川口能活選手の引退セレモニーにサプライズゲストがいて驚いた あだちです、こんばんは。
IMG_2689

マリノスの2018シーズンが終わった翌日である昨日、J3の最終節、相模原vs鹿児島を観戦しに相模原のギオンスタジアムへ。

この試合が先日引退を発表した、マリノスのOBでもある元日本代表の川口能活選手現役ラストマッチでした。
川口選手好きの友達が早朝車で迎えに来てくれ、ギオンスタジアムへ。

マリノスOBの選手といえ、引退後の引退試合ではなく、あくまで相模原のリーグ最終戦なので、マリノス感はないようにしてスタジアムへ。
駐車場も予定より早くオープンし、待機列の方へ。

前後も川口選手の現役ラストを観に来た感じの方々。
ただ、普段どこのクラブのファンかはお互い消しています(笑)

それでもスタジアムでは、マリノスで知った顔がチラホラ。
前日日産スタジアムでお会いする事が出来なかった方とも会えたり、インスタで良くやり取りしていた方とも直接お会いして一緒に観戦する事になったりと。

開門し、今回はバックスタンド中央より少しアウェイ寄りの位置、後半川口選手が観やすいポジションに。
バックスタンドは高さがあるので、陸上競技場ですがピッチが観やすいですね。

開門して座席に着く頃、ちょうどメンバー発表で川口選手がスタメンと。

そして相模原ですが、プロキャリアのスタートがマリノスだった梅井大輝選手や、マリノスユース出身の丹羽竜平選手、保崎淳選手(飯倉選手と同期)が所属しています。

相模原の対戦相手の鹿児島は前節にホームでJ2昇格を決めた強豪。
監督は三浦泰年さんでした。
ちなみに、1つ前の監督が現・長野監督の浅野哲也さんで、インスタ繋がりの方とは宝塚も共通の話題なので、浅野哲也さんの娘さんは星組の2番手ですよねー、とテッパンな会話。

相模原の監督は昨年までJ2水戸を率いた西ヶ谷隆之さん。川口選手とは清水商業時代の先輩後輩(西ヶ谷さんが2つ上)。
相模原の1つ前の監督はマリノスOBで清水商業で1つ後輩の安永聡太郎さんでした。

さて、まだ朝までにやることがあるのでいったんここでUP