10月は、松竹と東急の優待期限が重なる月で、映画の鑑賞に追われています。
映画関係の優待です。

まず、スバル興業と武蔵野興業
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9632.T
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9635
武蔵野興業は25万円ほどで年に12回映画が見れます。
スバル興業は55万ほどでやはり12回。
どちらも買ってみればわかりますが、マニアックな映画が多いです。
東映は135万ほどで年12回
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9605
松竹も135万ほどで年最大16回。
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9601
最大というのはもっとも使いたい新宿が20ポイント必要で、ここで見ると年8回に。
桐谷さんがわざわざ川口まで行くのはポイントが10ポイントで済むからですね。
東急は200株、100万円ほどで年18回。コスパは良いですが、木場や二子玉川にしか店がないのが難点。
映画は話題の映画はたいていやっています。
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9631
東宝1000株は370万円ほどで年12回
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9602.T
ここは人気映画は大体網羅しているし便利な場所が多いです。しかし。。。。
東宝を買うなら楽天地を買うべきですね。
楽天地を400株買えば、200万ほどで東宝で映画が年12回見れた上に錦糸町でさらに12回見れます。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8842.T
優待だけほしいなら東宝を買うより楽天地を買ったほうが断然得です。これ以外に知られていないプチ裏ワザ。
さらにせこい裏ワザとしては、東宝を100株で割引券をもらい、ピアの優待で払い、ポイントをためるというもの。約50万のぴあを一年保有すると、年に5000円のカードがもらえますので、800円割引を使ってこれで払います。東宝カード持っていれば6回見れば1回ただですからさらにお得です。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4337.T
コスパがよいのはテアトル。200株で28万円ほどですが、年に16回見れます。渋谷池袋有楽町と場所も悪くなく、話題の作品も結構やります。まあマニアックなのが多いのですが。
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9633
さらには、日航かアナの優待を買って飛行機の中で見るという手もありますが、これは裏ワザといえるかとどうか。笑。