2007年02月10日

ムムくんのラブソング

本日から3連休で、初日は仕事しようと意気込んだものの
前のブログをアップした後、疲れ果てて眠ってしまいました。。。

なんで眠いのかというと昨夜はムム君とツル君と飲みにでかけ、
またしても深酒したからである。

ムム君は最近昼になると、俺の事務所の隣りのイケダヤという食堂に飯を食いにやってくるので、
昨日昼もイケダヤに行くとカウンターで飯を食っている異彩を放つ男がいた、
よく見るとムム君だった。。

どのように異彩を放っているのかというと、、なんか客観的に後ろから見ていると
ただ飯を普通に食っているだけなのに、なんか擬音が聞こえてくるような感じなのだ

「ウゲ!」とか「ギコギコ!」とか。。

昨夜も飲んでいる時にこのイケダヤの話になった。。
一昨日の日替わりランチ500円のメニューが「カキグラタン定食」であったそうで、

好き嫌いの激しいムム君は、グラタンは大好物な物の牡蠣が食えないらしい。
店に入って「牡蠣グラタン定食で、牡蠣抜いてください」と注文して
『イケダヤの親父に「できねー!」って怒られちまったよゲラゲラ』、、だって

なんか面白おかしく話すトークも、どこか元気のないムム君

1軒目の居酒屋たぬきで閉店時間をだいぶ過ぎたあたりで
「そろそろ帰ってください」という感じでやんわりと追い出され、

2軒目、いつもの自称美人ママの経営するスナックへ。。

そこでミミ君が合流して4人に、、、、

この店でムム君は元カノのペロ嬢を働かせいたのだが、、

先週、ムム君に何の連絡もなしにこの店を辞めていた事を
この日ママさんから知らされ、ムム君の凹み具合はマックスへ到達!

日頃から死神のような顔色を、さらに真っ青にしてうなだれていたが、、

しかし、その数十分後、合流した第5の人物により、
ムム君の気分は一転
ハイテンション全回になるのであった。

合流したのが、ムム君が最近夢中になっている、
一緒の本屋でアルバイトをしている
メイドのコスプレが趣味のM嬢さんでありました。


このメイドさん、本業は女子大生でこの日はゼミの打ち上げがあり
遅れてやって来たのだ。。

やってくるなり、この日もアニメソングを熱唱。。。。
「ラムちゃんのラブソング」を唄ってもらったムム君はコーフン。



メイドさん



自らもマイクを握りしめ「霧の〜中から〜アイアンキ〜ング〜」ウキャ〜〜〜!と
ムムの切り裂くような熱唱が。。

まあどーでもいいような死神おじさんと可憐なメイドさんの歌合戦は終わる事無く
夜更け迄延々と続くのでありました。

いやしかし、このメイドさんもの凄く歌が上手で、
他のテーブルにいたおっさんたちもコーフンしてアニメソング唄いだすし。。

気がつくと2時過ぎに。。
「もう、お前ら帰れ、帰れ!!」と言いながらママさんに店を追い出された。。

深夜に歩いて帰るというメイドさんに。。
ちょっとカプセル怪獣のミクラスに似たこのスナックで働く女の子が
「方向が同じだから、代行で送ってあげるわよ」といいい、、

メイドさんを連れて帰宅されました。。

今夜もメイドを送って行って、、でへへ、、、
なんて考えていただろうムム君の淡い期待もこの時点で終了。。

ツル君と俺とムム君の3人は駅前の屋台の
ラーメンを食べて3時過ぎに解散となりました。。。


話はがらっと変わるが、、
競馬をあまりやらない人達は、
果たしてジョッキーの名前をどの程度知っているのだろうか。。
まあ、一般的にタケユタカ、、なんて名前はもの凄く有名で競馬をまったくやらない人でも、、家の娘ですら、顔と名前が一致している。。

