証券非行被害者救済ボランティアのブログ

管理人 山口三尊 旧アドバンテッジ被害牛角株主のブログ。 当ブログについては http://blog.livedoor.jp/advantagehigai/archives/65955727.html メルアド kanebo1620@tob.name ツイッタ sanson162 @kanebo162 電子書籍「個人投資家の逆襲」を刊行

☆☆☆☆☆評価。電子書籍「個人投資家の逆襲」。PC.スマホでも無料アプリで読めます。

村上世彰が、投げ売りしたカネボウ株。残された株主には、戦後最安値すら下回る買収額が提示される。株主らは、いかに戦ったのか?カネボウ事件、レックス事件などを収録したノンフィクション。「個人投資家の逆襲」。

アマゾンのサイトで、無料アプリをダウンロードすれば、Kindleなしでも、PCやスマホでも読めます。

「個人投資家の逆襲」をお読みいただいた方は、アマゾンに、コメントいただけると嬉しいです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%AE%B6%E3%81%AE%E9%80%86%E8%A5%B2-%E9%87%91%E3%81%AA%E3%81%97%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%81%AA%E3%81%97%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E5%BC%B1%E5%B0%8F%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%AE%B6%E3%81%8C%E5%88%A4%E4%BE%8B100%E9%81%B8%E3%81%AB%E8%BC%89%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7-Mulan-%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%89%E5%B0%8A-ebook/dp/B019TN4DQK/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1451870560&sr=1-1&keywords=%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%89%E5%B0%8A

スマホ・PCでの電子書籍の読み方
1.アマゾンで、キンドルソフトをダウンロードする。
https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page?ie=UTF8&ref_=klp_mn
2 ソフトを立ち上げ、アマゾンにサインインする。
3.買った電子書籍をスマホにダウンロードする
  

サハダイヤ株主総会議事録

サハダイヤ株主総会 平成28年6月30日
 領国第一ホテル
 
10時開会
 中国語で挨拶

出席株主 
 33332
20118 3576324
3217 1230623

事業報告
 売上 33億円
 損失5億円

訂正
 中村氏の生年月日 56年→16年
 陳氏 社外ではない。

議案の上程
 決算の承認
 取締役の選任

15分 質問
問 提携は進んでいるか
答 厳しい経営環境で期待に沿えなく申し訳ない。海外事業を連結からはずし、国内事業を中心にん展開したい。役会で事業計画を作成中。これからの事業展開については、いくつも検討している。準備でき次第開示。研磨事業については、サハではナンバーワン。一定の利益をあげている。一定の評価を受けている。強みである研磨事業、サハとのつながりをいかして事業展開したい。免税事業は準備中です。客の確保、ツアーの招致などを進めている。会社に利益をもたらすようにしたい。引き続き関心と支援を。
問 赤字だが、報酬減らすのか。
答 損失を拡大したことは為替がある。損失を広げたことは申し訳ない。やくいんの報酬と従業員の給料もベースアップもしていない。ボーナスもない。特に役員報酬はボーナスもないしこれは適切だ。海外にいる取締役は日本にくる旅費は自腹である。株主の発言には賛同するが、経費削減だけではだめ。売上を上げないといけない。貴重なご意見を受け止めている。自分の使命を重く感じている。取締役に新しい方をいれている。グループの業績を向上させるための努力である。これからも全力を尽くして努力する。
問 頑張りますでいいのか。来年も損失なら身を切るのか。
答 今は取締役の皆さんが考えていることは、会社の業績をあげることだ。それに全力を。業績かあがらなとき、その後のことは考えていない。業績が改善しないときに責任をとりたい考えはあるが今は具体的には言えない。自分は株主でもあるので株主と同じだ。
問 一万三千人は、
答 単元未満株。
問 株主提案はあったか。
答 記載すべき提案はなかった。
問 スライドを使え。損失の内訳は。
答 グラフパソコン使って説明は、去年までやっていたが、質疑を増やすため、やめた。
問 中国で売れ。
答 上海に子会社を作った。そのときは中国の経済はよかった。しかし、この五年間中国の経済も厳しくなった。五年前より厳しい。経済状況などを踏まえ業績はよかなった。国内は大きな損失。国内を閉めて海外に移った。数年後日本は回復した。サハ日本と一緒に経営するのは強みである。田崎や御木本には知り合いもある。本業の会社と取引もある。免税店は有力。商品の構成については、会社のノウハウを生かす。しかし、ビジネスモデルは特殊性を生かしたい。経費の削減にも力入れる。会社の維持には経費が必要でそれは最小限だ。八割の力は増収に入れたい。赤字をなくして利益をだせないといけない。
問 中村氏を社外とした理由。小松、中村は宗教法人の者で小松が社外でない理由。
答 天照の神の会は、当社の筆頭株主である。株主提案があった。話し合いの結果、経営に協力することになった。宗教法人の役員としての知見から助言いただけるのではないかと。方は、製薬会社の経営者である。豊富な経験がある。中村は社外取締役ではない。
問 女性 横にいる社員が居眠りしている。
答 ありがとうございます。申し訳ない。一年一度である。最もよいサービスをしないと。会社のものは徹夜で仕事をしていた。年一度の総会なので皆さん頑張ってください。
問 五年くらい株主になっている。ネットでの評判もよくない。発展させてほしい。拍手
答 貴重なご意見ありがとうございます。ネットは見ていない。関心があるのは同業など。個人の書き込みの影響は想定していない。会社のIRは足りていない。業績もよくなれば評判もよくなる。IRを強化して情報発信を強化する。
問 社長は株主というが、持っていないではないか。役員持ち株会
答 投資会社を通じて持っている。小松中村もそうだ。柿崎も八万株もっている。持ち株会は検討する。
問 不動産はどこにあるのか。
答 東京 本社ビル。使っていないフロアを課している。いいお客を探している。サハ共和国にジャパニーズハウスを持っている。空室率三割。自然が厳しい。全室はかせていない。為替のこともあるので売れない。今売るとすごく損になる。空室をできるだけ埋めたい。国内の空室率は二割
問 監査法人が意見表明できない。上場廃止になるおそれはないのか。
答 会社法に基づく意見表明である。財務諸表について、限定適正をもらっているので、上場廃止のリスクはない。昨日有価証券報告書を出した。上場廃止の心配はない。金融証券取引法に基づく内部統制のいけんがのこっている。特に海外の会社に対する内部統制の意見なので、海外も含めて対応するように頑張りたい。本社ビルを担保に入れて借入しているが、他に債務はなく、倒産の心配はない。
二十五分 あと二問
問 監査法人の意見不表明。その経過
答 宮崎 十分な監査資料を入手できなかった。会社法による報告書であり、六月三日の時点であった。その段階で十分な資料がなかった。昨日有価証券報告書を出した。六月三日以降調査をして無限定適正意見を出すに至った。しかし、そうなったのは遺憾であり、今後適切な人材を確保したい。
問 中村、小松が社外になるのはおかしい。
答 天照神の会の理事。大株主である。社外ではない。会社の経営に携わることを予定している。宗教家であるが、宗教は経営に持ち込まないことは約束いただいている。
問 パソコンで株主総会の状況をメモしてアップすることは問題ないのか。
答 答えにくい質問である。たくさんの株主が出でたくさんのコミュニュけーょんは受けたい。できる限り質問に応えたい。株主総会は身内の会議と思っている。信頼関係があって、やってる。パソコンを使ってなにをしているかは義務はない。ここは
会社の社長として株主のみなさんと同じ。会社のために情報発信はありがたいが、会社のためにならないものは遠慮してもらえればうれしい。役会は、会社の業績を上げることが大事だ。
他の株主にも期待している。
問 私も八十。会社四季報を見ると、上場廃止と書いてある。
答 来年も元気で来てください。これは自分の人生の大きなチャレンジ。経歴はユーロスターのアジアの代表だ。ユーロスターはトップのダイヤ会社だ。また中国では十五年間連続トップ。また自分も中国の宝飾業界の理事である。二十数年間この業界での経験がある。
ユーロスター等との関係がある。ご心配をいただいている。
いままでとは違う会社にしたい。利益を出せる会社にしたい。困難は多かった。四季報に上場肺のリスクがある。営業利益がプラスになり上場を維持できるように努力する。ぎょせきを上げるためにはじぶんだけでなく取締役会などの力も必要。

