証券非行被害者救済ボランティアのブログ

旧アドバンテッジ被害牛角株主のブログ。 メルアド kanebo1620@tob.name ツイッタ sanson162 @kanebo162 電子書籍「個人投資家の逆襲」を刊行個人投資家の逆襲

2019年01月

ウルフ村田があおっていたサンバイオストップ安

29日までウルフ村田が散々あおっていたサンバイオが、ストップ安。

29日の時点では悪材料が判明していたのですが。

【ウルフスクール生・月刊ウルフ生の皆様へ】
4592 サンバイオ 11,730 前日比+530 (+4.73%)明確に波動を感じる銘柄。※明確に、というのがポイント。
※ 時価総額5,832億円。
押し目買い大勝利

962D3270-E35C-4944-885D-F59FC3148195

山中裕起訴事実認める。

恐喝と名誉毀損で起訴された山中裕氏の初公判が29日11時よりあり、山中氏は起訴事実を全て認めました。
傍聴席は満席で、被害者の山尾氏まで着席できなかったほど。
弁護側は情状証人として、母親と、ビジネスパートナーを検討。
終了後、小川弁護士、母親、初老の男性と、くすのきまさしげ、共同代表の方H氏が弁護士相談室に入って行きましたので、ビジネスパートナーとは、H氏とみられます。

本日山中裕氏刑事裁判

本日山中裕氏の刑事裁判があります。

民事ではみずほパワハラ事件証人尋問が。

先週の山中氏裁判ですが
22日は
平成30年ワ22899 弁論 33部 国賠
山中対東京と
平成30年ワ10013 弁論 6部゜ 損害賠償
山中対山口
23日は既報のとおり
平成29年ワ30750
山中裕対山口 弁論終結 1部 損害賠償 判決3月6日 13時半
平成30年ネ4899 
山中対山口 一回弁論 損が賠償控訴 弁論終結 3月6日判決
平成30年ワ24150
山中対横田 弁論 50部 損害賠償 次回3月20日10時半

24日には
平成30年ワ15608 弁論 23部 損害倍しよう
山中裕対横田由美子
平成30年ワ14897 弁論49部 損害賠償
山中裕対横田由美子 
平成30年ワ3450 判決 発信者
山中裕対つなぐねっと
25日
平成30年ワ30751
山中裕対財界展望社

24日25日でほかに気になったのが
24日
平成28年ワ43245 尋問 16部 Qによる産業スパイ
浅田麻衣子対Q 
平成29年ワ23636 弁論 8部 決議取り消し
重光昭夫 対光潤社 
25日
林マスミ対 熊本日日新聞、山形新聞、東京スポーツ、琉球新聞、ニホンジャーナル出版


「殺人予告」というタイトルの記事

https://ameblo.jp/keiwtpm/entry-12435949878.html
https://ameblo.jp/keiwtpm/entry-12436078882.html
itakura
というブログに「殺人予告」というタイトルの記事があります。
また、一つ前の記事を見れば、対象が誰であるかは一目瞭然です。
サイバーエージェントもなんとかならないのでしょうかね。

東証+YOU 株主優待展特別企画
疲れ様でした。楽しいお話でした。 中身のない一行の感想。ツイートする必要あるか?メールかラインですませよ。お疲れ様 楽しかった(*ˊᵕˋ*) ←バカ丸出しの絵文字。音符がなくなりました。
楽しかった。面白かった。殺害予告に怯えてる被害者とは思えないツイートですね。警察に電話しなきゃ。

祝!渡部王位に誕生日祝福される

1月26日.若い美女から誕生日カードが。
それだけでも嬉しいのですが、差出人は、なんと渡部愛女流王位ではないですか。
本人が書いたのかどうかは知りませんが、家宝にします。
なお、渡部王位とは会った事ありません(^O^)。
62E7A05F-3F8A-4339-95FB-83C97D017D44

裁判等

1月23日
私が横田由美子氏の記事をツイートしたとして山中裕氏から訴えられている事件は、23日結審し、判決期日が3月6日にしていされました。
平成29年ワ30750号 判決 3月6日1時30分404法廷。
私が山中裕氏からの訴状をライングループにアップしたとして同氏から訴えられている事件の控訴審は、23日一回で結審し、判決期日がやはり3月6日一時30分812法廷と指定されました。
平成30年ネ4899

