2010年09月01日

船越英一郎が身内のショックからか顔面が動かないそう

どうしたんでしょうか。

しかし撮影日の20日になっても症状が緩和されなかった為に、
病院へ受診に行ったところ、末梢性顔面神経マヒと診断されました。

船越さんは今年に入って相次いで悲劇に見舞われています。
今年の2月には神奈川県湯河原町の温泉旅館の女将をしていた実の妹、
平野洋子さん(享年47歳)が首つり自殺。
7月には母で元女優の長谷川裕見子(本名・船越琴子)さん(享年85歳)が、
転移性肺がんのため亡くなっています。

船越さんは大事を取ってその日のうちに帰京し、
都内の病院へ通院しながら自宅療養をしているそうなのです。

顔面神経マヒといえばストレスが原因の一つと考えられるそうです。
ですが約7割は原因不明で起きると言われる疾患です。

なんでも適当日記だったらいいのじゃない?

近しい人を相次いで2人も亡くした悲しみは計りしれません。
顔面マヒを克服することで悲しみから立ち直れるなら、
自宅療養をゆっくりされて少しは立ち直って私たちの目の前に
現れてもらいたいと思います。


船越英一郎、顔面マヒで休業…心労たたり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100831-00000030-sanspo-ent

今度は為替王信者とFX友の会 でお目にかかりましょう。

“2時間ドラマの帝王”といわれる俳優の船越英一郎さん(50)が、
末梢性顔面神経マヒを患い休業している事が分かりました。

31日発売の「週刊女性」が報じたところによると、
今月19日に顔面に顔面に違和感を覚えたそうです。
ですがTBS系主演ドラマ「狩谷警部シリーズ9」の撮影の為、
京都へ船越さんは向かいました。

参考:FXで旦那の収入を抜いてやる♪

早く治ってまた復帰してください。


adb01h at 15:06│ 日記