未だにパスワードクリアできない あだちです、おはようございます。

そんなわけで息子アウェイデビューの鳥栖戦。

試合日はユニやらを用意する姿を見て息子は試合に行く事に勘付いた模様。
朝食からテンションマックスでした(笑)

それに加えて電車に乗れるとあり、道中昼寝する気配なし。
眠いのに寝れない状況だとグズるので、試合時間にそれは一番避けたい所。

鳥栖駅についてからは列整理と入場があるのでだっこ紐の中へ入り妻りにが抱えます。
そして列整理の駐車場へ。

となりましたが、暑い!!
秋晴れではなく真夏ばりな暑さ。
周りのマリサポ知り合いが息子に声かけてくれますが暑さと眠さで、いつも以上に塩対応な息子(笑)

この中で開門まで待っていると息子も体力消耗するので、妻りにと息子は一旦待機列を離れ、開門後列が捌けた位に入場する事にしました。

開門し、妻と連絡を取り合った所、ちょうどだっこ紐の中で寝始めたとの事、これはラッキー。
開門後一緒に食事をするつもりで中央軒の駅弁を購入しましたが息子がいつ起きるか分からないので妻は息子用に別途パンを駅前で購入。

で、開門し、列が捌ける位に妻りにが入場。
息子はまだ寝たままですが2人で駅弁をいただきました、かしわ飯と、しゅうまい弁当。

食べ終わる頃に息子は起床。
約1時間強眠れたので機嫌も良さそう、良いコンディション!
パンをパクパクと食べます。

そして近くにいるオノ君の方を観察。
試合やBBQ等で会っているので、なんとなく見覚えのあるお兄さんの認識はある模様。
オノ君はいつも息子を可愛がってくれるので良い人です。

そうしていると選手アップの時間が近づいてきました。
妻りにと3人でメインスタンドにあるおむつ替えの場所へGO!
ちょうどメインスタンド方向に向かう白楽在住のディアマリの中の人akiraくんにバッタリ(当ブログ2度目の説明(笑))
息子に声かけてくれたり良いお兄さんです。
白楽で会える日は来るかな?

おむつ交換とユニへ着替え準備万全な息子。
自分達もユニを着てOK。

席に戻るとGK練習が始まります。
普段の練習見学の時もGKの練習を見ている事が多い1歳児。
(たぶんロングボールやハイボールの練習を見ていてボールを目で追っているから)。
GKの練習に、あれ?見たことあるぞ?みたいな表情。

その後選手がアップに登場!
スタンドでは沢山のゲーフラや旗!
ビックリするかな?と思いましたが息子は興味津々!

そして大発見!
自分自身が着ているユニフォームと同じマークのついた旗が振られています!
はい、マリノスのエンブレムですね!!
A71CA436-2A7A-4078-8FBF-954AAA1AE9D2

まだほとんど話は出来ない1歳児ですが、一生懸命周りの人が振っている旗についているエンブレムを指さします。
うんうん!と頷いてあげると、今度は自分の胸についたエンブレムを指さします。
そしてニコニコと。

そんな感じに選手アップ序盤はマリノスゴール裏に興味津々。
左手で抱えているのですがマリノスの応援歌にはノリノリで体を揺らしたり、手拍子したりと。

不思議なのが、鳥栖の方が先に選手が出てきて応援が始まったのですが、そちらには無反応。
なんででしょう?位置的な問題なのか、感覚的に分かっているのか。
とにかくマリノスの応援だけに反応。

試合開始前には同い年マリサポのP-TANGも登場。

そして試合開始。
試合中も引き続き あだちの腕に抱えられながら、応援歌に合わせてリズムを取っています。
時々手拍子もしたり。

1歳児なのでそんなに集中力は持続しないのですが、マリノスは良い感じに何度も攻め込むので緩急あって、すぐノリノリに。

そして試合中またも大発見をした模様。
隣にいる妻りにのユニフォームにもエンブレムが!
指を指してアピール!
そこで、あだちのユニにもエンブレムが付いている事を見せると「おー!!」と。
そしてニコニコ。
マリノスのカッコイイエンブレムを共有できた事に大満足なご様子ですね。

ゴール裏の様子や周りの様子が気になるようなので、チャンスの時に指してあげるとそちらを見る息子。
そしてその流れから遠藤選手のゴール!!
大盛り上がり!

