2019年02月17日

ども。岩手でアドラー心理学を学んでいるりっちゃんです。

夫に片目ハイビームのことを伝えたら、
「オレが直すがな」と言うので、お任せをしました。

すると、「ありゃ、ゆぎ降ってきてら〜。天気悪な〜」とか言って、、、
外に出て、車のライトを直しに行きました。

私は家の中にいて、作業をしていたら、
夫が家の中に入ってきて、
「あったがいカッコして、そどさこ!照らせ!」
と言いました。

夫の言い方にきついと感じて、
陰性感情が−1くらい出ましたが、
たくさん服を着て、防寒対策をしっかりして外に出ました。
どうやら配線が面倒くさいことになっていたようで、
「手元が暗くて見えないので、ライトを照らしてほしい」
ということでした。

(↓私の思考です。思考はいつでも盛岡弁)
いや、まんつさ、こういう作業の手伝いって、
いっつも陰性感情がバリバリど出るのさ。
なんたって夫の言いがだがさ、
「なしてこったな言いがだするんだべ」って思うのさ。

で、手伝っている間中、
頭の中でエピソード分析をしていました。

夫の言い方にムカッとしたぞ〜。
ライフタスクはコレだな。
私の対処行動はコレで、
私は本当は、こういうことが言いたくて、
ってことは、夫がこう言ってくれると
プラス5になるなぁ。

ってことをずーーーーと考えていました。

私が本当に言いたいこと。(私的感覚)
夫から言われたい言葉。(仮想的目標)
私は夫とどうなりたいのか。(競合的?協力的?)

そんなことがはっきりわかっていると
夫が私に感情的になったり
夫が陰性感情を自分に使っていても
落ち着いていられました。

んでまぁ、結局のところ、車のライトはうまくつかず、
ディーラーに持っていくこととなりました。
(夫の作業技術が悪いのではなくて、
なんらかのトラブルによるもののようです)

私が感情的にならなければ、
夫が夫自身に向かって使った感情なども
鎮火が早かったように思いました。

感情的にならない人は世の中にたくさんいるかもしれません。
私は感情を使うことを学んできたので、
夫が言ったことをいちいち頭の中で
整理しなければ平静でいられませんが、
愛用の感情が「怒り」の私にとっては、
アドラー心理学に出会って、
パセージとパセージ・プラスを学んでよかったな、
と思いました。

どんど晴れ


多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E


多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

多祥もりおか・3月定例会
平成31年3月10日(日)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601


パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


2019年02月15日

寒いですね。

寒いからってわけなのか、
そうじゃないのかわかりませんが、、、

仕事を終えて家に帰ろうとして、
暗い中、車のライトをつけました。

すると、車のライトが片方つかなくなって、
ついているほうはハイビームのままになりました。

なんでじゃっ。

しかたないので、
「周りに迷惑をかけながら私は帰ります」と決心をして、
片目ハイビームで家に帰りました。。。

さて、あるメンバーさんの子どもさんが小学校6年生で、
先日、小学校最後の授業参観があったそうです。

その授業参観では、「12年後の私」という題の粘土工作と
ポスター3枚とともに将来の夢を一人ずつ発表したんだそうです。

「どうしてそうなりたいのか」のところで、
ほんどの子が

誰かに喜んでもらいたい
誰かの役に立ちたい

と話していたそうです。

ああ〜、うれしいなぁ、と思いました。

メンバーさんの子どもさんは、
とあるスポーツで強くなりたい、と話したそうです。

この子どもさんは、「人の役に立つ」ということは
すでに体に入っている優しい子なので、
人の役に立つために強くなりたいんだな、
と私は(勝手に)思いました。

「自分のため」だけでなく、
「人のため」を考えて行動する子どもたちが
そのまま、そのまま大きく育っていきますように。


多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E


多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

多祥もりおか・3月定例会
平成31年3月10日(日)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601


パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka



2019年02月14日

娘が「学校辞めたい」と泣き、
学校へ行かなくなってから三週間くらいがたちます。

その後、娘はどうなったのか。

気になりますか?
(なんて、誰も気にしていなかったりして。えへ)

