サービスエリアで島根トークで盛り上がった あだちです、こんばんは。

さて昨日は磐田戦でした、早くも27節。

昨年は台風の中エコパでしたが今年はヤマハ。
今回もバスでGO!

到着すると、とにかく暑かったです。
一昨日まで気温が下がっていたのに、30度位の気温+朝まで雨の影響で湿度も高い。
ヤマハのビジターは2階席ですが、それほど風も抜けない環境。
晴れていてとにかく日差しにも体力奪われそうな環境。

ちなみにビジョンや時計はビジター席の上に取り付けられているので見る事が出来ず。
22E96A54-F1CA-4344-84FB-BB20EC636CE1

なので写真もビジョンに写る対戦カードではなく、フラッグを。

試合前には仲川選手と遠藤選手の応援歌のお披露目が。

選手ウォーミングアップのシュート練習では山中選手のシュートが大きく2階席へ。
その様子を見て、笑顔で山中選手とタッチをしあうドゥレ選手。
2選手とも仲良さそうな良い雰囲気。

天野選手はアップ時に何本かCKの練習をしていました。

16時ゲームなので試合開始時にはまだ日が照っていて暑い状況。

ヤマハはピッチの散水がスタッフが行っていました。
2人1組でやっていましたが、アウェイゴール裏手前の散水は上手くホース引っ張れなかったのか、1人の人にいっぱい掛かっていました。

芝生はゴール近くの場所が痛んでいる様子。
ラグビーでも使うからでしょうか?

そんなこんなで試合開始!

序盤からマリノス攻勢で、高い位置から大津選手が必死にプレッシャーを掛けたり。

そして高い位置で奪取し、そこから右の大津選手が見事な軌道のボールを左WGの遠藤選手へ。

あまりに見事すぎて大津選手のボールから、左側フリーで走りこんでダイレクトボレーを遠藤選手がするまでコマ送りのように感じられました!
ボレーは綺麗に決まり、アウェイで先制!
自身の応援歌が出来た試合で決めるとか出来すぎです!

遠藤選手は前半何度も思い切りの良いプレーをしてチャンスを演出していました。

前半は何度も松原選手、仲川選手の右の縦関係からチャンスを。
繰り返し仲川選手の位置を狙って、そのままタッチを割ってしまう事もありますが繰り返し皆がそこを狙っていました。

細かいファール等でゲームが切れてしまい集中しにくい中で、先制しておいたのは大きかったですが、残念ながら前半は追加点はならず。

また、途中で伊藤選手が相手選手と接触し、倒れこむシーンも。
その後前半はピッチに復帰しましたが、伊藤選手は前半一杯で交代となりました。

後半に入り、攻撃の起点にもなっていた右サイド側(磐田の左サイド)DFが、エレン選手に交代。
トルコ代表の経験もある先月加入したDFですね。
前回マリノスとの対戦に出場していたギレルメ選手が契約解除となり、その後ギレルメ選手が付けていた背番号6を付けた新加入選手。

フィジカル強くスピードもある選手のようで、ボールをマリノスから奪取&駆け上がって攻撃と。
きっちりマリノスの攻撃の右にハーフタイムで対策してきました。
(試合開始からではなかったのが良かったですが。)

それでも後半立ち上がりに松原選手が持つと4人で囲むようなシーンもあったりしました。

後半からは伊藤選手に代わってウーゴ選手。
巧みなボール捌きからシュートでポスト直撃の惜しいシーンも。

CKでは蹴る前に天野選手が扇原選手の所へ行き、なにやらごにょごにょ。
天野選手がコーナーへ向かっていると今度は扇原選手がドゥレ選手にごにょごにょ。
今度はドゥレ選手がウーゴ選手にごにょごにょと伝言ゲームのようになっていました。

この試合はアップ時の天野選手の入念なCK練習といい、セットプレーに相当気合を入れている感じでした。

さて試合は右WGの仲川選手にボールが入りペナルティエリアへ侵入!と思いましたがこれをシミュレーションとなりイエロー。
その後磐田の速攻で磐田の中村選手を起点にマリノス左サイド側にボールを入れられそこからクロスをあげられて後半から入っている川又選手に同点弾。

