たぶん年内ラストな公開練習で素敵な光景が見られてほっこりな あだちです、おはようございます。

12月2日、リーグ最終FC東京戦前最後の公開練習でした、場所は日産フィールド小机。
シーズン終了に近づくにつれ、台風での遊水地として球技場が使えなかった日もありますが、この日も日産フィールド小机でした。
1283C460-B6B5-432C-9944-19F9D675F9FC

ふれあい広場が今年1回しかなかったのも含め、今年はインフルエンザが既に蔓延中。
人との積極が感染に繋がる可能性もあるので選手ファーストな対応でしたね。

この日は朝から土砂降り。
局地的なようですが、それがピンポイントにヒット。

10時過ぎに選手達が練習場へ。
この時間に公式から栗原選手引退のリリースが。

そして練習開始。
月曜なので直近スタメン組はクールダウンで大体終了。

川崎戦でメンバーに入らなかったメンバーが居残り組含め、少し長めに練習。

土砂降りでのこの日も囲み取材はスタジアム内のようで、全体練習が終わると一斉に報道陣がスタジアム方向へ。

栗原選手はまだ練習をしているのですが、川崎戦スタメン組は小机の小屋の手前からほとんどの選手がその様子を見届けています。

そして、栗原選手がアップする時に、会釈したり誇らしげな表情をしていたり。
ティーラトン選手はすれ違う際、熱く抱擁。
ほんとクラブが一丸となっているなぁという感じ。

そんな素敵な光景を見る事ができたリーグ最終戦前最後の公開練習でした。