんな看板。

久々に同級生と再会し、ビジターとしてユネスコ本部の中へ。

本部の中の食堂でご飯を頂きました、勝手に「ユネスコ食堂」と命名。
19

ここからの景色が物凄く綺麗でした。
34

エッフェル塔が綺麗に観られるのです、ちょうどEURO2016のファンゾーンがエッフェル塔の近くなので、エッフェル塔にもサッカーボールが!

2時間半くらい色々と中学の時の話や近況報告などをしたり、結構真面目な経済や国際社会のお話をしたり、同級生だけどお互いそれなりの大人になったんだな感を出しておきました(笑)

あっという間の2時間半でした。
が、先ほど書いた通り、2時間半「位」のランチタイム。
3時間くらい休憩してもOKなのだそうです(笑)

なので、今度はユネスコ本部の中を案内して頂きました。

国連加盟国などからの金銭的寄付と共に、芸術作品などの寄付もされていて、本部内には色々展示されていました、日本からのものも多かったです。
S0933098

安藤忠雄さんの建築物とか。
S0803082

ピカソからの寄贈作品とか。
S0024002

これは本部全体模型。

あとは普段入られない所にも特別に入れてもらったりと、ユネスコ本部を堪能。

その後近いので、EURO2016のファンゾーンへ行ってきました。
S0044004

ホテルに戻ってそこからシャルルドゴール空港へ。

空港のチェックインカウンターの所にも、コカ・コーラがスポンサーとなってテレビ画面が付いて、ユーロの中継をやっていました。

空港のスターアライアンスラウンジでシャワーを浴びて、ご飯を少し頂いて機内へ。

2月のミュンヘンからの帰りと同様、今回もスターウォーズジェットでした!

なのでエコノミー席はR2-D2がヘッドカバーに。
S0394043

あだちは今回エコノミー席をマイル予約(55,000ANAマイル)だったのですが、マイルをスカイコインにして昨年ANAに乗りまくったお蔭で上級会員になったので、往復とも無料で、こちらのプレミアムエコノミーにアップグレードでした。
S0384042

大宮へ直行するので、疲労を貯めず、本当に快適で有り難い限り。
S0524063

搭乗証明のカードも今回も貰いました。

そんなこんなで11時間半くらい乗って、日本時間の18日(土)14:30頃羽田到着。
51

入国を通過し、サクサクと大宮へ移動。
途中、松屋でご飯食べたりしましたが、それでも開門時間の17時より前に無事NACK5スタジアムに到着したのでした。

そして帰りはIさん親子に車で自宅まで送って頂きました!(荷物大宮駅のコインロッカーだったので、大宮駅にも寄って頂きました)。本当に感謝です。

そんな感じで、ユーロ2016のドイツvsポーランド観戦記。
サーチャージが今かからないお蔭で、マイルで無料+空港諸税の9,440円でパリ往復成功です。

繰り返しですが、マイルを貯めるなら、ハピタスの登録がオススメです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらのバナーからご登録頂くとお互いにボーナスポイントが入りお得です。 

勿体ない引き分け@大宮戦。

EURO2016から直行で大宮だった あだちです、こんばんは。

マリノスが残念ながら1-1で引き分けたので、EUROの話はサテライト鹿島戦の後にでも。
S0634076

そうそう、本日のサテライト鹿島戦、まだバス座席空いています。
ドタ参や、帰りだけ急遽利用でもokですので、よろしくお願いします。

twitterはこちら

hamatraSNSはこちら

そんなわけで、15時に羽田着きましたがすいすい乗り継いで、松屋でご飯食べてから行ったのに開門前に無事到着。

西日でしたが試合開始には日が落ちました。

試合は序盤からマリノスペースで、何度もチャンスを演出。
齋藤選手の突破や、マルティノス選手がコンディション上がってきたのかそんなに転がったり痛がったりせず、しっかり攻めてとなったりと良い感じの時間多かったです。
(練習の時、カットインからシュートの練習を何度もしていたので、試合中も観たかったですが。)

喜田選手もしっかりと相手に対して詰めてインターセプトしたり、攻撃の起点になったりと。

そしてエリアのわずか外で齋藤選手がファールをもらい、中村選手のFK!
も、相手GK加藤選手がファインセーブ。これで完全に波に乗ったのか、その後も加藤選手が立ちはだかりました。