横田氏が山中からうったえられている事件のひとつは、次回期日が3月20日10時半、626法廷に指定されました。
訴えの根拠を名誉感情とする書面を小川弁護士が忘れてきたので、翌日提出することに。
これに対して横田さんが次回までに反論。
平成30ワ24150

この他気になったのは
平成30年ワ38876 
常陸出雲大社 対ソニー 神殿原状回復事件
平成30年ワ38052
創価学会対ソフトバンク 発信者情報

ウルフ村田、管理人の誕生日にセミナーの悪夢

https://wolf-murata.info/tokyo/

1月26日は、管理人の誕生日です。
すでに誕生日がうれしいとは言えない年齢ですが、めでたい日であることには変わりありません。
しかし、今日1月26日はウルフ村田のセミナーの日なのですね。

よりによってこんな日に。笑。

HIS株主総会の議事録

25日ヒルトン
10時開会
議決権報告
監査報告
事業報告
売上7285億
営業180億 増収増益
ハウステンボスは、減収減益
議案上程
配当 29円
定款 電気通信業を追加
取締役7名選任
監査等委員1名
役員賞与
質疑応答
10時32分開始
問題 増収増益。ハワイ挙式キャンセル。ハウステンポスで、中国出資受け入れ。ハウステンポス上場、ネット銀行。五島列島。
回答 ハウステンポスへの出資は、検討段階。ネット銀行も検討段階。ハワイ
中森 ハワイ。客らに迷惑かけた。建築業者の遅れ。替わりの会場を提供。再発防止務める。
五島列島観光は、いまのところ考えていない。
ハウステンポス上場は、準備段階。
問題 配当性向。
回答 12.5%2割を目標にしている。
問題 ハウステンポスとの関係を見直すというが。
回答 維持する。スマートハウス、生産性高いホテル展開したい。
問題 海外放浪の成果。
回答 十数年前も行ったが、スマホが違うな。東欧の発展が顕著。太陽光ベンチャーを訪問した。
問題 アウトバウンドメインだが。インバウンドは、海外業者が儲かるのでは?
回答 アウトバウンドはシニア伸びる。インバウンドは非常に伸びている。
問題 収益のボラ高い。配当性向メド立てるのは非現実では?
回答 中森 昔は旅行が8割。今はホテルや電力もあり、4.5割程度に。安定した収益あげる。4割は単体である。
澤田 アウトバウンドはあまり伸びないが海外は伸びる。
問題 社外役員選任の基準。消費者目線のひとを。
回答 貴重な意見。平田が退任し桂氏を。異業種の方がと。
問題 優待がしょぼい。
回答 前向きに。
問題 人材。働き方改革。メンタル対策。幹部養成。
回答 若い人材。グローバル人材交流。若手を送り出し、テーマ与える。海外人材を受け入れ。
社内にビジネスカレッジをつくり、座学とプラン作成。40台を10月。6名。
問題 カジノ
回答 ハウステンボスの土地のいちぶを借りるなどして、カジノやりたいという人がいる。メリットある話だが、我々がやるわけではない。
問題 定款変更は、IR関連か。
回答 そうです。
問題 ハワイでブライダル260組出来なくなった。監査等委員会はどう考えるか。
回答 ヒアリングして状況確認。建設の遅れ。新規事業への取組み甘かった。取引先の状況把握が不足していた。バックアップも改善余地。
問題 内部通報
回答 さわやかホットラインがあり、気軽にできる。
問題 ウエブアンケート
回答 友人に勧めたいかを。情報を共有。サービス向上に役立てる。
問題 株主優待。問い合わせが長い。地方は本部任せ。
回答 チャーター便など、かなり、地方からだしている。確認に時間かかり、スピードアップしたい。
問題 教育関連事業
回答 今後充実。
問題 人手不足。
回答 人気あり、今のところ雇用できている。世の中は厳しい。そのための変なホテル。
問題 変なホテル
回答 機会が対応し、7人程度で回したいる。無人も研究しているが。変化するホテルの意味。
問題 IRの考え。引いてないか。
回答 市長が強力に。私は全面にやる立場でないが、決まれば協力。
問題 非主要事業。やりすぎではないか。電力は競争激しいか。
回答 旅行中心だが、将来考え、いろいろ。うちの電力使えば5%くらい安くなる。変なホテルなどいろいろな地域で準備。大きな柱に。人材は一万七千人いるので。ビジネスの芽を作っている。
あと1人。
問題 お土産
回答 経費。ハウステンポス。原価は安い。来年は金のカステラにしようかと。
問題 澤田さんの旅行
回答 スタッフは生き生きと。かえって発展した。いない方が上がった。今期はさらに発展。
25分採決
C0E87A5D-705C-4EF4-B7DC-455B1B9C47FB

