2015年01月13日

岩手パセージの感想・盛岡コース

岩手パセージ2コースで、メンバーさんに感想を書いていただきました。

「掲載してよい」にチェックを入れた方の分をお披露目したいと思います。

まずは、土曜日に開催した盛岡コースの感想です。

------------------------------------------------------------------------

<Kさん>
当初、エピソード紹介は、ためらいがありましたが、他の方のエピソードを聞いたり、意見をシェアしているうちに解消されていきました。
他の方のエピソードから、たくさん学びがありました。
パセージは、物事に直面したときに幽体離脱して少し上から俯瞰する視点を学んだと思います。
幽体離脱できるのも、冷静になれた証拠でしょうか。
とても素敵な仲間と有意義な時間でした。

<Sさん>
子育てしていての迷いがスキッと晴れました。
実践していくのは大変ですが、みなさんから勇気をいっぱいもらいました。
今までの子どもとのうまくいかなかったことの整理と、どこが間違っていたのかが少し分かりました。
うまく出来なかった時、とりあえず、テキストを見直していると、どこがダメだったかが分かるのは、とてもシンプルでよいなと思いました。定例会の時からパセージをやりたかったので、夢がかなってうれしいです。
夢を叶えてくれてありがとうございました☆

<Tさん>
おわったー!バンザーイ!という気持ちと、まだまだ続けたい気持ちがいりまじっています。
何回も何回もくりかえさないと身につかないと実感しているので、また是非参加したいです。

<Mさん>
私はヒステリーな性格で、自分でもどうにかしたい、しなければと思っていました。
子どもができたら、さらに加速して…。
アドラーに出会ってまもないですが、苦手だった子どもとの関係がすごく良好になりました。
とても感謝しています。今後も勉強していきたいと思っています。ありがとうございます。

<Tさん>
前回の(2009)パセージで夫が大きく変化をとげたのを目の当たりにし、「もし次があったら自分も受けたい!」と思っていました。
あれから数年、念願叶って、やっと受講できました。
パセージをやっている間、子どもってなんとかわいいのだろうと思える瞬間が増えました。
この目線を忘れず、やっていけるようにしたいです。

<Mさん>
子どものいない私ですが、夫など、自分の周りの人間関係に活かせることがたくさんありました。
仕事でも子どもたちを少しずつ勇気づけられるようになってきた気がします。
そして、そのことに自分自身も勇気づけられています。
これからも学び続けていきたいです。ありがとうございます。

パセージ@盛岡(土曜日コース) ⇒楽しく終了いたしました。ありがとうございました。
パセージ@花巻(日曜日コース) ⇒涙あり、笑いありで終了しました。お疲れさまでした。

多祥もりおか2月定例会(パセージのフォローアップします
平成27年2月14日(土)13:30〜16:30
アイーナ 6階 団体活動室 会費300円
※第2土曜日


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
☆パセージ☆
全8章の育児学習プログラム
2009秋盛岡パセージ、2014冬盛岡&花巻パセージ、2016冬夏盛岡パセージを開催しました。子育て、教育に必要なことをゆっくり学びます。
受講者7〜14名で開催します。
初受講料20,000円
別途テキスト代2,000円
再受講料16,000円
岩手県以外や平日開催などに関してもお問い合わせください。
問い合わせ先:
多祥もりおか事務局
86ricotia4-6-7☆ezweb.ne.jp
☆を@にして連絡ください

☆多祥(タシ)もりおか☆
アドラー心理学の考え方をもとに、子育てや対人関係において直面する問題について、解決の方向を参加者 みんなで話し合うグループです。
2014年3月、東北の岩手で2番目の自助グループとして活動を開始しました。毎月第二日曜日・アイーナにて定例会を行っていて、どなたでも気軽に参加することができます。

☆多祥けんなん☆
2016年4月、東北は岩手の南側で活動開始しました。毎月第二水曜日・金ヶ崎町にて定例会を行っています。どなたでも参加できます。

☆アドラー心理学☆
アドラー心理学は、精神科医アルフレッド・アドラーが創始し、その後継者たちが発展させた心理学の理論、思想と治療技法の体系です。アドラーは、20世紀の初めごろ、オーストリアのウィーンの町でフロイトやユングと共同で研究して、臨床心理学という学問を打ち立てました。フロイトやユングが心の深層に関心を持ったのに対して、アドラーは人と人との関係に関心を持ち、人間関係はどうしてもつれるのか、どうすればいい人間関係をもてるのかについて多くの研究を残しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