結論から言うと、今週から娘は学校(研究室)へ行っています。

それまでは、

「学校行きたくない〜(´;ω;`)ウゥゥ」

って休んでいました。

アドラー心理学をもとにした育児プログラムの
「パセージ」で考えると、
「学校に行く」のは、「子どもの課題」です。

でも、課題の分離しっぱなし、ということはありえへんです。
(「宿題はあなたの課題よね」と言って、
そのままにしているお母さん、ご注意くださいませ)

娘から「お母さんと話をしたい」と言葉ではっきり頼まれたので、
「いいよ〜」と返事をして、
一緒に多祥けんなんの定例会に行ったのでした。
(盛岡−金ケ崎間の往復時間で娘から話を聴きました)

娘は小さい子と違って、
『学校に行きたくないんだけれど、このままではいけない』
と思っている大人なので、
「自分が一番望んでいるもの(2−L、3)」を
見つけるのは、そう難しくはありませんでした。

でも、それは、娘が「イヤだイヤだ」言うものでした。
(望んでいる結果なんだけど現状では難しい、というものです)

なんちゃら心理学とかだと、ここで「共感」とかするのでしょうかね。
私が学んでいるのはアドラー心理学なので共感はしないです。
(注・テクニックとして「共感する」ということではないです)

私がすることは、ひたすらに娘の話を聴くことです。
子どもの話を聴く方法は、パセージを受講するとわかると思います。

話を聴いていったら、娘は「イヤだイヤだ」言いながらも、
自分がしなければならないことを考えたようでした。

そのあと、学校の先生にも会って話をしました。
話をしに行ったのは、
先生と戦って勝つのでもなく、先生にへつらうこともなく、
先生とも目標を一致させるためです。

先生と話をしながら気づいたのは、文脈のズレです。
『会話、かみ合ってないよね^^;』と思いました。

まぁ、直接、先生と話をしたことで、
だいたいどういう人なのか見えたので、
娘とさらに作戦会議をしたところ
娘から「学校に連れていってくれる?」とお願いをされました。

一人で学校に行く勇気が出ないんだそうです。

で、まぁ、そう言っていた娘なのですが、
すぐに「一人で(学校に)行ける」とラインがありました。

私は、娘のこんがらがっていた糸を
ほどく手伝いをしただけなのですが、
娘は、思考を整理できたことで、
忘れていた自分の目標を思い出したようです。

子どもは本当にすごいと思います。

子どもの勇気が満タンになると、
したくなくてもしなければならないことをすると思います。

娘は、小学校のときも学校に行かない時期がありました。
そして、大人になったいまも、小学校の時も、
学校に行けない理由は「先生」でした。

娘が小学校のとき、私はアドラー心理学を学ぶ前で、
学校に行かせようと娘を怒鳴ったり、叩いたりしました。

今回は、アドラー心理学を学んでいるので、
怒鳴ったり叩いたりする必要もなく、
祖母のように「しょうがねんだ。先生ってのはそんなもんなんだ」
と言わなくてもいい、と知ってよかったな、と思いました。

どんど晴れ


多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E


多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

多祥もりおか・3月定例会
平成31年3月10日(日)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601


パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)
2019passage-morioka


2019年02月13日

アドラー心理学をもとにして
子育てを学ぶグループの「多祥もりおか」です。

多祥もりおかでは、お休みの日と水曜日の月2回、
アイーナで子育て相談会&パセージのフォローアップをしています。

初めての方も参加OKだし、パセージを受講した方も参加OKです。

んで、私のようになが〜く通って学んでいるはずなのに、
「子どもさんの困ったお話ありませんか?」と聞かれて
「はい。私です!」とか言うのもOKです。

しかも、「子どもじゃなくて夫です」と言うのもOKです。
(子ども以外だと、ときどき「それは無理かも^^;」と
いうときもありますので、ご注意願います)

夫の話をOKしてもらったので、先日のブログに書いた
夫の話(5歳児並みのやつ)を聴いてもらいました。

すると、、、

「りっちゃん、それ、りっちゃんがすっごい疲れているときじゃない?」

と言われて、「はっ!んだ!」ってなりました。

人から言われるまで、それに気づいていませんでした。

「私をムカッとさせる悪い夫」でもなく、
「夫にムッとするダメな私」でもなく、

「私はものすごく疲れていただけだった」

と気づいたら、陰性感情がスーとおさまっていくように感じました。

陰性感情がおさまって、
連休明けに自分の仕事を振り返ってみたら、
些細なミスをあちこちでしていて、
「疲れている状態で仕事をしていた」
ということに気づきました。

