開店時間が早まっていてラッキーだった あだちです、こんばんは。

全州遠征、ソウルに戻って翌朝の朝食のお話。

一緒に行ったKさんとは15年前のA3でも一緒に韓国へ行っています。
その時お粥が美味しかったという話から今回もお粥を食べようという事になりました。

1時過ぎにホテルに着いて、7時半にロビー集合という事に。
実際寝たのが4時過ぎなので眠い眠い。

Kさん、Cさん、エウチ君と調べて置いたお粥の「味加本」というお店へ。

多少眠くてスタート遅れるかなと踏んでいたのに皆時間厳守どころか早い(笑)
結果、ネットで8時開店と書いてあるのに7時40分頃お店の近くに(笑)

そしてお店発見!
そしてお店の案内を見ると、ラッキー!!
開店が7時30分になっていました!なのですぐに入れました。

建物の2階のお店。
B69B0F52-E8CE-4186-B4D6-1B7DC7A0B49F

お店はとても綺麗。
そして予定より早くついて良かったです、結構席埋まっていました、googleマップ等鵜呑みにして8時に来たら待ちだったかも。

店員さんは簡単な日本語に対応できる模様。
お客さんも日本人ばかりですね、位置的にも明洞(繁華街)ですし。

日本語メニュー。
289128D8-A61B-4818-B85E-7F10364C5946

Kさんはしいたけのお粥、Cさんは野菜のお粥。
あだちとエウチくんは、高麗人参と鶏肉のお粥をチョイス。
高麗人参と鶏肉のお粥は無料で大盛に。

おしぼりはないお店なのでお手拭きを配る あだち(笑)

5分も待ったかな?くらいで出てきました。
FE65ECB5-127D-4928-B404-106B8C5E3778

どーん。

高麗人参と鶏肉なのでイメージとしては参鶏湯に近い感じのお味。
高麗人参の味もそれほどクセが強すぎず食べやすいです。
味は全体的にお粥にしては塩味濃いめかな。

他のお粥も味は少し濃いめだった模様。
卓上に塩がありますが追加で使わずOKでした。
美味しかったです。

副菜もキムチ系と甘酢系などバランスも良く、満足なお味でした。
店員さんも感じの良い方でした。

ラウンド16で水原と対戦になってソウル泊ならまた来るかも。