ブログ等に広告を貼り、その広告経由で商品やサービスが売れれば紹介報酬が得られる「アフィリエイト」という仕組みは、ネットビジネスでも定番となっています。

さまざまな商品・サービスでアフィリエイトができますが、そんな中でも抜群に稼ぎやすいのがアダルトアフィリエイトであると言われています。

いろんな理由がありますが、
・人間の本能的な「性欲」に関するものである
・コッソリ楽しむものなのでインターネットと相性が良い

こういった理由により、アダルトコンテンツ自体が非常に高いニーズがあるので、不労所得とまではいかなくてもお小遣い稼ぎ程度であれば十分に可能性があります。

アフィリエイトは、ASPと呼ばれる広告業者と提携した上でブログに広告を貼るところからスタートします。ASPは言わばアフィリエイトの広告代理店。ASPによって扱っているサイトや報酬体系も異なります。

というわけでこのページでは、アダルトアフィリエイト向けのASPを種類別に分けて紹介します。他にも無数に存在しますがオススメASPに絞っています。もちろん一切お金はかかりませんので、一通り登録してみることをオススメします。

月額固定の動画サイト

アダルトサイトというとまず思い浮かぶのが、月額制の動画サイト。海外サーバー・現地法人運営による無修正動画がダウンロードし放題というのが一番のウリ。

このタイプの動画サイトは、解約しない限り毎月自動課金され続けます。そしてその継続分も報酬が発生し続けるのでアフィリエイターにとってはオイシイ広告です。

SBSアフィリエイト

アダルトASPとしては老舗の部類に入ります。人気の「トリプルエックス」「1919gogo.com」といった月額サイトから「DIGITENTS」のような単品販売のコンテンツマーケットまで幅広く多数取扱い。新着情報自動更新広告や、クーポン発行による販売促進など、アフィリエイターが使いやすい機能が盛りだくさんです。

SBSの詳細はこちらから
SBS_アフィリエイトプログラム


グローバルキャッシュ

意外な穴場なのがこちら。「オマニー」「オナクル」といった人気サイトから「PEEPING EYES」「ゲイビデオズ」のようなヘビーなマニア向けサイトまで幅広い取り揃え。

またトップページでは、継続率などの詳細データも公開されています。

グローバルキャッシュの詳細はこちらから
アダルトアフィリエイト


単品販売動画

動画コンテンツ単品販売のサイト。種類が豊富でマニアックなジャンルまで網羅しており、動画単品で宣伝することができるのでさまざまなジャンルのアダルトブログで広告を貼ることができます。

APEX(DUGA)

有名レーベルからニッチなジャンルまで、650のメーカーの10万本もの作品を取り扱っている巨大サイト。その全てのサンプル動画をブログに貼ることができるので、広告自体がコンテンツにもなります。ここならどんなマニアックなジャンルのブログでも最適な動画コンテンツが見つかるはずです。

APEXの詳細はこちらから
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム


コンテンツマーケット系

個人が自由にコンテンツを売買できる空間。個人ならではの過激な作品が多数アップロードされており、近年急激に伸びている業界です。

DIGIPOT

以前の「infopot」から運営が変わりサイト名も変更に。一般ジャンルもありますがやはりアダルトが人気。貼りっぱなしでOKの自動更新広告もあるので重宝します。

DIGIPOTの詳細はこちらから
dgpot


Gcolle

コンマ業界最大手であり、数々のマニアック動画が投稿されまくっています。使い勝手はいいのですが、動画投稿者がアフィリエイト率を決定する仕組みなので、アフィリ報酬ゼロの動画も多いのがデメリット。

Gcolleの詳細はこちらから


クリック保証(アドネットワーク)

商品購入ではなく「広告のクリック」に対する報酬が得られます。いろんな広告を集めてきて自動表示してくれるので、広告張り替えの手間は不要。特にスマホサイトには欠かせない広告です。

nend

アフィリエイトの最大手であるA8ネットの運営するアドネットワーク。大手運営なのにアダルト広告配信も豊富なので、必ず導入しておくべきです。

nendの詳細はこちらから


忍者AdMax

さまざまなアドネットワークの広告のうち、単価の高いものを自動表示してくれます。 一番ありがたいのは、アドネットワークでは定番の「サイト審査」が不要な点。ブログ立ち上げ直後や、わけあって他社で審査に通らない場合にも重宝します。

忍者AdMaxの詳細はこちらから