で、タケユタカという人物は年間200勝くらいするのであるが、
この勝ち数は脅威的な数字であるという事を知って欲しい。。

この次のクラスのジョッキーですら100勝つということは稀である。。
という事は、ジョッキーになりながらも、ずっと脚光をあびずに
しかも、あまり勝てずに、
騎手としての生涯を全うしてしまう人もかなりの数存在するのである。


そんな中の一人に、キャリア10年のサカイマナブというジョッキーがいる。
彼は昨年1年間での勝ち数が「1」であったのだ。。。
1勝です。。83レースに出場しての成績だ。。。

サカイ




その前は3年連続3勝である。。
近5年でトータル15勝。
勝負の世界はとても厳しい。。。

こういう腕前のジョッキーであるために、彼は騎乗機会に恵まれない日も多い。。
昨年は83レースという騎乗機会で、年間52週の開催で
週平均に換算すると土日合わせて1.5レースの騎乗となる。。

が、今週このサカイマナブ騎手は、土日になんと計3つのレースに騎乗している。
なんとかチャンスをものにしてもらいたいものである。。

では、なぜ今回このサカイマナブ騎手が土日で3レースも騎乗するのかというと
理由があるのだ。。

今週のJRAのレースインフォメーションのコピーは
府中の日曜のメインレース「ダイヤモンドステークス」のために書かれている

そのコピーは
長距離走者の魂に学ぶ。屈強なる心身は栄光の道標。

このレースの勝ち馬のヒントはズバリ「学ぶ」だ。。

で、サカイマナブ騎手が今週騎乗するレースの馬番が、そのまま
「ダイヤモンドステークス」勝ち馬のサインとなるのであった。。

土曜日/
・京都3R・・・・13番
日曜日/
・京都4R・・・・10番
・京都7R・・・・13番

3レース中、奇遇にも手綱を取る馬の馬番が「13」である
しかも、もう1つの10番の馬は直前に出走取り消しである。
まさに勝ち馬「13」を知らせるために、
サカイマナブは騎乗機会を与えられたと考えてよさそうだ。

そして2着の馬のキーワードは「栄光」である
JRAに在籍するジョッキーの中で「栄」という文字のつく騎手は不在
「光」の文字が付くのがただひとり。。。

カネコ









「カネコ光希」騎手だ。。
カネコ騎手も騎乗機会が激しく少なく、1/20を最後に騎乗をしていなかった。

しかし、今週は土日の障害レースに騎乗
土曜日/
京都4R・・・・・12番
日曜日/
京都4R・・・・・2番

カネコ騎手もサイン馬券の役割を背負ってのゲートインと考えて良さそうである。

でダイヤモンドステークスの13番はというと
エリモエクスパイア、勝つのはこの馬だ。

で、2、3着に12番チェストウイング、2番トウカイエリートのどちらかが絡むはず。

今週は13→2、12の馬単、
13→2、12の3連複で、ガツン!と勝負したい。。


京都のメインはきさらぎ賞である。
新馬の勝ちっぷりが評判のオーシャンエイプスが人気となりそう。
スーローに流れて差し切ったレースっぷりが評価され、ダービー馬の声も聞こえて来る。。

まあ、恐らくオーシャンが勝って、2着はナムラマースとアサクサキングスの争いで準等とも思えるが、

馬券的に面白いのはアドマイヤヘッドだ。
この馬を頭に、オーシャン、ナムラ、アサクサへの馬単で勝負したい。。。


今週も勝って、無事連勝となるでしょうか。。。。


おしまい。。。

adlyan at 19:16│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ムム   2007年02月12日 15:17
>「ウゲ!」とか「ギコギコ!」とか

赤塚のマンガかよ!
食べながらビックリしてノコギリ引いてんのか俺?

>ミクラスに似た

爆笑!
せめて「M1号」にしてやれよ・・
2. Posted by ライアン   2007年02月13日 08:16
いや、なんかお前後ろから見てるとさ、
擬音が聞こえるんだよね。。
普通の人にはない余分な動きが多いからでしょうか。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字