2009年06月29日

片腕キラーショッカー

 あ、あと少し。来週には一気呵成に仕上げてしまいたいところ。

 このツアー最高じゃねえか!と思ったら、よくよく読んでみると特殊部隊の保護下でとの事で少し興ざめ。鼻っからろくでもないツアーなんだから、生命保険とかあらゆる保護条件を無しにして、各自フリーでヒューマンハントという仕様にすりゃいいのに。その方が世紀の無法地帯ソマリアらしくていいと思うんだけどなぁ。

 しかし、上の記事を見て『ベトナム観光公社』を連想した人は結構多そうだ。海外作家だと、似たテーマでダン・シモンズが『ベトナムランド優待券』を発表していたな。
もっとも『ベトナムランド優待券』はベトナム戦争の延長下としてのお話なんですが。


 
 とりあえず「トランスフォーマー/リベンジ」は、マイケル・ベイの演出センスがまともになってきていたのが一番驚きだった。


 「クロとマルコ」とか「マコちゃんとリップクリーム3巻」、「無限航路」やらを購入。それと、西田亜沙子画集の帯にある谷口監督のコメントが見事すぎて吹いた。「むっつりド助平」が褒め言葉になる女史はそうそういるまいて。



admantium256 at 00:34コメント(0)トラックバック(0)雑記  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
dorihekoの最近読んだ本
livedoor プロフィール

admantium256

  • ライブドアブログ