証券非行被害者救済ボランティアのブログ

旧アドバンテッジ被害牛角株主のブログ。 メルアド kanebo1620@tob.name ツイッタ sanson162 @kanebo162 電子書籍「個人投資家の逆襲」を刊行個人投資家の逆襲

2017年07月

ウルフ刑事事件、担当判事事件番号判明

ウルフ刑事事件の事件番号などが判明しました。
平成29年刑わ1251号
名誉毀損事件
担当部刑事18部B係
担当裁判長 中嶋真一郎

GUMI株主総会の議事録

事前質問 ストックオプション導入の理由。
事前質問 業績予想が、保守的すぎる。
事前質問 VR
答 株価下落のリスクも負うことで、株価を意識した経営。長期に株主にもメリット。
答 売上や、開発計画を考慮。意図して保守的ではない。変動激しいので、通気は無理。
答 VRを成長の軸に。投資や開発をしている。さらなる競争力強化のため、子会社を設立。今後も開発を続ける。
問 高谷知佐子は、セクハラ恫喝
答 車内で検討。労働環境は、良くなっている。
問 通気予想
答 予想しにくい。開発期間は、読めるが。面白いものを、というと難しい。特に新しいのは難しい。新ゲームは、いい感じで来ている。読みづらい。スマッシュは、手応え。
問 配当
答 いつかは。しかし、ゲーム、VRとある、かつては、ブレイブ一本足。今はベスト100に10本。売れるゲームが出来る体制になって来たので、ヒット目覚ましたい。将来の価値向上の為しばらくは投資したい。
問 定款変更理由
問 顧問が、ガン。排除出来る定款を。
答 今直ぐ始めルわけではないが、やるときに直ぐに出来るように。フォーカス出来ない様な事はしない。世界一のエンタメ事業会社目指す。ガラケーから始まり、スマホのネイティヴアプリ、将来は、VRとかも。変化してきた。
答 引退する気はないし、院政を敷くつもりもない。
問 広告宣伝費幾らか。売上高比率。他者比率
問 去年は、今年の年末まで、ARVRは待てと言っていたが、変化あるか。
答 26億。25%が海外。10.3%。他社に比べ高い。
答 ファンドを通じた投資と開発2つある。投資は順調。グーグルに買われた会社もふある。開発は、来年出てくる。
問 株価。3340円から急落。下がりっぱなし。責任者としてどう思うか。
答 責任感じてます。すいません。当時はブレイブ一本足打法だったが、努力して、複数タイトル出せる様に。海外でもヒット。上場来高値に戻すのは責務だと思う。頑張ります。
問 国光さん信じます。
答 ありがとうございます。
問 ストックオプション行使条件に営業利益50億とあるが、そのための売上は幾ら必要か。
答 他社とやっているソードアート、ファイナルファンタジーなどは、ロイヤリティ引いた金が売上。自社のものはグロス。どのゲーム化により異なる。
問 子会社の収益。赤字なら清算するか。
問 字が細かいところある。
答 個別の開示はしてないが昨年整理したのでほとんど黒字。
答 貴重な意見。
11時13分終了。

うなぎ資源を保護しては?

ウナギ資源を保護しては?

今年は土用の丑の日が二日あるということで、うなぎを食べる人も多そうですね。
ただ、うなぎ、正確にいうと、養殖のためのシラスの漁獲量は年々減っており、日本ウナギは絶滅危惧種ともいわれています。
完全養殖ができない以上、いつかは資源が枯渇するわけで、対策をうつ必要がありますね。
うなぎを食べたいのはやまやまですが、完全養殖実現まで、供給を減らすのも一つの手だと思います。
そうでないと、後世の人に恨まれそうです。

いよいよ明日、ウルフ刑事事件公判。

ハイアス株主総会議事録

問 役員が多すぎる、
答 マネジメントメンバーである、執行力を高め、お互いにチェックする。
西野 まだまだ社員数は、増える。役割を考えると適切。業務執行により考える。
問 取締役執行役と執行役とがいるが。
答 執行役は、執行役は、執行する。マネジメントするのは取締役。
成長過程なので。
問 純利益18000万に対して多すぎる。
答 成長に合わせた枠。意識を高めるため。
西野 市場から取得してやる。希薄しない。今後の成長により付与。モチベーションアップ
問 業務連動、非連動の比率
答 今から検討。今後適切に。
問 モチベーションアップなら、業務非連動の部分は、不要では。
答 今後のモチベーションと、安心して業務行えるように。役割を変えて。それが企業価値
問 事業領域拡大のイメージ
答 説明会で。業容拡大を。
10時45分終了。