十一時四十五分

SBIHD株主総会議事録

SBIHD平成28年6月29日
 ホテルオークラ

10時開会
 
出席株主 
 総株主89985 議決権2042840
出席株主24131 議決権1359047

監査報告
 指摘すべき事項なし

事業報告
 収益 2617億円
 利益 522億円
 税ひき後 341億円

 金融サービス 収益1590 利益504
アセマネ 収益987 利益179
バイオ 収益40 損失△65

 資産 3兆1267億円 負債2兆7077億円 資本 4190億円

やたら早口で北尾が読み上げる。

議案の上程
 取締役の選任18人
 補欠監査役1名

16分質問タイム

問 アキュセラ 購入は適切なのか。取締役の見解
答 個別の銘柄なので、会議の目的ではない。久保田博士の志、失明をなくしたいということでやっててる。トップラインの発表があり、その結果株式が暴落した。全体の1割くらいで、残り9割の分析ができていない。他にもパイプラインがある。投入病網膜症などに効果がある可能性もある。白内障を薬で治す薬も開発している。マンチェスター大学で取得した
取得した色素の薬も有望で夢のある会社である。
クオークも非常ににたものを研究している。
問 持ち株ゼロの役員がいる。
答 個人の資産に関するものであり、各人の判断にまかせる。株の有無にかかわらず、企業価値向上に努力している。
問 優待を作れ
答 現在は、アラの提供。長期の方は大目にしている。株主確定の手続きが難しい。検討はしているが、現在の形でやっている。現在は100株でアラフラスニコ。1年超えて1000株なら、さらにあラプラスゴールド
問 郷ひろみのギャラ。
答 細かくは分らない。何年かで50000000程度ではないか。
問 ベンチャリの運用
答 既に解散している。終わっている。
来年に向けて解散をしている。年率で35%などの運用となっており、パフォーマンスは上回っている。基準価格が上場価格とはずれている。
問 アキュセラのリツイート
答 リツイートしたというのは、私自信が発信したわけではない。ファクタの記事については、株式会社ふぃすこが発表したものをリツイートしたもので、インサイダー情報ではない。法律は吟味した上でやっている。
問 アキュセラ出口
答 3分の1以上持っているので役員の派遣を検討している。これまで純投資でかっていたが、さまざまな可能性がある。私どもにとっていい方法で解決したい。
問 配当性向が28%に過ぎない。
答 配当か自社株買いか適時判断しないといけない。3割以上に上げていこうと努力していきたい。
問 株主数を増やす方策
答 単元株制度の導入の際に減った。それが維持されている。外人の持ち株比率が高まっているその中で個人が減少している。外人は長期で持っている。アナリストミーティングなどもやっている。
決議
 質問終わってないですよ
 質問がないようですので、打ち切り
 監査役選任
 質問がありますよ。
 可決されました。
 質問がありますよ。

10時⒋5分終了
 山田、竹中を紹介

お土産は北尾の書籍でした。「何のために働くのか」というタイトルですが、「何のために配るのか」と思いました。
image

みずほ株主提案が49.5%の賛成

みずほフィナンシャルグループの臨時報告書が29日提出され、3号議案の賛成率が49.5%だったことがわかりました。
 賛成 82,798,098 反対84,193,029です。
 この提案は、定款変更の議案で、可決には66.7%の賛成が必要です。しかしながら、過半数に迫る賛成をいただいたことは、投票してくれた皆様に感謝です。