パーク24株主総会の議事録

1月24日グラントニッコー台場
10時開会
社長は、体調不良で、議長せす、佐々木氏が代行
議決権報告
監査報告
事業報告
売上2985億
営業225億
利益138億
議案上程
配当70円
定款変更品川区に移転
役員5人
質疑応答
10時30開始
一度に1つ
問題 本社を五反田に。50年の定期借地で、本社ビル、メリットあるのか。
回答 5月に創業地に移転。有楽町より、コストメリットある。五反田は、便利。
問題 消費増税
回答 駐車場料金への反映。難しい面あるが、全体でカバー。また、電子マネーでもカバー。
問題 海外赤字の原因。
回答 英国と、オーストラリアで、利益があるが、暖簾の償却で赤字。ガバナンス確保。
シナジー発揮まで時間がかかる。暖簾超える利益出したい。
問題 西川
回答 マスクつけたまま。申し訳ない。m&aでも言ったが、海外に出て行ったのは、利益ではなく、将来の成長のため。2024年までに経常利益成長目標ある。二桁成長に注力。2024以降、10%成長できるように。
2年後にいい案件出るとは限らないのでm&aかけた。未上場で海外なので、コンプライアンスと、ガバナンス強化にウエイトかけているので、今は利益小さいが今のところ計画通り。長い目で見て。
問題 競合対策。あきっぱ、など。
回答 営業マンが、タイムズ開発に合わせてBタイムズを提案。駐車場ビジネス自体がまだ、まだ。
問題 竹田さんは、オリンピック委員会会長であり、多忙で仕事できないのでは。
回答 取締役会や監査委員会に出席している、16回中15回。
選考基準は、経営監督できる見識、経験あるか。
問題 女性登用、外人登用。
回答 正社員25%が女性。管理職20名6%いる。基本的には、男女関係なく抜擢。将来は増えていく。
外国人、グローバル展開したいので、考えていく。
問題 カーシェア、ビッグデータ
回答 西川 自動運転普及はプラス、完全自動運転となると、全国30,000箇所のステーションある当社はメリット。カーシェあでは、元の場所に戻すが、その場で貸すことも。当社には競争優位。
10年前に想像出来なかったものがでてきている。
問題 マース。将来像。
回答 モビリティが繋がる事で、利便性の高いサービス提供。スムーズに予約取れる。マース自体は考えが先行して具体的なものは少ない。
動脈にあたる新幹線や高速道路はあるが毛細血管が足りない。そこを我々が担う。インフラを他の交通機関と連携させていく。
当社の立ち位置は面白い。提携なども視野に入れてサービス展開していく。
問題 地図アプリや乗り換え案内との提携
回答 リソース割いてまではやらない。事業者がかなりいる。また、連携も考えてない。組むなら鉄道、航空会社など。
問題 ロゴ変更。理由。
回答 元々駐車場。ブランド高いタイムズという名前で事業。一方、パーク24と、タイムズ、会社とサービスブランドの再定義が必要。50周年タイミングも検討したが、今年創業地に帰る。今回会社とブランド。再定義する事にした。
西川商会時代の社章つけているが、パーク24のコーポレートマークを制定した。コストはかかる。数十億単位。しかし、遅れれば更にかかる。
問題 他社だがねぶたで高額請求あった。最大料金表示。
回答 特別料金はしない方針。通常料金だと混乱する場合や、オーナーの希望ある場合は、あり得る。
最大料金は、場所場所によりニーズ異なるので今のところこのまま。
西川 十数年前にお祭り料金を設定し、お叱り受けた。そういう事はしないと。ただ、オーナーからの要望ある場合。例えば、野球ある時は客が止まれなくなるのて高くした例。
最大料金は、看板変えて分かりやすく。誤解生じないように。
問題 海外。20億だと、3%くらいの営業利益率だが。日本よりかなり低い。
回答 中長期では。
習慣も考えも違うので現地に合ったやり方。ただ、分かりやすい看板などはまだまだ整備されていないのでタイムズのノウハウで。出来る事は山の様にある。地域に合わせて展開したい、5年後、10年後を楽しみにして。
1一時23分採決。
7F3FE00F-CEE4-4D37-89F0-EE02FDF0A534