ユーシン代表訴訟期日報告

ユーシンの代表取締役が赤字なのに14億円もの報酬をもらったのは違法だとして、もらいすぎた報酬を変換するように求めた株主代表訴訟の弁論準備期日が27日にあり、次回はユーシン側が反論することで、次回弁論準備期日が10月3日十時に指定されました。
また、株主総会決議取消訴訟については、こちらも次回はユーシン側が反論する番で、次回期日9月12日三時弁論準備となります。

ウルフ村田、財産開示を拒否して過料の制裁

ウルフ村田が、裁判所から命じられた財産開示を拒否して、過料の制裁を受けた。
IMG_7601

サンオータス株主総会の議事録

問 外車の販売傾向の見通し
答 横ばいの中で外車のシェアは増加。まだ増える。輸入車は、所有目的が多い。まだ、電動化、自動運転が将来増えるが、これはドイツが進んでいる。BMW7車種が、EV
問 慶応学生寮のような投資案件今後あるか。
問 ドイツのような自動運転は、日本で適用されるか、
答 業績が悪いので、経営計画にあるものは実行するが、慎重に。
答 法的にはまだ。しかし、ドイツは、日本市場向けの商品も検討している。今後、必要な技術なので積極販売。
問 ガソリンスタンド跡地の活用
答 現在、遊休跡地はない。今後、まず、自社で利用できるかをまず考え、次に他者に貸すなと、収益性重視で検討。だが、本業第一。
問 トランプは、日本車に厳しいが、その影響。
答 今後アメリカへの投資は増えるだろうが、不安もある。大企業はいろいろ考え
当社に対する影響は不明だが、主力の輸入車ビジネス続ける。
問 水素ステーションの今後展開。
問 お土産目当ての株主への対策。
答 東京オリンピック向けに広げている。慶応学生寮前がエネオスの水素ステーションになり、かかわっている。しかし、投資が多額で黒字見通しない。
答 当初20名程度だったが、お土産のおかげで増えた。6月に鍛えられた株主が来ている直ぐに変えるのは、魅力足りないか。分かりやすい運営を心がけ。お土産目当ての人にも当社を知って貰いたい。
問 懇親会やれ。
答 過去に一度やったがダメだった。今後、検討。

11時終了。
なお、私は質問していません。

京王ズ抗告審結審


京王ズ抗告審結審

京王ズが 335 円でスクイズアウトしたのに対して、株主が買い取り請求した事件で、仙台地方裁判所は 350 円と株主の主張を一部認める決定をしました。
この事件の抗告審ですが、7月 20 日までに結審し
審理終結日 ( 書面の提出期限 ) が8月 10 日
決定をする日が9月 29 日と定められました。
仙台高裁平成 29 年ラ 41 号、 110 号事件

