今回も一部マイルでバビューンだった あだちです、おはようございます。

さて、リーグ再開後の広島とC大阪の連戦、まとめて行ってきました。
15日(火)の午後便でまずは「岩国」入りです。

広島戦、以前も書きましたが、実は広島空港より岩国空港@山口県の方がアクセスが良いのです!
http://blog.livedoor.jp/ada_chit/archives/4424228.html

そんなわけで、13:15岩国行きの飛行機で。懐かしいモヒカン塗装の飛行機でした。
F008244









そして岩国に14:50着。
岩国空港から広域公園へは、なんと直通バス!(15:50発)。お値段わずか820円也。

ANAマイル利用なので、家からエディオンスタジアムまで、上記のバスと、横浜~羽田の京急の合計で1,500円もしないで到着です!

ミスだったのは岩国市内が渋滞して、開門に間に合わなかったこと。それでも17時台にスタジアム着。

細かい遠征記は後日upします、たぶん。

さて試合。
広島戦はかなり硬いスタート、お互い良い所の消し合いで、相手の消してくる以上の攻撃を見せられず。
そして後半早々に、クリアが弱かったボールを相手石原選手にボレーされ失点。

なかなか攻撃のギアが掛からない中、雨が降り始めました。
そして兵藤選手投入で、前線でキープし、少しずつ攻撃の形が。

前週にお互い天皇杯をやっているとしても、リーグ戦としてはお互い再開の初戦。
広島としてもきっちり勝ちきりたいところだったのでしょう。
スリッピーなグラウンドに、足がつる選手。1-0逃げ切りを模索しているのか、守り重視のサッカーに。マリノスがそれをこじ開けられないと踏んだのでしょうか。

45分に同点となる斉藤選手のゴール!よし!まだ時間あるしいける!
と思いきや、あらら、中村選手と端戸選手がゴールした斉藤選手祝福して倒しているー、まだ同点ですぞ、勝ちに乗り込んできたんでしょう!
と、負けないのではなく、勝つ気あんのか?と思ったりしつつ、勝たせる雰囲気作らなきゃ!というあれはスタンドに対する煽りと踏んで、残りアディショナルで勝たせようという思いが強くなるスタンド。

そんなこともあり、ラストで伊藤選手のゴールで2-1。
やったぁ!というより、再開初戦、勝利できて安堵、という気分でした。内容はともかく、優勝に向けて上位にいるチームを確実につぶすことは大事です。
F008287









今年こそ優勝し、チャンピオンフラッグは横浜に!!広島フラッグの下のチャンピオンフラッグ、非常に悔しい!!

さて、試合後は、個人的に、今回横浜に帰らず大阪入りするので、夜行バスで大阪に移動の為、急いで広島市内へ。
ネットカフェのシャワールーム利用をしてからバスで大阪へ!
16日は京都の祇園祭、17日は天満橋で大阪在住のマリノス好きと飲んで、18日は京都出張で1日早く大阪入りしていたどすこ(い)と鶴橋で焼肉。

そして19日にセレッソ戦。
マリノスとしては2006年以来8年ぶりの長居スタジアム(ヤンマースタジアム長居)。07~09までセレッソが2部にいたのと、10年以降はキンチョーだったので。
昨今のセレッソブームでホーム側満員の集客3万人越えでした。
F008639









試合は前半はセレッソペース。
相手安藤選手にサイドを制圧され、そちらサイドからのクロスに、集中力を欠いたようなプレーから失点。

それでも、直近の広島戦で内容悪くても勝てていますし、少なからず内容向上しているのでここから。

そしてラッキーな事に、セレッソは安藤選手を下げてフォルラン選手投入。
攻撃力は増えていると思いますが、下平選手側のサイドを奪取成功!

攻撃がスムーズになる中、ラフィーニャ選手!
実にスピーディーでドリブルもリズミカル。
相手の研究不足もあってか、ゴール前へのチャンスが広がります。ラフィーニャ選手の動き出しで相手の守備が少しずつズレはじめたおかげで、斉藤選手も自由に動けるタイミングが増える相乗効果!

決定機を何度も逃しつつ、ラフィーニャ選手の中央へのボールがオウンゴールを誘発!同点!
そして攻撃をたたみかけます。
何度も何度も決定機を逃しつつ、斉藤選手が逆転ゴール!

決めきれないのが続くのか、ラストは逃げ切り体制。
足下のある端戸選手を入れて、前線でキープ。あとはきっちりバックラインを整えて逃げ切れば・・・。
という所で相手GKからのロングボールから、軽いプレーで同点にされ。
うーん、あのロングフィードは予想できたハズだし、そこから先も体寄せれば良いのに(90+αで走り負け?)。
もったいなさ過ぎる勝ち点2のロス。

とにかく悔しい!
この時点ですでにチームは6敗。優勝するのに勝ち点を落とすことは痛手です。
勝ち点数的にはまだまだいけるけど、実際、徳島がボーナスゲームとなっている現状(徳島から勝ち点落としたのは、負けた甲府(16位)、引き分けの名古屋(15位)と大宮(17位)だけ)で、他チームも+3稼げている計算なのです。

とにかくもう「負けられない」ではなく「勝たなくてはならない」状況。12月になって「惜しかった」じゃ悔やまれます。
アウェイが続く日程ですが、とにかく1人でも多くアウェイも乗り込んで勝利を残り試合掴み取りましょう!

---
そんなわけで、今回広島の入りはANAマイル利用。
前にも書きましたが、ハピタス→pex→メトロポイント→ANAマイルでガッツリ丘マイラー活動中。
(お陰で前述の通り広島は自宅からスタジアムまで1,500円未満。)

毎月のように18,000ANAマイルをハピタス絡みのみで獲得しています。
metropoint移行マイル







ここ1年のハピタス絡みはこんな感じ。ハピタスオンリーで1年間で216,000ANAマイルです。
国内線(通常期15,000マイルなので)、14.4往復相当。
仮にEdy(200円で1マイル)で貯めようとすると、43,200,000円利用相当(!)。

また細かい貯め方は再度upしますが、登録すぐから、無料で結構マイル換算になるハピタスポイント貯められるので、1日でも早い登録オススメです!

このバナーからだと、お互いに紹介ポイント付くのでオススメ
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス