ADIEU TRISTESSE press diary

ポルトガル日記

ナザレの市場inポルトガル

※ GW毎日更新中※

今日は

ちょっと遠くの国へ思いを馳せて

ポルトガルのナザレという港町の市場の風景をご紹介。
(昨年の夏に旅した場所です)


港町だけあって、大きな市場があるナザレ。
市場の門をくぐる前に、もう市が始まっています。
P1030253
ナザレの民族衣装(おばあちゃんはみんなこのミニスカート)をまとったおばあちゃんがお魚を販売。

4f713322.jpg

手前には 乾物や植物、そして野菜、パン・・・
奥には鮮魚が並んでいます。

4138c9fa.jpg

色鮮やかなフルーツたち。
そして、色鮮やかなスタイリングのおばあちゃん。

eeb07fe6.jpg

地元でとれた蜂蜜。 トロトロで美味しい。
東京に買って帰りました。

ade3d061.jpg

獲れたてのお魚もたくさん。
野菜と串刺しにしてあるバーベキュー仕様のものまで
ずらり。

45ccc253.jpg


b57ee3e0.jpg

お買い物はもちろんですが、海外のマルシェでの楽しみは
地元の方との触れ合いだったりします。

 

水曜どうでしょう?のロカ岬


最近は、新作ニュースが続いていたので

今日は 久々にポルトガル日記を。



ポルトガルの港町 カスカイスからバスに揺られること30分。


ユーラシア大陸の最西端にあるロカ岬へ。

3fe34f40.jpg


大泉洋さんがレギュラー出演していた北海道の深夜の人気番組
「水曜どうでしょう」
見ていた方は、記憶にあるでしょうか?

大泉さんたちが「ヨーロッパ21カ国完全制覇」
最終地点にしていたのが この岬だったのです。が、
番組では、その手前でゴールしてしまった~xxという結果に。残念!!


70afba32.jpg


「ここに地終わり海始まる」というフレーズでも有名な岬。

ポルトガルへ行くことがあれば 是非。


ナザレの町



先日、可愛らしい民族衣装のおばあさんたちをご紹介した

ポルトガルの漁師町ナザレ。

夏は避暑地としてパラソルの楽園に。

e7a2524e.jpg


海を背にすると、石畳の坂にレンガ造りの民家がずらり。

そして、それぞれの窓からは風にそよぐ洗濯物がたくさん。

所どころでおしゃべりしているおばあちゃんも見かけます。

c79e3183.jpg

e7d232cc.jpg

da6c4f7a.jpg


さて。
ケーブルカーに登って、崖の上の町シティオへ。

気持ちの良い青空と眼下に広がる海辺。
町の真ん中には大きな教会が静かに佇んでいます。

740e2b9b.jpg

シティオ名物ナッツ売りのマダムは、7枚重ねのスカート。

b550466b.jpg


ca953144.jpg


"魔女の宅急便"の世界といわれるのも納得です。

ナザレはどこを歩いても美しく そして
とても愛らしい港町でした。


オビドス



ポルトガルの中で「谷間の真珠」と言われる 

絵画のように美しい村「オビドス

6ddc98b1.jpg


城壁に囲まれた人口800人ほどの小さな村は

今もなお中世のままの姿をとどめていて、おとぎの国のよう。

5b02a4b0.jpg


7ab82aad.jpg


5e8f9935.jpg
7ff607fa.jpg


村をぐるり囲む城壁は歩くことができます。

ちょっと怖いけど、風が気持ちよく見晴らしが良い・・・

d4ccb09f.jpg


ae77de25.jpg

バカンスに持参したADIEUのキャミソールワンピース
Tシャツに重ねたり、パーカーやカーディガンを羽織ったり・・・大活躍!



7af97734.jpg


おとぎの国は、夜もロマンチックでありました。

バルセロナ


今年の夏は ポルトガルへ。

スペインのバルセロナを経由してみました。

バルセロナは、とっても陽気な街。
人々のファッションも色鮮やか!

ガウディの
サグラダファミリア近くの公園をぶらり。
b0083217.jpg

まだまだ建築途中・・・といった感じ。
全体的なシルエットも素敵ですが、
塔の天辺や、窓など・・・随所にメルヘンな装飾がされていて
想像してたより愛らしい。

2645d7d2.jpg

と、その前で 陽気に歌う二人?
ラテンカラーが眩しい。。


a565e978.jpg


サグラダファミリアよりも 
こっちが意外と印象的だったかもしれません。




conges payes Week
「summer quilt week」
7/6sat-7/15mon





キルトワークを施したリネン素材の2wayエプロンドレスとワンピース、パッチワークバッグがラインナップ。
ADIEU&LOISIR ORIENTAL BAZZAR
ORIENTAL BAZZAR
5/18(sat)〜
インドにまつわるコレクションや「TSOMORIRI ツォモリリ」とのコラボレーション、オリジナルチャイの販売などスペシャルなアイテムがラインアップ。





■ショップスタッフ募集■

ADIEU TRISTESSEと
conges payes ADIEU TRISTESSEにて
ショップスタッフを募集します。
明るく、気持ちよく働いてくださる方 
是非一度ご連絡ください。

詳細は下記担当者までご連絡ください。
 
担当:藤野 03-6861-7650
受付時間:平日11:00~20:00
記事検索
メンバーリスト
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