公式から練習合流の様子が見られ安堵の あだちです、こんばんは。

さて、再入国後の経過措置14日間が経過したチアゴ選手、無事練習に部分合流のようです。
マリノスの公式twitterに練習時の写真が!

マリノス公式インスタにも上がっていますね。

無事合流が完了し、記事にも。

日刊スポーツ記事。

7月4日のリーグ戦再開に向けて出場の事が聞かれていますね。

出場可能であれば連戦スタートですしクラブにとって大きいのは間違いありません。

が!ここで注意が必要!

今回の中足骨骨折ですが、偶発的な接触等で急に折れたというより、「疲労骨折」の部位に入る骨折となります。

公益社団法人 日本整形外科学会のサイトにも。

日本整形学会の疲労骨折のページ。

疲労骨折のうち35%で一番多いのが中足骨の骨折となります。

繰り返し負荷が部位に掛かり続けて来た事も中足骨骨折に関連します。

そして、同様の負荷が今後も掛かった場合は再発する可能性もあるとの事。
焦らず急に負荷を掛けずやっていく事も重要。

順天堂大医学部付属医院のサイト。

上記サイトによると、再発した場合は治療のためプレー出来ない期間が6~12か月と非常に長い期間を要する事があるとの事。

マリノス公式インスタを見る限り、しっかり別メニュー&ストーリーで見るとトレーナーがしっかりついています。

マリノス公式インスタ。

プロがしっかり対応しているのでちゃんと計画的にやっている様子ですね。
しっかり完治&再発防止をしながら試合出場に動いていると思います。

どうしてもリーグ再開最初からの復活を期待しますが、期待しつつ、しっかり治して試合に出られますように!!