屋根下あだちメモ

青白赤のトリコロールを基調とする横浜F・マリノスのサポーターグループ「横浜屋根下」に所属する、あだちのマリノスに関する事を中心とするblog。 気が向いた時に、自分の思っている事や考えている事を一方通行で配信していきます。 コメント欄はありますが、書きたいことを一方的に書くだけなので、返事は書きません。 もう1つのblogはこちら。 http://ameblo.jp/tabi-cham/

avril 2017

明日までですよ。

今日もせっせとマイル活動に勤しむ あだちです、おはようございます。

さて、ネンチケ年内購入者の方や、セブンイレブンでnanacoユーザーの方向けに以前も書きましたが、ただ今、nanacoのキャンペーンをやっています。

nanacoポイントをANAマイルかANAスカイコインに交換できるのですが、現在提携4周年企画で交換レートがアップしています。

2,000nanacoポイント→1,120ANAマイル(通常1,000マイル)
2,000nanacoポイント→2,200ANAスカイコイン(通常2,000ANAスカイコイン)

のどちらかになります。

手続きは以下の通り。

まずはnanacoカードを用意します。
そしてnanacoサイトにアクセス。

nanacoログインリンク

そしてログインしたら次の画面になります。
nanaco1

ここで、「ポイント交換申し込み」をクリック。

ANAのマイレージ番号や交換ポイント数を入れて確認画面へ。
nanaco2


あとは申し込みボタンを押すだけ。
nanaco3

あだちは4月3日にANAスカイコインに交換手続きしましたが、翌4月4日には付与されていました。
nanacon
ついでに他のnanacoカードに貯めていたポイントも移行しました。

このキャンペーンも4月30日までです。
明日はガンバ戦当日で、勝った後祝勝会などをやっているとうっかり手続き忘れたりする可能性があるので、本日中のお手続きおすすめです。

マイルを貯めてorスカイコインで航空券を購入する足しにして、アウェイへ乗り込みましょう!

そして毎度の事ですが、さらにさらにマイルを貯めたい方は、ハピタスが劇的におすすめ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらのバナーから登録していただくと双方にボーナスポイントが!

努力が報われた@新潟戦。

連戦で内容&結果が出て非常にホクホクな あだちです、こんばんは。

昨日はルヴァンカップでした、三ツ沢での新潟戦。

この試合では山中選手がスタメンに。サブに下平選手が復帰しました。
DSCF9646

この日は風が強かったので、マリノスは前半にマリノスゴール裏方向への攻めを選択。

試合は前半からマリノスペースで進みます。
山中選手がサイド突破したり、バブンスキー選手が複数人に囲まれても巧なボール捌きで突破しチャンスメイクしたり。
バブンスキー選手からウーゴ選手への惜しいパスもあったり。

また1年目の吉尾選手も、相手に詰められても上手く体を使って取られなかったり、とても視野広いようで相手のプレッシャー前にパスで展開したりと。

扇原選手や中島選手も中央でゲームを組み立てたりと。
中島選手には惜しいボレーシュートも。

わくわくするゲーム展開でしたが、サイドをスピードある選手にぶち抜かれ、折り返しを綺麗にパトリック選手に決められ先制点を与えるも、その後崩れる事なく展開。

そしてウーゴ選手が受けたファールでのPKをウーゴ選手がきっちり決めて同点に。

前半ラストは新潟に攻め込まれ栗原選手がカードを貰うシーンも。

前半はそのまま1-1で折り返し。

ハーフタイムはミロシュ選手がシュート練習でスタンドを煽っていました。
他の選手が決めたら拍手したりと良い雰囲気。
も、ミロシュ選手自身はなかなか決められず。
しまいには、なかなか試合中ないであろう、ミロシュ選手が齋藤選手とのワンツーからのシュート練習など。

そんな感じで雰囲気良いままハーフタイムが終わり、後半。

後半入り、風向き的には不利になるかと思いきや、扇原選手のパスは風を考慮して低い弾道のロングフィードなどでしっかり前線へパスを繋いでいきます。

守備に若干ひやひやする場面はありつつも、マリノスペースで、齋藤選手投入。

そしてその直後。
吉尾選手のFKの流れからのこぼれ球に中島選手!!!
鮮やかにゴールネットを揺らし勝ち越し!!!

