原発事故の高線量放射能汚染により無人と化した村に置き去りにされた
無数の動物たちのために独自に動物保護シェルターを建設した男の背中を
追い続けた問題作『みえない汚染・飯舘村の動物たち』が、全国レンタルに
先立って、今週末から大阪市淀川区の映画館にて1週間限定で公開されます。
16日(土)、17日(日)の両日には監督と平山ガンマン氏のトークイベントも
開催されます。詳細は下記劇場サイトからお願いします。
http://www.theater-seven.com/2016/movie_mienai-osen.html