屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

août 2016

逃げ切れず@鹿島戦。

東京戦をupし忘れていた あだちです、こんばんは。

昨日はホームで鹿島戦でした。
S0057005

ガールズフェス。
S0037003

マリノスくんも400試合だそうで、凄いですね。
S0377070

さて試合は、開始早々伊藤選手の惜しいシュートなど、今年ワーストっぽかった東京戦に比べ、戦えています。

が、決めきれないうちに失点。も、例年通りシーズン終盤へ行くほど調子良いのか伊藤選手がゴール!

同点で折り返し、後半は最近調子があまり良さそうてはなかった中、らしさを見せて齋藤選手が勝ち越しゴール。

ここで栗原選手投入で逃げ切り、という展開で、途中交代で入ったファブリシオ選手のゴールで同点、ドロー。

近くにいた海外から来ていた方が非常に熱心に応援していて、勝って良い思い出作って欲しかったですが、またしてもホームで。

内容は前節より上向いているので、来週のルヴァン杯を切り替えて2試合しっかり勝ちあがりましょう。

煽っていた@大宮戦。

週末こそはきっちり勝って次のホームに繋がって欲しいと思う あだちです、こんばんは。

さて、土曜はホーム三ツ沢での大宮戦でした。
S0103012

大宮とはルヴァンカップでもあたる相手ですね。

試合開始から大宮に何度か攻められ、前線から高いラインで来られますが、それでも何度か仕掛けて決定機も。

後半に入ってからも何度かチャンスがあり。

途中、コーナーキックのシーンではカイケ選手が両手を上げてスタンドを煽り、本当に良い雰囲気だったのですが(そういえば前節の柏戦、柏のオウンゴール直後もゴール裏煽っていました。)。

残念ながら得点を奪えないでいると、ヨセが甘かったとは思いますが、それ以上に相手の泉澤選手の綺麗なシュートに先制されました。

喜田選手が退場して数的不利になるものの、必死にゴールを目指し、アディショナルタイムにファビオ選手のゴールで同点。
そして、ここで同点で満足ではなく、すぐ攻撃に向かう姿も良く(13年の鹿島戦でファビオ選手がアディショナルでの同点ゴールの時は大喜びで時間ロスして逆転までは至らなかった事もあっただけに)、この雰囲気で一気に逆転、という感じではありましたが残念ながらタイムアップ。

2ndすでに4分け目となってしまいました、無敗とは聴こえは良いですが、勝ち点8失っていて、2勝2負の方が勝ち点では上な状況。

うーん、必死に勝ちに行っていただけに、勝てなかった事が残念です。

次のホームゲームは2度目のタスキがけユニなので、ぜひとも今週末のFC東京戦ではしっかり勝って、1回目に来た方々が、「お、マリノス調子良いみたいだから鹿島戦は行こう!」となるような結果にしたいですね。

---
セブンイレブンのキャンペーンに参加してみました。
S0043006
おにぎり。
S0083011
みるくプリン。
S0043005
クリアファイル。

 

価値ある勝利@柏。+豪州。

運よく品川行の常磐線に乗る事のできた あだちです、こんばんは。

今日はアウェイで柏戦でした、5年前と同じ日付。
S0842089

試合は前半立ち上がりから、久々スタメンの天野選手が良い入りでした。

序盤はマルティノス選手が仕掛けたりと。

なかなかゴール奪えないでいると柏も攻勢に出て、あわやゴールというシーンに喜田選手がギリギリ搔き出したりと気迫が伝わってきます。

0-0で折り返した後半立ち上がりは柏が攻めるも、耐えて攻撃に出た流れで、相手の中山選手のオウンゴールで先制。
思わずクリアの為に足だしてしまいましたね。

リードしましたが、その中山選手のファーどフリーから走りこんでのヘッドで同点に。

マリノスはこの直前に選手交代したばかりで少しプラン崩れたとは思いますが、コーナーキックから、跳ね返りを中町選手が押し込んで勝ち越し!
見事2-1.

柏も反撃にでますが、トップ下の高い位置にパク選手入れて締めにかかります。

ボールをしっかりコーナー付近でキープ力活かして時間使ったり。

そしてそのパク選手が繋がりませんでしたが絶妙なスルーパスだしたり、ラスト投入ながらも見応えありました。

最後は時間使いつつ、遠藤選手がシュート打ったりと相手に脅威与えつつ2-1勝利!

