ネンチケを持っていきわすれ、成田から直行できなかった あだちです、おはようございます。

さて、昨日はトリコロールフェスタ2018でした。
7B4B9AC5-FC95-4D93-A8E2-4ADC4D3381D1

1つ前のエントリーの通り、あだちはミロシュ選手を観にロシアへ。
23日の朝8時半に成田に着。

最初の予定では、成田から東京シャトル(1,000円)で東京駅→東京から新幹線で新横浜なら、トリフェスに10時30分くらいには到着できるだろう!と。

ががが!
海外行く時はいつもと違う財布を使っているので、ネンチケをそちらに移し替える事を忘れていました。

仕方ないので、一度帰宅し、帰宅ついでに、イベント系は外れていたので、遠征荷物を洗濯をしてからトリフェスへ。
ブースイベントが終わった後の12時50分頃到着!

hamatraブースに顔だしたり、知り合いと話したりしながらステージの方へ。
まだ小雨くらいでした。

到着したタイミングで、町野選手が北野映画に出演が決まった西田敏行さんのモノマネを始めた所でした(笑)
町野選手は高校選抜の時に盛り上げ役をやっていたりしたので、結構イジられキャラポジションを確立していくのかなぁなんて思ったり。

続いて西山選手と生駒選手がバンビーノのピッスッキリをやっていました、ネタ自体は2年くらい前?
バンビーノはキングオブコントで2015年は2位だったコンビ(ダンソンが一番有名なネタ?)
一生懸命やっている所がなんだか可愛らしかったです。

その後は赤組と白組対抗でどれだけ台の上に乗れるか対決だったり。
マリサポも混じったりして楽しそうな雰囲気。

大玉を転がす競争などもあったりして、押し相撲対決。

雨も降りはじめて大変な中、中澤選手が上手く仕切って盛り上げつつ進行していました。

押し相撲対決のラストはキャプテン同士の対決。
とにかく天野選手が強かったです、天野選手勝利!
何度もこのブログに書いていますが、キャンプの時なども居残りで体幹トレーニングをしていて、その成果がまさかトリフェスでも生かされるとは!!

そんな感じであまり長い時間はいませんでしたが、今年も楽しかったトリコロールフェスタでした。

選手達は今日から練習再開で明日からはキャンプですね!中断明けに向けて楽しい1日。