かわいいかわいい夫に対して
私がムカッとなるときは、

「私は疲れている」

と自覚したほうがいいようでした。

疲れていて疲れていて、
それでも次々とやり続けなきゃならなくて
(と自分は思いこんでいて)
もっと頑張れ、もっとやらなきゃないんだ!
と自分に言い聞かせていたことに気づきました。

疲れていると自覚していないときに
夫に「休んだら?」と言われると
『休めるわけないでしょ、お茶碗だって洗わなきゃならないのに』
と、ムッとなるのですが(ごめん、夫^^;)

『おら、疲れているだ』と自分の状態を知っているときに
夫に「休んだら?」と言われると
「うん。休む〜。じゃぁ、お茶碗洗ってくれるぅ?」と
かわいくお願いをすることができます。

お互い、どっちがいいったら、、、ねぇ。。。

仲間は、自分一人では気づかないことを気づかせてくれます。

あなたのそばに子育て仲間はいますか?
夫の話をできる妻仲間はいますか?
親の話をできる子ども仲間はいますか?

もしも、あなたのそばにいないときは、
多祥もりおかへお話にきてみてくださいね〜。


多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E


多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

多祥もりおか・3月定例会
平成31年3月10日(日)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601


パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


2019年02月10日

先週、最強寒波のことをニュースで見る前に
夫から「−18℃だって」と脅かされていたので、
実際に「その日」が来てみたならば、

『あれ?あったかいじゃん』って思いました。
注)あったかいとは、例年通りの−7〜8℃のことを言います。

盛岡は雪も降らないし、肩透かし的な、、、
いや、ありがたいことです。

さて、この連休に入る前に、夫から
「仙台に行こう」と誘われていました。

私的には『行っても行かなくても、どっちでもいいな』と
思っていたのですが、連休間際になったら、

夫「仙台いかない。だって、りっちゃんが乗り気じゃなさそう」

って言い始めました。
(いや、だってさ、私には仙台に行きたい目的はないんだよ^^;)

夫に「行こう(*^^*)」と言っても、
夫は「行かな〜い」と言います。

夫に「そっか、じゃぁ、やめようね」と言うと、
夫は「ほら〜、やっぱり嫌なんだ〜」と言います。

永遠に、このやり取りが続くかと思いました。

で、今朝、夫の一言にブチ切れました。
あ、とてもじゃありませんが、ブログに書けない夫の発言でした。
えーと、そうですね、5歳児が言うような言葉です。
ちゃんと、私の地雷がどこにあるのかを知っている夫です。

仙台には行かないことになりましたが、
行かなきゃ行かないで、違うところに誘われるし、
家にいると「りっちゃん見て〜」って、
パソコンの前だの、テレビの前だのに呼ばれます。

朝、私がブチ切れたことなんぞは関係ないようです。

夫の望むことはわかっているのですが、
その望みは、しばらく叶うことはないと思います。

このことについて、明日の多祥もりおかの定例会で
相談できたらいいなぁと思います。


多祥もりおか・2月定例会
平成31年2月11日(月・祝)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601

多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E

多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


2019年02月09日

盛岡、ちょー寒いっす。

さて、本業の関係で愛媛県の人から電話がありました。
「この3連休に岩手県に行くのですが、どのくらい寒いですか?」

え?
わざわざ、最強寒波のときに岩手にくるの?

いろいろ話をしていたら、どうしてこの3連休に来るのかや、
愛媛県でも氷点下になる場所もあるらしいことなどわかりました。

「岩手の寒さは痛い、と思って来ていただければ大丈夫だと思います」
と返事しておきました。

と、まぁ、なんだかんだ、てんやわんやの今週でした。
ちょっと今週は疲れた気がします。

でも、娘には「お母さんは忙しそうに見えないね」と言われますた。

んだの〜?
おら、すんげ〜忙しんだよ〜^^;

多祥けんなんの定例会の日に、
車の中と家に帰ってからも娘とたくさん話をしましたし、
娘からもいろいろと教えてもらいました。

「お母さん、“りっちゃんスイッチ”をちゃんと入れたほうがいいよ」

なんですと?

