またも天野選手の芸術的FKを見る事が出来た あだちです、こんばんは。

昨日はホームでガンバ大阪戦でした。
IMG_7290

この日はハマトラブースで個人賛助会員の受付業務を15時から。
その前に、3万本もクラブが用意して余っている事確実なマフラーをしっかり受け取り。
EF58B0FB-086D-43F3-BF29-0859CD18CE3E

色がちょっと対戦相手っぽい(汗)

一瞬休憩を頂き、新人研修のサイン会の様子をチラ見。
生駒選手&町野選手、気付いてくれて手を振ってくれました、素敵。

さて、業務も終わり、スタンドへ。

ピッチを見ると扇原選手の髪が変わっていました。
その扇原選手にガンバ側からはブーイングが。ガンバのライバル、セレッソに所属していたからですね。
(鳥栖戦の時は福岡に在籍ありの中町選手にもブーイングありますね)。

この日は今年のスペシャルユニ。
普段と違うユニで気分も新たに勝ちに行きたい所。

前半完全にマリノスペース。
序盤から惜しいシーンもあったりと。

それでもこの試合から復帰でフェイスガードを付けているGKの東口選手。
仲川選手のシュートに手を出して枠から出したり、飯倉選手のピンポイントなパントキックから一気にウーゴ選手に渡ったシーンも怪我明けながら臆することなく出てきてチャンスを防がれたりと。

そんな感じで前半は0-0.

ハーフタイムはMINMIさんの生歌。
以前のイベント時はスペシャルユニでしたが、今日は野球チックなマリノスシャツを着て登場。
左肩にマリノスのエンブレムが描かれていますが、歌う前にしっかりエンブレムに手を付けていましたね、熱い。

さて、後半もマリノスがリズムよく行きたい所。
先週でリーグのみでの5連戦が終わり、ミッドウィークはルヴァン杯だったので、ずっと連戦で疲労感出ていた山中選手らもリフレッシュして、良い感じに。

が、後半から投入された藤本選手が見事なロングシュート。

この手の失点パターンはある程度想定内ですし見たことあるので、まぁ、前半のうちにフィニッシュまで行けていないので、こうなったりしますよね、という感じで。

それでも、自身が受けたファールで獲得したFKを、天野選手が芸術的に隅にビシっと直接!!

鹿島戦もそうでしたし、相手GKのファインセーブに阻まれた札幌戦のFKといい、ここ最近本当に凄いコースに蹴っていますね!
これも普段からの練習もそうですし、キャンプの時なども居残りで体幹トレーニング等していた効果もあるのでしょう、大きすぎない振りであのスピードと落下とポンポイントなコース!
努力の賜物!

そしてあまりの芸術的な一撃にスタジアムの空気も一気に盛り上がり。
流れや雰囲気を変えられるものをもっているのは大きいですね!

ですが、残念ながらそこからスコアは動かず1-1ドロー。

来週は水曜にルヴァンでリーグは1週間後ですが、まぁ15連戦の末で疲れなど等もあり、コンディション調整中心になって、大きな落とし込み等は中断期間に入ってからでしょう。
なかなか勝ち点伸ばせず苦しい状況ですが、そんなの覚悟の上で、ルヴァン杯含め、ホームで連戦締められるので、信じて良い雰囲気を作っていくだけでしょうか。

さて次のルヴァン杯。
勝ちと分けでプレーオフステージ、負けると敗退というシンプルな話。

大一番となったので、メンバーをどうしてくるのかは分かりませんが、負けるわけにはいきません。
やはり勝ち上がって、プレーオフステージ、そしてその先と試合数を増やす事自体が、今リーグに絡めていない選手にとっては、それこそ今後の契約等に関わってくる大事な事となります。

プレーオフは6月2日と9日で、間に天皇杯が6日にあり、連戦となるので、こちらに進むことで、出場のチャンスが増える選手も多いはずです。

昨日のスタメンの仲川選手がルヴァン杯の活躍でリーグでスタメンとなったり、山田選手がリーグ戦デビューし控えに入ったりと。
なので、しっかり勝ち上がり、プロである以上、自らの出場機会を増やしてアピールしていくためにも、何としても水曜は勝ってプレーオフステージに進みましょう!!