ガラクタ倉庫

サブブログ

補助技は今回は未考慮

どのタイプのZ技が優秀か、という観点でのキャラランク。
Z技を軸に構築を組むのならばキャラランク上位の方が良いかな程度の感じで。

S
ミズ ホノオ ヒコウ イワ

A
カプ ノーマル デンキ ゴースト ドラゴン フェアリー アク

B
クサ カクトウ ジメン エスパー ムシ

C
ドク コオリ ハガネ

同ランクの優劣はまだ考えてないので無し。
選考基準は無効タイプの有無、一貫性、奇襲性積み技との合わせやすさあたりが含まれている。
なんとなくカプを入れたけど試合を決めるほどの能力がないため鬼の一貫性でもAランクにしといた。
Sランクについてだけ解説。


・ミズ
無効タイプが無く、半減タイプも少ないためZ技の高い火力をそのまま相手にぶつけやすい。
奇襲性が薄い事と積み技と併せてこれを打てる有効なポケモンが少ないことが気がかり。
元の技威力で波乗りの90以上を安定して出せるのも強み。


・ホノオ
こちらも無効タイプ無し。積みとの両立のしやすさ、オバヒZのようなデメリットを帳消しにして打てるのも強い。
ミズよりは半減されやすい。


・ヒコウ
無効タイプが無く、元の技が空を飛ぶや飛び跳ねるで採用される場合にはかなりの奇襲性を発揮する。
積みとも合わせやすくそもそもの一貫性も高いため個人的にはかなり評価しているタイプ。


・イワ
一貫性が高い。技威力が高い。積みとも合う。
これらの条件は優秀だが、これを高速で打てるポケモンが少ないことがマイナス。


Aランクは無効タイプがあったり、技威力が低かったりが目立つ。
自分で使ってたムシやハガネはタイプと技だけで見るとあまり評価できるものではない。

6世代終期に考えていたポケモン

バシャーモの前でおもむろにアドを取ったり電磁波クレセで止めに来ることを許さない
ギルガルドの前で身代わりをうつと影うちに縛られずに相手のフォルムを変えることが出来る
カバルドン等の欠伸と組み合わせるとより良い
単に6世代終期は珠ゲッコウガがほとんどいなくなっていたために薄く見られていたことも考えていた理由

やりたいことを考えると 悪波/波乗り/冷ビ/身代わり にほとんど技が決まってしまうが、バシャーモと同居しているスイクンへの打点が悪波になるのがめちゃくちゃ微妙だった 

たまにはこっちでコラム記事。

今のポケモンはメガ枠とZ枠と一般枠に分けて考えられることが多いが、それぞれに求められていることを整理する。
まず、この3つの枠にはメガ枠<Z枠<一般枠<メガ枠のような三竦みが出来てしまうと考えている。(あまり三竦みでポケモンを考えたくはないが)
Z枠は目が枠を一撃で倒せるレベルの火力を出すことが可能で、一般枠は襷やスカーフを用いてZ枠と打ち合うことが出来る。そしてメガ枠は一般枠との打ち合いには有利を取れる程の火力と耐久がある。(ゴツメや半回復木の実は一般枠がメガ枠と打ち合うパターンを作るための道具とも考えられる)

これらを逆に考えれば、Z枠でメガ枠を突破する展開を作ったり、メガ枠でZ枠を突破する展開を作ったり、相手のZを一般枠でうまくいなす展開を作ることも勝つための道筋の1つなのかもしれない。

また、この三竦みの外側にいる(ことのある)ポケモンがミミッキュであるから評価が高くなるのだと思う。 

↑このページのトップヘ