皆さんこんにちは
あいにくの雨ですが本日も元気に営業しております 塗装のお仕事など本日雨でお休みの方は是非遊びにいらして下さい♪

突然ですが、ブログの画像を変えてみました。

足立ブログヘッダー用4

車はS660 ネオクラシックです。
S660_NEO_CLASSIC_FQ
カッコいい!!カワイイ!!……欲しい!!笑

こちらはホンダアクセス社員の集団「N Lab.」によりデザインされたコンセプトカーです。素晴らしいデザインの車だと思います。

引用
「N Lab.(エヌラボ)」はホンダアクセス従業員の有志による自発的な活動で、参加従業員の業務領域にとどまらず、 デザインやモデル制作に参加し、モノづくりに対する理解を深め、東京オートサロンへ出展、展示を行い、今後のモノづくりへのモチベーションを高めることを狙いとしている。

個人的には、S660の尖った「スポーツスポーツした」外見も悪くないですが、
クラシカルで可愛く洗練された印象のこちらのコンセプトカーの方が好みだったりします。エヌラボの優れたデザインセンスを感じます。是非発売してほしいですね。

ホンダは正式発表する車はスポーティーで攻撃的なデザインの車が多いですが、こうしたカワイイデザインも正式に出してほしいですね。とても魅力的だと思います!

コペンも、新型コペンの
top_main_9
この攻撃的なデザインよりも
top_main_17
原点回帰したような「コペン セロ」のデザインに心惹かれてしまう気持ちに似ています。どことなく親近感がわく、「機械」の冷たさより「工芸品」に感じる手作り感、あたたかさのようなものを感じるデザイン。


トヨタ86も
carlineup_86_grade_3_01_pc
ノーマルなスポーティな印象もいいですが

toyota86cb1502_08_s-618x412
トヨタ86 Style Cbに惹かれてみたり。

トヨタがS-HRというちょっとカワイイライトウェイトスポーツの発売を予定していたり。
002_s
世界全体の「エコ志向」が高まっている中、人々が捉えるスポーツカーというものの概念が変わりつつあるように感じます。とはいいつつスポーツスポーツしたスポーツカーも好きですが、各メーカー、こういった「どことなくカワイイ」それでいて「クラシカル」なデザインの需要への対応も始まっているようです。

現代のテクノロジーが詰まったクラシカルな車に乗るというのは、ロマンを感じる行為ですね。星野源さんのような、クラシカルでカワイイものが流行りつつあるんではないでしょうか。そんなことを感じた今日この頃です。

ネオクラシック。
いい言葉です。


完全自社ローンの
くるまのミツクニ”東京足立店
※関東全8店舗展開中!在庫総数500台以上!
http://3292.jp/

121-0824
東京都足立区西伊興1-1-1
電話 03-3857-3292
email adachi@3292.jp