2011年06月14日

ブログ終了のお知らせ

あおもりデンタルケア Blog は更新を終了しました。

今後は あおもりデンタルケア http://www.aomori-dental.com/ サイト内にて、

歯科治療に関する事などを随時更新していきます!

これまで本ブログを閲覧して頂きありがとうございました。

あおもりデンタルケア http://www.aomori-dental.com/ サイトも宜しくお願いします。

adc_58 at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月28日

詰め物が取れたら・・?

849174bb.jpgキャラメルやガムなどを食べて、歯の詰め物が取れた場合、取れた詰め物を持って歯医者さんに行って下さい。

少し調整して詰め物をつけ直せる場合もあります。

詰め物が取れたのはいくつかの原因が考えられます。

しっかりと詰められていなかったり、
経年変化で接着が弱くなっていたり、
詰めたところに新しい虫歯ができてた・・・などです。

原因によって処置も異なります。

取れたまま放置する事だけは絶対にさけて下さい。
そのままにしておくと、取れたところの穴に汚れがたまって虫歯になりやすくなったり、削られて弱い歯なので欠けたりして新しい詰め物をつくり直さなければならなくなるなど、お金も時間もかかってしまいます。

取れたらすぐに歯医者さんで診てもらいましょう。

adc_58 at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月25日

乳歯の虫歯の特徴

66d8dcd2.gif乳歯の虫歯には2つの特徴があります。

まず1つめに「進行が早い」という事です。

乳歯は永久歯に比べエナメル質がうすく、歯の中の神経が大きいため、虫歯がすぐに神経まで届いてしまいます。
数ヶ月のあいだにひどい虫歯になったとケースも、まれではないようです。

もう1つの特徴は「自覚症状がはっきりしない」事です。

初期の虫歯は、ほとんど自覚症状がないのです。
「痛い」と思った時には、ずい分と虫歯が進んでいたり、まだ自覚のない年齢ですので、痛くなるまで虫歯に気が付かない場合が多いようです。

できる事なら、お母さんが仕上げ磨きの時にお口の中をチェックしてあげると、早期発見できます。

お子さんが虫歯で泣かないためにも、お母さんがしっかりと見てあげてくださいね。

adc_58 at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月23日

デンタルフロスを使ってみよう!

デンタルフロス(ブログ)デンタルフロスとは、歯と歯の間の歯垢を取り除くのに効果的な掃除用具です。

素材はナイロンで1本の糸のように見えますが、
実は弾力性のある細かい繊維の束になっていて、歯垢をからめとります。

いくら一生懸命歯磨きをしても、残念な事に100%歯垢を取り除く事は不可能なのです。

そこで、フロスを加える事によって、ブラッシングでは取り除けなかった歯垢を取り除くのに役立ちます。

経済的な糸巻きタイプや、前歯や奥歯が磨きやすいホルダータイプや、ミントの香りがするタイプなど様々なタイプがあります。

ご自分にあったやりやすいタイプを選ぶと良いでしょう。

使い方も簡単です。
のこぎりを引くようにゆっくりとスライドさせながら歯と歯の間にフロスを挿入し、歯茎を傷つけないように前後左右に動かして、歯垢を取り除いてください。


adc_58 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月18日

気持ち良く入れ歯を使うために

入れ歯5(ブログ)手入れ入れ歯(ブログ)手入れ
入れ歯を気持ち良く使うためには毎日のお手入れが大切です。

入れ歯は虫歯にはなりませんが、手入れをしないと汚れて不衛生になったり、変色したり、ひび割れや変形の原因にもなったりします。

毎日、毎食後と寝る前には、入れ歯のお手入れをして下さい。

お口から入れ歯をはずし、水を流しながら入れ歯専用の歯ブラシ(普通の歯ブラシでもOK)でやさしく丁寧に汚れを落としてあげてください。

その時、歯磨き粉は使用しないほうが良いようです。
歯磨き粉に含まれる研磨剤が、入れ歯を傷つけて、かえって汚れがつきやすくなると言われています。
ですので、専用の入れ歯用歯磨き粉をおすすめします。