ウルフ初公判まであと6日

ラクーン株主総会の議事録

問 セグメント分け方。
問 貸倒リスク、再保証なしでどこまで増やせるか
答 紺野 ペイド事業のスーパーデリバリー向けはセグメントに乗らない。6割が外部。保証事業は、9割が外部。
答 短期中心で、リスク分散になっている。大口は、再保険。
問 監査役会設置会社にしては。
問 株主優待
答 企業規模からは現在の形が最適だが、将来大きくなれば再検討。監査役はよくやっている。
答 優待は、まだ。優待出すなら配当。個人の好みもある。将来は分からない。検討させたがコストかかる。システム作るのに数千万
問 競合と、強み、弱み
問 海外規模
答 スーパーデリバリーは、差別化でき、オリジナル性が高い。手でやっていたのをネットで再現。DNA、楽天が最大の競合。楽天は売却して、オークファンが。優位性としては、客の声を聞いて。
ネットプロテクション、マネーフォワード。優位性は、it
与信ノウハウがたまっていて、それが優位性。与信は、金融機関が競合だが、大手がかけられないところに与信できる。
数字目標は、発表してない。
問 エクスポート。割合、金額。
答 エクスポートは、我々が届けるものと、客が届けるものがあるが、75000万。1割弱。台湾、香港、アメリカの順
前年比160%
問 自己資本比率減った理由
問 海外展開
答 紺野 自社株買い配当などで変動。配当性向上げたのでマイナス。ペイド事業は、売掛け金が膨らむので、自己資本比率下がる。
答 安部 売れているのは台湾香港アメリカだが、130国、分散したい。アジア集客してるが幅広く。
問 植松が監査役から取締役になる理由。
問 株主総会出席減った。
答 財務、経理人事を紺野が担当しており、財務に注力させるため。若い人多いので、植松の力を借りたい。
答 今日は200人昨年は、もう少し。一旦増えて横ばい。参加率は、横ばい。株主数は五千人増やしたい。BtoB
なので知名度低いがIRに努めたい。
問 安部さんが抜ける理由。植松のコメント。
問 優待は、税金かからない。
答 2年任期なので続投。
植松 社外でなくなるが、社外の目は持ちたい。人事は会社で重要。働きやすい職場を。
答 優待は貴重な意見。コストが重い。利益水準とのバランス。
優待コストが相対的に小さくなれば再検討。
問 自社株買い割合。
答 三年前、去年。87万株、4.7%
単価は、200円、去年は、四百数十円。
問 海外は有望。中国は。
答 確かに人口多く有望、私は留学経験あり。しかし、簡単に売れないような仕組みになっている。中国人採用しているが。
中国進出したベンチャーは、全滅に近い。上手にやりたい。重視はしている。
問 自社株償却の予定。
答 何も決まってない。
問 配当性向
答 3割位。コスト考えると配当が。
問 売上予想。
答 ECは、地方の小売店相手。アマゾンなどの影響で苦戦している。旅館など新分野を開拓。
新規事業は、バランス大事だが、伸びている。やりすぎるとメンテナンスできない。特技が使える分野、システムや商習慣への理解が生きる分野を開拓。慎重に伸ばしたい。
問 オリンピック
答 長期に渡り伸びる。変化のリスクあるものは避けたい。爆買いも失速した。安定需要を追いたい。
問 持株会
答 ある。しかし、単元株は引き出せるので増えは甘い。13万株。実際にはもう少し。
問 社長の考える株価水準。
答 私は3割位。高ければ高いほど良いが、短期ではなく長期で見たい。株主総会で株価を言うのは禁止。

国会法改正して唯一国籍要件設けるべきでは?


蓮舫氏が最近まで二重国籍だったことを明らかにしました。
私は、蓮舫氏と民進党のことを考えれば、二重国籍だったことを明らかにしたうえで選挙を勝ち抜き、そのうえで民進党の代表になるべきだったと考えています。
その方が蓮舫氏本人にも民進党にもよかったでしょう。ひいては、強力な野党の存在という意味で、日本国民の利益にもなったと思います。なぜなら、民進党の脆弱・非力は
1 国民の選択しが狭まる
2 与党の慢心を招く
という点で、国民にとっていいことではないからです。

さて、蓮舫氏の二重国籍はとりあえず国会法には違反していないようですので、政治的にはともかく、法的には問題ないようです。
ただ、今後、同様のケースが出てくる可能性もあるわけで、そのような問題に備えて立法措置を講じる必要はあるように思います。
やはり、国会議員は、「日本の国籍だけを有すること」を要件とすべきで、現行法がそうなっていないなら、それは法改正すべきです。
というのは、憲法上、国会議員は「日本国民」の代表であり、しかも、日本の内閣総理大臣になる資格を有しています。現行の国会法では、日本以外の国籍を持つ者が日本の総理大臣になる可能性もあるわけで、それが国民の利益という観点から非常に大きな問題ではないかということです。外国の国籍を持つ者がその外国のために行動するというのは、可能性としては十分にあるわけで、それが日本の内閣総理大臣となった場合、日本国民が極めて大きなリスクを抱えることになります。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