第3号議案定款一部変更の件(剰余金の配当等の決定機関)
 1. 提案内容
定款第47条を、以下の様に変更する。
 現行の条文
 「当会社は、法令に別段の定めがある場合を除き、剰余金の配当その他会社法第459条第1項各号に定める事項については、株主総会の決議によらず、取締役会の決議によって定める。」
 変更案
 「当会社は、法令に別段の定めのある場合を除き、剰余金の配当その他会社法第459条第1項各号に定める事項については、取締役会の決議により定めることができる。」
 2. 提案の理由
当社は、一昨年の委員会設置会社への移行に際する定款変更に於いて、剰余金の配当等の決定機関を取締役会に変更したが、これは、無関係な内容を定款変更議案に紛れ込ませた悪質な行為である。その証拠に、三菱UFJフィナンシャルグループは、昨年の委員会設置会社への移行に際しても、配当の決定機関を株主総会のままに留めている。当社は、株主から、配当についての意思表示を株主総会に於いて行う権利を奪ってしまった訳だが、取締役会は、株主が配当水準に不満であれば、任期が1年である取締役を再任しなければよい、と反論する事が予想される。しかし乍ら、配当水準には不満だが、取締役を交代させる必要までは無い、と考える株主も多くいると思われ、その様な株主から意思表示の機会を奪うのは理不尽である。取締役会で配当額を決める事が可能だが、株主も配当についての株主提案が可能で、どちらが望ましいかを株主が総会で決定できる様にすべきである。

フジ総会議事録

フジ平成28年6月28日
 ルダイバ

10時開会

出席株主
 総株主55556人 議決権2165869
出席株主16145人 議決権1713480
会場九時四十五分491人 帰結憲381294
 行使書15653人 議決権1332186

監査報告
 指摘すべき事項なし

事業報告
 放送事業などが減収
 売上6405
 営業243 減収減益
 利益 228億円

 放送3189 80
制作508 20
映像五百一 23
 生活情報1355億円 12
 広告2427 3
都市開発 826 94
その他 260 5

十五分スライド終了
 
連結書類 
 兼光 
 資産一兆1364億円
 負債4980億円
 純資産6383億円

対処すべ課題
 日枝 
フジの視聴率は低迷。他の業態が下支え
 持続的成長を目指す。
一 放送事業の強化
二 強固なポートフォリオを構築
三 新たな字魚領域の拡大

二十五分
議案の上程
 一号議案 20円 合計40円
 2号議案 取締約17人の選任

 3号議案 株主総会の適性な運営
 4号議案 取締役の選任
 5号議案 RОEと連続の説明
10時半 
 松沢補足説明
 一昨年 昨年 で社員に
 一昨年は16人中8人
 昨年は17日のうち 5人
 がフジの社員であった。違法かつ不公正。
 今年も幹部社員にやらせをさせているのではないか。

 4号議案ほそく説明

 5号議案補足説明
RОE3%は納得できない。
私が買った時は60万円
日枝さんの独裁 責任が重い。
松岡さん 四半世紀もやついいる。
こんなんでまだやるのか
説明しろ。
売上高でトップをおちた
「時間が過ぎています}

 「あなたの耳に届くように数字を挙げます。」
  株主として我慢できない。
 それでも留任したいなら説明すへきだ。
 拍手。
50分
反対理由
 加納 
 従業員でも出席できる。適法かつ適正である。
 4号 2号議案が最も適切
 5号 在任年数にかかわらず、経験見識で候補者としている。RОEの向上に努める。