娘がなにを言っているのかわからなかったので、
もっとわかりやすく説明をしてもらいました。

ヒントは「乃木坂46」です。
この件(くだり)は、多祥もりおかで話したいと思います。

いつもの私なら、

「いやいや。あだし、でぎないがら〜」

って抵抗していたと思いますが、この日は

『んだなぁ、そのほぅがえぇなぁ。やってみっかなぁ』

と思えました。

娘が言ったからでしょうかね。

さて、娘とたくさん話をして、
(話をするとは、私の場合、話を聴くということだったりします)
この後どうするか、について二人で作戦会議しました。

ってか、どっちかというと私のほうが好戦的なようで
「お母さんがやりたいんだよね?」
とか娘に確かめられてしまいました。はは。

いやいや、お母さんはとても冷静だし、
穏便に済ませたいと思っていますよ〜〜。


多祥もりおか・2月定例会
平成31年2月11日(月・祝)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601

多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会

平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E

多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
会場がわからない方はお問い合わせください。

パセージを受講された方はテキストをご持参ください。

多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


2019年02月08日

岩手県の南側にある金ヶ崎町で
多祥けんなんの定例会がありました。

多祥けんなんとは、
アドラー心理学をもとに子育てを学ぶグループです。

子どもの年齢が幅広いママさんたちが学んでいます。

2月は早めに集まって、ランチ会をしてから定例会でした。
おいしいお弁当を手配してくれてありがとうございました。

この日の定例会に、娘を連れていきました。

娘とたくさん話をしたかったのと、親子(対人)関係の解決方法を
どんなふうに見つけていくのかを娘に知ってほしかったからでした。
娘は“アドラー心理学”に対して抵抗はないようでした。

この日は、初めての方が参加してくれたので、
その方のお話を聴きました。

詳しくお話はできませんが、なんとも可愛らしいエピソードでした♪

ここにくるママさんたちは、子どもに怒りたくないんです。
褒めたとしても、うまくいきません。

じゃぁ、どうしたらいいのー!

って思って、お話にいらっしゃいます。

エピソードを話していただいて、整理していくと、
どうすればいいのかが見えてきます。

整理していったら、ママさんのほうから
「こうすればよかったかしら?」と気づかれていました。

やれることは、何個か考えられました。
その中から、そこの親子さんに
ピッタリなものを試していただければ、と思います。

金ヶ崎町から娘と一緒に盛岡市に帰るときに
娘といろいろ話をして、

「ね、今日のエピソードのように、
自分がなにかをすることで、次の展開が変わるの。
『相手がこうしてくれない』って思うより、
『私がこう動いてみよう、そうすれば次が変わる』
って思うのはどう?」

って聴いてみたら、娘は

「あー!!」

って言ってました。

「アドラー心理学で考えるとこうなんだよ」
と娘に口で説明するより、
見てもらうのが一番の説明になったと思いました。


多祥もりおか・2月定例会
平成31年2月11日(月・祝)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601

多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

遠野アドラー心理学研究会・3月定例会
平成31年3月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E


多祥けんなん水曜・3月定例会
平成31年3月13日(水)13:30〜16:00
会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
わからない方はお問い合わせください。

パセージを受講された方はテキストをご持参ください。
多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


2019年02月05日

KIMG0472遠野市で開催していた
パセージが日曜日に終了しました。

最終日はどうなることかと思いましたが、
無事に終了できたことに感謝します。
(参加してくれたメンバーさん、ありがと〜)

いや〜、もう、信じられないほど、雪が降りませんでした。

岩手県の地図を見たことがありますか?

岩手県は太平洋側の県なので、
青森県や秋田県ほど雪は降りませんが、
それでも、内陸の奥羽山脈周辺では雪が降るんです。

しかも、岩手県って、ほとんどが山なんですよ。

盛岡市から遠野市まで行くって、
峠を越えなければなりませんので、
峠の道路に雪がないってことは、とてもありがたかったです。
(峠の道路に雪があると、タイヤが滑って事故る確率が高くなります)

