天皇杯の日程発表を把握していなかった あだちです、こんばんは。

本日第100回天皇杯の1~4回戦の組み合わせが発表されました。

日本サッカー協会サイト。

まだ地域ブロックも試合が再開できていないので、どの県代表もチームは未定です。

マリノスと同じ山にJ2は3回戦からレノファ山口とFC琉球が登場。

琉球は朴選手の古巣、マリノスOBでは田口潤人選手。そして樋口靖洋監督。

山口は今年新加入の前選手の古巣になりますね。

この2チームと鹿児島、香川、愛媛、徳島の県代表との勝者とマリノスは対戦になります。

8月19日に三ツ沢にて開催。

マリノス公式。

予備日が8月26日と10月14日(ラウンド16と同一日)。
現在発表の限り、8月26日がACLラウンド16と被ります。

ACL日程変更に関するエントリー。

8月11日or12日にACLラウンド16
8月19日に天皇杯@三ツ沢
8月25日or26日にACLラウンド16

という真夏の平日ハードな日程。


今回の天皇杯は新型コロナウィルスによる変更もありJ1勢は4回戦から。
組み合わせをみると4回戦でいきなりJ1同士の対戦も2カードあるのですね。
なのでJ1でもホームで開催できないチームもあり。

ACLで過密日程もある分、ホーム三ツ沢で日付確定なのは有難いですね。
(お盆のハイシーズンに飛ばされず)。

それにしてもこの第100回という記念すべき大会で、マリノスは2019年度リーグ優勝のおかげで一番左上!
empe

これは非常に誇らしい!!

新型コロナウィルスの影響で日程キツキツ&天皇杯は元日まで。
更にオリンピックが来年等にスライドの場合は来年もキツキツ日程と、なかなか勝ち上がると厳しい事もありますが、それでも参加する以上、天皇杯も獲りたいですね。

ACLはリーグ連覇してリーグ枠での参加としても、第100回大会を制しましょう!!