事前質問への回答
 和賀井 
取締役の適性 
答 年齢や在任期間にかかわらず、精通している。 
清原氏
答 産経新聞との取引は問題ない。親族がフジの社員でも問題ない。
総会の運営
答 十分な審議時間を確保している。当社の株主であれば、出席できる。プライバシーの問題もある。特定の属性の株主のみ属性を公表するのは、平等でない。リハーサルは当然
事前質問
答 回答義務はないが、役立つものは回答。
動議の採決
答 過半数の議決権を持つ株主の拍手で確認
1億円の報酬
答 日枝 1億5800万円 豊田 1億200万円
金光
有価証券評価
答 下落による。関係会社は、サンケイビルの新株引受。
営業収益
答 14%の減益。経常は受け取り利息などにより増益。純利益も増益
配当
答 目標値として4割を定めている。これをベースに安定した利益還元を重視しながら、災害や将来の成長のための内部留保も確保。20円は40´5%
RОEは3.6%満足する水準ではない。目標はないが、利益水準を上げることで向上を目指す。
11時 会場質問
問 ドラマの放送時間
答 稲木 ノミタミンナは、若年層に話題。ご指摘のプライムタイムは幅の広い番組を方針にしている。深夜でもう少し浅い時間は考えられがゴールデンは考えていない。
問 やらせにはショック。ゴールデンは家族みんなが見る時間。がめんが汚い。赤青の文字を張り付ける。後ろが汚い。美術の方、構成の方、素人なのか。きれいな画面を作る努力を。
答 貴重な意見ありがとうございます。
稲木 美術もディレクターがいる。基本的には芸術系の学校を出た方。政策は一般の大学を出た方を採用している。モニターの方の意見を効いている。画面に迫力を出すためにノイズを入れている。若者には受けるが、年配の方には受けが悪い。
問 ТBSの報道は偏向している。との広告があった。ライバルたたきを偽装したのではないか。産経新聞の記事と似ている。
答 金光 テレビは放送法を順守している。新聞は言論機関としてやっている。襟を正してやっている。他社の放送に関与することは一切ない。
鈴木 放送法のっとって放送している。 
問 フジは偏っている。安倍首相のみが出演。甘利らが出演。
答 鈴木 安倍総理の出席 行政のトップであった。安保は関心のトップ。国民の知る権利に応える責務。公正中立の立場で放送している。
鈴木 他媒体については、答える立場にない。
鈴木 北海道5区の補選の終了後に放送している。
問 東海テレビ 放送方針 優待 マイナス金利で退職債務の増大は
答 稲木 ドラマが土曜に移行したが、これは、東海テレビとの話し合いの結果。朝から生でやるという方針はあるが、無理矢理東海テレビの放送を異動させたわけではない。
和賀井 優待 オリジナル手帳を送っている。5万5000人いる。優待をどう考えるか、平等に利用してもらって、またコストを考えて手帳になった。番組への招待は総合的に考える。
加納 退職給付債務は、資産が400音円債務が230億円。100億円増えている。これは、割引率が下がったから。割引率1.3%から0.7% へ運用利回りが、1.9%から1.3%へ下がった。 15年で償却するもので増えることもあれば黒字なることもあるが、それほどの影響はでない。
問 扶桑社 教科書の採択率が上がったがまだ赤字だ。太平洋戦争の開戦を決定したのは東条内閣ではない。
答 和賀井 事前質問には回答がない。今回数名の株主から多岐にわたる質問をうけている。たくさんの株主から質問をうけたいと考えており、特に事業報告等に関係の深いものを回答。
金光 歴史の解釈は多様だ。検定をパスして発行している。採択率も上がっていて事業判断として問題はない。教科書事業の影響は軽微。大阪で行き過ぎた営業と疑念を生じさせたことは遺憾。今後こういうことがないようにしたい。育鵬社の設立は適切
問 コミュニュケーションというか、楽しい総会も多いが、そういう感じがない。日枝さんの考えはどうか。やりたくないけどやっているのか。持っていたいという感じがしない。
答 加納 貴重なご意見ありがとうこざいます。株主は意見を交換し、成長していくものにしたいとっている。意見の異なるものもあるが、なるべく丁寧に回答している。グループの成長については、いろいろやっていく。株主の皆さんのご協力を。よろしくお願いします。
問 フジテレビクラブの優待を増やせ。キラーコンテンツはあるか。日枝氏は議事進行のみ。生の考えをききたい。
答 加納 フジテレビクラブは80000人の会員。ドラマイベント招待。セットの見学など。当初はメルマガ。アンケートも。クラブのサービスを充実したいと思っている。
亀山 ドラマでヒットが出ないのが勢いでない。組織改革をして、ドラマのヒット作を出すことだ。嫌いな曲の1位は知っている。その一方で、若いスタッフもいる。画面を美しく、わかりやすく。今後ともよろしく。
問 視聴率 韓国歌詞を使ったものが大炎上。ほこたてのやらせ会社がまたやらせ。私はТBSを訴えている。
答 稲木 視聴者のニーズのあるものを放送していく立場。基本的には楽しいもの面白いものを支持してくれると思う。今度のドラマもご理解ください。電通との広告取引は開示できないが、通常の取引はリーズナブルな内容だ。オリンピックについては、直接交渉である。電通は関係ない。制作会社との取引は、内示を選択。
BSの方が自由度がある。
豊田 日枝はこれまでの貢献を考えると、これからもリーダーシップを発揮してもらいたい。産経ビルの子会社かなどもした。バランスの取れたポートを構築。売上も利益も途中で落ち込んだが回復した。
フジの視聴率については、日枝は、口をださない。亀山が陣頭指揮をとっている。いい兆しもある。
問 俺のやばい妻はおもしろかった。1問1答したい。私は25年前に買った。多角化。
答 確かに直近は下落している。株価の向上のために業績を上げることが第一だ。私どもは相乗効果で収益を上げている。グランビスタホテルは貢献している。観光のビジネスチャンクすはたくさんある。トータルで利益を上げるビジネスができる。グループの成長に期待いただけるようにしたい。