さて、最終日の7章、8章もいろんなことを学びました。
この日もいろいろ体験してみましたよ〜。

メンバーさんたちは、どこのページが印象的だったでしょうか。

私は、そうねぇ、38-L2の9ページ「貢献する能力」かなぁ。
パセージをお伝えしているほうも、毎回、違うところがヒットします。

パセージを進めながら、
『あ、いまの私に必要な部分が、ここに書いてある』と気がつくのです。

メンバーさんが
「子どもの貢献が見つかったら、感謝して、声をかけてください」
と読んだところで、ウルウルとなりました。

また、メンバーさんがパセージを受けて、
いろいろ感じ取っている姿にもジーンときました。
また、遠野でパセージやりたいですね。

遠野以外のところで、子育てで悩んでいたならば、
どこかの場所でパセージ受けてみませんか?
パセージは全国で開催しています。

http://adler.cside.ne.jp/


遠野アドラー心理学研究会・2月定例会
平成31年2月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E

多祥けんなん水曜・2月定例会
平成31年2月6日(水)
ランチ会:12:00〜13:30会費1,700円(お弁当代)
お菓子一品300円程度のもの持ち寄り
申込締切:2月4日12:00まで
定 例 会:13:30〜16:00会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
☆今回参加される方は、必ず樋沢までご連絡ください。

多祥もりおか・2月定例会
平成31年2月11日(月・祝)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601

多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

パセージを受講された方はテキストをご持参ください。
多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


adler_toi at 18:56コメント(0)パセージ 

2019年02月02日

岩手県内の盛岡市と金ヶ崎町を中心に、
叱らない、ほめない、勇気づける育児をお伝えしています。

いまは、遠野市でもパセージを開催しています。
2月3日の日曜日が最終日です。

岩手県のお隣の秋田県でも活動をしている仲間がいます。

「勇気づけ」って言ってるけど、勇気づけってどういうことかな?

と思った横手市周辺の方、春になったらおしゃべりしませんか?

いまはね〜、寒くてね〜、雪があってね〜、ちょっと大変だけど、
動ける春になったら、子育ての話をしませんか。
あ、ちなみに、おしゃべり相手は私じゃないのでご安心ください。


【アドラー心理学の子育てと出会う話っこ(教育講演)+お茶っこ飲み】
日 時:3月10日(日)13:30〜16:30
  13:15〜 開場・受付
  13:30〜14:15 話っこタイム(教育講演) 「勇気づけ」について
  14:15〜14:30 休憩
  14:30〜16:30 お茶っこ飲みタイム
※話っこタイムのみ、または、お茶っこ飲みタイムのみのご参加も可能です。
会 場:Y2(わいわい)ぷらざ 研修室4(横手市駅前町1番21号)
持ち物:筆記用具
参加費:無料
定 員:12名
締 切:3月5日(火)
お問合せ・お申込み:
 101005.three☆gmail.com 「アドラー子育て ここえん」 ミウラ宛て
 (☆を@に変えてメール送信お願いします)


Microsoft Word - 出会うお茶っこのみ


2019年02月01日

娘が「学校辞めたい」と言ってから、休んでいます。

あ、いや、正確には、
「授業には出てますが、研究室に行っていない」
です。

ま、そのあたりも娘は、
周りへの迷惑が最小限になるように
それなりに対策をとっているようでした。

娘から私に稼働可能日の連絡があったので、
『あ、それなら!』と思って、
私の仕事の手伝いを頼みました。

仕事は「単純作業なんだけれど、時間のかかるもの」です。

娘は、不機嫌になることもなく、平静に仕事を片づけてくれました。
「ムズイ。これ、ちと苦手」と言いながら、
終わるころには作業のクオリティが高くなっていました(笑)

単純作業の娘が、ときどき話しかけてきました。
(でも、私の様子を見ながら話していることがわかります)

娘は、いま、私の実家にいます。

娘「ババのご飯が美味しくて、たくさん食べてて太ってきた。
  家にいたときはそんなことなかったんだけど」
私「あ〜、そうなんだぁ。。。
  ん?あれ、遠巻きに私の料理がディスられてる?」
娘「ははは。お母さん、忙しいからね。わかってるよ」
私「そうか、暮れにお父さんから
  『オレは粗末なもん食ってんだよ!』
  って怒鳴られたけど、やっぱ、そうなんだ」
娘「忙しいからね。お父さんに作ってもらったら?」
私「うん。ときどき作ってくれるよ〜。って、私のがひどいからか」
娘「げらげら」

