2006年07月22日

マリンバ・アンサンブル

札幌交響楽団の演奏による「マリンバ・アンサンブル」を聞きに行った。
場所は、北海道議会議事堂
カルチャーナイト という札幌市全体での催し物の一環だった。

マリンバは、見るのも聞くのも初めてだった。
傍聴席から見た限りでは、大きい木琴という感じだった。
全部で3台のマリンバがあって、一番大きいものは2人で弾いていた。

今回演奏した曲は、
G線上のアリア
▲薀哀織ぅ燹Ε瓮疋譟
2昏のワルツ
ぞ霰大陸
ゥ薀謄鵝Ε瓮疋譟次
の5曲。

みんな親しみやすい軽快な曲で、なによりも、
演奏者が楽しげに、踊るような動きで弾いていたのが、とても印象的だった。
子供の頃のように、無邪気に楽しんでるんだろうな〜♪

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/adhd_gvhd/50570870
コメント
音楽っていいよね〜〜
なんだろう、、心が和むし、、
いいよね〜〜
あ!!25日火曜日は、娘の吹奏楽コンクール地区予選
ん〜〜無理だと思う、、けど、、必死みたい。。
ウチの子は、ティンパニー、、
脇役ね^^

白玉チャン、、元気してるからよかった^^
ツラいこと沢山経験してるね、、
たまには、わ〜〜〜なんて、大声あげてね^^
少しは楽に、、なるかも、、あ!なるなる!
私も少し楽になったし、、
今日は土曜日なんで、気持ちが楽なんかも^^
月曜日からは、、少し由鬱、、、
でも、でも、、前向きに白玉チャン 生きろうね、、
私も頑張ってるから、、
顔も分からない白玉チャンだけど、心の温かさだけは、
伝わってくるよ!
もう、、体はいいの??
奧ちゃまにあんまり、心配かけたらだめよ(^_^)b
な〜〜んてね〜〜えへへ〜
Posted by みちりん at 2006年07月22日 22:04
ティンパニーすごいやん!
娘ちゃん、音感だけじゃなくて運動神経もあるんだね!

あ〜また目の前でコンサート聴きたくなってきた!
もちろん元気が出てくるような曲ね!
でも、思いっきり泣けちゃう曲もいいなぁ。

体は、まぁまぁかな?
たぶんもう、肺炎にはならないんじゃないかな。
入院中はいっぱい優しい声かけてくれて、ありがとね。
心が温かいのは、みちりんのほうだよ〜。
僕はどっちかというと、まっすぐしか進めない子供(笑)
Posted by 白玉 at 2006年07月24日 23:14
やった〜〜〜吹奏楽コンクール地区大会通過^^
今度の日曜日は、支部大会ですよ〜〜〜
勿論私は見に行くよ!!!
福岡サンパレスって、とこであるの^^
白玉チャンもおいでよ^^奧ちゃまと!!

今から暑い毎日がはじまるね〜〜
体注意報だよ!!!絶対に!!
って、言っても福岡よりは、暑くないんだよね^^
Posted by みちりん at 2006年07月25日 23:18
みちりん見守った甲斐があったね〜!
おめでとう!!!
またしばらく、楽しい緊張が続くね。
Posted by 白玉 at 2006年07月26日 20:20
マリンバの習い事をやっている私です^^
ラグタイムなんかは、結構何曲も先生と
アンサンブル(合奏)しました♪
いいなぁ〜〜いつか誰かと人前でセッションしてみたいかも^^
カフェみたいなくつろげるところで。

マリンバはまさに大きな木琴ですヾ(o・∀・o)ノ”♪
大きな鉄琴がシロフォン、あとこういう役回りの人は
ティンパニーとかボンゴ・コンガなんかも担当。

四日市〜名古屋のあたりにマリンバの先生がいるか
探さなくては!趣味だから続けたい^^

でもいいなぁ!私もコンサート行きたかった♪♪
弾いてる本人たちもすっごく楽しいのです^^
Posted by れな at 2006年07月27日 01:42
マリンバ、少し好きになっちゃいました!
最初にれなちゃんの記事を見たときは、
なにそれ?アフリカの太鼓?って思ってたのに(笑)

僕が聞いたのは、ティンパニーの人も別にいて、
より楽しそうなリズムを作ってました。
本人達が楽しそうにしてると、見てるほうも引き込まれるよね!
音楽に限らず、何にでも言える事かもね。

ところで、ボンゴ・コンガ・・・
は、きっとアフリカの太鼓に違いない?
Posted by しらたま at 2006年07月30日 13:25
 
フコダイン