証券非行被害者救済ボランティアのブログ

旧アドバンテッジ被害牛角株主のブログ。 メルアド kanebo1620@tob.name ツイッタ sanson162 @kanebo162 電子書籍「個人投資家の逆襲」を刊行個人投資家の逆襲

2011年07月

ゴトーのМBО

ゴトーがМBOをするようです。
1091円 1株純資産で
 395円 MBOはどうなんですかね?

一応、清算価値を下回るのは、裁判所の裁量を超えるという考えが通説のようですが、
現在のところ、まだこの点が争点になった判例はないです。
是非、争ってほしいところです。
ただ、これ、静岡地裁なんですよね。
東京近郊の方が本人訴訟をするのは少し大変かもしれません。

中国語検定2級合格

中国語検定2級合格しました。
一昨年、カネボウ元株主の方の勧めで勉強を始め、その年の十一月に3級に合格しましたが、
2級はそこから1年半かかりました。3級とは難易度が全然違う感じです。
中国語に関する資格には他にHSK(漢語水平考試)があるのですが、
面白いのは、日本人が主催している中国語検定はリスニングが易しいのに対して、
中国人が主催しているHSK(漢語水平考試)は、閲読が(日本人にとっては)楽勝です。
中国語検定協会の幹部自体、「私の頃はリスニングなんて付けたしだった」なんて公言してますからね。

上海香羅奈

画像3 451

 中国シャルレ(香羅奈)上海店見てきました。

 上海のシャルレ(香羅奈)を見てきました。上海の中心、人民広場から地下鉄で二駅、静安寺駅のすぐそばです。
 駅を出ると町には既にシャルレ・香羅奈のピンクの旗が何本かありました。
 店は、和光百貨店の三階です。面積は68屬箸里海箸任后
 三階は吹き抜けになっており、エレベータを上がった吹き抜けの反対側にまずシャルレの特設スペースのようなものがあり、その右奥にさらにシャルレのスペースがあります。
 特設スペースのところでは、880元(約11440)位の下着がおいてありました。店員が二人いて、二人の客がいろいろと質問をしていました。ちなみに、私が行ったのは日曜の午後です。
 右手の店にはシャルレの店員がいましたが、客はいませんでした。
 で、品物を見ていたら、店員(35歳位の女性)から中国語で声をかけられました。

 私 見ているだけです。
こういうと店員は少し離れました。ただ、男性の私が女性の下着をあれこれ見ているのも変なのでこちらから声を掛けました。
 私 私はシャルレの株主です。売れ行きはどうですか?
 店員 よいです。
 私 それはよかった。これはいくらですか?
 店員 560元(7280円)です。
 こんなに高いものが売れているとはちょっと意外でした。中国人の若い女性の給料は3000元から5000元位です。普通の女性にはちょっと買えないですよね。思わず聞き返しました。
私 こんなに高いものを買うのですか?
店員 買います。

 結局私が行ったとき客は二人だけでしたが、高額商品なので、こんなものかも知れません。
 経営陣次第では伸びる可能性があるのかも知れませんね。ただ、創業家ばかり向いているのではダメです。創業家への忠誠心ではなく、実力本位の人事が必要です。

西武損害賠償事件、会社側勝訴か?

堤猶二らがプリンスホテルらを訴えていた損害賠償請求事件ですが、
請求棄却された模様です。

シャルレ事件地裁は敗訴

シャルレ事件地裁は敗訴でした。抗告の予定です。

三洋、併合を拒否か?

三洋の手続きは30日の午後一時半からでしたが、
別のグループも存在し、二時半からの組みもあったようです。
少なくとも三グループは申立をしているのですが、
併合しない理由が分かりません。

こういう場合、通常、併合するのですが。

弁護士事務所の策略でしょうか?

三洋電気、1732万9344株(0.57%)の株主が買取請求。

 三洋電気が、30日までに提出した答弁書によると、1732万9344株(0.57%)の株主が買取請求をした模様です。
 レックス事件では、私が封書を三千通も送って勧誘したにも関わらず、わずか0.3%しか訴訟提起しませんでした。そのことを考えると、以上に高い数値といえます。
 なお、審問は、私一人でした。取得時期により、分けて審問を行うよう、三洋電機側が主張したものと思われます。 公開買い付け後に取得した者に対しては取得原価を保証すれば十分であるという主張は一部なされています。仮に、この見解に理由があると考えたとしても、三洋のように、八か月も経ってから株式交換をしておきながら、このような主張をするのは、いかがなものでしょうか。

CCC申し立て

30日、CCC申し立てしました。

みずほ総会結果

政策保有株式の議決権行使についての議案(7号)は、賛成30%。
報酬個別開示(8号)が32%、
字数制限の4000字への変更が38%
でしたね。堅牢なシステム構築が十%、カネボウ問題は9%でした。
なお、この提案の趣旨はいうまでもなくカネボウ公開買付時の異常な評価書なわけですが、
一部報道は、粉飾決算の話しと勘違いして、誤報を出してましたね。


Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