問 年齢は関係ない。結果だ。ベスト20にはさざえさん位。
答 視聴率は他局の後塵を拝している。放送収入は2位。若年層に届いているから。スポンサーの評価は高い。ご支援ご意見を。
問 手帳を替えろ
答 和賀井 株主優待として選択している。また、ディノスの割引もやっている。株主レポートの裏にのっている。なくなったわけではない。
問 フジから内部告発がある。後ろから来た人にこちゃこちゃ言われてないか
一昨年の総会の前日夜、ホテルのフロア内にある。側近の方が来た。会長はHな有料放送が大好きで、海外では毎日みる。カードで建て替えて、清算するから、俺が払うからはずかしんだよ。株主の金でエロビデオを見ている。側近に払わせている。
答 和賀井 機関として回答している。総会の目的事項ではないし、事実もない。
問 足の引っ張り合いはやめろ。白井さんの意見はすごい。取締役に選任を。拍手してください。あれ拍手ないですね。
答 加納 貴重なご意見ありがとうこざいます。社内で足の引っ張り合いはない。内部告発の真偽はわからない。一丸となり、コミュニュケーションを深め、高めていきたい。
亀山 白井解説委員を高く評価してもらいありがとうございます。本人に伝えます。
問 平均58歳。なぜ、新任で昭和19年生まれなのか。独立役員で三木がいる。一株も持っていない。
答 宮内はBSフジの社長。以前は番組制作をしている。4K放送がBSで始まる。設備投資必要だ。トータル的に関買えないと。年齢のことをいうが年齢だけではなく、経験や将来の展望を含めて取締役を候補者とした。
三木については、ラジオ事業に知見がある。
問 動議 30円にする。株価下落の損失を補てんすべき。日枝久、豊田 ごますりは効くに堪えない。嘉納 業績向上策がない。金光 和賀井 答弁がだめ。亀山 視聴率の成長率ない。全員削除
答 一括審議 
問 動議 平井亮子 満谷亮 元あなうんーさーを追加 みつたにひろや フジの従業員。ベッキー。川谷えのん。 
答 一括しんぎ
問 グループとしての障碍者の雇用率等 障害社への配慮が足りない。
答 和賀井 トータルの雇用率は2%を基準にしている。未達の会社もある。適法にやっている。会場選定については、多くの株主が参加するので、限定される。グループとしても重要課題だ。
問 放送関係者ばかりだ。番組はみない。
答 和賀井 メディアに精通するということをまずかんがえている。メディアをわかったうえでお願いしている。
鈴木 フジテレビが面白くないと貴重な意見ありがとうございます。ホウドウキョクでマルチデバイスで放送。BSフジではプライムニュースを放送。報道2001というのもある。面白くないというのであれば、さらにい制度わ固める。
問 株価も下がり、配当も少ない。優待はどうするのか。企業イメージを上げるために広告している。不祥事タレントを使うのか。
答 和賀井 55000の趣味は違う。貴重な意見。
答 稲木 タレントの不祥事については、麻薬などがある。それなりに反省して受け入れたら出演を認める。
問 示談 レイプされたなどはなじまない。裁判にじまないで泣き寝入りになった場合どうするのか。
答 稲木 それぞれのケースを勘案し、スポンサーの反応ね視聴者感情などを考えて判断。
問 若いころは楽しみだった。還流はごり押し。2度見ると同じ。ストーリーが重く、日本人は息苦しい。いらない人間は白血病。主人公は留学。扶桑社の考えは前向きでよろしい。書物に関してはいいことだ。
答 亀山 ドラマは大切。価値観がない。確実にヒットする番組を作ることが大切。これからも頑張る。
問 電通では、わいろについて質問したが、それでも、「他に質問はないか」と言った。芸能界の人権問題。ジャニーズとの癒着。スマップ公開謝罪など。
答 稲木 総合的に特定の事務所との癒着はない。スマップの解散については関心があった。5人の方が同時に出ている番組はスマスマしかない。なのであの番組の中でメンバーが自ら説明したいということから出た。公開処刑的な印象を持ったのであれば今後の参考に。
問 優待は人から求められない。
答 和賀井 優待についてのご意見ありがとうございます。多くの方に対応できるか
手帳については、そうこうてきにちちょうないけん。
稲木 全力を尽くす。
問 認否せよ。組合の委員長になったら首になった。私の給料に差押えしてきた。
答 基幹として回答している。
問 RОEの向上は大きな経営課題だ。どうするのか。知る権利がある。打ち切りするな。
答 金光 3%満足していない。分母が株主資本。6300億。利益が200億円。一つは自己株買い。ただし放送法により制限があるので、これはできない。利益はまずフジの業績を回復することだ。2011年には250億円今は50億円。経営努力をする。フジ以外の子会社もある。フジテレビ以外の成長を促すことで180億円をさらにのばす。ホテルに対するM&Aもやって売上20000000000などの貢献があった。明言はできないが努力している。
問 社員株主の質問 視聴率 カジノ
答 和賀井 質問する権利はある。関与することでもない。把握していない。
稲木 そういうでもがあったのは認識している。フジがいやなら見るなと発信したわけではない。フジが時代をとらえられていない。それを戻すべく、時代のあった番組作りをしている。
亀山 30台40台のプロデューサーがぞ立っている。バラエティもいるし、若く躍動していることが大事だ。
一時半 打ち切り
動議 認否しないのは認めたことだ。議長不信任
否決 
カジノ の影響
遠藤 次の知事の考えが大きい。ただし、IRについては、東京都は積極的。法案がまだ通っていない。具体的な動きはこれから。嵐い都知事が、やる。直接関与することはなくねエンタメに専念。
一時はん採決
1号議案 可決
2号議案 可決
3号議案 否決
4号議案 否決 
5号議案 否決
一時35分終了。




