maliciaさん企画に便乗してみる あだちです、こんばんは。

昨日、Jリーグから当面の延期が発表。
週末は感染爆発回避に向けて外出自粛が神奈川県からお願いされています。

そんな中、maliciaの石井さんのyou tubeチャンネルにて動画が公開されました。


#家にいよう のハッシュタグと共に。

既にJリーグが中断して一か月以上。
ホームにアウェイにとマリノスを応援していた皆さん、週末の過ごし方にお困りではないですか?

せっかく #家にいよう との流れなので、家にいるから出来る事を色々なマリサポが提案していけば良いのでは?と。

そんなわけで、あだち的にオススメな家にいながら出来る事。

観戦記録を付けてみよう」。

観戦した試合を遡って試合結果をまとめます。
一言で書くとそうなのですが、意外と時間がかかります、まとまって時間がある今がチャンス。

検索すれば試合記録なんてすぐに出てくるのになんでわざわざ?と思われるかもしれませんが、やってみると意外と面白いです。

あだちは家族とではなく、友達とマリノス観戦を始めた1998年からエクセルで付けています。
kansen

こんな感じ。

ざっくり、

・試合日時
・対戦カード
・得点者
・出場選手記録
・監督名

を付けています。

Jリーグの場合なら、リーグのデータサイトの記録を元に。

Jリーグデータサイト。

ここで観戦記録のあだち的ポイント。

観戦直後には記録を付けない」です。

試合を観戦して時間を置いてから付けています、大体観戦の1か月後とか。

何故かというと試合直後は観戦したばかりなので試合を結構覚えていますね。

それをあえて時間をあけてから観戦記録を付けると、脳内に観戦した試合が呼び起こされます。

そうする事で観戦した試合が記録に残るだけでなく記憶により強く残ります

すると、マリサポ同士で試合の話をする時、「あの時の試合はこうだったね!」と色濃く思い出し、会話が盛り上がります!


つい先日も、新加入の杉本竜士選手の事で。

マリノスは杉本選手と今まで対戦した事がありません。
J2のヴェルディ、当時JFLの町田、J2ヴェルディに戻り名古屋へ移籍。
も、名古屋も出場はJ2時代で、J1昇格後は出場なく、J2の徳島へ移籍。
そして今年徳島からマリノスへ。

ですが、石垣島キャンプでサインをもらった後に、あ!そういえば杉本選手の名前、観戦記録に入力した事ある!と思い出したのです。

遡る事10年前、2010年のJユースカップ準決勝、マリノスユースvsヴェルディユース@長居。
この試合で当時ヴェルディユースの杉本選手と対戦していました!

sugimoto

なんで思い出したかといえば、観戦記録を打ち込んだという記憶があったのと、この試合が妻りにのマリノスユース初観戦の試合だったのです。
今年キャンプへ家族で行ったので、観戦記録+妻りにの2つがきっかけとなり、思い出しました。
すると、芋づる式にこの準決勝の試合が脳内で観戦記録と共に思い出されるのです。


これは極端な例ですが、試合の記録が増えていくのは面白いですし、過去の観戦記録を見たりすると、あぁあの時この選手も出ていたんだ!みたいな新発見もあったりして面白いです。

注意点としては、継続させていくには無理をしない事です。

あだちは先ほど記載項目を書きましたが、本当は審判団も記録しておくか迷いました。
が、記録項目が増えると面倒になり続かなくなります。
なので、自身に無理のない範囲がオススメです。

そして、付け始めた頃がエクセルだったので継続してエクセルに入力していますが、
今だったらインスタに写真と試合記録という事も可能でしょう。
画像や映像が入ればより記憶にも残りますし、シェアしたり振り返った時に楽しめると思います。

中断期間で週末に時間がある今だからこそ出来そうな事の提案でした。

ホームスタジアムに早く戻るために #家にいよう