それでは、続きを。
三回戦目、佐藤玄太vs高橋直樹。
一本目、後手になった佐藤、ダブルマリガン。
1ターン目、高橋は墨蛾の生息地プレイ。佐藤は、闇滑りの岸。
2ターン目、高橋は、沼セット、さっそく墨蛾の生息地で攻撃開始。佐藤は、水没した地下墓地を
タップイン。
3ターン目も、高橋は沼をセットしつつ、墨蛾で攻撃。着実に毒を与えて行く。対する佐藤、土地を引けず。心なき召喚をプレイ。
4ターン目も、高橋は沼セット、墨蛾で攻撃。佐藤はまだ土地を、引けずそのままを返す。
5ターン目も、高橋は、墨蛾で攻撃。
6ターン目、高橋、水没した地下墓地プレイ。実は青黒感染でした。そして、墨蛾で攻撃。佐藤は
ここで、墨蛾に悲劇的な過ちを打つ。しかし、高橋、慌てる事なく、対応して死せざる邪悪を 
墨蛾へ。不死を得た墨蛾、次回から2/2で攻撃可能。更に、荒廃の工作員を戦場へ送り出す。
佐藤は、なんとか3枚目の土地を引く、が水没した地下墓地。ターンを返すも、やはり投了。

サイドボード
IN 蔑み3、ソリンの渇き3
OUT清純のタリスマン3 、ワームとぐろエンジン、幻影の像、ルーン傷の悪魔

二本目、お互いマリガン無し。
高橋の3ターン目に召喚した 呪文滑りに、佐藤は破滅の刃。しかし、またしても死せざる邪悪。
4ターン目、佐藤は真面目な身代わりで、沼を場に。
高橋は、あまり土地が伸びず、5ターン目、荒廃の工作員。
6ターン目、佐藤は蔑み。ファイレクシアの十字軍を落とす。
佐藤、禁忌の 錬金術を表裏で打つも、荒廃の工作員に触れず。
8ターン目、佐藤は、心なき召喚をプレイ、しかし、高橋は堕落した決意で打ち消し。対する
佐藤、さらに心なき召喚をプレイ。これはさすがに通る。
9ターン目、佐藤は、4マナで墓所のタイタンをプレイ、高橋は、これにマナ漏出2発で打ち消す。
10ターン目、佐藤はワームとぐろエンジン。高橋はこれに対応し、瞬唱の魔導士で、堕落した決意をワームとぐろエンジンへ。
この間にも、荒廃の工作員が毒を刻む。
結局、真面目な身代わりを自分がキャストする危険なマイアで葬り、解決策を求める。
が、引けず。投了。

佐藤0-2高橋