 

ファンケル株主総会議事録

ファンケル平成28年6月25日
 午後一時横浜アリーナ

一時開会

出席株主
 総株主91316人 議決権623506
  出席株主29542人 議決権436804

監査報告
 指摘すべき事項なし

事業報告
 売上 908億円 +17%
 営業 12億円 △69%
純利益 5億円

 化粧品事業
売上550億円 営業利益62億円 増収増益

 栄養補助
売上286億円 営業損失△17億円 増収減益
えんきんが伸長。マーケティング費用かさむ
 その他
売上 72億円 営業損失△17億円 増収減益
発芽米の定期お届けが伸長。マーケティング費用差嵩む。

対処すべき課題
 平成25年創業者の池森が復帰
 広告先行を核とする中期経営計画を作成。
 従来の2倍の規模の広告。売上は17%増加。

 広告の効果最大化
 クロスセルの促進
 中高年市場の開拓
 
中期2年目の子としては広告先行。売上増加へ。
 
議案の上程
 役員の選任 15人 社外2名
 監査役2名選任
 買収防衛策更新

質問一時45分
問 カルテに女性客に不本意なことを書いた。クレーマーよばわりされた。女性株主に謝罪せよ
答 山口 個別のクレームについては控えるがご不快な思いをさせたことについてお詫びします。要望の記録を残している。これによりサービスの均一化を図っている。事実関係は調査する。
問 買収防衛
答 島田 買収提案はない。買収提案も否定しいない。株主の皆様の共同利益を侵害する買収提案がないとは言い切れないので、手続きをあらかじめ決めておくことは有用だ。
高値での買い取りの要求、資産を廉価で取得などの行為、資産の処分、高配当をさせるなどか全くないとは言えないので一定の手続きを定めた。事前にプランを出してもらう。交渉する、などの手続きを決めておく。そのための買収防衛策。
37%が役員の関係者であるが、これが続くとは限らない。また、個人の割合が大きい。
問 インバウンド対策。
答 山口 9割伸びた。銀座スクエアは中国人が多く国内のお客様に迷惑をかけている。しかし、規制がかかった。8万円超えると関税などの規制がかかった。たは大きく伸びないとの予想。客数は増えたが単価は2割下がった。免税店などへの出店、ドラッグストアなど買い場を広げることは続ける。
問 池森さんの進退。
答 65歳で一度引退し、売上が下がったので75歳で復帰した。3年で引退するつもりが、思ったより傷が深く、2年半かかってようやく戻った。そこで、広告先行で、売上が回復した。しかしまだ満足できない。経常利益100億円のめどが立つまでやる。立てば引退する。
問 事前質問に回答しないのか。
答 宮島 事前質問は届いていない。あれば報告する。
問 保坂取締役に応えてほしい。輝いているかどんな化粧品を使っているか。
答 保坂(男性) 頭が光輝いている。洗顔パウダーを使っている。
問 社員の平均年齢が低いが、若手社員の育成は。
答 月次 ファンケル大学を設立。当初は販売スタッフの教育中心だが、その後若手の正社員を研修、育成。若手の部長課長も排出している。定期入社もたくさんいるが、管理職の半数は定期入社の若手。男女別なく、30そこそこで課長がいる。30台後半で部長もいる。
問 月次をやめるそうだが。
答 島田 月次の開示をやめた理由は、翌月開示していた。同業他社と同じ。しかし、近年同業他社もやめている。
テレビをコマーシャルをやめて、月次が下がったことを開示したところ、株価が96円下落した。機関投資家が、月次売上を見て売った。そういうことを考慮して辞めた。四半期決算で説明する。
問 増収減益である。化粧品の会社、グリコ、フジフィルムなど他業種から参入してきている。ナテクの研究は。
答 山岡 化粧品は順調だが、他業種からの参入もある。しかし、我々は無添加という特徴的な考え方をしている。肌にストレスになる成分は除去している。肌にいいものを与えていく。クレンジングオイル、肌をこすることもストレスになる。ストレスを取り去る。無添加思想でお客様と結びついている。お客様とともに美しく。
住田 ナノテクに関してはいい面と悪い面とがある。成分の吸収ばかり考えると肌に悪い。しかし、他社より前からいろんな技術を持っている。化粧液に微細化した油分を入れる、角質層に親和性のあるもので保湿。マイルドクレンジングもナノテク。汚れがナノかして落ちる。コエンザイムQ10は、胃の中でナノかして吸収を高める。化粧品とサプリ両方やっているので、技術を融合。第二研究所を設立して技術で世の中を変える。研究開発にも力を入れたい。
問 株価が下落、日本経済世界経済の見通しは。
答 ヨーロッパには進出していないが、消費マインドの悪化はありうる。基本的には化粧品と健康食品は景気に左右されにくい。特に化粧品はリーマンショックの時も影響は少なかった。健康食品については、高齢化していくなかで、安心な品質の健康食品を提供し続けるので、引き続きご愛顧いただけるのでは。なお、円高の影響は、輸出は円建てなので影響はない。アメリカは順調に成長しており、影響は軽微。輸入原材料は円高が進めばコストダウン。インバウンドは少し厳しくなるが、売り場を増やすことで下落を避ける。
問 健康食品が増収減益だが、マーケティング費用の景況はどの程度か。
答 島田 286億円の売上で17億の赤字。広告宣伝費を倍増させた。販売管理費を52億円増やした。栄養補助については、10年間で100億円売り上げが落ちた。もし、同じ広告宣伝費だったら、売上は下がっていたはず。利益は数億の赤字となっていたと思われる。売り上げを伸ばす基盤ができた。黒字を計上する見込み
問 ポイント引当金が15億円と少ないが、実績は。
答 ポイントを付与した時に費用計上。1年使用がない場合は失効。引き当ては失効率で算定。失効率は4%
問 取締役を増やすが報酬額は増やすのか。
答 報酬総額の枠内で決定する。報酬額を上げる予定もない。
問 社外取締役が昨今増加。会議への出席率が書いてある。日常的なかかわり
答 宮島 積極的に活動してもらっている。必要に応じて社外取締役と監査役との対話。常時意見交換できる体制を整備している。強固なガバナンス確立のため、連携をとれるようにする。長年の経営の経験、見識において、経営全般について積極的に発言。2名に増やすことでさらにガバナンスの強化をする。
島田 東証より独立の意義がでているので、その基準を満たしていることを独立としている。具体的には従業員、役職者、報酬を得ているコンサル、近親者等を除く。厳密にやっている。取締役の任期は1年。毎期毎期信任をいただいている。
採決 
 1号議案 可決
 2号議案 可決
 3号議案 可決
3時終了
 

和民総会議事録

ワタミ平成28年6月26日株主総会
 品川TKP

10時開会
 
議決権 
 総株主66238 議決権389559
出席株主16944 議決権261086

監査報告
 指摘すべきじこうなし。
 監査の方法結果は相当

事業報告 
小田 スライドを使って説明
売上1282億円 
経常損失△11億円
純利益78億円 3期ぶりの黒字
介護売却で151億円の特別利益を計上
計画を下回る

飲食 売上483億円 損失△15億円 減収 損失減少
宅食 売上375億円 利益20億円 減収増益
介護 売上235億円 利益7億円 売却
海外 売上155億円 損失△2億円 減収減益
環境 売上23億円 利益2億円

メガソーラーも譲渡 100億円近い負債の圧縮。

配当 10円
次期は5円配当

資産507億円
負債316億円
純資産190億円 +90億円

残業平均 41.9→36.7時間
公休 6.8 日→7.2日
新入社員離職率9.6% →16.7%

予測 売上1千億円 営業利益1億円
外食 80点を転換
海外 不採算店の撤退。

設備投資20億円1店舗あたり数百万円 
 外食では10億円
 海外は出店で5億円

取り組み 社長
外食 単価を下げ、工程を減らす。下期は客数回復
 業態転換を進める。地域密着、
 和民 価値追及 安全安心 
 ミンチ 価格追及 100円からの焼き鳥

