合同会社adg-ethics

映画製作者 北田直俊の活動を報告するブログです。

2015年05月

警戒区域

2年の撮影期間を経て、ようやく原発事故被害の動物たちを描いた長編記録映画『みえない汚染・飯舘村の動物たち』(92分)が昨日完成致しましたのでご報告致します。今後は国際映画祭などへの打診を経て、数ヵ月以内に都内に於きまして無料試写会を開催させていただきます。
今回は製作母体の日本アナログ・デジタル・ギャルドadgは収益を一切放棄し、未だ取り残させた動物たちなどに全額支援させていただきます。
今後の計画は決まり次第、順次ご報告させていただきます。
作品は92分。白黒+カラー。
前作の『zone存在しなかった命』は当初撮影に3年を費やして寂れて行く警戒区域を映してゆこうと思っていたのですが、或る方の助言で2012年末に撮影を終わらせた経緯があるが、あの時そういった意見を聞き入れず撮影を続けていたら今頃まで掛っていただろうから当然、今回の映画も完成どころか撮影もしていなかっただろう・・・。(まぁ、その完成を急がせた或る方とは、皮肉にもその後色々あった方ですが。ほんとに皮肉。)僕的には、後世に記録として残すことを第一に考えていたので、あまり急いで完成、公開とかは頭になかったんですが。じゃないと、こんな金にならない題材を莫大な借金を背負いながら純粋に記録として映画なんて作らない!
暴风截图20155226913730
暴风截图20155226846306
暴风截图20155226774109
暴风截图20155226643271
暴风截图20155226528142
暴风截图20155226440579
暴风截图20155228052849
暴风截图20155227976034
暴风截图20155227874587
暴风截图20155227836881
暴风截图20155227727415
暴风截图20155227690240
暴风截图20155227666591
暴风截图20155227538623
暴风截图20155227498375
暴风截图20155227390282
暴风截图20155227360033
暴风截图20155227295152
暴风截图20155227219617
暴风截图20155227117748
暴风截图20155227101992
暴风截图20155227079762
暴风截图20155227042306
暴风截图20155227018765
暴风截图20155226985662

動物愛誤家 (その1)

現在取り組んでいる『zone3』の参考に奈良県の或る獣医さんが書いた文書を時々目を通してるのですが、これが中々面白い!
僕も余り時間無いのであれもこれもご紹介は出来ないのですが、取り敢えず第1回のレポート記事冒頭にこんな記述がありました。
unnamed[2] (11)

【さて、開業獣医師として接する人々は実に様々です。野良猫や行き倒れの動物を保護したからと来院し、格安での治療を要求した自称動物愛護活動家。自分の動物を連れて来院し、自らの活動ぶりについて熱弁をふるった自称動物愛護活動家。生まれて間もない子猫を段ボール箱に詰め、動物病院の玄関前に置き去りにする者。3つとも私が実際に経験したことです。当事者は正しいと思ってしているのでしょう。子猫を捨てて逃げ去った人でさえ、動物病院に託すことで子猫たちに生きるチャンスを残したつもりで、これも動物愛護の一環だとその正当性を主張されるかもしれません。その一方で、小学生低学年の児童が数人、貯金箱から出し合ったお金を握りしめ、拾った鳥の雛や生まれたての猫を連れてきて「助けてほしい」と来院されたこともあります。一生懸命な「かわいい活動家」です。(中略)誰かが行っている動物愛護活動に賛同できるか否かは、その行動が共感と協力を招き寄せるようなものであるか否かにかかっているのではないでしょうか。「かわいい活動家」のひたむきさは、多くの方の共感を得る事ができるでしょう。しかし、段ボールを置いて走り去った方の行動に対しては共感しにくいと思います。(中略)こちらの事情を無視した身勝手な行動に対しては行き場のない怒りが起こります。かつて積極的に動物愛護活動をしたいと思った私は、当院ホームページで動物愛護活動をうたいました。すると、その後1年間でなんと猫16頭が当院の前に捨てられたのです。「なんて無責任な人が多いんだろう」と憤りを感じた私は、動物愛護を気楽に口にする人たちに対して、笑顔で接することができなくなってしまいました。そしてホームページ上から動物愛護に関する記載をすべて削除しました。では、なぜまた活動を再開したのでしょうか。動かざるを得ない状況があったのです。】


まぁ、こんな感じで始まるのですが、ほんと読んでいて目から鱗のレポが満載で単行本で発売してほしいくらい。
また定期的に時間の余裕が(殆ど無いですが)ある時に抜粋してアップさせていただきますm(__)m

日本のマスコミはバカか屑かゴミか?

約1年前に放送されたラジオ放送ですが、
如何に日本のマスコミがクソで、記者らは挙って
脳無しなのかを端的に表現した映画評論家の町山智浩はさすが!
最初から5分程度のとこまでお聞きください。


そして、日本では誰も知らないスーパーコンピューターの母と
呼ばれる或る女性の話も参考になります!
お時間ある方は是非お勧めです!
プロフィール

film

  • ライブドアブログ