我が家の場合です

先週も近隣の文化祭に参加させていただきました。
今週も行くのですが。。。。

「それで、いいのか?」とわたしの親軸がぶれてきました

事の起こりは単純です
娘の勉強量が少ない・・・・・です

いくら親バカでも、その辺は冷静に見るように気をつけています。

小3の今の偏差値は、参考程度で気にしませんが
勉強に対する適性(向き不向き)は、そろそろ現れてきます


思うに。。。この子の踏み切る時期は小6では無いような気がします

基礎体力をつけていない時に、無理にジャンプさせても跳べるわけもなく、、、
下手すれば、着地に失敗して大怪我をする可能性もある

擦り傷程度の怪我であれば、挑戦させるけど。。。


 ただ、本人は受検をしたいんだそうです
受検するのもしないのも、子どもの課題ですので、親は応援するだけです。

「宿題しないのは、どうして?」と訊くと

「勉強しておかないと、将来大変なことになるとは分かっているけど・・・」モジモジ

「将来っていつ?」

「4年生になった時とか。。。5年生の時とか・・・」と

「んじゃ。やる?」

「分かってるけど、宿題はしたくない。。。」ヘラヘラ


う~~~ん。やっぱ、受検の適性無いんじゃないかな~~と思う

 ただ、受検しないのであれば、勉強する必要(意味)がないわけではありません

受検勉強で心配なのが、中学以降の学力・知識です。

勿論、受験勉強をした子でないと、通らないレベルの受検もあります
そして、残念な結果になったとしても受験勉強をした子としなかった子は中学の3年間で大きく違ってきます。

 わたしが見ている子どもの着地点は、中学校の入学式ではありません

んじゃ。算数受験勉強と英検だけはやらせるか?



ちょっと待って!!
これでは、子IMG_20180914_083416どもの課題に親が手出し口出している事になるんじゃないか????

分かっちゃいるけど、Amazonで買ってしまった~
親業って、考えることも やることも 思うことも、キリがないですよね~

子どもは可愛いだけじゃないって誠だった(^_^;)