中島選手の今シーズンにかける意気込みみたいなものを色々なところから感じていましたし、見事に中島選手が決めてよかったです。

初日練習を見に行った時のエントリーでも書いた気がしますが、初日練習のラストで、小机のトラックを一定時間で40分くらい走り続けるトレーニングにて、インコースを走っても良い中、中島選手は1人黙々と、一番大外の5レーン目を走り続けていました。

マリノスでA契約を取り、マリノスで結果を残してステップアップしていく姿がまた良かったですね。

その後はしばし新潟に攻め込まれたりもしますが、久々に復帰の下平選手がピッチへ帰ってきました!
サイドバックも山中選手に下平選手と復帰してきて、競争が激しくなりますね。

下平選手がピッチに出て少しして、5月2日にU20ワールドカップメンバー発表を考えるとこの試合と週末のガンバ戦がアピールチャンス的にも重要な遠藤選手がゴール!!

スタジアムで流れたリプレイ映像みたら、小さな振り抜きでのゴール!あれは相手も守備しにくくてよいですね!!

(その後プレー切れて、マリノスベンチ前で給水しているところを後ろから監督が祝福していました。)

3-1と余裕が出たところ、守備に奮闘していた扇原選手がもの凄いゴールをぶち込みました。
あまりの衝撃的なゴールに、スタジアム中、ゴールの瞬間に歓喜ではなく、一瞬「え?」というような間があってからの、盛大な歓喜!

最後の最後に新潟の猛攻にあいますが、杉本選手が見事に3連続でシュートをはじき返し、試合は4-1で終了!!

内容も結果も、怪我組復帰などのチーム事情も含め、非常に大きな勝利となりました!!!

試合後のインタビューでは中島選手が感極まって泣いていました、マリノスで結果を出せた事を泣いて喜んでくれる選手がいるとは素敵ですね。

円陣を組む用意をしてインタビューが終わるのを待っている選手も拍手していたり、本当に良い雰囲気のチームです。
円陣のタイミングの時もミロシュ選手らがスタンドを煽ったりと。
そうそう、円陣前には観戦していたスーツ姿の金井選手らも降りてきたりと。
利重さんも観に来ていたので、ベンチ裏あたりで握手していました。

そんな感じで、とても楽しい時間となりました。

そのあと、選手たちが円陣終わって、まずはバックスタンド側に挨拶へ向かう際、マリノスケがずっと扇原選手にくっついて向かっていました(笑)
残念ながら山中選手が扇原選手と話したい感じで間にいたので2人っきりにはなれなかったようですが(笑)

そんなわけでマリノスはここでルヴァンカップ初勝利!
ちょうど折り返しの3試合目で、まだ1勝2敗ですが、他会場引き分けが多い事もあり、まだまだ可能性十分にあります。ルヴァンカップは次は5月3日のアウェイ甲府戦ですが、こちらも期待しましょう!

そして、この良い流れでリーグホームの日曜ガンバ戦、きっちりと勝利を挙げたいですね!!

とにかく色々良かったミッドウィークのルヴァンカップ!

ユースの試合を観てきた@京都戦。

思い立って京都へ行って来た あだちです、おはようございます。

昨日はマリノスユースがアウェイ京都戦でした。
土曜の柏から帰宅した後、行けそうだったのでリサーチ開始。

eJALクーポンが残っていたのと、年度最初にマイル加算される運賃で乗るとボーナスマイルがっつりなので、久々にJALにて。

もちろん、JALの予約はハピタス経由にてマイル貯めます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
こちらのバナーから登録して頂くとお互いボーナスポイントが。

そんな訳で久々JALでバビューン。
伊丹到着後、バスで京都に出て、昼食&軽く観光し、奈良線に乗り、サンガタウンのある東城陽へ。

こちらは01年にユースの試合を観に来て以来16年ぶりの訪問。
 
F051280
当時加入一年目だった金子勇樹選手が今ではコーチですから凄いですよね。
F051285

京都で飲むコカ・コーラは格別でした。

ユースは、先日のルヴァンカップに出た山田選手や、タイで出場した柳選手らが出ています。

前半はあまり思うように攻撃を作れていませんでした。
ハーフタイム前に真ん中繋がれ失点。

後半は選手交代したりしてテコ入れ。
入ったばかりの選手が負傷交代のアクシデントもありましたが、皆奮闘し、終始マリノスペース。

も、ゴールまでは結びつかず敗戦。
F051345

残念。

ですが、次はトップがガンバ戦をやる土曜に小机で試合です。
最近ウェブマガジンハマトラにもユース情報上がってくるので必見です。

そうそう、会場に、ユース前日の祖父母さんがいらしていましたが、サンガスタッフさんがお二人の為にベンチを持ってきていました。
中々気の使えるスタッフさんだなぁと感心しました。