と、ときどき、こんなくだらない話をして、黙々と作業を続けました。

これだけでも、私はずいぶん勇気づけられましたし、
仕事も片付いてきて、一人で焦りを使う必要もなくなりました。

娘の作業は、わかりやすくて丁寧なものでした。
それに、私のやり方を忠実に再現しつつ、
私一人では気づかなかった改善点を
教えてくれて、とても助かりました。

娘「これは、買い替えでしょう」
私「まだ使えるかな、と思って」←私、『もったいない』を持ってます。
娘「作業効率が悪いと思うよ」
私「やっぱり?!」←『作業効率』のほうが優先でした。

たぶん、もう、こういう機会はないと思いますので、
この日のことは、
私の中に大事に持っていたいと思いました。

で、終わったあと、娘にお礼を言いましたが、
いつかまた、改めて感謝を伝えようと思います。

私は一人で黙々と作業を続けるのは苦ではありませんが、
一人でやっていると「違う考え方」が出てこないことがあります。

ときどきでもいいから、
「誰かの意見を聴く」って大事なことだな、
と思いました。

ということで、
子育てについての「違う考え方」を知りたい方は、
こちらへどうぞ↓


遠野アドラー心理学研究会・2月定例会
平成31年2月2日(土)10:00〜12:00
会費300円 遠野市役所会議室E

多祥けんなん水曜・2月定例会
平成31年2月6日(水)
ランチ会:12:00〜13:30会費1,700円(お弁当代)
お菓子一品300円程度のもの持ち寄り
申込締切:2月4日12:00まで
定 例 会:13:30〜16:00会費300円
会場は金ヶ崎町のいつものところです。
☆今回参加される方は、必ず樋沢までご連絡ください。

多祥もりおか・2月定例会
平成31年2月11日(月・祝)13:30〜16:30
会費300円 アイーナ6F 会議室601

多祥もりおか平日・2月定例会
平成31年2月20日(水)9:30〜12:00
会費300円 アイーナ5F ミーティングルーム

パセージを受講された方はテキストをご持参ください。
多祥もりおかは、当日参加OKです。
問い合わせは、highlite04☆yahoo.co.jpへ
気軽にメールをしてくださいませ。
(☆を@に変えてください)

パセージ@盛岡の案内です↓
8月21日(水)から隔週で4回。
9:30〜15:30、アイーナ和室809でやります。
希望される方は、上のアドレスか
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jpへご連絡ください。
(☆を@に変えてください)

2019passage-morioka


☆パセージ☆
全8章の育児学習プログラム
2009秋盛岡パセージ、2014冬盛岡&花巻パセージ、2016冬・夏盛岡パセージ、2017冬金ヶ崎パセージ、2018冬金ヶ崎&盛岡パセージ、2019冬遠野パセージを開催しました。子育て、教育に必要なことをゆっくり学びます。
受講者7〜14名で開催します。
初受講料20,000円
別途テキスト代2,000円
再受講料16,000円
岩手県以外や平日開催などに関してもお問い合わせください。
問い合わせ先:
多祥もりおか事務局
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jp
☆を@にして連絡ください

☆多祥(タシ)もりおか☆
アドラー心理学の考え方をもとに、子育てや対人関係において直面する問題について、解決の方法を参加者 みんなで話し合うグループです。
2014年3月、東北の岩手で2番目の自助グループとして活動を開始しました。毎月第二日曜日・アイーナにて定例会を行っていて、どなたでも気軽に参加することができます。

☆多祥けんなん☆
2016年4月、東北は岩手の南側で活動開始しました。毎月第二水曜日・金ヶ崎町にて定例会を行っています。どなたでも参加できます。

☆アドラー心理学☆
アドラー心理学は、精神科医アルフレッド・アドラーが創始し、その後継者たちが発展させた心理学の理論、思想と治療技法の体系です。アドラーは、20世紀の初めごろ、オーストリアのウィーンの町でフロイトやユングと共同で研究して、臨床心理学という学問を打ち立てました。フロイトやユングが心の深層に関心を持ったのに対して、アドラーは人と人との関係に関心を持ち、人間関係はどうしてもつれるのか、どうすればいい人間関係をもてるのかについて多くの研究を残しました。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール

toi りっちゃん

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