証券非行被害者救済ボランティアのブログ

旧アドバンテッジ被害牛角株主のブログ。 メルアド kanebo1620@tob.name ツイッタ sanson162 @kanebo162 電子書籍「個人投資家の逆襲」を刊行個人投資家の逆襲

2019年12月

ゴーン弁護士はレックス事件主任。逃亡関与は?

15億円の保釈金をドブに捨ててレバノンに逃亡したカルロスゴーンですが、弁護士の1人河津博史せんせは、レックスMBO事件の株主側主任弁護士。
大塚弁護士に紹介していただきました。
海外逃亡は弁護士の関与ないし黙認がないと難しいように思いますが、河津先生の関与がない事を祈ります。

勝訴のご報告等

さくらフィナンシャルニュースの記事により私の名誉が傷つけられたとして私が同社と山中裕氏を訴えていた事件で、40万円の賠償を認めた高裁判決に対して、山中裕氏らによる上告受理の申し立てをしていましたが、
最高裁判所は20日、不受理の決定をしました。

年の最後によい報告ができてよかったです。
よいお年をお迎えください。

F6DFE816-F808-4B16-8A67-E5D562FD4EE1
656484A4-E00D-41D0-8215-9307561C8EEC

U&T vessel法律事務所が移転

hinaさんやコップさんの顧問弁護士、牛島郷介弁護士を擁するU&T vessel法律事務所が
新年から移転するようです。
今の事務所は飯田橋と市ヶ谷の中間で少し不便なので、良い場所に写るのでしょう。
B9CBDD91-AC51-4C6F-9375-F58592C6E343

渋谷パルコ開業とともに強制収用

パルコが公開買い付けにより上場廃止になるようです。
買付け価格は1850円。
PER28倍、
PBR1.5倍
指標だけ見ると妥当な株価にも思えます。
しかし、旗艦店の渋谷パルコは2016年から改装のため休業。
2019年11月26日に再オープンしたばかりです。

このタイミングで強制収用したのは、「渋谷パルコ開業の利益を少数株主にはやらん」ということでしょう。
とことんなめきってますね。

私は長いことここの株を100株持っていますので、
株主総会に行って文句を言ってやろうかと検討中です。

価格決定申し立てしても、事実上門前払いですからね。

しかし、ふざけていますね。
二度といかない!

出雲さん、肖像盗用疑惑と会計無知

https://twitter.com/Izumo012/status/1210504493864931329

ツイッターで「5700人会社の常務」と話題の「出雲」さんですが、いろいろやらかしているようです。
まず、肖像権疑惑。男装女性の「ルウト」さんの写真と酷似しており、
無断で使用している疑いがあります。
→ これについては、ルウトさん本人に確認したところ、使用許諾はしていないが、基本スルーなんだとか。

それともうひとつ、高田工業所に関するツイートですが、預金か91億円あるとしています。
同社の直近の四半期報告書15頁を見ると
https://www.takada.co.jp/ir/files/yuka_shoken/73-2.pdf
預金は20億円、
利益剰余金が91億円となっており、
預金と利益剰余金を混同しているものと思われます。
利益剰余金というのは、過去の利益のうち、配当されなかった部分で、
会社に現金として残っているわけではありません。
利益剰余金が多くても、たな卸し資産や売掛金ばかり多く自転車操業で黒字倒産もありえます。


今回紹介したい本物の会社は‼️‼️‼️

多摩川ホールディングス2世筆頭‼️‼️

SSランク高田工業所1966✨✨✨✨

この会社はなんと‼️‼️PER5倍‼️‼️

発行枚数も少なく浮動株も少ない‼️‼️

リッチ会社で91億円預金が有ります‼️

次世代5G+IOTと来年最大のテーマ株‼️

年末最後の月曜日に全力で攻めます‼️

DF7E5A78-EB9A-4E7D-B0D3-E134BDF47F5B

愛人上智大生、「リーク私じゃない」

https://www.youtube.com/watch?v=XmoJq87ZdXY

前農水副大臣と愛人契約をして、手切れ金300万円の内180万円しか振り込まれず、自ら週刊誌に情報提供したとされる元上智大生、森田由乃さんがYouTuberになりらっを披露。
その中で「自分でするわけないだろリーク」として自らのリークを否定しました。
では一体誰が?
また、歌詞の中でちん◯を連発しており、流石はプロ愛人ですね。

気になった事件〜トンピン、ひろゆき、TAC・・

23日
平成30年ワ10083 8部 尋問
 原告 ТAC株式会社 被告 田川勝人(ビーショット社社長)外1
次回3月2日14時終結予定
平成31年ワ10360 弁論 8部 決議取り消し
 原告 I氏、k氏、被告 光製作所
平成29年ワ28413 弁論 8部 資本金減少無効
 原告 k氏、被告 フォンス株式会社
平成29年ワ41630 弁論 25部 損害賠償
  原告 フォンス株式会社  被告 k氏、
令ワ元年ワ22379 弁論 29部 商標
 原告 三井不動産 被告 三井開発
平成31年ワ895 弁論 32部 損害賠償
 原告 A氏 被告 ユニバーサルエンターテインメント
平成30年ワ7586 8部  弁論 ユニバーサルエンターテインメント代表訴訟
 原告 H氏 被告 岡田和生
平成26年ワ28190 13部 判決 損害賠償
 原告 デンソー 被告 日本電産テクノモーター
 請求棄却
令ワ元年ワ31210 1回 29部 損害賠償
 原告 塩野義製薬 被告 ギリアドサイエンシズ