そうこうしていると、この試合数少ない大宮のチャンスで、失点。きっちり家長選手に決められてしまい。

それでも選手交代しつつ、なんとか終了間際に下平選手が押し込んで同点。

選手達は、その同点で満足せず、すぐボールを取りに行って、勝ち越しを狙って行きました。

が、残念ながらそこまでは至らず。
1-1ドローで試合終了。

CKは何本も獲れていたし、本当に惜しいシーンもあったりしつつ、でも残念ながら1-1でのドロー。
前半を中心に決められる時にきっちり決めなかった結果がこうなってしまいました、本当に残念。

選手挨拶の時の選手の表情も、同点に追いついた事で満足ではなく、勝てなかった事に悔しそうな顔をしていたので、きっと、次の1st最終節はホームで勝つ事でしょう。
そして、2ndステージ、スタートダッシュに結びつける事と思います。

試合後は、最近一緒に応援しているIさん親子に車で自宅まで送って頂きました、有難うございました!

 

相手が強かった@川崎戦。

急遽仕事で川崎戦ぎりぎり到着だった あだちです、おはようございます。

さて昨日は川崎戦でした、首位チームとの対戦。
F032848

朝から準備へ向かおうとしたところ、お仕事の連絡が来てしまい、予定が狂いつつ、スタジアムに14時15分過ぎに到着です、試合開始45分前。

そうすると、結構な人数がスタジアムに向かっています。
向かっている段階ではユニではなく普通の私服の方が多いので、きっとこれからユニ交換をして、中で着用するのだなぁ~、と。

さてスタジアムに到着すると物凄い人混みと、皆限定ユニ着用!
その引き換え所も、本当にスムーズに捌けていて待ち時間なくユニが受け取れる仕組み!
F032841

さらに、入場口もいつもより多く開けているのか、ゲートもスムーズでした。

この日はマツ師匠に託ものがあったので、入場後一旦バクスタコーナー寄り2階付近に立ち寄ったのですが、ほんと人が一杯!
そして皆、青い限定ユニ!
なんというか、圧巻でした。ほんと、クラブの努力の甲斐があった感じでした。

だけに、試合に勝利し、今日初めて来た方たちと一緒に喜べると良かったのですが、首位川崎、強かったです。

連動したパスに、積極的な崩しとシュートで横浜に襲い掛かります。

それでも、強いから勝つとは限らないのがサッカーの面白さでもあって、セットプレーから栗原選手の惜しいシュートや、後半は何本ものFKやCK。

しかし残念ながら試合は0-2で敗戦。

齋藤選手の仕掛けや、途中から入ったマルティノス選手のアグレッシブなプレー、カイケ選手も短い時間ながら連動した動きで絡んでいたりしただけに、ホームでの敗戦、本当に悔しいですね。

良い運営で大観衆。
ぜひともまた、今日のユニを手に入れられた方がスタジアムに来てくださいますように。

---
週末のアウェイ大宮戦の翌日、カシマでサテライトリーグがあります。
せっかくなので、一緒にいきませんか?
サテライト鹿島バス(twitter)

サテライト鹿島戦バス(hamatraSNS)



見事予選リーグ突破!@仙台。

新幹線の仕組みがイマイチ分かっていなかった あだちです、おはようございます。

さて、日曜日はナビスコカップでした、 予選リーグ最終戦。
F032788

7チームのうち6チームに決勝トーナメント進出のチャンスがある混戦ですが、マリノスはシンプルに勝てば他会場気にしないで突破です。

そんなわけで仙台止まりの新幹線でバビューンと。

試合前に少々お寿司を頂き、
F032772

いざスタジアムです。
この看板も次回からはビスケットかな?
BlogPaint


この日は、ミッドウィークに 試合がない事もあり、リーグ戦メンバーに近いメンバーです。
喜田選手も帰ってきていて控えにいますが、この日はパク選手がボランチ。
下平選手は怪我のようで、新井選手が初のサイドバック起用。金井選手も怪我で離脱中の影響でしょう。

そういえばその金井選手、仙台に帯同しており、メインスタンドで他の控え選手と一緒だったのですが、ずっと仙台へ移籍し、怪我で離脱中の六反選手と2人並んで試合観戦していました。

試合は、首位とはいえ、引き分け以下だと他会場結果の影響を受けるのは仙台も同じ、という事で仙台も積極的に仕掛けてきます。
駆け引きも含め、なかなかの好ゲーム。

そんな中でもマリノスも何度もチャンスを作り、伊藤選手の惜しいポスト直撃のシュートなど得点を伺います。
そしてペナルティエリアで中村選手が倒されPK→中村選手が決めて先制!

