はじめまして。
「ADIEU TRISTESSEアデュー トリステス」と
「conges payes コンジェ ペイエ」を担当してますプレスの工藤です。
アデューやコンジェの雰囲気を楽しんでもらえるようなリラックス感ただよう
ブログに・・・と思っています。プチフレンチな話題や絵本、映画etc・・・そして
やっぱり美味しいもの!などなど。どうぞお楽しみに。。


本日ブログ初日。ということなので、ブランドのノスタルジックな名前のことや、かわいいこだわりなんかを紹介したいと思います。

デザイナーがパリでデザインの勉強していたこともあって、アデューやコンジェのデザインや色、シーズンごとのテーマなんかも少し独特。フレンチシックです。
パリのおばあちゃんの引き出しから見つけたような、ちょっと古着チックなテイストや大切さ・・・何年経っても大事に着たいな・・・って思える洋服がベース。
意外とストーリーが潜んでいるアイテムばかりなのです。
写真は、ブランドスタートのカタログ。2002年パリで撮影。 
やわらかくて瑞々しい写真が素敵なカメラマン
新津保 建秀さんにお願いしたもの。

フランソワーズ・サガンの映画「悲しみよ こんにちは」はご存知ですか?
フランス語にすると「BONJOUR TRISTESSE」
「ADIEU TRISSTESSE」の反対です。ちょっとしたジョークも含んでるのですが直訳で「悲しみよ さようなら」ということは・・・「永遠のハッピー!」なのです。
ちなみに「コンジェ ペイエ」の意味は「有給休暇」。
気持ちよくリラックスできるアイテムがメインなのもお分かりいただけますか?
アイコンには、のんびりモードのつちぶたクンです。

そんなこんなで・・・
色んなジャンルからアデュー的、コンジェ的なトークをしていきたいと思っています。
どうぞお楽しみに。