物凄い切迫感が全編をつらぬき、そこに孕まれる力が
単純な告発映画を超える感銘をもたらす。
いま、本気で題材と正対していると思えない映画が多すぎる。
『zone存在しなかった命』は面と向かって日本映画の
現状に対する問いかけが感じられる。
      【映画評論家 山根貞男】
旭川図書館

大手の新聞やテレビでは決して取り上げる事が
出来ない全てがデタラメだという真実。

誰も報じなかった福島県の原発20キロ圏内の2年が
記録された映画が今週末 北海道旭川市中央図書館で
無料上映会が開催されます。

会場 旭川市中央図書館・2階 視聴覚室
住所 北海道旭川市常磐公園
日程 平成27年3月22日
時間 15:00~17:00
料金 入場無料
座席 100名
予約 当日のみです。(事前申し込みはありません)
旭川2

旭川中央図書館 https://www2.lib.city.asahikawa.hokkaido.jp/event/event.html