さて、帰りは、スカイコイン使ってANAで帰るつもりも、流石に前日検索だと最終便満席だったので、珍しく新幹線で帰宅しました。
試合後三時間後には新横浜着いているので便利なものですね。

ネットの「えきねっと」から予約し、ポイントを最終的にTポイントからANAマイルにします。 

完敗も@柏戦。

何とか次に繋がるきっかけになって欲しいと思ってる あだちです、おはようございます。

さて、昨日はアウェイ柏戦でした。
IMG_2627

累積でマルティノス選手が欠場、松原選手も広島戦での負傷の影響か欠場し、スタメンも入れ替わり、ポジション変更もあったり、という中での一戦でした。

なかなか自分たちのペースを作れず早いチェック等を受けてリズムを作れないうちに、PKから失点、そしてゴール前競り負けて中に入れられた所を決められ失点。

後半は前半に比べても、なかなか組み立てられない中でもなんとかチャンスを作り出そうという感じがあり、セットプレーからミロシュ選手の惜しいシーンもあったりしましたが0-2で敗退。

代表関係で選手抜けたり、長いシーズンの中で怪我等でメンバー入れ替わることは良くある事なので、誰が出てもチームとして戦える事が必要になるかと思いますが、とにかく今は耐えながら少しずつでも上積みをして、辛抱強く作っていく期間なのでしょう。

選手たちこそ苦しい中でもその事を分かっているのか、ハーフタイム入る時にはDFラインのメンバーは戻りながら話し合ったりしていました。

また、2失点目は前節松原選手から交代で出て今回はスタメンの新井選手が競り負けてしまったのですが、ゲームが止まった時にミロシュ選手が新井選手の背中を励ますようにポンポンと叩いたり、新井選手交代時には拍手をして見送ってあげたりと、しっかりねぎらったりしていました。

雰囲気は悪くないだけに、連戦でコンディション調整がメインになるかもしれないですが、練習で修正点洗い出して、少しずつでも強いチームに近づいていく事でしょう。

連戦ですが、ルヴァンカップ、リーグガンバ戦とホームゲームが続きます。
ホームの良い雰囲気で、良い結果のアシストを。



 

アウェイ初勝利@広島戦。

久々アウェイ勝利を味わった あだちです、こんばんは。

昨日はアウェイ広島戦でした。
マイルをスカイコインに換えてバビューンと岩国へ。

そこからバスでスタジアム。

到着すると、とにかく暑かったです。
前半は陽が照っていて、アウェイ側はなかなか大変です←慣れているので帽子用意。

さて、試合は、前半すぐに貰ったFK、天野選手から中澤選手のゴールで先制!

その後もマリノスペースで攻め続けます。

も、追加点奪えずにいるうちに、松原選手負傷交代のアクシデント。
担架で運ばれる際、左膝がキツそうでした。

後半に入り、広島は青山選手や柏選手投入&マリノスは前半の暑さ疲れ?で、かなり広島ペースになりましたが、何とか耐えきりました。

ラストはコーナー付近で時計の針を進めつつ、何とか逃げ切り。

セットプレーの1-0で今季アウェイ初勝利!
IMG_2512

内容的にはなかなか厳しかったですが、それを耐え抜いて勝ち点3を積んだので、来週に向け、新たな課題にチャレンジしていく事でしょう。

次節はマルティノス選手が累積で欠場なので多少メンバー代わるかもしれませんが、次も勝利を。

あ、試合後アウェイでも円陣やっていました。
また、ビジター側への挨拶時、インタビューの中澤選手や、エリク監督を待って、揃ってからバンザイでした。
良い雰囲気は続いています!
記事検索
メッセージ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