総合居酒屋
 無難なバラエティ豊かなメニュ
 大人数の宴会ニーズに応えられる。
   ↓
会社でのノミニケーションが減少 
なんのこだわりもない店

 ミライザカ 旨から揚げと居酒メシ ハイボール199円 前年比157%と好調
 鳥メロ 秘伝のタレ 焼き鳥 生ビール199円 今季最大30店の転換

宅食 
 拡大余地がある。乱戦の中売り上げが伸びていない。
 クレジット決済、
 4日間コースを導入
 企業向けランチの導入

 調理済み商品の強化
6割がまごころおかず。2種類にする。

通販事業の本格展開
介護食外販の事業化
 
宅食は、高齢化社会における成長性あり。
阻害要因もある。例 スタッフ獲得困難。

海外 中国香港など97
 和民中心 新業態を展開
 
事業を食に集中。ニーズに応える。変化対応企業への変革

CIを変更
 ワタミのWとハート2つ
 
決議事項の上程
 剰余金処分 10円
 鳥島役7名の選任
 監査役2名の選任
 補欠監査役の選任
 ストックオプション付与
 
質問11時
問 業態を転換するので、内部留保も必要ではないか。
答 特別利益が発生していく中で、ご心配かけている株主に還元すべきだという結論に至った。外食の転換には10億円を確保している。1千万円以内の投資で転換している。
問 海外は厳しいのではないか。景気が悪い。どういう指標をとらえているのか。
答 上海とシンガポールは苦戦している。ほかの地域は業態転換で成果がでている。今は耐える時期なので地道に努力する。その他の地域で改善する。
和民インターを増資した。為替の変動によって業績が動くので、海外で使う資金は現地で資本金として持つ。集中と選択を確保する。仕入れが多いので円高はプラス。海外比率が低いので1円でいくらという計算はしていない。
問 焼き鳥の持ち帰りは可能か
答 生ものでなければ持ち帰りはできる。店でパックを用意する。
問 料金をどうやってもらうのか。外貨で払えるのか。ツケハ。
答 現金、カード、請求書の送付のみ。海外の方については、中国の銀聯カードなどでは対応できるが、外国通貨での支払いは考えられていない。今後検討したい。
問 総合居酒屋はオワコンだ。ワタミの看板を全部おろすくらいの気概が必要。
答 総合居酒屋の未来坂、鳥メロへの転換を進める。総合居酒屋にもまだまだ価値はある。しかし伸び悩んでいるのも事実。総合居酒屋8割から5割へと落としていく。3年で変更する。
問 上海とシンガポールは耐える時期いいうが具体的に。
答 小田 香港は40 2割が赤字。上海 6割が赤字。シンセンは、8割が黒字。台湾は赤字2店舗、13が黒字。シンガポールは、月次で黒字に。上海はお客様をどう集めるかが大切だ。
国内では130が赤字。予算赤字が80 
上海はマーケットが供給過多。新たな出店により赤字か。シンセンは経済成長もあり、上海のようにはなっていない。
問 メンタルヘルスサポート
答 研修会などで上司が悩みを聞くなどしていた。しかし、徹底されていなかった。上司には言いにくいこともあった。業務と関係ないものに相談できるように。内部が面痰、外部がメンタルヘルス窓口。労務改善を図る。離職が進んだため。残った社員にはまっすぐ向かい合いたい。
問 ランチをやっていない。
答 労務が悪化するのでやめていた。弁当の販売などを検討したい。
問 和民とわたみんちで、同じメニューなのに全く違う。ポイントが乱立
答 割引をしないでも客が来るような店にしようと。割引をへらしている。インバウンドは、20000人が利用。クレジットカードで機能している。広げることは検討。ネギトロの味と量が違う。とのことだが、ネギトロは同じなのですが、オペレーションが違うのか。確認する。
問 日曜開催はすばらしい。利用者の意見を聞くのは大事だ。腎臓病でたんぱく制限がある。持ち込みも一部認めてほしい。
答 宅食は弁当をとどけるなかで、口から食べてほしい。宅食ではやっているが、外食ではまだまだ。社に戻って検討したい。渡辺美樹からは、「株主は味方だから、株主の意見を聞けと言われていた。
問 2120円で買った。選挙に出た時に危ないと思った。介護に進出しようというので売らなかったが、介護がなくなってしまった。料理の味が大切。不満だ。江東区は居酒屋激戦地。もともとアジフライは生だったのが、冷凍になり、今は衣まで冷凍。行くたびにスタッフが変わる。焼きそばが油っぽい。ラーメンで湯気が上がっていない。
答 大変申し訳ない。外食なのでおいしくないと言われたら意味がない。社をあげて取り組んでいる。しかし、現実がそうでないとうのは、力不足。店は良く回ります。食事もします。今うまくいっていないのは私のせいですので、料理がおいしいと言っていただけるよう、精一杯努力する。また店にきてほしい。
問 役員も自分の店に行っているのか。高級料理ばかり食うな。安西と寺永が退任する。監査役が4人いるのに何で補欠が必要なのか。ストックオプションで、併合と書いてあるが予定はあるのか。
答 私はフランス料理やすしはいかない。ワタミで食事している。監査役は3名。次も3名。株式の併合・分割の予定はない。
問 新業態での飲食は知らなかった。未来坂の一押しメニューは何か。
答 から揚げ。888円。もも一本グローブ揚げ。ハイボール199円。
問 農業。円高差益。想定レート
答 創業者がつぼ8時代に、無農薬野菜を買いに行ったところから始まった。4割使っている。店に入れていく。それが差別化だ。外販事業部を立ち上げ、商品を伝えていくのに、店以外の販路を拡大し、農業を強化する。
問 電子マネーの対応ができていない。通算金額の明示を。
答 課題として抱えている。遅れているのは事実。検討したい。
現在は、店員を呼んで聞いてもらうことで。タッチパネルでは、金額が分かるものを検討中。
問 臨時株主総会とも重複するが、新業態の売上アップ。
答 外食が500 売上が450億円。9千万円の売上。
石巻酒場 + 29%
ちゃぶまる +18%
ビンゴ町酒場+41%
まぐろ +25%

問 「なんで私の目をみないのか」3割上げてもコストがかかっているのであれば意味がない。利益がどれくらいになったのか、示すのが誠実さである。危機的な状況だ。なのに、こころを大切に、などと言っている。抜本的な経営改革が必要だ。3か月後に達成できないのか。不信任動議。
答 否決
問 海外は儲かってないなら売れ。
答 すぐに売れるものではない。重いとして可能性があるならチャレンジしたい。もちろん存続できないければ意味はないが、今はその段階ではない。
問 新規事業の利益状況
答 時間までに回答なし
問 満足度はとっているのか
答 やっている。
問 まわりの人は残している。社員の士気がさがっていないか。
答 味に関しては努力を続ける。社員がやめていったのは事実。せいいっぱいやってい。
12時半残り2名
問 株主を増やす努力をしろ。
答 株主の数を増やすことは力になる。仲間だと思うので努力する。
問 ベトナムでコメを作っている会社は和民か。
答 系列ではない。
問 取引所の値段を見ると東京大阪で違う。米の値段は三分の一に。米の味も落ちるのか。
答 重要なアイテムだと思う。大手の卸と資本提携し、味のいいものを選んでおろしていく。
採決 可決

12時40分採決開始
2号議案可決ののち役員紹介
12時45分可決


 