息子はちゃんとゴールまで認識出来ているのかは分かりませんが、周りの盛り上がりにニコニコ。
周りの人もハイタッチしてくれたり嬉しいようですね。

更にマテウス選手の頑張りからエリキ選手のゴールで2-0.
これまたニコニコ。

前半の終盤はどうやら近くに、息子より小さい女の子を発見。
お母さんに抱えられていますが、そちらをずっと見てニコニコしています。
他人観察の大好きな息子です。
いざ切り返されると塩対応ですが(笑)

大人が多いスタジアムで同じくらいの子どもがいて息子も嬉しいご様子です。
そんな感じで前半終了。

ずっと同じ場所にいると息子も飽きてくるので、ハーフタイムはスタンドの中の知り合いの所へ顔出したり。

そしてさっきまで両親の前ではニコニコ上機嫌だったのに、相変わらずの人見知りで塩対応っぷり(笑)
ご近所で何度かあった事あるマリサポさんが声かけてくれるもニコリともしません(笑)
そのクセ、違う知り合いの所に向かおうとすると、ご近所マリサポさんにバイバイ!と手を振る(笑)

普段一緒に応援している横浜屋根下の面々の所へ。
これまた塩対応ながら皆に優しくしてもらいまんざらでもないご様子。

そんな感じでスタンド端へ戻り後半開始。

後半もニコニコ上機嫌。
前半に比べ攻められるシーンも多いですが、ほとんど集中をきらさず、前半同様に腕の中で体でリズムを刻んだりと。

余裕が出て来たのか、時々お茶を飲んだり、父のペットボトルのコカ・コーラを振ったり(笑)

試合前に眠れたおかげか試合終了までしっかり観戦の1歳児でした。
勝った事は周りの空気感で分かったのかニコニコと。

そしてトリパラが咲き乱れます。
後ろの女の子も持っていて回しているので、息子も回したいアピール。
こんな事もあろうかと、しっかり折り畳みトリパラ、というより、アカネックス15年位前に作った折り畳みバモ傘を息子に渡しました。

まだ息子には大きいので、妻が一緒にパラソルを支えながら息子も上機嫌!
203CBC8D-E6FF-4FE6-877B-D628F5AF0492

大満足な2-1勝利の初アウェイ試合。

試合後はオノ君がカメラマンになってくれてピッチを後ろに家族写真を撮ってもらいました。
アウェイデビューが勝利万歳!

その後は横浜屋根下な皆さんの所へ。
皆に可愛がってもらい、そして何故かスタジアムを出ようとする皆に1人1人ハイタッチをしてもらうという謎の儀式が(笑)

そんな感じで息子はかなり楽しんだご様子でした。
試合かった上に色々良かった!

電車の混雑を避ける為、鳥栖でご飯を食べて帰ったのですが、その前にユニを脱がせようとすると全力で拒否されました(笑)

そんな息子にとっての人生初アウェイ試合!

そして翌日帰浜したのですが。
ユニなどを洗濯して元の場所に戻したら。。。

すぐに乾いたユニを引っ張り出して来て着せろアピール!
マリノスのユニに愛着を持ってくれるのは有難いですが、ベビーユニは期間限定販売でもう手に入らないので(マリノスさん、通年販売を!)、なるべく普段は着せたくないのです。
うーん、来年は普段着用にもう1着注文しようかなぁ。

ーーー
1つ前のエントリーで鳥栖遠征時に新幹線に乗ったと書きました。
帰宅後もよくシンカンセン!と言っている息子、相当楽しかったようで。

昨日(10月6日)、元マリノスのバブンスキー選手らが所属するJ2の大宮が台風の延期試合で福岡と対戦との事。
それを観に行こうと思っていたのですが、息子が発熱の保育園呼び出し。
そんなわけで息子のお迎えへ。

すると、到着すると熱も下がって元気。
というか、昼寝がビックリするくらいヘタな息子は良く昼眠れず夕方前体温上がりやすいのです。

なのでお迎えの頃には落ち着いていました。

ちょうど鳥栖遠征の時に新幹線を調べていた所、新幹線の検査車両のドクターイエローが走る日があるそうで、しらべるとちょうど10月6日に東京方面に向かって走る、と。

ちょうどお迎えから新横浜に移動すると程よい時間なので行ってみました。

新横浜で入場券を買って新幹線ホームへ。
あまり新幹線を乗らないので知りませんでしたが、以前は内側の線にしかなかった安全ドアが、全てに設置されていますね。
これは安全上有難い。

ホームへ行くと、駅員さんが近づいて来て「ドクターイエローを観に来たんですか?」と。
そうなんですよ、というと記念のカードを下さいました。

さらに、ドクターイエローは7両編成で(通常の東海道新幹線は16両編成)、東京寄り16号車から11号車の場所に45秒停車しますよ、と親切に教えて頂きました。

そのおかげで、しっかり11号車付近で息子とドクターイエローをパチリ。
0AE37174-F9DE-40B4-BFA9-B3EAEF23DFF2

先月保育園運動会の親子競技で段ボール製のドクターイエローを あだち家は使う事になったので、やっとこさ息子に実物を見せる事が出来ました。
息子は終始テンション高かったです。

そんな鳥栖遠征がらみのおまけの話。