かも上春樹からのかも目漱石に期待な あだちです、こんにちは。

「今年もマリノスにシャーレを2020」ブログのお話です、冒頭。

ACL絡み。
無題

つい先ほど。

オーストラリアのモリソン首相は、3月18日の朝の会見を行いました。

映像付き記事リンク。

要約すると、オーストラリア人の海外渡航は禁止。

昨日の時点で海外にいるオーストラリア人には早急にオーストラリアへの帰国を促しています。
また、以前記載の通り、海外からオーストラリアへ入国の場合14日間の自主隔離も。

ACLシドニー戦ピンチな状況。

マリノスはホームでのシドニーFC戦は終えていますので、シドニーFCの来日問題にはなりません。
問題は4月7日に韓国・全北ホームで開催予定の全北vsシドニーFC。
同グループのこちらの試合がオーストラリアをシドニーFCが出られなければ開催が厳しい様子。
(シドニーFCは4月21日予定で上海での上海上港戦も。)

また、他の記事では、6か月間は通常時と異なる対応になる、とも。
専門家の話では、「2-4週間程度の短期的な封鎖は推奨されず、長期間の対応が必要」と。

オーストラリアの記事。

オーストラリアの歴史上初の海外渡航禁止発表の影響がいつまで出て、ACLがどうなるのか注視する必要がありそうです、うーん。