暴风截图201311112963714

マイナス10度から20度になる飯舘村の真冬に、
狭いゲージに取り残された3匹の黒猫。
白血病キャリア保有のため、誰も里親挙手が無かった、
この子たちを暖かく迎え入れてくれたのは東京在住の
不二稿京(ふじわらけい)さんという舞台女優の方だった。
暴风截图201311112911469

その時点ですでにご近所の負傷猫40数匹を自宅で面倒を
見ている方なので、こちらも申し訳なかったのだが
今回の申し出を断念すると永久にこの黒猫兄弟に里親挙手の
希望は皆無だった。ガンマンさんと相談し、不二稿さんに
親になって頂いた。そして半年が過ぎ、1匹の白血病が進み
肺に腫瘍が出来た。毎週、抗がん剤注射と毎日の投薬治療。
とくに抗がん注射は1回1万円もする高額治療である。
この子のために、他の40数匹を犠牲にする訳にいかない。
かといって不二稿さん以外に挙手してくださる人も
いななっただろうから、僕からは正直安楽死という選択肢も
話しました。不二稿さんの意見は、勿論痛みを伴う
末期症状なら安楽死も選択の一つだが、今は注射を打ち
続ける事でガンが消えつつあるとのことだから再発を
止めたいという希望なのです。僕自身とても複雑な
暴风截图201421493381792

心境なのですが、この記事を読んで下さった方の中で
賛同頂ければ不二稿さんが杉並区の地元で
活動している下高井戸みなしご猫基金に
ご支援頂けないでしょうか?
口座は三井住友銀行・下高井戸支店・口座3800293
口座名義 下高井戸みなしご猫基金まで宜しくお願いします。
暴风截图201421493345163

そして現金でのご支援に疑問を持たれる方は猫用の缶詰めや
封詰めのパウチのものでも構いませんので
不二稿京(ふじわらけい)さん宛にご郵送いただければ幸いです。
住所は〒168-0073 東京都杉並区下高井戸2-9-9です。
不二稿さんは飯舘村から犬も2頭引き受けてくれています。
個人で猫40数匹、犬2匹、負傷カラス1羽、世間が見て見ぬふり
した負傷動物たちを懸命に救おうと全身全霊で
取り組んでおられる方なので、少しでもご協力をお願い致します。
暴风截图2013121712729790