今年は今のところ、ネルシーニョ監督のチーム(神戸)と元チーム(柏)にダブルですね。

試合後の選手の場内一周では栗原選手が直樹ユニを着て、最後は掲げていました。
メインスタンド前ではその栗原選手を中澤選手が頭をポンポンとして、良いチームだな、と思いました。

 3連続引き分けの後、勝利した事も非常に大きいですし、8月4日直近の試合できっちり勝てた事も、クラブにとって価値ある勝利となりました。

帰りは常磐線の品川行に乗れて、乗り継ぎもスムーズにサクサクと帰ってくる事ができました。

---

ユースが前の週の金曜日に敗退して、スケジュールがぽっかり空いてしまいました。

そんなわけで、ANAマイルをスカイコインに替えてシドニーへ。
マイルをがっつり貯めるならこちらハピタスから。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらのバナーからご登録いただくとお互いにボーナスポイントが!

ANA、前日にオンラインチェックインすると、先月のソウルに続き、インボラ(無料アップグレード)! 
S0130016
こんなお席になりました。
S0240028
アメニティセットも頂戴して。

機内食は今回は選べたので鱧に釣られ、和食をチョイス。
S0340041
そのあと、一風堂の味噌ラーメンを頂きました。
S0390044

そうそう、今月のANA番組は元マリノスの鈴木隆行さんが選ぶファーストステージゴールシーンベスト10でした!
S0160021

マリノスや元マリノスの選手もランキングに出てきました。

見終わったら寝るのですが、先月のソウル以上に凄いのが、フルフラットになるのです!
長距離ビジネスクラス!
(税金等以外はハピタスなどで貯めたので、ほぼ元手0円)

そしてぐっすり眠り、朝シドニー着。

ビジネスクラスだったので、ファストパスみたいなのをもらい、ほんと一瞬で入国!
S0380042

メルボルンで入国が面倒でいやな印象だったので、これは有り難いです。

朝10時過ぎにはホテルに着いて、荷物預けるついでにアーリーチェックイン出来ないか聞くも話がかみ合いません。
英語が致命的に出来ない!と焦りましたが、どうやら言葉ではなく。

なんと予約日1日間違えていました(笑)
日本出発日(8月2日)で予約していました(笑)
S0890097

流石にユース敗退後にバタバタ予約して凡ミス。

空室あったので新たに予約をいれ、前日予約分と合わせて連泊になったので、すぐ部屋に入れたので結果オーライ。

仮眠してから、Singin' in the rain(邦題「雨に唄えば」)というミュージカルを見に行きました。
S0950110
往年の名作映画でミュージカルはロンドン発。
S011006

予習していかなかったのですが、非常にコミカルで明るく楽しい作品でした。
英語が得意ならもっと楽しめたのでもっと勉強しようと思います。

天気が雨続き(ちなみなオーストラリアは日本と逆で冬です。)だったので、ホテルに戻り、夜は、ホテル近くのバーレストランでハンバーガー。

オーストラリアは、日本の牛の種からオーストラリアで産まれ育った「WAGYU」というブランド牛が流行りなのでWAGYUハンバーガーを頂きました。
S0211024
ジューシーで美味しかったです。

にしても厚さ10センチ以上のハンバーガーなんて相当久々。

あとは早く寝ようと思ったのですが、妻から借りたkindleに入れた王妃の館の続きが気になり、結局一気に読破したら朝4時でした(笑)

2日目はチェックアウトギリギリで起きて、散策開始。

シドニーは小さな街なので、徒歩やトラムで色々行けそうです。

曇りだったので、海辺まであるいて世界遺産にもなったオペラハウスをみたり、大きな橋を渡ったり。
S0741083
S0801091
S0951120

途中雨が降ってきたのでスーパーを物色したり。

昼はオージービーフを食べに。
S0122011
まずはコカ・コーラ。
S0122012

一皿目でブルスケッタをチョイス。
トマトの酸味に、ムラサキ玉葱のシャキシャキ感がとても美味しかったです。
S0132023

2皿目がオージービーフのフィレ肉ステーキ。
S0132025

脂の旨味ではなく、赤身の旨味で食べている感がありとても美味しかったです。

ソースはポルトガルソースというのにしましたが、程よい酸味と刺激的な辛さがクセになる味でした。
アジアっぽいけど甘ったるさはなく。

食後は恒例のスーパー散策。
その都市の物価みたり、特産品確認したり。時々カフェ入ってお茶しつつ、スーパーをはしご。

そして夜空港へ。
昨年マイルをスカイコインに替えて飛んでANA上級会員になったおかげで出国もファストパスみたいなのでサクサク。

ラウンジでシャワー浴びてご飯食べ、帰路につきました。
流石に帰りはビジネスにはなりませんでしたが、ANA上級会員特典で無料でプレミアムエコノミー。
S0772081

快適に帰国しました。
次はACLで行きたいものです。それまでにマイルをもっと貯めておこうと思います。
 

楽しかった@サテ川崎戦。+柳想鉄選手&安貞桓選手。

武蔵小杉はカレー激戦区という事を知った あだちです、おはようございます。

昨日は今年最後のサテライトリーグ、アウェイ川崎戦でした。

つい最近、サッカーと関係ない友達が、「教え子がマリノスユースなんですよ」というので、その話の流れからマリノスへ引き込むべく口車に乗せ、等々力へ一緒に行ってきました。
なのでその前に一緒に武蔵小杉でご飯。
知らなかったのですが武蔵小杉はカレー激戦区でした、入ったお店も美味しかったです。