この時間帯を中心にしばし磐田ペースの時間でしたがこの失点以外は飯倉選手のファインセーブなどでそれ以上の失点はせず。

少しずつオープンな展開になり、チアゴ選手らがしっかりラストで防ぐのでマリノスの攻撃も。

も、天野選手と遠藤選手のイメージが合わずロストする事も。

このシーンだけ見ると噛み合っていないようですが、その時しっかり天野選手がこう前に出したかったから走って!というようなジェスチャーを遠藤選手に伝えていました。
非常に天野選手が意思をはっきり示してチームを引っ張ろうとしていました。
イメージのすり合わせが出来る下地があるので、今後どんどん良くなるでしょう。

ビジター席からは時計が見えないのですが雰囲気的に残り数分。
なんとしても勝ち点3を積みたい所。

そんな中、ドゥレ選手がハーフウェイラインより高い位置まで来てボール奪取!すぐに中央の位置に入ってきていた山中選手にパス。
かなりの距離はありましたが左足一閃!
見事に決まりました!!

ゴール後には交代でベンチに下がった大津選手と抱き合っていました。

最近負傷交代など、なかなか決定機に絡めていなく、苦しい時も多かったと思う山中選手が貴重な勝ち越しゴール!
実に良かった!
アップ時に2人でわいわいやっていたドゥレ選手からの山中選手というのも あだち的にはグッときたポイントでした。

最後は残念ながらドゥレ選手が2枚目のイエローで退場。2回目の退場なので次節以降2試合以上の出場停止ですね。
(1枚目のイエロー時点で累積4枚で仙台戦は出られない状況でした)。

1人減りましたが、試合はそのまま2-1で勝利!

勝利直後、1度引き上げたドゥレ選手が戻ってきそうになり、スタッフからロッカールームに促されるシーンも。

まだまだ勝ち点32ながら、先週の浦和戦から、しっかり戦っての勝利。

ちょうど先日ふれあい広場の日に練習を見学しましたが、まだ週中水曜日だったので、メンバーを色々入れ替えてバチバチと練習をしていました。
(一部報道では週中の練習を見て、メンバー入れ替え!と書いている所もありましたが)。

浦和戦の後に監督コメントで、しっかり戦える選手を選ぶ!とありましたが、しっかり一週間練習を行い、全選手が必死に練習しその結果が出ました。

まだまだ勝ち点32で残り7試合ですが、しっかり勝ち切り、マリノスのアウェイ通算200勝を迎える事ができて良かったです。

帰りは3連休初日のおかげが渋滞もなくスムーズに横浜まで帰って来られました。

ホームでは後味悪い敗戦となった磐田戦だっただけに、同一シーズン中に勝利出来て良かったです。

来週は三ツ沢デーゲームですが、きっちり勝ち切りましょう!

なお、14時ゲームなのでマリノス側ゴール裏は逆光だと思うので、帽子等対策あると良いですよー。
そんな感じのアウェイ磐田戦。


さて先日からオススメしている、ちょびリッチ。
マイルを効率的に貯めるために必要なソラチカカードの申し込みでポイントを貯める事ができる数少ないポイントサイトです。

最新のマイルのお得な貯め方はコチラから。

これがなんと24日(月・祝)23:59までの申し込み申請でいつも以上にポイント多く、14,000ちょびリッチポイント!
9C035BCE-26C1-46F6-BC4F-D053B8BCAEB3

これはソラチカカードを経由し、ANAマイルにするとなんと5,670ANAマイルに!
これだけで羽田~大阪間片道(5,000マイル)の特典航空券分になります!

ですので、ちょびリッチからソラチカカードのお申込みおススメです。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

こちらからちょびリッチ登録&当月中のアクション(申し込み)でボーナスポイントが!

ちなみに、マイルにせず、現金化すれば7,000円もらえますので、キャッシュ派の方にもおすすめです。
効率良くアウェイへ!

もちろん、ソラチカカードをゲットされたら普段のショッピングなどはハピタスを!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらのバナーから登録頂くとボーナスポイントが!