夜寝る前は、取り外して、清潔な水のはいった専用の容器に「入れ歯洗浄剤」を入れてあげると効果的に汚れが落とせますし、除菌もしてくれます。

入れ歯の種類によっては、お手入れの仕方が違う場合もありますので、作った歯医者さんに聞いてみてください。

せっかく作った入れ歯ですから、大切にそして気持ちよく使ってあげてくださいね。

adc_58 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月14日

唾液腺のマッサージ

歯(ブログ)29最近、ドライマウスだと感じる人が、年々増えてきているようです。

唾液が出にくくなる事で、虫歯や歯周病や口臭を悪化させると言われています。

そこで唾液が出やすくなるようにしてみましょう。

/べ物を良くかむ事
⊃緤をこまめに摂る事
B単嫣のある場所をマッサージする事

この3つが唾液の分泌を促します。

唾液腺には大きく3つの場所があります。

「耳下腺(じかせん)」・・・耳たぶの下あたりを人差し指で後ろから前にぐるぐる回します。
「がっ下腺(がっかせん)」・・・あごの骨の内側のやわらかい部分に親指をあてて耳の下からあごの下まで5箇所くらいを順番に押します。
「舌下腺(ぜっかせん)」・・・あごの真下から舌をつきあげるように両手の親指でぐっと押すと良いようです。

食事の前に3分ほど痛くない程度にマッサージすると効果的なんだとか・・・。

皆さんもお試し下さい。

adc_58 at 12:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年02月24日

歯周病とたばこ

男性(ブログ)タバコたばこは、口の中の健康や歯周病に悪い影響をもたらします。

実は、喫煙本数が多ければ多いほど、歯周病になりやすくなるのです。
ある調査では、全く吸わない人に比べて、1日10本位吸う人で約3倍、20本位吸う人で約5倍、30本以上吸う人で約5倍、歯周病にかかりやすくなるんだとか・・・。

たばこを吸うことによって、ニコチンなどの有害物質が血管を収縮させて歯肉の血液の流れを悪くします。
すると酸素や栄養がうまく行き渡らなくなるようです。

また、歯周病菌と戦う白血球の機能が低下したり、歯肉を修復するために必要な繊維芽細胞の働きが抑制されることが原因で、歯周病が悪化すると言われています。

たばこは、口の中ばかりでなく、体全体の健康に悪い影響を及ぼします。

これから禁煙を考えてみてはどうですか・・・?

adc_58 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年11月30日

歯垢の正体

虫歯菌(ブログ)歯の表面や歯と歯の間に、白くネバネバしたものが付いていませんか?

それは歯垢です。

歯垢は食べかすだと思っている人も多いのですが、実は細菌の塊(バイオフィルム)なのです。わずか1㎎の歯垢に何億個以上もの細菌が生息しているんだとか・・・。

その細菌たちが食べかすなどをえさにして、温度と水分に恵まれた快適な生活を送り成長していきます。

しかも歯垢は嫌な得意技をもっています。
水では流れ落ちない位くっつく力が強力で、白血球の食菌・殺菌作用を低下させ、組織を破壊する酵素をもち、歯や歯垢骨までも溶かす毒素を持っていて、私達に悪さをします。

この歯垢が、虫歯や歯周病の原因になる場合が多いのです。


adc_58 at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年11月15日

顎関節症

女性(ブログ)虫歯痛い顎関節症とは・・・・
間接円板という顎関節のクッションがずれて、あごの関節がスムーズに動かなくなって、筋肉のこりや炎症や痛みなどがおこる病気です。

顎関節症になった患者さんは、ここ十数年で15倍にも増加し、
現代人の2人に1人が潜在的な患者だと言われ、
子供から大人まで幅広くみられる病気なのです。

原因として、かみ合わせ、ストレス、かみ癖、生活習慣、食習慣など多くの要因が関係していると考えられているようです。

症状として、あごが痛んだり、口が大きく開けられなかったり、あごを動かすと音がするなどです。
顎関節症が原因で、頭痛、首、肩、背中などにも痛みが出る場合もあります。

思い当たる症状のある方や不安な方は、歯医者さんで診てもらって下さい。

いつでも八戸市の歯科・歯医者のあおもりデンタルケアへご相談下さい。

adc_58 at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年11月09日

歯の先天性欠如

2d3d3991.jpg歯の先天性欠如とは、病気ではなく歯の形成異常のひとつです。

生まれつき歯の数が足りないので、生まれてくるはずの歯が生えてこない状態で、乳歯にも永久歯にも見られる症状です。

歯の先天性欠如の原因は、食生活の変化「良く噛まない食習慣」による退化現象と考えられている事が多く、
その他、遺伝的要因や内分泌腺の障害、妊娠初期の母親からの影響なども考えらているのですが、あまりまだ良くわかってはいないようです。

歯の先天性欠如の場合、かみ合わせに影響がでたり、不自然な歯並びになったり、虫歯や歯周病を起こしやすくなるので要注意です。


adc_58 at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!