天皇杯優勝と平行し、ACLに脳内が動き出している あだちです、おはようございます。

さて、マリノスオフィシャルからリリースの通り、ACLですが天皇杯優勝すると、グループGへ移動です。
(あ、いちを可能性として、広島優勝の場合も。)

このグループは、
・広州恒大(中国)
・全北現代(韓国)
・プレーオフチーム

との争いになります。

今年ACLを制した広州とはやりたくない(グループH)という感じるかもしれませんが、現在のACLレギュレーションは予選グループ突破は2枠。

であるなら、予選リーグで広州と1位、2位で抜ければ良いかと。そうすれば逆にベスト8まで対戦しなくて済みます。

なお2014ACLから、決勝まで東アジアと西アジアは対戦しなくなりました。

ちなみに、さらりと広州との1,2位抜けと書きましたが、全北は2006のACLチャンピオンかつ2011のACL準優勝チーム(しかも、アルサッドにPK負けという惜敗)。つまり強豪です。

さて、プレーオフ枠ですが、
以下のようになります。

2月2日 プネー(インド)vsハノイ(ヴェトナム)
2月8日 上記勝者vsムアントン(タイ)
2月15日 上記勝者vsメルボルン(豪州)

メルボルンの確率が50%です。

ちなみに、ムアントンが来た場合は、なんと2013ACLのグループリーグとほぼ同じ顔合わせのようです。

2013ACLグループF
広州恒大、全北現代、ムアントン、浦和

この時は広州と全北が決勝トーナメントへ。
浦和は3勝で全北は2勝でしたが、勝ち点10で並び、得失点差で全北が抜けました。

さて、ACLの日程ですが、

2月26日 全北(全州)
3月12日 広州(ホーム)
3月18日 プレーオフ(アウェイ)
4月2日 プレーオフ(ホーム)
4月15日 全北(ホーム)
4月22日 広州(アウェイ)

となっています。

あ、補足ですが、12月29日に天皇杯決勝が横浜vs広島に決まったら、その時点でグループG決定になります。どっちかが優勝するとマリノスグループGなので。
どうせグループGになるなら、優勝して、賞金もたんまりもらってしっかり補強していきたいですよね。(全北なんて所属選手40人近い位ですし。)

ではアウェイ順にさくっと。

■全北
まずソウルに飛びます。
仁川(インチョン)か金浦(キンポ)入りです。(羽田からだと金浦)。

仁川空港からバスで約4時間で全州駅へ。
このバスは途中、金浦空港にも経由します。金浦からは約3時間半。

または2012年にKTX(韓国新幹線)の全羅線が開通したので、ソウル市内の龍山駅から2時間半弱。もしくは特急で+1時間。
(ただしKTXは結構遅延が多いみたいです。)

全州駅からタクシーで20分くらいの、全州ワールドカップスタジアムが試合会場です。
駅からのアクセスは不便なようです。


■PO枠
50%の確率でメルボルンです。
メルボルンの場合、残念ながら直行便はなし。
JAL&カンタスのコードシェア便は現在運休中。
ジェットスターが成田から直行便を飛ばすそうですが、4月29日からなので、残念ながら利用できず。

なので、羽田・成田からジャカルタ、香港などでトランジットして行くことになるでしょう。

なお、メルボルンは、あだち嫁が学生時代(今も学生ですが)、2度留学しているので、メルボルンに決まり次第情報色々このサイトでupできそうです。
スタジアムのある公園もよく自転車で行ってたそうです。
070742









あだち嫁が撮ったメルボルンの駅の写真。


■広州
こちらは広州空港からバスで市街地に入り、市街地の中にスタジアムがあるようです。
成田からANA便などが飛んでいるので楽かと。

全北と広州(POでムアンドンが来た場合も)は、今年浦和レッズがACLで行っているので、かなり直近の情報を集められると思います。

そんな感じのACL予選リーグ。

予選を通過し、ラウンド16になった場合は以下のようになります。

G組1位通過なら、グループEの2位チームと。
G組2位通過なら、グループEの1位チームとやります。
グループ1位なら、第2戦がホームゲームになります。

グループEは、浦項(韓国)、山東(中国)、ブリーラム(タイ)、川崎(日本)です。

おっと!!!
もしかしたら、ラウンド16で中国の山東!!!!!
2005年のリベンジを9年越しにできそうですよ!これテンションあがるマリサポ多いんじゃないですかね。

その次は6月に抽選が行われます。
なお、カントリープロテクトにより、日本のチームが2チーム勝ちあがった場合、準決勝までは当たらないそうです。3,4チーム勝ちあがれば準々決勝であたる可能性ありますが。

そんな感じのACLです。

あ、天皇杯決勝がマリノスvs広島になった時点で、2月22日のゼロックスの対戦カードも同一カードに決定。

2月22日ゼロックス
2月26日全北(アウェイ全州)
3月1日J開幕(ACLなので2日にスライドするかもしれませんが。)

最初から過密日程です。

---
鈍行遠征しているカモメくんは今日が最終日のようですよ。

https://twitter.com/kamome_333