東洋経済に掲載されました。

東洋経済7月2日号で、山口のコメントが、採用されました。
ソフトバンクの記事です。20ページです。
image

キャノン電子退職強要事件、労働者の一部勝訴確定

キャノン電子退職強要事件で、労働者の一部勝訴が、6月21日最高裁で確定した。

http://nenkin-kaiko.angry.jp/

マネックス総会議事録

マネックス証券 平成28年6月25日
 ベルサール日本橋

10時開会

監査報告 
 指摘すべき事項なし

報告事項の報告
執行役が説明
営業収益549億円
税ひき前利益51億円
当期利益35億円

日本営業収益 341億円 営業利益58億円
米国229億円 営業損失△5億円
中国 8億円 営業損失△3千万円

出席株主
総株主48907 議決権2831503
出席株主12878 議決権2061024

議案の上程
 配当2.6円
 定款変更 本店移転、取締役会で決定 執行役を15名以内に
 取締役の選任 11人

20分質問タイム
問 取締役会決議により配当を決定するのは何条か。
答 中間配当は11月に支払い。期末は総会決議なので、その後に支払い。金額が決まっているのに総会後になる。遅れる。株主総会でも決めることができる。取締役会で決めたのちにもっとほしいという場合には、株主総会で議案とできる。
この書き方で法律上問題ない。
問 執行役15名の理由
答 執行役が10人いる。今度の新しい体制のために11人必要。せいめいゆうこという者を執行役にしたい。そこで、15名にした。
問 サマリーが変わった。お客様の要望によるとの回答だった。システム欠落。ガバナンスできているのか。
答 コールセンターの内容について、しっかりと、システム部などにも展開をしている。私も目を通している。ミーティングで見ている。ガバナンスはやっているが、結果が伴っていない。
問 MBОで価格決定申立制度があることの案内がない。
答 執行役田名網 申立をすると、勝訴した事例が多数がある。それは弊社として存じている。一方で、個人株主の立場からすると、価格決定の申立がコスト倒れとなることもある。引き続き検討する。
松木 個人投資家にいいように考える。
問 キャピタルロスが続いている。配当を目的として投資するのであれば、御社よりいい社はある。成長を見込んで投資している。御社は安定的配当をめざしているのか、成長を目指しているのか。
答 株価を挙げたい。システムが2つ動いているので、利益が伸びていない。このようなときに年率2%は最低でも払おうと。システムを作り終わるとかなり利益が上がる構造である。あまり資本を必要とするビジネスモデルではないので、かなり利益があがるはず。そうなれば還元する。75%還元する予定。なお、機関投資家は配当。キャピタルを狙うなら自社株買い。私としては利益を出して成長する。結果が伴っていないことは理解している。
問 移転する理由は。港区。
答 箱崎と千代田区に分かれている。1か所に集めることを考えている。通勤等の観点から便利で家賃が適切なところ。アークヒルズは古いビルで安いのでそちらに移る。来年の2月から5月に移る。
問 マイナス金利の影響。
答 変動で借りているものについては、5千万円程度のメリットがある。短期の借入がおおい。
問 かつての貸し株取引、夜間取引、他社にはないものはできないのか。
答 勝谷 プロの客にサービスを提供。マネックスナイターなどもその一環。ラップ口座が出てきているが、マネックスセゾンパンガーという会社を作り提供。趣旨としては、機関投資家が享受しているサービスを皆様に安く提供。
松木 臼田が移ってきて、新しいマネックスらしさもでできている。マネックスなので明るくと。いろいろ見直していきたい。
問 固定資産が増えている。固定がよいのてか。
答 982億円のうち、関係会社株式がほとんど。不動産などではない。イギリスには子会社はない。アメリカが今後どうなるかわからない。固定的なものを持ちすぎないようにしたい。
問 米国の比重が高い。赤字が続いている。
答 アメリカのvixは上がってこない。中央銀行が先回りして流動性を高めるなどしており、生命維持装置付きのマーケットのようだ。金利も低い。米国はコストカットずべきと思う。今のままで風が吹くのを待つのではなく、環境がそんなによくならないという前提で、それでも黒字に するような手術をしないといけない。アメリカの株が下がることではなく、ボラが小さいという意味。コストの削減に取り組んでいく。
問 社外は持ち株ゼロで衡平な判断をすべきである。
答 3号議案 私は社外が株主目線で持つことは大事だと思う。
槙原 ヨーロッパは、株を持つことでそれに集中することで株を持たない社外もする。アメリカでは持たないと非難される。いろいろな見方がある中で、株主なので、株を持つことがいいことだ。少しは株をもって、株主としての目線を持つことが大事というのが私の意見。
問 2年前に静岡銀行が25%もっている。三菱が5%。静岡との提携。信託の販売などをしていたがそれ以降どうなのか。
答 三菱は、私の理解では、三菱信託を通じて、静岡銀行が取得したので、こういう発表になったのではないか。敢然には調べられないがたぶんそうだ。
セイメイ 静岡とは2年前に提携。互いの強み資源ノウハウを掛け合わせることで付加価値の高いサービスを提供する。また営効率化。協業を実行している。また中長期的に新しい金融ービスを協議している。公表できることになったら開示する。もうしばらくまて。
問 対策低迷
答 恥ずかしい株価だ。申し訳ない。収益が思ったように伸びない。マーケットがわるいというのもあるし、コストが下がらない。システム開発が予算よりも長引いている。日本のマネックスだけだと、株価はバイ位ではないか。アメリカはブックで数百億円。当社の企業価値が投資家やアナリストが説明しきれていない。さまざまな面において足りていない。責任は私たちにある。その責任は重く受け止める。明るい顔で総会を迎えられるようにしたい。申し訳ない。
問 海外EТFの配当が見つからなかった。情報がない。
答 インサイトというのがある。ここでもアメリカの株式の情報を載せることが設計上可能である。よりわかりやすい形で提供したい。
問 米国と中国の口座開設数
答 毎月第3営業日に月次をホームページで発表。中国は開示していない。
問 米国の見通し日本での人員削減はあるか。
答 人員削減などを今期中に進める。今期中にしっかりとした黒字にしたい。日本もコストカットを取り組んでいる。
問 スレデにの退任理由と選任の趣旨
答 スレデニはアメリカの責任者として5年間働いた。アメリカの事業を黒字化するのが課題であり、スレデニもそれは認識していた。一方で、日本のアクティブトレーダー向けのツールもプレローンチという形で開発が終わった。アメリカの状況が良くなってきて、収穫の期に入っていく。そういうタイミングで本人が退任して次のリーダーにバトンタッチすることで一緒に苦労してきた人間に果実をやりたい。辞任を受け入れた。これに伴い社内ではなく、社外の者を入れた。取締役の機能を考えるうえで、マネックスには有効であるという考えから堂前氏を指名した。
11時45分
採決 
カテゴリ別アーカイブ
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