先ほど成田に到着した あだちです、おはようございます。

21日現地16時のミロシュ選手が選ばれたワールドカップオーストラリア戦を観てきました。
この日はオーストラリア2戦目のデンマーク戦。
0D9DB8C1-BDF6-4FC9-90A2-F7C94F663853

20日にJALマイルでモスクワへ。
モスクワ市内に出て入場等に必要なファンIDとチケットを受け取り。

申し込みをしたのが13日で、わずか一週間で何とかなるので便利な世の中ですね。

あとはモスクワのファンフェスタ会場へ。
グッズショップで息子にお土産。ロシアは白青赤の三色旗。
ソックスがマリサポほいほいなのか、青白赤で束ねられていました、買いました(笑)
7CF94E1A-429B-4D03-A15C-2B4DA2C340AA


21日の深夜便で会場のサマラへ。

ホテルチェックインし、会場に。
手荷物検査ではフラッグのサイズ確認がありました、マリノスL旗はok!参考までに。

入るとちょうどオーストラリア代表が到着し、ピッチの様子を見に選手が。

あだちはバクスタでしたが、ミロシュ選手が気付いてくれ、手を振ってくれました。

選手がロッカールームに戻り、アップまでの間にホットドッグとコーラ。

アップでミロシュ選手がケーヒル選手らと練習する様子を写真撮ったり。

が、残念ながらミロシュ選手はサブ。

試合前のセレモニーでワールドカップ感を味わいつつ、オーストラリアvsデンマークを観戦。

開始早々にデンマークがハーフボレーで先制。
デンマークはメインスタンド上層階にサポーターが多く、屋根に反響して物凄い盛り上がり感でした。

そのまま試合は進行し前半も終了が近づいたタイミングで、試合が一度止まります。
盛り上がるスタジアム!
そう、今大会から運用されているビデオ判定!

そしてデンマークのハンド判定でPKになり、そのPKをきっちり決め1-1に。
ミロシュ選手は控え目な拍手で仲間を称えていました。

ここで会場の雰囲気が変わり、オーストラリアペースに。

ミロシュ選手は前半に5分くらいアップしていました。すぐ交代ではなく、サブメンバー全員が。

ハーフタイムにミロシュ選手のアップを。
後半オーストラリアが勝ち越して逃げ切りに投入あると良いですが。

後半もオーストラリアが攻めるシーンもありますがゴールまで結びつかず。
オーストラリアは勝ち越すために中盤や前の選手3人がアップし、その3人が順次交代出場でミロシュ選手の出番は無し。

試合はそのまま1-1ドロー。

ミロシュ選手の出場はありませんでした。
どこか残念そうなミロシュ選手の表情が印象に残った試合となりました。

そんな感じで、せっかく観に行ったのに勇姿が見られず、ちょっと悔しい遠征に。
反面、やはりワールドカップは四年に一度の夢の祭典。

ぜひとも四年後のカタール大会は日本代表はじめ、多くの代表に、マリノス関連の選手が主力で出て欲しい。
まず明日からの練習、明後日からのキャンプからどんどん選手達が伸びて欲しい、という想いを強くしたのでした。

そんな訳で、ますますマリノスを応援していきたいと思わせてくれたワールドカップ!

こんな貴重な体験が出来たのも、ハピタスでポイントを効率良く貯め、マイルにできたからこそ!
行きは疲労貯めない為、ビジネスクラスでしたし。

ですので、皆さん、ハピタス登録本当におススメです!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらのバナーから登録頂いた場合のみ、登録者とあだち双方にボーナスポイントがついてお得ですのでぜひ!