スクープ!ウルフ村田とRVHの和解内容判明

ウルフとRVHの和解内容が分かりました。

さんざん金がないと主張していたウルフが1100万円もの金を払えたというのは驚きです。刑事告訴もされているので、誰かに泣きついて借金したんですかね。
一方で、RVHの損害は1100万円で済むんでしょうか?かなり疑問です。

平成30年ワ37255
31年1月11日和解成立
原告〔RVH〕代理人 祝田法律事務所川村一博ら
被告〔ウルフ〕代理人 銀座高橋法律事務所高橋壮志ら

和解文書
1 被告は、原告に対して、被告がツイッターアカウントにて行った平成30年5月24日午前11時11分の「ソルガムとRVHにガサ」,(二社に対してガサ入れであるかという質問に対して)「はい」,同月25日午前五時24分の「事実無根じゃないだろ嘘つき」,同月26日の「そのためのガサ2件、片方が正常なIR、片方は嘘」との投稿(以下、併せて「本件投稿」という。)が事実と異なる記載であり、原告の名誉を毀損する行為であったことを認め深く陳謝する。
2 被告は、原告に対し、本件損害賠償債務として1100万円及びうち1000万円に対する平成30年5月24日から支払い済みまで,うち100万円に対する平成30年12月11日から支払い済みまでの年5分の割合による遅延損害金の支払い義務があることを認める。
3 被告は、原告に対し、前項の金員を、平成31年1月11日に限り、原告代理人名義の以下の銀行口座に振り込む方法により支払う。ただし、振り込み手数料は被告の負担とする。
銀行名 省略
口座名義 預かり金 弁護士 川村一博
4. 被告は、原告に対し、平成31年1月11日限り、次の(1)の謝罪広告を被告のツイッターアカウントに次の(2)記載の要領にて、投稿し掲載する。
(1) 謝罪広告
  省略
(2) 掲載要領
   被告のツイッターアカウント
   掲載期間 1ヶ月
   文字の大きさ 本件投稿と同等
5 原告は、被告が第3項の支払い義務を履行し、かつ、前項に従った謝罪広告を掲載したことを確認したときは、地帯なく、被告に対する本件投稿に係る刑事告訴を取り下げる。
6 被告が第3項の支払いを怠ったときは、被告は原告に対して、第3項の金額から既払い金を控除した残額及びこれに対する平成31年1月12日から支払い済みまで年14.5%の割合による遅延損害金を支払う。
7 被告は、原告に対し、本件和解成立後、原告が警視庁赤坂警察署に対し被告が本件投稿を行った事実に関し、名誉毀損に係る告訴状を提出したこと、東京地方裁判所において、被告に対し名誉毀損による損害賠償請求及び謝罪広告の掲載を求める民事訴訟を提起したことまた、裁判所の和解勧試に基づく和解が成立したことを公表することについて、異議を述べないものとする。
8 原告及び被告は、本件和解条項に定められたものを除き、本和解条項の内容について、第三者に開示または漏洩してはならない。ただし、原告は、法令または金融商品取引所の規則等に基づき情報の開示が必要な場合その他やむを得ない場合には、必要最小限度の範囲で本和解条項の内容について開示を行うことができる利。
9 原告は、その余の請求を放棄する。
10 原告及び被告は、原告と被告との関係は、本和解に定めるもののほかになんらの債権債務がないことを相互に確認する。
11 訴訟費用は各自の負担とする。
                                             以上
5AD72D61-E261-4B80-87BB-BEAE9987BF5D
8B9C736E-BCF9-4737-B1E9-E9CC7849A1F2
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