勝たなくてはならない両者。
仙台はウィルソン選手や水野選手を投入してきます。
それでもしっかり0で凌いだ上に、最近良くみかけ、チャンスを創出している(ホームでのナビスコ予選でも同様な)伊藤選手の相手への上手い体の当て方!
そこから齋藤選手にパスを通し、齋藤選手も見事にゴール!
2-0!

途中からマルティノス選手がいきなり警告をもらい、ヒヤリとするシーンもありましたが、見事2-0勝利で決勝トーナメント進出を決めました!素晴らしい!

2得点もそうですが0にシャットアウトした守備も良かったです。
前半から、しっかり中央の守備が出来ているので、相手FWのハモンロペス選手がかなり低い位置までボール取りにもどったりサイドへ行ったりし、相手の攻撃力を落としたりしていました。
そして見事失点なし!

また、あだち的に良かったシーンは後半、中村選手にパスを出せば決定機が訪れたかもしれないシーンで、遠藤選手がらしさを出してかっつり自身で攻め込み攻撃しきったシーン。
中村選手がいたらついついパス出してしまいがちだと思いますが、攻めの姿勢を貫き、ボールがこなかった中村選手も、その遠藤選手の姿勢に拍手をしながら戻りつつ、しっかり遠藤選手の元にいって、何かアドバイスをしていました。

そんな感じのナビスコカップ。
予選リーグはかなりターンオーバーをやり、チーム力の底上げを図りながら、わずか1敗のみで、見事1位通過しました!(ちなみにA組2チームは0敗、同じB組も1敗の福岡が勝ち上がりという結果でした。)

選手の成長とトーナメント勝ち上がりという最高の結果で予選リーグを突破、しばし間はあきますが、総力でこの大会、久々のタイトルを獲りましょう!
そしてその前に、目の前のリーグ戦1試合1試合を勝ちましょう!

そうそう、ナビスコ予選リーグは終了ですが、6月19日(日)からサテライトリーグがマリノスも始まります。
最初はアウェイ鹿島!
選手の成長を観る事ができる大事な場なので、お時間ある方は、バスも出るそうなので、ぜひ一緒に行きませんか?
【横浜&新宿発着】サテライト鹿島戦バス

仙台の試合後は、屋根下のmarinosuke先生と、お寿司とあいなめのお刺身頂きました。
あだち的に、あいなめのお刺身がヒットです。
F032814
F032812


そして、ずんだシェイクを飲んで仙台を後にしました。
F032820

・・・
が、良く分かっていなかったのですが、東北新幹線て同じ名前の電車などでも所要時間違うのですね!
えきねっとでグリーン車が35%引き(普通車指定席を買うより安い!)だったのでそれにしたら、東京まで2時間半以上かかりました、どうやら、所要時間ながい分、割引設定だったみたいで。
次回はちゃんと調べて予約しようと思います!

---

水曜の夜から、日曜まで、妻りにと、タイのバンコクに遊びに行っていました。
ANAの深夜便。
F032277

飛行機乗ったら歴代U23オリンピック特集をやっていて、川口能活選手インタビューや、中村選手特集がありました。
F032287

代表の映像は使えないのか、Jリーグの映像だったので、川口選手もマリノス時代の映像でしたし、中村選手も00年のマリノスでの映像が使われていました!
F032294

バンコクですが、05年のACL以来11年ぶりの訪問。
妻りには初だったので、ワットポーなどの世界遺産やチャオプラヤ川の川下りをして、あとはタイ料理を食べ、毎日のようにマッサージを受けに行きました。
F032467

F032435

マッサージ効果か、仙台では応援中、とても体が軽かったです!

そうそう、バンコクの伊勢丹には、仙台で飲んだ「ずんだシェイク」のお店が入っていました(なので仙台で目新しくなかったのです(笑))
F032602

日本時間の5日日曜の0時過ぎにバンコクから飛んで、朝に羽田着。
予定より早く到着したので一旦帰宅し、それから仙台日帰り往復してきました。
そんな水曜~日曜。
---
ひたすらタイ料理写真
F032357
F032358
F032390
F032392
F032393
F032394
F032524
F032526
F032529
F032595
F032596
F032598
F032638
F032715
F032716




 
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