24日
令和元年ワ21084 弁論 31部 発信者
 原告 山田亮 被告 ジェイコム東京
平成30年ワ14897 49部  弁論 損害賠償
 原告 山中裕 被告 横田由美子
 次回1月24日弁論準備
令和元年ワ15407 弁論 15部 損害賠償
 原告 山中裕、さくらフィナンシャルニュース 被告 山尾恭生外1
 次回2月4日16時弁論
平成31年ワ7157 弁論 25部 損害賠
 原告 閲覧制限 被告 東京医科大
令和元年ワ14648 弁論 44部 損害賠償
 原告 K氏 被告 スルガ銀行外1
平成29年ワ3428 判決 46部 商標権
 原告 西村博之 被告 レースクイーンインク
 使用してはならない。 その余は却下 
令和元年ワ28127 弁論 46部 不当利得
 原告 JPMEコーポ 被告 ソフトバンク
令和元年ワ26858 1回 23部 損害賠償
 原告 N氏ら 被告 内田正人 外

25日
令和元年ワ14456 弁論 35部 発信者
 原告 学校法人順心広尾学園 被告 ラインモバイル
平成29年ワ16741 弁論 41部 損害賠
 原告 O氏外 被告 葉玉匡美 外
令和元年ワ25589 判決 43部 損害賠償
 原告 A氏 被告 自民党
令和元年ワ17663 弁論 14部 認証請求
 原告 三菱地所リアルエステートサービス
 被告 全国宅地建物取引業保証協会
令和元年行ウ491 判決 3部 運転免許停止処分取消
 原告 瀧正則 被告 東京都
令和元年ワ29805 1回 25部 代金
 原告 伊藤忠メタルズ 被告 住友金属鉱山

26日
平成31年ワ4113 28部  判決 制汗スプレー衣服変色損害賠償
 原告 K氏 被告 資生堂
平成29年ワ29060 30部  判決 損害賠償
 原告 w氏 被告 アレフ
令和元年ワ24747 弁論 8部 投資主総会決議取消
 原告 ギャラクシーJリートPTYリミテッド 被告 さくら総合リート
令和元年ワ25340 弁論 25部 預金払い戻し
 原告 K氏 被告 三井住友銀行

27日
令和元年ワ26037弁論 34部 発信者
 原告 学校法人順心広尾学園 被告 ソフトバンク
令和元年ワ23570 判決 35部 登記引取
 原告 S氏 被告 ・・
令和元年ワ19658 判決 発信者
 原告 森本歯科医院 被告 NTTコミュ

以下広告

神田のカメさん法律事務所
http://www.kamesan-law.com/

金庫壊せで弁護士懲戒

9月25日にOM弁護士が懲戒処分を受けた事件で、全貌がわかりました。

処分を受けたもの OM弁護士 事務所は五反田
番号 25456

A・・・懲戒請求者の兄。死亡
B・・・Aの交際相手

OM弁護士は、Bから相談を受け、金庫が懲戒請求者のものと知りながら
「金庫を破壊してもかまわない」と助言をした。
これを受けてBが金庫を破壊した、

というものです。

N国党失速は相次ぐ辞職が原因では?

一時は飛ぶ鳥を落とす勢いだったNHKから国民を守る党ですが、最近は支持率も低迷しているようです。
NHKのスクランブル化というのは筋の通った主張だけに少し残念です。
で、その原因ですが、私は、議員辞職を繰り返したことが原因ではないかと思います。

船橋市議会議員、葛飾区議会議員については、「国会議員になるため」という大義名分がありました。
確かに、NHKのスクランブル化を実現するには、市議会議員や区議会議員でいるより、参議院議員になった方が有利ですから、これはまあ、仕方ないとおもいます。
しかし、その次の参議院議員の辞職と、補欠選挙、そして、海老名、桜井市長選挙立候補は、道考えても筋が通りません。
参議院の補欠選挙は、残り任期3年でしたので、「残り任期6年の参議院を辞職して、残り任期3年の参議院議員に立候補」したことになります。
しかし、NHKのスクランブル化を実現するには、「残り任期3年の参議院議員」よりも「残り任期6年の参議院議員」の方がはるかに有利でしょう。
海老名、桜井市長選に至っては、仮に当選しても、NHKのスクランブル化のために何ができるか、少なくても参議院議員よりは、影響力は小さいといえるでしょう。

立花代表としてみれば、選挙による党勢拡大のため、辞職と立候補を繰り返し、話題づくりを続けた方がよいという判断だったのかも知れません。
しかし、投票した国民はどうでしょうか?
参議院で投票した有権者は、「6年間、NHKのスクランブル化のためにがんばってほしい」という願いを込めて投票したはずです。にもかかわらず、議員としてはほば何もせず、三ヶ月ほどで辞職では、「裏限られた」という気持ちになりますし、その後、「立候補したから投票してくれ」といわれても、「どうせまた辞めるんでしょ」としか思えなくなります。
このあたり、立花代表のあせりのようなものが裏目に出ているように思うのですが、どうでしょうか。

西村博之5ちゃん訴訟判決速報

西村博之が5ちゃんを運営するレースクイーンインクを訴えた事件の判決が24日あり、東京地裁46部の柴田義明裁判長が商標使用差し止めを認める原告一部勝訴の判決を言い渡した。
平成29年ワ3428
原告西村博之
被告レースクイーンインク
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