当事者だからこその話がとても楽しかった あだちです、おはようございます。

Jリーグ開幕記念日に合わせ5月15日と16日に93年の開幕節5試合のYouTube配信がありました。
15日のマリノスvsヴェルディを家族で見て、16日は合間合間でちょこっと見ました。

2歳児と開幕戦のYouTubeを見た。

放送ではマリノスOBの木村和司さんや水沼貴史さんの当時のお話が聞けたりして面白かったのです。
F050969

更にそれ以上に、YouTubeの蹴球メガネーズチャンネルの水沼貴史さんの裏話が面白いです!
マリサポ必見な動画!

コチラ。


埋め込みしましたが、他の企画も面白いのでぜひチャンネル登録を!
(ちなみに、「ひらはたフットボールクラブ」チャンネルとコラボしているベストイレブン企画にハマっています!)

蹴球メガネーズチャンネル。

もう、番組を見て頂ければ良いのですが、お話とても貴重!

本当にプロ化されJリーグが始まるのか?というお話から、その開幕を目指したお話。

社員契約から契約が変わっていく事や、マリノスに大きな功績を残された加茂周さんが色々契約に関して動いていたお話、あの大物OBに海外の話があったりした事などなど。

そこから開幕戦。
Jリーグ開幕で盛り上がっている中での、前日の練習場での事なども。

お話の中で、久々に「獅子ヶ谷」というフレーズを聞きました。
マリノスが2000年5月まで使っていた鶴見にあった練習場(99年からはフリューゲルスが使っていた東戸塚がメイン→マリノスタウン→新横浜公園。)

以前も書きましたが、獅子ヶ谷グラウンド、獅子ヶ谷遺跡が発掘されて使用開始が遅れたそうです。
ちなみに現在はマンションになっています。

話が少し外れますが、開幕前の話などは木村和司さんのまりびとコラムは絶対に目を通しておいた方が良い話。

まりびとコラム、木村和司さん。

話は水沼貴史さんに戻して、開幕のピッチに立つ選手だからこその責任の話(と、その反動で体調崩された話)。

話の中では、清水秀彦監督がこの試合交代を使わなかった話題も。(動画19:06頃)
ちょこっと先日書いた話と繋がりますね。

マリノス史上最大に交代枠を使わなかった監督。

内容濃く、1つ1つ当事者だからこそ!
(そしてそれを上手く言葉に出来る水沼貴史さんだからこそ!)

30分強の動画ですが、非常に見ごたえたっぷり!オススメです!

あと、この動画に関しては1つだけ言いたい事があるのですが、それはまた来週に!!