さて、雨がふったり急に晴れたりと天候荒れていましたが等々力へ。

この日のサテライトはスタメンにユースの坂本選手や強化指定の高野選手など。
トップチームがサイドバック怪我人多い事もあり(ユースの常本選手も離脱中)、この日は遠藤選手がSBに。
S0223027

ざっくりスタメンはこんな感じ。

メインスタンドにはサッカー協会の原さんも来ていました、誰の視察だろう?

試合開始後、川崎が攻勢ですが、前後半通してポストに助けられたシーンが2回あったりしてやられる事なく。

DFラインは高野選手、坂本選手、新井選手、遠藤選手と、普段の練習ではないであろう組み合わせで大変だったと思いますが、試合が進むにつれて守備も安定し、徐々にマリノスが攻めるシーンも。

そして数少ないチャンスでしたが前田選手からのパスを受けて和田選手が冷静にゴールを決めて1-0先制。

後半に入り、高野選手がoutで、SBは中島選手に。

後半はマリノスペースの展開も増え、中島選手からのサイドチェンジが何度かあったりと、要所要所面白かったですが、川崎の三好選手からのボールをフリーで田坂選手に決められ同点とされました。

その後はユース選手をどんどん投入し、経験を積ませる感じとなりました(堀選手のみ出場せず)。

結果は1-1、川崎ペースでしたが、なかなか楽しかったです。

それにしてもサテ3試合とも、前日のトップチームと(スコアは違いますが)同じ結果となりました。

あ、一緒にいったサッカー関係ない友達も、マリノスに非常に興味をもったようで、早速今度ホームゲームに来る事となりました。

そんな日曜日。

---
18日に広島戦から帰り、翌19日&20日、長期出張中の後輩から「あだちさん、ご飯行きましょう」と誘われ、韓国に行ってきました。

今回もANA利用。
羽田~ソウル金浦まで15,000ANAマイル。

連休明けという事で、予約したエコノミーが一杯で、無料でアップグレード(インボラ)となり、ビジネスクラスになりました!有難たや。
いつも通りハピタスでがっつり貯めたマイルで元手0円!

なので、ハピタスご登録オススメです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このバナーからご登録頂くと双方にボーナスポイントが!

実際ソウルまでは2時間くらい(沖縄より近い)なので、あっという間ですが。

でもご飯はなかなか立派(お蔭で現地で昼食食べる余裕ありませんでした。)
F034994

前菜がフォアグラのなんとかだったり、とにかく豪勢でした。マイル+インボラで元手0円ですが。

さて、後輩は夜までお仕事で、ドンタンという、ソウルから1時間強の街にいるそうです。
合流まで時間あるので、ソウルから約1時間の所にある水原へ行ってきました。

ソウルから地下鉄(実際ほとんど地上)1号で水原へ。
そして、水原ワールドカップスタジアムへ。
F035054

ここは02年日韓ワールドカップの会場の1つで、Kリーグクラシックの水原三星ブルーウィングスの本拠地です。
2005年にマリノスはA3で対戦している相手でもあります(同じトリコロールのチーム。)
IMG_7615
その時の写真。

ざっくりスタジアムの外周を観て周り、スタジアムの中にミュージアムがありそうな雰囲気だったので、
F035074
インフォメに行って、ミュージアム観たいと伝えたところ、わざわざ開けてくださいました、感謝!

中に入ると、日韓大会の韓国代表の展示が非常に多かったです。

日韓大会といえば、マリノスにも在籍したこの2選手の展示も!
安貞桓選手に柳想鉄選手!
F035082
F035103
F035098
F035099

色々と展示と説明がありました(ハングルなので詳細分からず)

そして、日韓大会決勝戦の芝の展示も!
そう、我らがホームスタジアムの芝生です、誇らしい横浜。
F035094


ミュージアムの見学を終えて、ダメ元でスタジアムの中観たいと伝えたら、本当に見せてくださいました、ありがたや。
F035106

こんな感じで綺麗なスタジアムでした。
1階と2階の間の広告看板の箇所には、今まで水原三星が獲得したタイトルの年号と名前が。ACL獲得は羨ましい。

そんな感じの水原ワールドカップスタジアム見学。

なお、Kリーグクラシック(日本でいう所のJ1)には、同じ水原に水原FCというチームがあり(スタジアムは別)、そこには元マリノスのキムクナン選手が活躍しています。
(現在最下位で降格圏のようですが。)

夜は後輩と合流してサムギョプサルを食べ、翌日にはサクサクと帰国しました。
F035123



記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