ブログネタ
ヤマハイヤホン「EPH-100」が似合う、女性芸能人といえば?(豪華プレゼント付) に参加中!

『民主党の代表戦』「心理」をテーマに考えると、人間関係から職場環境、企業の戦略に到るまで、私たちの生活の様々な面に影響している心理のロジックを解き明かした本や記事を色々な時に眼にしますし私も研究しています。人間と言うものは、自分で思っているほど合理的な存在ではなさそうです。ランチの値段は200円の差でも気になるのに、大きな買い物をする時は余り気に成らない。100年に一度の災害なんて、自分は遭わないと思っている(平均寿命を考えれば、100年に一度の災害なら非常に高い確率で生きているうちに遭遇する)。これだけ高いものを買ったんだから、効果があるに決まっている(モノの値段とそれを使ったときの効果は本質的には無関係)・・・。どうでしょうか、当てはまる人も多いのではないかと思います。私も頭で判っていても、そんな心理的バイアスから逃れられません。それだけに、そういった心理の動きを利用したマーケティング戦略を立てている企業が増えています。ビジネス戦略で使うのは可愛いモノですが、政治や経済に心理が利用されるとなると、少し恐ろしく成ります。例えば最近の日本では「ワンフレーズ」でYESかNOを問うような選挙戦がよく見られますが、それこそ正に心理学の「悪い応用」ではないでしょうか。【齋藤めぐみ】昔、理Ⅱで私の後輩に成る筈だった─哲学科卒の女優・齋藤めぐみとの対話はやっぱり哲学的!?(ヤマハイヤホン「EPH-100」が似合う、女性芸能人)

透き通るような白い肌が印象的なこの女の子は、あまたの美少女を輩出してきた老舗、オスカープロモーションが満を持して送りだす期待の新星・齋藤めぐみちゃん。その清楚な美貌の裏側に潜む、その素顔に迫ってみた。──昨春放送のデビュー作『絶対零度 ~未解決事件特命捜査~』(フジテレビ)から1年余り。さすがに仕事にはもう慣れた?齋藤 前作のときは緊張しすぎて、ファーストシーンでいきなりNGを出したりもしたんですけど、最近ではずいぶん現場を楽しめるようにもなってきました。それに今回からは、制服だった衣装が私服になって、自分の机もあるんで、それがうれしくて(笑)。──それは役どころが、刑事にランクアップしたってこと?齋藤 一応、肩書は北大路欣也さん演じる室長の秘書なんで、どちらかというとまだ事務員寄りですね。──「寄り」って(笑)。ところで、そもそもお芝居をすることには小さいころから興味があったの?齋藤 そうですね。小学校のときにみた菅野美穂さんの『イグアナの娘』(テレビ朝日)に衝撃を受けて以来、「将来は、こういう仕事に就きたいな」っていうのは漠然とありました。でも、いざ親に相談してみたら、「大人になるまでは絶対ダメ」って言われて......。──素直に受け入れた?齋藤 だって、未成年だと親の同意が必要じゃないですか。だったら、ハタチになってからでいいやって。─じゃあ、それまでにも演劇部に入ったりすることはなかったの?齋藤 そういうのはオーディションを受けてなるもんだって、なぜか勝手に思ってて(笑)。で、東京の大学に入るときに、いくつか大きなコンテストに応募したら、『インターネット美女コンテスト』で賞を頂いて。──しかも、難関の首都大学東京卒って、なにげにかなり賢いんじゃ......!?齋藤 そんなことないですよぉ。いったん地元・愛知の大学に入って、仮面浪人してましたし(笑)。──ちなみに大学での専攻は?齋藤 最初は数学だったんですけど、途中で転科して、哲学科に。主に聖書とか宗教とかの勉強をしてました。──そのギャップ、たまらないんですけど(笑)。昔から考えることは好きだったの?齋藤 好きなんですけど、思い悩むことはなくて。ちょっと考えたら、わりとすぐ動いちゃうほうなんです。──それにしても、大学と芸能活動の両立は大変だったんじゃ?齋藤 レッスンが週5であったんで、最初のうちはやっぱりツラかったですね。でも、レッスン自体は楽しかったし、今はそれを早く仕事でも生かせるようになりたいなと。──では、最後に、これからどういう役者さんになっていきたいですか?齋藤 第一線で活躍されてる方たちには、その人にしか出せないオーラみたいなものがそれぞれあると思うんで、そういうものをちゃんとまとった女優さんになりたいです。そのためにも、自分らしさを追求していかなきゃなとは思うんですけど、いまはまだそれがなんなのかさえよく分かってなくて......。それをずっと探しつづけていくのが大事なんじゃないかと思ってるところです。──なんとも哲学的なお答えをいただきました!まるで禅問答をしているかのような、つかみどころのない天然キャラでいながら、高校時代には背泳ぎの選手として県大会で上位入賞も果たしているという才色兼備なめぐみちゃん。そのフワフワとした雰囲気からは想像もできない秘めたポテンシャルが開花する日もそう遠くはなさそうだ。